スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

よめせんっ! 5

あらすじ

七月。
夏真っ盛りで海もプールも太陽も大全開!

「ど、どこ触ってますのよ、家主!」

涼子部長が持ちこんだ水着撮影のバイトに、
広人とねこがみさまを始めとする鰹屋家一同は強制参加するはめに。

折しも金髪甘ロリ妖しのミミを、かつての友人という謎の美少女が訪ねてきた。
ミミの過去を知る彼女はどこかミステリアスで・・・?

肌も露わな水着美少女たちに、プールサイドも広人も大混乱。
ねこがみさまと妖怪たちの、にぎやかハートフルライフ&ラブコメディ第5弾。

感想

よめせんっ!の5巻

今回の表紙もねこがみさま・・・

ミミもいる!?

一瞬、模様かとおもったよ・・・・

という訳で今回も既存のキャラ・・・というか最初から登場している
鰹屋家のメンバー、ミミが中心となる話

今回登場の新キャラ・・・っていうか新たな嫁候補として姫華が登場
封印されていて妖力を失ったらしく、友人であるミミを頼って鰹屋家に来訪
ねこがみさまがやっぱり気に入って嫁リストに登録・・・といういつもの流れ

まぁいつもはなんやかんやあって最終的に・・・って感じだったけど
今回は序盤で登録成功・・・でも・・・って話になる感じ

彼女を封印していたのは広人の祖母であるおりんであり、
強力な・・・刑部姫として人の心を読み、惑わし、誘導して混乱を招いていた彼女
だけど友人で眷族とも言えたミミが彼女を裏切ったことで封印された

それゆえに彼女はミミと・・・おりんの孫である広人に恨みを持っているのではないか?
という疑いをミミは消し去ることが出来ず・・・それでも彼女を・・・
死んで人間からになり心細かった時に一緒にいてくれた彼女を裏切った事を、
たとえ彼女の非道な行為が許せなかったからこそした行為であったとしても
どこかで後悔していたからこそ姫華を拒絶できなかったミミ

根が優しい娘って事なんですよね・・・
しかもになった敬意が外交官である両親と一緒に日本に来て
病気になり、そしてその時に天井下がりと出会い
同化したのか、それとも死んでからそうなったのか本人もわからず・・・
って状態で最初に手を差し伸べてもらった存在が姫華であったわけで・・・
恩義を感じるのは当然なのかも・・・

まぁその恩義がある相手の行動に問題があるからと裏切って
結果的に封印の手助けをしたのは真面目で・・・そして優しい娘であったからこそ
なんでしょうけどね・・・自分を責めちゃうくらいに・・・

姫華の方は嫁候補として普通に・・・そして楽しそうに過ごしながらも
まるで相手の心を読めるかのような発言をして、ちょっとした心理を誘導したりして
最終的に嫁候補達と広人の絆を破壊しようと目論むわけだけど・・・

えげつない・・・これは・・・ちょっと・・・

特にターゲットとされた相手は純粋なではないメンバー

流石に完全に力が戻っていなかったせいもあるんだろうけど
人間である美薫ひかる半妖であるあやのを言葉巧みに誘導して
広人に対する不満を爆発させ仲違いさせ、さらに周りの人間を誘導して
広人・ねこがみさま・ミミだけを別行動にして強力な力を持つ耀姫夜刀を引き離して
ついに本性を現すことに・・・

広人、衝撃の告白・・・そして静かな激怒

広人姫華に思考を操られ心の奥底に押さえ込んでいた不満を
ねこがみさまに対して爆発させてしまうことに。

それはねこがみさま『嫁を1000人・・・』という計画を拒絶し迷惑だと思う感情であり
それをとても冷たい態度で彼女に自らの言葉で伝えさせた・・・
これは・・・ひでぇ・・・

ねこがみさまはショックを受けてしまい、広人自身は姫華に連れ去られることに。

ねこがみさまの方はミミがどうにかショックから回復させ
広人がなんて言おうと紡いできた絆を信じるようにと彼女に言い聞かせ
2人で救出に向かうことに・・・ミミねこがみさまを庇ってすぐに捕まっちゃったけど。

結果的にねこがみさま+携帯電話で助けを・・・とか無理っぽい展開に・・・

広人の方は正気に戻ってから、眷属や仲間ではなく暇つぶしに家族を・・・
広人の子供を生んでもいいと言いだした姫華に対して
意外と初心な彼女の性格を利用して話を長引かせ
助けに来たけど捕まって人質にされていたミミを会話に混ぜた『言霊』で目覚めさせ
脱出の機会を作り、お互いに相手を助けようと奮闘

最終的に姫華は自分を裏切ったミミを殺そうと彼女に危害を加えようとするんだけど
そこにきて広人の怒りが完全に頂点に・・・

『言霊』の力で姫華を圧倒・・・あまりの怒りで彼女を倒すだけではすまない力が集まり
さらにミミが止めようとしても拒絶するような力が発生して完全に我を失ってしまうことに・・・

毎度思うけど・・・ちょっとデタラメな強さだよね・・・

あわや姫華を・・・というところでねこがみさまが駆けつけて正気に戻った広人
ユキメ守宮も駆けつけて姫華の力を封じ、彼女を再封印すると現れた道真
彼女を許すことを・・・ねこがみさまが結んだ縁だからと説得する事に・・・

姫華を可愛いと思ったって広人が言った時は彼女も顔を赤くしていたし
なんやかんやで面白そうな展開になりそうだったんだけど・・・

ハムスター!? ∑\(゚д゚;)ナンデヤネン!

えっと・・・意味がわからないかもしれないけど道真広人の提案を受け入れ
力だけを封印した後に”どんな形でも”姫華を必ず鰹屋家に返すと約束したんですが
何気にそういう方面では冷徹な道真・・・完全に無力な状態にした模様

いずれ復活とか・・・あるんだろうか・・・行動とか完全にハムスターだったけど・・・

これで嫁候補

75人(男1名)+2匹

になりミミについても彼女が抱えていた悩みを聞き
今まで『家主』と呼んでいた彼女に『広人様』と呼ばれるようになったので
とりあえず周りのヒロインは一通りデレさせた事に・・・

ミミさん、一緒にいてください。
 大切にします。どうか俺と時を過ごしてください」


「俺の命が尽きるその日まで、ずっと」

そしてそのための言葉が↑なんですが、あいも変わらずプロポーズっぽかったのがなんとも・・・
色々と流されやすい奴なのに、一度身内認定した相手のためなら
凄く男らしくなるやつですよね・・・広人って・・・

自分が人間でである彼女達を置いて死んでしまうという事も理解した上で
それでも・・・このセリフが言えるあたりやっぱり凄いです。

まぁ(男1名)や2匹って部分はマジどうするんだよ・・・とか
目標1000人だとしてもまだ10分の1にも満たないのに
結構一杯一杯な現状だけどどうすんだよ・・・とか色々と先が不安になりますけどね。

女の子達は広人への想いがかなり強くなっている事がわかった今回

ひかるあやの、そして美薫広人とイザコザを起こしたのは
彼への想いが強いからこそであり、前者2人は姫華との一件のあとに話して
仲直りができたんだけど美薫とはできず・・・そして最後は彼女が家に訪れて
嫁候補リストから外してもらえるように頼んでくることに。

これは・・・一体何が起こるんだ・・・!?

次回に期待です・・・

そしてとりあえず言っておきたいことが一つ・・・

今回は水着回でねこがみさまは可愛い水着姿
姫華のイラストもよかった・・・
ミミも可愛かったし、耀姫のデレ具合もいい感じだった・・・
でもさ・・・

もうちょっと夜刀を・・・夜刀の大人バージョンを!

って望むのはいかんだろうか・・・
登場してめっちゃ広人に絡んでたけどイラストがなかったのがちょっと残念・・・
好きなキャラなんですけどね・・・夜刀・・・

最後に一文。

広人が言った衝撃の言葉

姫華に操られ嫁1000人集めるという行為が迷惑だとねこがみさまに言ってしまった広人
だけどそれは押さえつけられていた本心であって嘘ではない。
そしてなぜ迷惑であるのか・・・というのがこの一言に込められている。

ある意味でこの物語の・・・登場人物達の関係を一気に変えてしまいかねない言葉・・・
この本心がありながらも広人はそれを表には決して出さない

ミミはこの相手が誰かわかっていたけど、広人はそれを遮った・・・
なぜなら広人を守る神である事こそが彼の好きな相手の・・・ねこがみさまの存在理由で
だからこそ広人にとって彼女は・・自分だけの神様
それ以上の関係を求めない・・・って事みたい。

それ以外にもそんな事に関係なく、今の家族を失いたくない、壊したくないと
強く思っているってのもあるんでしょうけどね・・・

というわけでそのセリフ

「俺には、好きな、人が──いるんです!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
よめせんっ! 5 (電撃文庫 ま)よめせんっ! 5
(電撃文庫 ま)

(2012/01/07)
マサト 真希

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。