スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

101番目(ハンドレッドワン)の百物語 6

あらすじ

一文字疾風、通称モンジは、ある日突然『百物語の主人公』になってしまった、
ちょっと普通じゃない高校生。

南の島でのバカンスを引き続き堪能するモンジの耳に、
海に浮かぶ怪しげな霧と船――新たなロアの噂が入った。

一之江に対抗して一人でロアを退治すると張り切るスナオをなだめ、
一緒にロアのもとに向かうモンジだが、
二人きりで『ロアの世界』に取り込まれてしまう。

そして、二人の前に姿を現した『ノストラダムスの大予言』の少女・ヤシロは、
モンジにあるゲームを持ちかけてきて・・・・・・!?

サイトウケンジ×涼香が贈るノンストップ学園アクションラブコメ、緊迫の第六弾!

感想

101番目の百物語の6巻

表紙は間接的に主人公・・・モンジの物語となった
『夜霞のロッソ・パルデモントゥム』ハーフロアスナオ

色々と・・・そして色々な意味で・・・危ない表紙だ・・・

なんだろう・・・こう・・・画像として載せてちゃ駄目なんじゃないかという思いに駆られる・・・
載せるけどね・・・だって本当に完全にこれが表紙だし・・・

さて・・・今回はスナオが表紙なのでスナオ回・・・

と思いきや瑞江回!!!

いや・・・スナオ回ではあったんですよ・・・ただヒロインとしての見せ場というか・・・
そういうのが明らかに瑞江だった・・・

あらすじにあるとおり、瑞江に対抗して自分の力を見せようとするスナオ
『予兆の魔女・アリシエル』であるアリサが感じたロアが生まれる予兆を聞いて
自分が対処しに行く・・・と言い出し、保護者としてモンジが付いていく事に。

保護者、保護者言ってる割に・・・

付いていく事になる前段階で彼女の胸が見えそうになったらチラ見・・・
そういう対象にあまり感じられない健康的な・・・とか言いながらチラ見・・・

ちょっと待て・・・お前が付いていくのは色々問題が・・・

っていうか前回想い人と両想いっぽい感じになったのに何やっとるんだこいつは・・・
まぁ付き合ってくれ・・・とは言ってないから返事もらえてないし
理亜からも告白されて返事をしてないからどうするの?
アリサに釘を刺されてるし、そう簡単にはいかないんだろうけど・・・
本命いるのに他の娘を意識しすぎだよね・・・こいつ・・・

キリカの誘惑とかには一線は越えないけどメロメロだし・・・
今回の話で死に掛けた時に真っ先に考えたのが瑞江の事だったり・・・

こいつ・・・本当に詩穂を恋愛対象として好きなのか・・・?

って感じが・・・最早ハーレムしか道がない・・・ってくらいな
女性関係を築いちゃってるし、1巻でハーレムを作った事を明言されているんだけど・・・
どうなっていくんだろ・・・これから・・・

そしてスナオ・・・基本的に理亜が大好きな彼女は自分の主人である理亜
モンジの物語になった事で間接的に彼の物語になった存在

だからこそ自分が活躍する事で理亜の評価を・・・と奮起
理亜を物語にしたモンジの事も敵視というか・・・そんな感じなんですが・・・

名前の通り、素直だ・・・そしてちょろい・・・

敵視っていっても性質の悪いものではなく、色々と悪態は付きつつも
他の人の冗談を真に受けたり、モンジが話をごまかすために
彼女を褒めたりすると満更でもなさそうな反応を・・・
凄く・・・扱いやすい子です・・・心配になるくらい・・・

そして根が素直で優しくもあるので、たとえモンジであっても
不安そうにしていたら、自分が恥ずかしくても抱きしめて落ち着かせたりと
本当に・・・めっちゃいい娘・・・

そして彼女がロアになった理由も・・・切ないけど彼女らしいもの

街で起きていた誘拐事件を解決するために、日本の特撮ヒーローのような赤いマントを付けて
街を見回っていたら、赤いマントを付けた彼女が誘拐事件の犯人・・・と噂され
さらにヤシロに本物の犯人を倒せると言われロアに・・・

だけどその街にはいられなくなり、さらには女の子を浚わなければ
存在が消えてしまうという・・・ロアであるがゆえに大変な目に・・・

それでも明るく前向きなこの娘はとてもいいキャラ

だからこそ今回の話で『破滅の水妖精(マリー・ルサルカ)』マリーに・・・
ロアになる事を恐れていた少女に希望を持たせ
『破滅』の属性によって・・・暴走させられた彼女にも立ち向かい
彼女に想いを伝える事で彼女を正気に・・・
最後には新しい力で・・・『赤マント』と同じように語られるもう1つの側面
『青マント』の逸話の力でマリーヤシロの目の前で殺したかのように見せかけて
救出し、マリーも新しい物語として・・・『海からの生還者(マリン・リパーサー)』
としてモンジの物語になる未来を作れたわけだし・・・本当にいい娘

なんだかんだ言いつつもモンジを認めている感じだし・・・いい感じでした

ただ・・・マリーも仲間になったけど・・・幼女枠だよね・・・
さすがにこの娘は・・・ハーレムメンバーにしたら・・・モンジは許されない・・・

スナオが大活躍の一方でモンジは色々と大ピンチ
ヤシロDフォンの機能を停止したせいで力が使えずスナオと分断され死に掛けることに・・・

どうやらヤシロは・・・『ノストラダムスの大予言』ロアである彼女は
前回は仲間がいなかったから『管理人』の仲間によって封印され失敗した
だからこそ今回は仲間を・・・それも『破滅』の属性を持ったロアを生み出そうとしているみたい。

マリーも武器の密輸が行われていた船の船長の娘で
武器を目撃してしまい、殺されそうになり彼女を探しに来た母親が犠牲
さらに船長である父親が犯人ともみ合いになり火薬に引火・・・船が沈む事に。
さらに密輸に関わっていた高官が事件をもみ消したせいで
本当にあったのになかったかのように・・・という都市伝説とは逆パターンで生まれたロア
結果に『無』しかないという・・・噂が消えると消滅してしまうロアでありながら異質だったし

ヤシロはそういう感じの仲間を増やそうとしている模様。
まぁマリースナオが救い、モンジの場合はヤシロすら救おうとしているんですけどね。

まぁそれでも今回は仲間達と分断され死にかけ・・・そしてやっぱり助けたのは瑞江

背中を通して繋がっているからモンジと合流できたけど
あえてヤシロを欺くために別行動をしていたらモンジが死に掛けることに
急いで助けたら死ぬ寸前・・・助けるために・・・

人工呼吸

おおぅ・・・救命措置とはいえ・・・ねぇ?って感じです。
まぁ知っているのは彼女だけですけど・・・

その後は夢の中でキリカ鳴央から力を流し込んでもらって蘇生って流れ
ちなみに同じ布団で抱きついて・・・って方法・・・しかもキリカは裸・・・

モンジ・・・爆発しろよ!

現実では美少女が人工呼吸、夢では美少女2人と添い寝、片方は裸・・・
この時、スナオは必死にマリーと交戦中・・・

やっぱり、爆発しろ!

なんかもう・・・ねぇ・・・

この後は瑞江モンジの背中の世界に常駐
次のピンチの時はいつも通り現れて助けてくれたし安定の相棒っぷり

彼女の物語・・・振り向いたものを殺すという物語の中に未だモンジはいるから
彼を殺すのは自分の役割だ・・・という彼女と
ぜひそうしてくれ・・・だけどこの物語がずっと続くといいというモンジ

あのさ・・本当に・・・モンジが恋愛感情として好きなのは・・・詩穂で間違いないの?
なんか比べ物にならないレベルで信頼しあっちゃってる男女ペアがいるんだが・・・

瑞江瑞江で今回は微妙にデレ部分が多めだったし
最後は人工呼吸の場面の回想で内心めっちゃドキドキしていたみたいだし・・・
流石はメインヒロインって所でしょうか・・・

今回はヒロイン的な部分はきっちり彼女がこなしてましたからね・・・
まぁモンジ詩穂が好きだから、彼女の使っているシャンプーを自分も・・・
とか地味に頑張ってる理亜も凶悪なまでに可愛かったですけどね・・・
もうちょい理亜のそういう部分も見てみたい・・・

あとは音央にももうちょっとなんかあってほしいかも・・・
詩穂の中にいる『管理人』にも出番があったりするとなお嬉しいんだが・・・

なにはともあれ次も楽しみ

次の表紙はアリサかな?
それともまさかのマリー・・・

最後に一文。

瑞江のセリフ

今回の話で瑞江について知っている事がとても少ないという事に気づき
彼女があえて話さないとわかっていながらも理解したいからと彼女に聞いたモンジ

だけど瑞江は自分の事について話そうとはしなかった。
でもその代わりのこのセリフ・・・

これだけで十分、彼女がモンジを信頼しているって事がわかるセリフ
それにしても・・・ここまで彼女について触れられないって事は
やっぱり瑞江の事がわかるのはクライマックスが近くなってからって事かな・・・

「私は、むかついたりイラッとしたら刺します。
 気が向いても刺します。意味がなくても刺すこともあります。
 ですが・・・・・・」


「気兼ねなくそれをしているのは貴方だけです。
 それだけでは・・・・・・足りませんか?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
101番目の百物語6 (MF文庫 J さ 7-6)101番目の百物語6
(MF文庫 J さ 7-6)

(2012/03/22)
サイトウケンジ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

安牌ハーレム街道邁進中【101番目の百物語6 (MF文庫J)】

101番目の百物語6 (MF文庫J)(2012/03/22)サイトウケンジ商品詳細を見る 擬人化された都市伝説の美少女たちと熱いバトルを繰り広げて いつの間にやら昨日の敵は今日の友でハーレムを形成していく 都市伝説...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。