スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

断章のグリム Ⅰ 灰かぶり

あらすじ

曰く、この世界に存在する怪現象は、全て“神の悪夢”の欠片である。この悪夢の泡は人間の意識に浮かび上がると、急速に人の恐怖や悪意や狂気と混ざり合う。そして、現実世界を変質させながら溢れ出し、悪夢の物語を作り上げる。だが、浮かび上がった悪夢の泡が非常に大きかった時、個性が希釈されて物語の『元型』に近くなる。明示的、暗示的、様々な形で『昔話』や『童話』のエピソードに似たものになる──。

普通であることが信条の白野蒼衣(しろのあおい)と、
過去を引きずりつつ悪夢と戦う時槻雪乃(ときつきゆきの)。
人間の狂気が生み出した灰かぶりの悪夢の中で出会った二人が辿る物語とは──!?

感想

人間の集合無意識下の底で眠っている『神』に最も近い存在が全知によって見てしまった悪夢を
全能によって切り離しそれが”悪夢の泡”となり小さく分かれながら人間の意識に溶け合い
個人が抱える固有の恐怖に混ざりその恐怖が人間の意識より大きかった時、その悪夢は現実に漏れ出す。

異能バトル系の話です。能力者は<悪夢の泡による禍(わざわい)・泡禍(ほうか)>に巻き込まれ生存し<悪夢の泡の欠片・断章>を巨大なトラウマと共に心の底に残ることで能力を得ているのですが………トラウマが元になっているだけに能力に対する代償が大きいです。
自身を傷つけた”痛み”を炎に変える。人の記憶を消すことができるが自分の記憶も常に消え続けるなどエグイです。

蒼衣は泡禍に巻き込まれ雪乃に助けられ事件に巻き込まれていくわけですが……

どんなことよりも”普通”である事を目指しながら非日常に巻き込まれる蒼衣
泡禍と戦うことに全てをかける雪乃
”普通”の人間には見ることができない泡禍を見ることができる蒼衣の自身すら忘れている過去

蒼衣は常に普通である事に執着してるけどけっこうあっさり泡禍の事を受け入れた気が私はします。
ぜんぜん普通じゃないじゃんとか思ったり思わなかったり。まあ子供の頃の体験(ネタバレになるので詳しくは書きませんが)が影響してるのかなと……

グリム童話が元なのですがメルヘンのグリム童話でなく本当は怖いグリム童話のより原作に近いほうが元なので人がけっこう酷い状態で亡くなったりします。私は本当に怖い~の方を読んだことがないのでこの本で知ったことも結構あると思います。

でもあとがきで作者の甲田学人さんはメルヘンのつもりらしいです。……マジですか(汗)

ヒロインはデレる気配がないツンデレ(それってツンデレじゃないというツッコミは無い方向でお願いします)でさらにゴズロリで口癖が「・・・・・・・・うるさい。殺すわよ」
ヒロインっぽくないですが私は結構気に入ってます。別にそういう趣味ってわけではありませんが。

グリム童話・本当は怖いグリム童話を読んだことがある方はより深く物語が理解できるかもしれません。けっこうオススメな本だと思います。

では最後にセリフを一文。ヒロインの主人公に対するセリフです(笑)

「・・・・・・・・うるさい。殺すわよ」


断章のグリム〈1〉灰かぶり (電撃文庫)断章のグリム〈1〉灰かぶり
(電撃文庫)
(2006/04)
甲田 学人

商品詳細を見る
スポンサーサイト

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

カレンダー(月別)
08 ≪│2008/08│≫ 09
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。