スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第12話「狼ととめどなき涙」

第12話「狼ととめどなき涙」

spice2-eab12.jpg

「宿で落ち合おう」

毛皮の取り決めに対して反感のある者達が起こした武装蜂起。
この危険な状況下でもエーブとロレンスは取引を続行する。

まぁこのリスクを選んででも得られる報酬がでかいって事でしょうか。
ロレンスの場合は夢である店を持つ事ができるから・・・
ならばエーブは・・・?

----------------------------------------------------------------------
spice2-horolore12a.jpg

「お前と旅を続けられる可能性は、

 この取引を全て放りだした時にしか生じない」

「きっとこの世に神など居らんのじゃ」

ホロはロレンスが取引になにか危険がある可能性に気づいた事に気づき問い詰める。
ロレンスはそれを話さずにリスクを承知でも得られるモノの大きさを話す。

2人が再び一緒に旅を続けられる可能性はこの取引を止める事。
ロレンスはそうすれば必ずホロが怒りはするが喜んでくれると確信しているようです。
でもそれは実現しそうなロレンスの夢を諦める事に。

だからこそホロはそれを拒否する。

健気っていうかなんていうか・・・

どこからどう見てもお互いを想いあっているようにしか見えないんですけどねこの2人。
片方を立てるともう片方が立たない。
ホロのセリフはこういうつらい状況からでてきた言葉っぽいですね。

2人の間にもう一緒に居られないという諦めのようなものが漂ってる感じです。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horolore12b.jpg

「なぜ心が躍らないんだ」

ホロの身柄を預けて毛皮を買う為の資金を受け取るロレンス。
そして2人は表面上は笑顔で会話をし別れる。

ロレンスは商人として願ってもいない商売の最中なのにいつものように心が躍らない。

ロレンスの中ではすでに彼の商売に対する思いより
ホロに対する想いの方が大きいからだろうか?

その思いを抱きながらもロレンスはエーブと合流するために宿へ。
そしてやっぱり微妙に怪しい行動をするエーブ。

----------------------------------------------------------------------
spice2-eablore12.jpg

「お前はこう聞きたいんだろ?どうしてそんなに金を稼ぐのですか」

「こんな危険を冒してまでする金儲けの果てに一体何が待っているのですか!」

「俺はあいつの愚挙を見て、その顛末まで見て、それでもなおこの道を選んだ」

「なぜだか判るか?それはな・・・」


「期待しているからだ」

ロレンスはエーブが今までどのように教会と商売をしてきたか看破して
今回の取引におけるリスクが高い事をエーブに告げる。

エーブは乗り気ではないロレンスに武器を向け協力するように言う。

やっぱり裏があった・・・

エーブがロレンスに話したことは嘘ではないが真実でもない。
エーブの実際の狙いは教会を出し抜いて毛皮の取引を成功させる事。
その為のリスクの分散の為の協力者としてロレンスを。
毛皮の量もロレンスの用意した資金+それと同等以上の自分に資金で
買い付けをしてロレンスに話した以上の利益を得ること。

ただロレンスに対する報酬等は本当に渡すつもりだった。
しかし教会に追われる可能性は大きくなり危険度は増す。

ロレンスはそこまでして金を稼ごうとするエーブを問いただす。
彼女の返答はどこか哀しいもののような気がしました。

その果てに何があるかわからなくても金を稼ぎたい。
自分を買った成金がどんな顛末を迎えたかを知っていながら・・・
それが何故かは最後にロレンスに言った言葉に込められている感じがします。

エーブのちょっとした表情を見ると彼女がロレンスを信用していたのは確かな気がする。
ただの協力者と割り切っていればあんな表情や事情を話さなかったと思う。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horolore12c.jpg

「俺はお前が好きなんだ」

エーブが残していった宿の権利書でホロを取り戻したロレンス。
自分の為に夢を捨てたかのようなロレンスにホロは怒り心頭。
ってかかなりバイオレンス。怪我してるロレンスを殴ってるし・・・

ロレンスはエーブを追う事を頼まずに町から離れる事をホロに提案し、
そしてホロに自分の気持ちを伝える。

告白しました!!!

spice2-horolore12d.jpg

「ぬしにわっちの何がわかる?」

「なにもわからないさ」

「望んでも手に入らないかもしれない、でも望まなければ絶対に手に入らない」


「たわけがぁ・・・」


ロレンスは自分の気持ちに素直になりホロを手放さない事にする。
いずれ別れるとしてもそれは今でなくても良いから。

ホロはそれを聞いて涙を流す。
これは・・・嬉し涙だろうなぁ。

spice2-horolore12e.jpg

「俺は儲けを取り返すより主導権をお前から取り返したいよ」

「たわけ!わっちがそんな事を許すと思うかや?」

「わっちがな、ぬしに惚れたらこまりんす」

なに?このラブラブっぷり

普通にキスとかしちゃってるしホロも凄い事言っちゃってし・・・
今回はロレンスに軍配が上がった感じです。

これで2人は元通り・・・それ以上に仲良くなって再び旅を続ける事に。

よかった、本当によかった・・・

最後の手を繋いで歩いていくシーンも良い感じだったしいい終わり方だと思います。

ホロのセリフなんですけど・・・

もうとっくに惚れてるよね?これ・・・


----------------------------------------------------------------------
第二期は最初から2人の仲に亀裂(ロレンスの勘違いと早とちりだが)が入り
それが解決した事で一気に仲が深まる。
そしてそれを踏まえた状態で今回のエーブとの一連の事件。

この事件のおかげで2人の仲はより一層深まった感じ。

もうお前等、ずっと一緒にいろよ・・・

この2人なら目的を果たすまで一緒にいて別れの時を迎えられそうな気がします。

原作のストック的には3期もできなくはない。
人気しだいでは3期もあるかな?

この作品のDVDは一時保留かな。
レギオス、ポリフォニカ、アスラクラインと3種類で今は限界だし。
とある科学の超電磁砲とアスラクライン2、生徒会の一存も欲しいしなぁ・・・
お金が足りないよ・・・本当に。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3853.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2483.html
http://blog.goo.ne.jp/gurimoe/e/67e8853342ab2a97206100957d288993
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200909240000/
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-401.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-569.html
http://nekoko.at.webry.info/200909/article_31.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50718129.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1822.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-631.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1319
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10349419369.html
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/blog-entry-299.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-973.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-164.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200909/article_51.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200909240001/
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200909240000/
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1738.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1371.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1146.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59719088.html
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-48.html
http://georg.paslog.jp/article/1217403.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-873.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51284463.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=802
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/blog-entry-271.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1232.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2880.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/09/ii-ba7b.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-414.html
http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-59.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1240/0
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51308159.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=900
http://mariarikarias.blog61.fc2.com/blog-entry-134.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-700.html
http://blog.livedoor.jp/library9016590115/archives/65277034.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/462/
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-531.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2626.html
http://solonielsoloniel.blog33.fc2.com/blog-entry-537.html
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51665360.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-138.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5508.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1127.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=2006
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-462.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-267.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1882/
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1662.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-530.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-291.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3556.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10349419369.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-752.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51269263.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-09-26-1
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1795.html
http://kazekura.seesaa.net/article/128707969.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51314412.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1608.html
http://blog.goo.ne.jp/sweet-lovely/e/5823c1454fd76edf10a80d31066433ca
http://blog.livedoor.jp/sar26dbxwoijpas6j53f/archives/51426356.html
http://bluebluesilvermoon.blog38.fc2.com/blog-entry-2645.html
http://arisato2726.blog99.fc2.com/blog-entry-24.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-465.html
http://kuraunn13.blog54.fc2.com/blog-entry-192.html
http://materiamateria.blog49.fc2.com/blog-entry-712.html
http://zappakei.blog35.fc2.com/blog-entry-176.html
スポンサーサイト

テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第11話「狼と別れの決意」

第11話「狼と別れの決意」

spice2-syoudan11.jpg

「トレニー銀貨にして2000枚」

「どうか商いがうまくいきますように」

ホロを質に入れる商談を進めるロレンス達。

ホロの付けられた値段は

銀貨2000枚!金貨にして60枚!

これって確かとんでもない金額だったような気がします。
まぁホロくらい美人で(黙っていれば)清楚な感じで貴族という触れ込みなら当然なのかな?

この場面で一番疑問だったのが確認する側の商人達がなぜフードを脱がせなかったのか
さすがに服を脱げとまではいかなくても頭の頭巾見たいのくらい外させないか普通?
まぁ外したら耳が見つかるので問題だがそのまま確認って・・・
ちょっと納得できなかった。

----------------------------------------------------------------------
spice2-eab11.jpg

「大事にする事だ」

「本当ならあの程度の商人が買えるようなの安物ではなかった」

「あんた等が羨ましかった」

エーブはロレンスにホロとの出会いの事を訪ね、自らも過去を話す。

こういう個人的な事まで話しているのでロレンスを気に入っているというのは本当かな?
上のセリフの最後の一言は間違いなく彼女の本音だと思う。
彼女が歪んでしまったのはやはりその過去のせいなのかな?

ロレンスが興味をもたれたのはホロを連れていたからだから
やっぱりホロと一緒に旅するようになってからモテるようになったのか?

でもこれってつねに修羅場の危機を内包する気がする・・・

最後のセリフを言ったときの表情は普通に女性らしかった。
綺麗な人ではあるんだよね実際。過激なだけで。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horolore11-1.jpg

「ここで旅を終えよう」

「わっちはぬしとの出会いを良いものにしたい」

「それにはここで別れるのが一番じゃ」

「わっちがどんな事をしてもぬしは受け入れてくれる」

「じゃから、わっちは怖い」


spice2-horolore11-2.jpg

「わっちは怖かった。この楽しさを加速させるぬしの優しさが」

「お前ですら見た事がないのか・・・幸せであり続ける物語を」

「常にささやかな夢を追い求め続けるというのは

 とても幸福な事だと思います」

直前までいい雰囲気だったのにいきなり旅の終わりと別れを切り出すホロ。

いきなりの急展開です。
エーブとの会話やこの街についてからのホロの宿での様子など色々な要素があるようですが
ロレンスからしたら突然すぎた感じでしょう。
2人の距離が縮まったからこそ生じた問題ってところかな?

いずれお互いに慣れすぎてお互いが一緒にいる事がつまらなくなってしまう。
だからこそまだ一緒にいて楽しいと思えるうちに別れようってことかな?

いずれ一緒にいることが辛くなったり嫌になるのが怖い。
今が幸せすぎるからこその恐怖なのかもしれません。

ロレンスも別れる事に消極的ながら賛成。
理由を聞いて納得したんでしょうけどそこは説得すべきだったと思う。
男として。

本を返しに行ったリゴロの家でロレンスは石像を舐めてなにかに気づいた様子。
石像といえばエーブが商っていた物。
そして塩についての話があったからやっぱりエーブには秘密があるって事かな?

----------------------------------------------------------------------
spice2-busou11a.jpg

「武装蜂起だ!」

ロレンスが何かに気づいた所で突然エーブがリゴロ邸に現れ武装蜂起が起きたと告げる。

なんでロレンスの商談っていつも問題が起きるんだろう・・・

さてこの武装蜂起でホロを質に入れてまで推し進めてきた取引はどうなるのかな?
正直取引どころじゃないような気もするが。

----------------------------------------------------------------------
spice2-12wa.jpg

次回は「狼ととめどなき涙」

来週で最終回。
やっぱり13話は早いなぁ・・・

取引はどうなるか、武装蜂起の結果はとかいろいろ気になりますが・・・一番気になるのは

なぜにホロが泣いている?

まぁ原作知ってるので判ってはいるのですが・・・次回が楽しみです。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3831.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51266066.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1221/0
http://kazekura2009.blog78.fc2.com/blog-entry-291.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1603.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1224.html
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/blog-entry-225.html
http://blog.livedoor.jp/library9016590115/archives/65273942.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51305008.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2009/09/post-4c27.html
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-1268.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/451/
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-696.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2617.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5491.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-256.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1997
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/09/ii-4e30.html
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2876.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2464.html
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-377.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1128.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-520.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-553.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3536.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-615.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-276.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1312
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200909170000/
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1875/
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-405.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1810.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51311228.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50716567.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-147.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200909/article_39.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10344332868.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1731.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-960.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200909170000/
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-136.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59690977.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51257254.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1370.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10344200219.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-879.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1111.html
http://georg.paslog.jp/article/1212132.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=794
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-39.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51281101.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-838.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200909170001/
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-719.html
http://blog.livedoor.jp/saga1986/archives/51257304.html
http://kazekura.seesaa.net/article/128281955.html
http://rain-privatediary.cocolog-nifty.com/blog/2009/09/11-0b2c.html
http://nekoko.at.webry.info/200909/article_22.html
http://www.moe-review.com/?p=10339
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-453.html
http://jouhougijutu.blog47.fc2.com/blog-entry-41.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=891
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-742.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-09-19-2
http://gekkasleep.blog75.fc2.com/blog-entry-207.html

テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第10話「狼と孤独な微笑み」

第10話「狼と孤独な微笑み」

spice2-horolore10-1.jpg

「わっちは心配しておる」

「わっちの機嫌よりも?」

「大きい」

悪夢にうなされ目を覚ますロレンス。
その様子に心配するホロ。

ロレンスがエーブから持ちかけられた商談は
ホロを巻き込む事を断る事が即断できないほど大きなものらしい。

ここでホロの為を思って断るのは男らしい気がするんですが
ホロは多分それをしたら怒るだろうし商人としてはダメダメ。

まぁ板ばさみ状態だからこそ悪夢を見たんでしょうけど。

----------------------------------------------------------------------
spice2-eab10.jpg

「商戦なんだ」

毛皮の売買で莫大な利益を得ようと考えているエーブ。
その為には現金が必要でホロはその為の質草。

いやいや、駄目でしょ、それ・・・

まぁ利益がでた後に買い戻せば良いわけですが失敗の可能性を考えると・・・
悩むロレンスをさらに悩ませたのはアロルドがこれが成功したら
ロレンスに宿を譲るという話。

自分の店を持つのが夢であるロレンスにとっては一気に断りにくい話に・・・。

こういうのを全部計算してやっているのか、それとも・・・
客観的に見るとエーブは何処からどう見ても怪しい奴なんですが。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horoherena10.jpg

「わっちの相方がつまらぬ商人では困りんす」

ホロにエーブ達から持ちかけられた話をしたロレンス。
迷っているロレンスにホロは発破をかける。
そしてロレンスはまずは情報収集へ・・・

ホロが前に身代わりになったのはロレンスへの礼の為。
だけど今回彼女が協力するのは相方として、ロレンスの為。
同じようで違うこれか2人が築いてきた絆なのではないかと・・・

相変わらず仲いいなぁ・・・

そしてヘレーナが再登場。
なんかホロを連れているからこそロレンスはモテるらしい。
ヘレーナがロレンスを特別扱いする理由は凄くわかり易いたとえだった。。

ヘレーナはこれで出番終了かな?
ちょっと残念だ。

なにはともあれ女は強い。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horolore10-2.jpg

「泣いて頼んだら考えを変えてくれるのかや」

「それを振り切ったとしても・・・お前はきっと宿に居てくれる」

「わっちはぬしを信じておるから協力する」

「もちろんだ」

ラブラブだ

今回は控えめだったけどそれでもこの2人は見てるだけでにまにましてくる。
ロレンスがきちんと想いを自覚するだけでここまで関係が進むものなのか・・・
やはり鈍い男というのは色々問題があるものなのだろうか。

2人の信頼関係はもはや相棒というに相応しいほど深くなってる。
相棒というより夫が尻に引かれた夫婦って感じかも。

----------------------------------------------------------------------
spice2-horo10.jpg

「いつまでも出逢ったままでいたいと詩人も詠っておるのだろ?」

2人が出会った頃はロレンスも戸惑ったりしていたが
今は手を繋いでいても特に何も言わず顔を赤らめながらとはいえ恥かしい事も言う。

2人が同じ時間を長く過ごしたからこその変化といえるかもしれません。
それでもホロは出会った頃のように新鮮な気持ちを持ちたいと思っているのかな?

結構意味深で重大な意味を持つ発言です。

ロレンス達はとりあえず調べた情報などからエーブ達と取引する事に。
怪しいよなぁどうみても・・・

----------------------------------------------------------------------
spice2-11wa.jpg

次回は「狼と別れの決意」

なんか色々と不安になってくる話でしたが次回のサブタイトルがそれに拍車をかけてます。

”別れの決意”

意味深な言葉です。
あと3話で終了なので楽しみにしてようかと。

何冊か積んであった原作を全部読んだのですが3期とか余裕に作れそうな気がします。
っていうか飛ばされた4巻の話をOVAとかでやってくれないものかなぁ。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3806.html
http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-47.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2609.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5474.html
http://jouhougijutu.blog47.fc2.com/blog-entry-29.html
http://www.moe-review.com/?p=9720
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1989
http://maruton.blog55.fc2.com/blog-entry-2869.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1307
http://mariarikarias.blog61.fc2.com/blog-entry-108.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10339590682.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51307379.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-512.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1596.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200909100000/
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2441.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3511.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1108.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-542.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-131.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200909/article_24.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1864/
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1795.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-388.html
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-350.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51277726.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50715013.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-598.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1722.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200909100000/
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-262.html
http://georg.paslog.jp/article/1207354.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59662523.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1351.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1094.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-863.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200909100001/
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-133.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-835.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=787
http://kodoku21.blog83.fc2.com/blog-entry-32.html
http://nekoko.at.webry.info/200909/article_11.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/440/
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=882
http://merkmals.blog31.fc2.com/blog-entry-871.html
http://gekkasleep.blog75.fc2.com/blog-entry-202.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1215.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-941.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/41793563.html
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/blog-entry-206.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51301925.html
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10339653159.html
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-434.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-729.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51263906.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10340737975.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-09-12-2
http://kazekura.seesaa.net/article/127772580.html
http://variegato.blog34.fc2.com/blog-entry-1776.html
http://zappakei.blog35.fc2.com/blog-entry-162.html

テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第09話「狼と無謀な商談」

第09話「狼と無謀な商談」

spice2-horolore9-1.jpg

「きっと、相当わっちの色に染まっているじゃろな」

アマーティの件が終了してから延々とこういう会話な気がしてきた。
なんていうかお前らとっとと・・・

付き合っちゃえよ!! \(∀゚´$*))

ロレンスも結構気障ったらしいセリフを言ったりするがやっぱりホロが一枚上手。
雰囲気が甘い・・・

spice2-horolore9-2.jpg

「ぬしがわっちにどうあって欲しいかって事じゃ」

ロレンスの独占欲が!!!

自分がホロの色に染められていると言われ逆にホロに聞くが

答えは『色々』

ロレンスとしては自分色と言ってほしかったのだろうけど
意味深に指を折って数えているのはいままでホロに影響を与えた人数かな?
ロレンスをからかうためにやっているのは間違いないが・・・

いや、もう本当に甘い・・・

ロレンスは無意識にホロを照れさせるような事をさらっと言うが
意識しての舌戦ではやはり勝ち目はない。

自分の言った事で照れてる時点でもうダメダメだ。

spice2-horolore9-3.jpg

「ベットの上で数えるのは羊の数ではなく・・・」

「で?・・・何人なんだ?」

「男は・・・その中でも俺は相当馬鹿な生き物らしい」


聞いちゃったよこの人!! Σw(゚д゚* )w

ロレンスは意外と独占欲が強いようです。
からかわれていると判っているのに聞いちゃった。
もう完全にホロにやられちゃってる感じです。

流石にここまで甘い話が続くと胸焼けというかなんていうか・・・

リゴロの家は理想的かも。
日がな一日あんな家で庭を眺めつつ読書をして暮らしたい・・・
まぁ私に植物の世話ができるかというと微妙な所だが。

なぜシスターがいるかは疑問に思ってはいけないのだろうか?
普通にお手伝いさんやメイドの方が違和感がない気がするが・・・。

spice2-horo9.jpg

「怖い・・・」

色々と意味深なセリフです。
いずれ来る2人の別れや今が幸せすぎる事からのセリフ。
他にも色々ありそうですが本当の所は?

結局ホロも語らずうやむやに。
これが今回の町での出来事の重大な焦点になるのかな?

ホロを故郷に帰すための旅。
そして行商人であるロレンス。

2人の旅の最後にあるのは別れ・・・なんでしょうか。
2人には寿命の差もありますしどうなるか・・・心配だ。

----------------------------------------------------------------------
spice2-eb9.jpg

「あんたのツレを売らないか?」

なに言っちゃてるのこの人!! (゚д゚ノ)ノ ヒィィ!!

この時点ではホロを売る事でどんな商売を考えているかわかりませんが・・・
あくどすぎる。今までの甘い展開からいきなり冷水をかけられた気分に。

仲の良い姿を見ておきながら普通にこのセリフが出るあたりエーブの怖さがわかる。

この出来事が2人にどんな影響を与えるのか気になります。
ってゆーか宿屋のじーさんはなんとも思わないんだろうか・・・
巡礼の旅とか言ってるのにすぐ横で人を売り買いしようという話をしてるのに。

----------------------------------------------------------------------
spice2-10wa.jpg

次回は「狼と孤独な微笑み」

エーブの企みのせいで次回から一気にロレンス達はいざこざに巻き込まれそうな予感。
ここ何話か続いた甘い話もそろそろ終了なのか・・・
それとも苦難を迎えてさらに甘い展開になるのか・・・気になります。

また仲違いするような事にならなければいいんだが。

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3781.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1193/0
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1207.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/41744700.html
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51298699.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1076.html
http://kuraunn13.blog54.fc2.com/blog-entry-165.html
http://blog.livedoor.jp/j_uventus/archives/51656501.html
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-232.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2599.html
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-441.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5454.html
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-327.html
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-921.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1980
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-498.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-532.html
http://www.moe-review.com/?p=9162
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3490.html
http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-40.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1298
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10334597969.html
http://sakuradunk.blog68.fc2.com/blog-entry-147.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-580.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-376.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1852/
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-113.html
http://plaza.rakuten.co.jp/oboro1964/diary/200909030000/
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51304085.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1782.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200909/article_6.html
http://mariarikarias.blog61.fc2.com/blog-entry-95.html
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2419.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1713.html
http://georg.paslog.jp/article/1202573.html
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1591.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10334485094.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/429/
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51251506.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50713395.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200909030000/
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59631872.html
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-130.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1352.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-239.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51274007.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1086.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=778
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-797.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200909030001/
http://sumi4460.blog63.fc2.com/blog-entry-1200.html
http://nekoko.at.webry.info/200909/article_2.html
http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/af8b45be5c4535d5ba5060fc90213653
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-420.html
http://pagyuu.jugem.jp/?eid=871
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-718.html
http://ameblo.jp/adam/entry-10335827556.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-09-05-2
http://oniku134.blog.shinobi.jp/Entry/722/

テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

(アニメ感想)狼と香辛料Ⅱ 第08話「狼と蟲惑的な旅人」

第08話「狼と蟲惑的な旅人」

spice2-lorehoro8-1.jpg

「あ~り~え~ん」

2人でいるのが当然という雰囲気が出始めてます。
しかもホロが結構かわいい行動を・・・

ロレンスが自分から離れる事に不安を覚えているのでしょうか?
先週に続き今回もラブラブな感じです。

ロレンスは商人の性というかなんていうか・・・
町の様子からそれが商売に繋がるかどうかが気になっているようですが。

----------------------------------------------------------------------
spice2-lore8-1.jpg

「奥さんとかいます?」

「財布の紐は握られていません。

 ですが手綱はしっかり握られています。」

ヘレーナ、可愛い!

町の状況を知るために酒場を訪ねるロレンス。

この最後の質問は居なかったらどうにかしていたという事でしょうか?
ロレンスはでてくる女性キャラによくモテる気がします。

普通に”酒屋の娘”とかかと思ったらヘレーナって名前付きのキャラクターだった。
今回は女性に縁があるらしいロレンス。
1期の頃から女性とトラブルはセットでロレンス達に降り注いでいた気がする。

ヘレーナ、可愛かったのでこの先も登場すると嬉しい。

----------------------------------------------------------------------
spice2-lorehoro8-2.jpg

「わっちはこの匂いもきっと忘れない」

「俺もだ・・・」

「困っておらぬならのんびりせぬか?わっちはそうしたい」

ホロが可愛いすぎる!!!

っていうかこの2人ラブラブだ・・・ Σw(゚д゚* )w

ロレンスに商売よりも自分との時間を大切にして欲しいという事でしょうか?
彼女の旅の目的を考えると最後には2人は別れる事になる。
だから・・・でしょうか?

それにしてもロレンスが・・・

女性(ホロ)と話す→女性(ヘレーナ)と話す→女性(ホロ)と話す。

なんだろコイツ・・・。

----------------------------------------------------------------------
spice2-loreeib8.jpg

「金も物もいらない・・・俺と雑談してくれまいか?」

なんか怖い・・・

宿屋の主人に気に入られるロレンス。
その事でエーブにも興味を持たれ話をすることに。

なんていうかヒロインっていうよりもライバルって感じのキャラクターです。
でもなにか裏がありそうな感じもあって怪しい。

お互いが商人として気兼ねなく話せる相手って感じでしょうか?
ロレンスにとってはホロとは別の意味で得難い相手かもしれません。

ただ怪しいので彼女がロレンス達をトラブルに巻き込んでいくのは間違いないでしょう。

----------------------------------------------------------------------
spice2-9wa.jpg

次回は「狼と無謀な商談」

ちょっと危ういというか怖いというか・・・そういう商人であるエーブと知り合ったロレンス。
彼女がこの町でロレンス達をなにかしらの騒ぎに巻き込む展開になるようです。

次回のサブタイトルは”無謀な商談”
結局ロレンスは商売をすることにするのかな?

ブログランキング・にほんブログ村へ 読み終わったあと押していただけると幸いです。
            踊って喜ぶかもしれません。


---------------------------------------
言及リンク


http://seraraku2.blog59.fc2.com/blog-entry-3758.html
http://blog.livedoor.jp/library9016590115/archives/65265289.html
http://e102128.blog54.fc2.com/blog-entry-1199.html
http://monohibi.blog83.fc2.com/blog-entry-32.html
http://fanblogs.jp/gyobayashi/archive/1172/0
http://blog.livedoor.jp/koubow20053/archives/51295233.html
http://blogs.yahoo.co.jp/chihaya1023/41696951.html
http://gekkasleep.blog75.fc2.com/blog-entry-188.html
http://kuraunn13.blog54.fc2.com/blog-entry-155.html
http://dame2otaku.blog48.fc2.com/blog-entry-2590.html
http://candlexxxlight.blog16.fc2.com/blog-entry-829.html
http://hyumablog.blog70.fc2.com/blog-entry-1060.html
http://more-heibon.jugem.jp/?eid=728
http://lapis16.blog82.fc2.com/blog-entry-1586.html
http://glossyleaf.blog8.fc2.com/blog-entry-484.html
http://ylupin.blog57.fc2.com/blog-entry-5438.html
http://magicats.jugem.jp/?eid=51
http://shino134.blog22.fc2.com/blog-entry-221.html
http://blogs.yahoo.co.jp/nanajigo/59602704.html
http://lessiy.jugem.jp/?eid=1972
http://www.moe-review.com/?p=8562
http://kouyanoblog.blog61.fc2.com/blog-entry-2399.html
http://blog.livedoor.jp/iopiy0809/archives/51248623.html
http://reilove.blog51.fc2.com/blog-entry-3462.html
http://purgatory07idea.blog77.fc2.com/blog-entry-308.html
http://subcul.jugem.jp/?eid=1292
http://sakuradunk.blog68.fc2.com/blog-entry-140.html
http://wendykai.blog60.fc2.com/blog-entry-522.html
http://shoumo2.blog14.fc2.com/blog-entry-565.html
http://ilikemanga.blog87.fc2.com/blog-entry-434.html
http://mikihara.blog70.fc2.com/blog-entry-1612.html
http://keropo2.blog.shinobi.jp/Entry/418/
http://junkheadnayatura.blog24.fc2.com/blog-entry-899.html
http://soraxcan.blog59.fc2.com/blog-entry-1064.html
http://blog.crosschannel.jp/Entry/1842/
http://ameblo.jp/norarin-house/entry-10329058117.html
http://blog.livedoor.jp/t_cherry398/archives/51270231.html
http://jidarakulife.blog58.fc2.com/blog-entry-85.html
http://blog.livedoor.jp/m_yossy_m/archives/51300548.html
http://kagura77.blog99.fc2.com/blog-entry-1767.html
http://coffeemonster1224.blog47.fc2.com/blog-entry-96.html
http://trance2amasia.blog40.fc2.com/blog-entry-361.html
http://happy2material.blog41.fc2.com/blog-entry-1705.html
http://plaza.rakuten.co.jp/blackwidow/diary/200908270000/
http://georg.paslog.jp/article/1198099.html
http://coffeemonster.at.webry.info/200908/article_50.html
http://blog.livedoor.jp/ms_2001/archives/50711803.html
http://ameblo.jp/azeaniblog/entry-10329472233.html
http://animedouganews.blog44.fc2.com/blog-entry-1344.html
http://maguni.com/diary.cgi?no=771
http://manaduru3.blog24.fc2.com/blog-entry-127.html
http://nokko011.blog85.fc2.com/blog-entry-217.html
http://curozudorein.blog121.fc2.com/blog-entry-761.html
http://plaza.rakuten.co.jp/brook0316/diary/200908270001/
http://tatibanaasuka.blog39.fc2.com/blog-entry-691.html
http://tenmasanblog.blog112.fc2.com/blog-entry-676.html
http://hit0115animeblog.blog93.fc2.com/blog-entry-162.html
http://yfuji.moe-nifty.com/compass/2009/08/ii-7387.html
http://sigerublog.txt-nifty.com/utakata/2009/08/post-f766.html
http://zassyokukei.blog91.fc2.com/blog-entry-24.html
http://hienkyaku.blog50.fc2.com/blog-entry-700.html
http://blog.livedoor.jp/katsux2/archives/51257900.html
http://gomarz.blog.so-net.ne.jp/2009-08-29-2
http://ameblo.jp/adam/entry-10330811901.html
http://kirinomukouni.blog24.fc2.com/blog-entry-325.html
http://blog.goo.ne.jp/migie_no_migite/e/e5b2ee8f9365acfa63bb74992738066f
http://aquamarine1030.blog75.fc2.com/blog-entry-407.html
http://zappakei.blog35.fc2.com/blog-entry-142.html


テーマ : 狼と香辛料II
ジャンル : アニメ・コミック

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。