スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJ部 8

あらすじ

陽が落ちる前のひととき、紅茶でほっとひと息。

森さんが最強の挑戦者だと言われても、いまいちピンとこない僕、四ノ宮京夜が過ごすのは、
個性的な五人の彼女たちとの、ゆるふわな時間。

部室にコタツ様登場で、会話が弾めば心もほっこり。

「はぁー・・・。あたたかい・・・」

ついったーなう、“キョロ子”なう、大晦日には巫女さんなう。

ちょっぴりイメチェンしてみても、戻ってくるのはいつものGJ部。

年越しと、卒業までのカウントダウンスタート?
ショートストーリー36話収録。
新しい年に、みんなHAPPY☆四コマ小説。

感想

GJ部の8巻

あいも変わらず36話各4ページの形式の作品
だがそれがいい!!

今回はシリーズも終盤と言う事で新キャラとかは登場せずに
今までのメンバーがいつもどおりのまったり展開
らしいといえばとてもこの作品らしい1冊

とりあえず・・・

京夜は爆発しろ・・・!!

平和的敗北主義者とか本人は言ってるけど・・・勝ち組だよね!?
コイツ、勝ち組だよね!?

序盤でヒロイン4人(はナース役)相手にお医者さんごっこ
(問診のみ・・・決してアレな意味ではない)

唇が割れてしまった妹のがそのせいで舌足らずな感じになってしまい
京夜に話しかける時なども

おにいちゃん → おにいひゃん
だめー → らめえ


となってしまったんだが、京夜的にはなにか感じるものがあったらしく
何度ももう一度言ってくれと要求・・・

駄目だろ!?なんか・・・駄目だろ!?

っていう彼の妙な性癖が明らかになったり(シスコン・・・より危ないよそれ・・・)

『一日自由券』・・・霞を一日自由にしていい券を貰ったり
(結局、肩たたきに落ち着いたけど周りは大騒ぎだった・・・ってかあんたら何を考えた・・・)

オレマン第二段階に慣れる事で第三段階の変身時間を延ばす修行を始めて
彼に色々と命令されたり、男らしい言葉をかけられたいと女性陣が列を作ったり
京夜の呼び方が四ノ宮くんから京夜くんになってた・・・オレマン大好きだな・・・オイ)

ってかどこのドラゴンボールだよ!?

女装させられたら・・・予想通りというか・・・似合ってたり・・・
ってかスカートに拒否感を抱いていなかったけど・・・大丈夫なのか・・・コイツ・・・
なんかこう・・・男として・・・

みんなに実は大好評・・・京夜のブラッシングに森さん(母親の方)が挑戦
彼の手櫛の前にさすがの森さんも撃沈・・・なんだ・・・この女殺し・・・

ちなみにこの事態に関してが激怒・・・女の子のブラッシングは禁止された京夜
でも自身はいいらしい・・・・・・・・やっぱりブラコンか!?

クリスマスにはみんなと・・・GJ部メンバー+GJ部中等部メンバー+森さんと過ごし
去年と同じく・・・自作のオレマンの絵本をプレゼント交換に持ってきて
が大喜びしてたり・・・・なんだコイツ・・・男1人じゃねぇか・・・と思ったり・・・
っていうか手作り絵本で喜ぶ方もそうだけど、用意するほうも凄いな・・・
しかも題材がちょっと人格変わっているけど自分自身・・・
なんだ・・・その奇怪な状況は・・・

そして大晦日から初詣・・・

ジル聖羅が訪ねてきて振袖へ着替え一緒にの家の神社へ
なれない服装で歩くのが大変なジルの為に歩調を合わせたり、転びそうな彼女を助けたりして
ジルと・・・そしてそれに気づいた聖羅の好感度を上げつつ、
彼女の副音声についてちょこっと触れたり(結局詳しくは不明・・・お面が喋ってる?)

ちなみに他のGJ部メンバーはの家の手伝いで全員巫女姿

なんだその凄まじい状況は・・・

ってなったり・・・仕事の後は全員振袖に着替えなおして合流
願い事を書いた絵馬を飾ってみれば

真央:京夜に試練を・・・
紫音:非公開
綺羅々:肉
恵:世界平和
環:エビフライ
霞 :にーたん
ジル:マイサムライマスター
聖羅:クソムシが


ちょっとマテ・・・中等部メンバーの願いが露骨すぎる・・・
これ全部京夜の事じゃないか・・・いや・・・マジモテモテだな・・・オイ・・・

ってことで爆発しやがれこの野朗!!

最後のページは京夜を中心とした女性9人の見開きイラスト・・・
いや・・・こいつ敗北主義者じゃないよ・・・実はかなりの勝ち組だよ・・・

の可愛さが色々とわかったり、
動物的感がある綺羅々と巫女である”何か”が見えている様子だったり
京夜があいかわらず烈人に思うところがあるらしかったり

いつも通りの雰囲気で読んでいて楽しくはあったけどね・・・
やっぱり京夜、爆発しろって思いは消えないよね。

卒業が近づいてどうなるのかな・・・と思っていたけどそっち関係の話はほとんどなく
寂しい気持ちや悲しい気持ちになるような話はなかったので良かった

それと、あとがきに『残念なお知らせ』『嬉しいお知らせ』が・・・

『残念なお知らせ』GJ部が9巻で・・・卒業話で終了すると言うもの。
まぁぐだぐだ続くよりはいいのかもしれませんが・・・残念

『嬉しいお知らせ』は『GJ部はまだまだ行きますよー』と言うもの・・・

どういうことなの!?

うーん・・・詳しくはまだ語れないみたいだけど・・・気になる
とりあえず続報を楽しみにしておこうかと。

最後に一文。

のセリフ

いや・・・特に深い意味はないんですよ・・・
純粋にその内容に共感しただけで・・・
うぉ!可愛い・・・とか思ってないですからね!

ちなみにはこのセリフを言ってアレコレあった後に
最後に残っていた乳歯が抜けたんですが・・・

上の乳歯だったら床下に、下の乳歯だったら屋根の上に・・・という儀式を
それ俺もやってた!?
しかも・・・特になんの疑問も覚えずに教えられたとおりにやってた気がする・・・
今考えると・・・どういう由来なんだろな・・・アレ・・・
ちょっと調べてみようかな・・・

「にーたんばくはつしろ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
GJ部(8) (ガガガ文庫)GJ部(8)
(ガガガ文庫)

(2011/12/17)
新木 伸

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。