スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

スイート☆ライン 4 ユニット結成編

あらすじ

アニメ業界注目のビッグプロジェクト「シックスティーン」の声優オーディションに参加し、
大役をもらった新島永遠、山川舞、トンガちゃん。
いったん落ちた神楽坂はるかも追加のオーディションでリベンジをはかる。

そんななか、なにやら訳ありな女の子・友坂千秋が加わり、
アニメプロデューサーの正午の姉から、新たなプロジェクトが提案されるが・・・。

16歳の無口で男性恐怖症の新人声優と、
熱血高校生が贈るハッピーラブコメディ、第四弾。

感想

スイート☆ラインの4巻

久々・・・って感じです・・・
表紙は千秋・・・主人公の好みの女の子で
ある意味、この作品で一番異性として意識されているのは彼女かも
ただし・・・

今回も前回に続きはるか無双

だったけどね!

ってか永遠さん!?メインヒロインであろう永遠さんは!?
1巻、2巻と表紙を飾り、3巻でははるかが目立っていてSDキャラサイズでの登場だったけど
今度は完全に消えてるよ?

内容のほうでも彼女自身には特に波乱は無く凄く安定していて
正午永遠を・・・というより永遠正午を心配してアレコレしたり、
食事を作ったり、看病したりと凄い健気だったけど・・・なんか出番が薄かった・・・

正午永遠ももしかしたら自分の事を・・・と考え始めたし
他の男に下着を見られるのは嫌・・・とか考えてたから
進展してはいるんだろうけど・・・そもそも考え始めた原因がはるかですからね・・・
さらに今回、永遠に仕事をする様に促したのも応援したいと思ってしまった千秋の為
彼女が好みのタイプだと自覚しているからこそ後ろめたさが・・・というのがあったけど

うーん・・・今回はヒロイン度が足りない気がする・・・永遠でした・・・
次が最終巻らしいし、今回の最後に意味深な言葉で終わったので
なにかしら大きな出来事があるんでしょうけど・・・挽回できるんだろうか・・・

今回の話は正午を初め、声優であるヒロイン達が今より一歩先に進むきっかけとなる話

正午は将来的には本格的に人を応援する仕事に・・・と考え始めていて
プロデュース業に興味を抱いている感じが見られましたし

永遠は男性恐怖症は緩和され、自分自身の勇気を表に出せるようになり
今回企画された声優によるユニットの結成に関しても
自分の意思を・・・自分はあくまで声優だから・・・
という意見を強く持っていた。

まぁ正午台に立つ姿を見てみたい・・・という言葉を言っていた事
そして自分だけではなく仲良くなった他のメンバーと一緒に・・・という事もあって参加を決意
したので正午の影響は未だに大きい感じですが

もユニット結成に関しては否定ぎみでしたが
その原因・・・前にユニットを組んで行動していたときに
グループ仲が悪くて大失敗してしまったトラウマから発生するイップスを
決して克服できないわけではないと正午に諭され
参加を決意することに。

彼女は今まで特に問題が発生していたわけじゃないから心配だけど
次で最終巻らしいから・・・それほど深く語られないかな?
そこらへんはちょっと残念

トンガちゃんことフランソワは相変わらずいいキャラ
マイクを前にすると完全なアニメ声だけど、普段はカタコトって独特なキャラだけど
永遠の精神面の強化に呼ばれるくらい強い娘

まぁ・・・声優の傍ら女子プロレスにも参加してるので実際強いんですがね・・・
彼女は兼業ゆえの問題があるけどユニット参加は非常勤って感じになるみたい

そして千秋

今回の表紙を飾り、ある意味で正午が一番異性として意識している女の子
正午の好みど真ん中・・・って感じみたい。

物静かでクールな感じなんだけど実際は熱血少女
心臓に疾患を抱えていて手術が必要らしいけど、決してそれを言い訳にしたり
相手を黙らせる理由にはしないと一生懸命がんばっている女の子

ユニット参加についても即参加を表明したのは彼女だけ

正午永遠はるか・・・ユニット参加に乗り気ではなかった彼女達に味方してたけど
彼女との会話の後は参加させようと動いていたくらい
正午の誰かを応援したいセンサーに引っかかった女の子

ただし正午自身、彼女が好みのタイプである事を理解しているだけに
最初の意見を翻して永遠を説得に当たる時は後ろめたさを感じてた・・・
彼女と正午の今後も関係もちょっと気になるところ。

そしてはるか

2巻、3巻とスポットが当たっていてメインヒロイン?なにそれ?って感じだった彼女
今回も・・・そんな感じでした・・・

いや・・・もう君がメインヒロインでよくね?

前回で彼女が抱えていた問題はひとまず解決し、
それに尽力した正午への好意をはっきりと自覚している彼女

今回の話の冒頭、正午永遠はるか正午の友人である裕之助で我慢大会
を真夏のリビングでやりその優勝商品が一日正午を自由に・・・というもので
遠&はるかがダブル優勝で一日を半分ずつデートって事になり

はるかはメンバーで唯一落ちていたアニメ番組のオーディションの日の午前中にデート
彼に送ってもらって合格した永遠・・・という験かつぎもあったみたいだけど
自分を応援してくれる彼と過ごすことでモチベーションを上げたかった感じ

ちなみにオーディションに向かう時に正午に言ったセリフは色々と凄く
正午はその後、そのセリフのせいでボーっとしていて交通事故にあい
軽い怪我をする事態になるほど・・・

アレは・・・破壊力がありすぎる・・・

そしてオーディションは無事合格
その後、正午にはっきろと自分の想いを・・・好きという想いを伝え
正午をドギマギさせることに・・・

直球だ!めっちゃ直球だ!

もうどんだけ正午好きなんだよ・・・ってくらい直球でした。

ただ浮かれているだけではなく、自分が今恋人付きあいをしたら
そればっかりになって仕事を疎かにしてしまう事もわかっているから
自分がもっと立派になってから・・・3年くらい経つまで待ってくれと宣言

何気にその間、誰とも付き合わないでくださいね?とか
正午の事を好きって相手が現れたら『ブっこ・・・話し合います』と言ったりと
予防線を張ったりしているから独占欲強そう・・・ってか後半怖いよ・・・

なんかもう・・・色々と可愛くて本当に・・・この娘がメインヒロインでいいんじゃないだろうか?

ただ永遠にしろはるかにしろアイドル声優
本人達の想いがあるとはいえ、男の影は商品としての価値を下げる
彼女達をプロデュースする正午の姉の真弓はもしどちらかと付き合う気なら
自分にも他の誰にも気づかれないようし、その上できちんと付き合うなら許可すると
いっていたけど・・・やっぱり難しそうだよね・・・

正午も付き合うなら誰ともばれずに、しかも結婚を前提にしないと駄目だと
ちゃんとその意味を受け止めていたけど・・・どうなんだろ・・・

はるかは今の正午が誰とも付き合う気はなく、
一緒に楽しみたいだけだってわかっているみたいだからこそ
3年という時間を置いたってのもあったみたいだし
今後正午がどんな決断をするかも楽しみなところ。

それぞれ自分と向き合い未来について前向きに変わっていこうと決意した話であり
先が楽しみになる1冊だったんですけど・・・不安要素の伏線もちらほら・・・

特にラストはこれからますます輝く彼女達の未来を想像する正午を尻目に
それぞれの不安要素が表面化するような事が書かれてました

永遠が急速に勇気を手に入れた理由
が作中でマネージャーと諍いを起こしていた理由
はるかが現場で靴を取り違えられた事と嫌な予感を感じていた理由
女子プロレスの方が不振気味で色々頑張らなくてはいけないトンガちゃんに掛かっていた負担
千秋の心と体について
そして永遠との別離

順調だ・・・と思わせて最後の最後に不安にさせて今回は終了
いや・・・これは気になりすぎて続きが気になってしょうがない・・・

彼と彼女達の物語がどんな風に終わるのか・・・楽しみなような怖いような・・・
そんな感じです。

最後に一文。

はるかのセリフ

上に書いたオーディションに行く前に正午に言ったセリフ
もし受かったら言いたい事がある・・・と前回の話で言っていたけど落ちた
だから今度こそ・・・って感じだったんですけど・・・

オーディションに”受かったら”伝えたい事があるそうです・・・あれ?
これもうこれ以上もないくらい伝わってるよね?

正午も思わずツッコんでいたのでこのセリフで

「もし今回の役に受かったら正午さんにちゃんと告白します!」

「叱られても好きになっちゃったってちゃんと言います!」

「・・・本気ですよ?」

「わたし」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
スイート☆ライン〈4〉ユニット結成編 (電撃文庫)スイート☆ライン〈4〉
ユニット結成編
(電撃文庫)

(2012/02/10)
有沢 まみず

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。