スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX!

あらすじ

高校生の大和一哉(やまとかずや)には、人には言えない秘密がある。
それは普通じゃない両親から、一般人を超越した身体能力を受け継いでいることだ。

周囲から浮き立ってしまわないよう、能力をひた隠しにしてきた一哉だったが、
そのためのストレスはもはや爆発寸前。

そんな彼に、悪の組織の元大幹部・母 ミスラが勧めたのは「全力を出しても大丈夫」で、
しかも生徒の大半が女子で超売り手市場という、夢のような学園(聖クレス学園)への転校だった。

嬉々として転校を決めた一哉だが、登校した先で待っていたのは、
改造人間の遺伝子を引き継ぎ、変身能力を持った同級生たち。

アレ、ここ悪の養成所!?
正義の味方を標榜する敵まで現れて、どうなる?
一哉の学園生活!!

感想

記念すべき1回目の感想です。

この作品は一言で言うなら”特撮×学園モノ”といったところです。

一哉は特殊な両親を持つ為、身体能力が常人をはるかに上回るため普通の学校では
力を満足に使えず母の勧める学園に転校することになるのですが
諸々の事情で転校先でもある秘密を持つことになりさらに自分の力はこの学園では低いランクで
(ほぼ8秒台だが5秒台で走る同級生がいたりする)
プライドを傷つけられる一哉。
一方学園の生徒は再起を図り社会に適応するために
かつて自分たちを苦しめた正義のヒーロー(エクスター)の行動を元に奉仕活動を続けていて………

という感じで序盤は進んでいきますがこの話は後半から徐々に特撮特有の燃える展開に突入していきます。

学園の案内をしてくれた女子生徒・多奈内由良(たなうちゆら)と徐々に仲良くなっていく一哉。
由良と先輩である蜂音十季子(ほうねときこ)の確執。
一哉を監視する存在・・・・・・
一哉の秘密
敵(エクスター)によって襲われる学園

そして敵に立ち向かう由良の姿に一哉の”勇気”が発揮される。

特撮好きである私にはもうど真ん中ストライクの展開で燃えます!!!某ライダー好きにはたまりません。

・正義のヒーローは登場前に前口上を述べなくてはならない
・ヒロインの名前の由来 多奈内由良→タナウチユラ→タランチュラ→蜘蛛の怪人
・1巻のメインヒロインは蜘蛛の怪人である→某ライダーシリーズの1話の敵は蜘蛛の怪人が多い
ような遊び心も満載です。

ちなみに1巻はドラマCDが発売しているので音声付で楽しみたい方はそちらも買ってみてもいいと思います。

2008 8/27現在6巻まででています。2巻以降の感想もおいおい載せていきたいと思います。

このブログでは感想の最後にその本で私が一番心に残ったセリフを載せておきます。

「なぁ────お前、心に太陽当ててるか?」

EX! (GA文庫)EX!
(GA文庫)
(2007/02/14)
織田 兄第うき

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

はじめまして

はじめましてkenkenMk-2です。いきなりMk-2ですが特に意味はありません。
自分の読んだライトノベルの紹介と感想を不定期に書いていきたいと思います。
カレンダー(月別)
07 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。