スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ プレイヤー・ブラック

あらすじ

降って湧いたような突然の休暇。
にんまりしながらスキーにでかけた二人だったが、宿はすべて予約で満員。
ようやく学生五人が遊びに来ている山荘に拾われたまではよかったが、
楽しいはずの一夜は突然の爆発で破られる。
豪雪に閉ざされ、電話線も切れた山荘で犯人を捜す二人。
マナガまで原因不明の衰弱に陥り、閉ざされた山荘で皆が疑心暗鬼に陥ったとき、
森に潜む何かがその牙を剥いた!
黒のポリフォニカ第3弾登場!

感想

「黒」のポリフォニカ、第3弾。

今回は最初に犯人がわかる倒叙と呼ばれる形式でなくクローズド・サークル。
吹雪の山荘ものです。

雪に閉ざされた山荘のなかで起きる謎の爆発。
友人といいながらお互いに思うところがあり疑心暗鬼に陥る学生達。
一体、犯人は?そしてマナガ達は無事に帰れるのか?
さらにこれにホラー要素が加わっています。

推理小説としても結構面白いですね。

感想を書くのが難しい。
面白いんですが書きすぎると事件のネタバレになっちゃうし。

マナガマティアの2人はあいかわらずいいコンビです。
マティアマナガと2人の時は年相応の少女のようでかわいいです。
そしてこの話からマティアは周りの人と関わりを持とうと頑張ります。
人は一人では生きてはいけない。マナガは特別だけどそれだけに頼るのはいけない。
まだまだぎこちないけどであったばかりの学生達と話をしている彼女は頑張っています。

マナガの方はあいもかわらずハードボイルドでかっこいいおっちゃんです。
渋くてそして所々言うセリフもまたかっこいいです。
くまさんパジャマとかかわいい所もありますが。

『魂の形』を伝える神曲。
ただしそれは良い部分だけを伝えるのではなく、時として暗くて醜いものまで伝えてしまう。
そして、その結果・・・・・・・・・・。

人が精霊と関わる上で避けることができない事だと思います。
それでも事件を最後に解決したのは人の純粋な想い。
事件を引き起こしたのが人の想いなら解決したのも人の想い。
最初はぎくしゃくしていた学生達も最後は本当の友人同士になっていたと思います。
人の心は些細なことで変わる。そしてそれは神曲も・・・・。
って感じでしょうか。

そして今回の話で最大の出来事はシェリカが登場・・・・・・?
手紙の文章と地の文のみなので登場でいいのかな?

マティアの親友でありマナガとも仲のいい少女。サジ=シェリカ
彼女は「黒」シリーズの過去。キネマティックノベルの方で登場する人物です。
これからもでてくる超重要人物です。

最後に一文。作中に何度もでてきたマナガの言葉。終章直前のは・・・(・∀・)

「どんな善人だって、罪は犯すもんです」

神曲奏界ポリフォニカ プレイヤー・ブラック (GA文庫)神曲奏界ポリフォニカ
プレイヤー・ブラック
(GA文庫)
(2006/12/14)
大迫 純一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。