スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

この中に1人、妹がいる!6

あらすじ

新学期、学校では文化祭の準備であわただしい。
将悟は、夏休み中から考えていたことを実行しようとしている。

それは心乃枝に思い切って告白することだ。

だが、クラス委員の心乃枝は文化祭準備に忙しそうで、
なかなか告白のタイミングがつかめずにいる将悟。

たまたま生徒会室で知った「告白イベント」に思い切って参加して見ることにするのだけど、
またしても現れた柚璃奈が将悟の告白を邪魔しようと同じイベントに出場してきて・・・?

魅惑の変則ラブコメ、ついに告白!?
はたして将悟の恋の行方は!?

感想

この中に1人、妹がいる!の6巻

表紙はデレない・・・っていうか完全に敵キャラだと思っていたヒロインである柚璃奈

うん・・・まぁ・・・軽くデレた・・・

今回の話は大きな出来事が2つ・・・

1つは柚璃奈の件

今までの話ででてきていた将悟『お兄さま』と呼び、チェスの駒をいじっていた少女
その正体が判明しそれが柚璃奈ととでも近い・・・どころか・・・

二重人格・・・だと・・・!?

彼女の名前は檀埜 那百合
かつて子役として芸能活動をしていた時の彼女の芸名を持つ人格

彼女は柚璃奈とは逆に・・・狂信的なまでの愛情を将悟に持っていて、
そして自分を彼の妹だと心の底から思い込み、その役を演じている存在

柚璃奈将悟への憎悪は彼女を正気に戻すための・・・
将悟の妹という役から離れさせるためのものであり
それこそが・・・那百合を守る事こそが柚璃奈の存在理由で生まれた理由
つまり彼女こそが後から生まれた人格であり
那百合こそが本来、あるべき人格

そう来たか・・・

憎悪と愛情・・・それを合せ鏡のように持ち行動する那百合柚璃奈
だけど将悟との接触で那百合の意思が強くなり柚璃奈を押さえ付けた事が
今回の事件に繋がる事に・・・

彼女は将悟を振り向かせるためにみんなの前で彼に告白
さらには将悟に無理やりキスをしたり
将悟の妹・・・だと思われるや周りの女性を排除しようと
将悟の妹で二人は兄妹でありながら付き合っているという悪意ある噂を流したり・・・
そして最後には実力行使で・・・傷つける事で排除しようとする事に・・・

これはもう・・・ヤンデレだ・・・!?

怖いです・・・だけど柚璃奈から事情を聞いていた将悟柚璃奈の人格に呼びかけ
さらに心乃枝を傷つけようとした那百合に自分を傷つけさせる事で
兄を自分が傷つけるわけがない・・・というアイデンティティの崩壊を誘発させて
彼女を芝居を・・・将悟の妹であるという思い込みを払拭させる事に
そして・・・

宝生 柚璃奈・・・そして『ふうちゃん』

目を覚ました那百合は本当に自分を・・・芸名ではなく本名である『柚璃奈』を名乗り
彼女が将悟の妹の芝居をしていた理由、さらには将悟の妹と思われる少女と昔であった事を話す

ここに来て・・・新しい妹情報が・・・

彼女は『ふうちゃん』と呼ばれ、5巻で訪れた将悟の妹が・・・
帝野 熊五郎の隠し子とその母親が住んでいたらしい別荘に住んでいて
さらに記憶を失う前の将悟は父親に連れられてその少女と何度か遊んでいた事
将悟は少女が妹だとは知らなかったけど、少女のほうは兄だと言っていた事
などを将悟に伝える

ここに来て新しい情報が・・・やっぱりは妹じゃないっぽいですね・・・
でも『ふうちゃん』って呼び方に当てはまりそうなヒロインはいない・・・よね?
でも今回、柚璃奈の様子を心配して電話をしてきて、将悟がでて慌てて切った相手が
その少女っぽいんだけど・・・それだと近くにいるって事に・・・

うーん・・・既存のヒロインの中にいるのか・・・それとも別キャラなのか・・・
気になるところです

柚璃奈の人格は統合され今までの柚璃奈の・・・将悟を罵倒し憎む方の
影響が強く出ている感じで安定した感じで那百合のせいとはいえ
全裸を見たり、キスをした将悟に強く怒ってはいたんですけど・・・
統合された以上は那百合の影響も受けるはずだし、無理に憎む必要もなくなったので
もしかしたらこれからヒロインの1人にランクアップするかも・・・
それはそれで気になるところです・・・

そして今回あったもう1つの大きな出来事・・・こっちは簡潔に書くけど・・・

将悟が心乃枝に告白

この作品は主人公がヒロイン達の好意に気づいているんだけど
実妹が紛れ込んでいるという恐怖から手を出せないという作品だったわけで・・・
将悟が妹だと判明して彼女を家族として・・・妹として世間に言うために・・・
その為に力を得るためにも社長として・・・伴侶を得るために・・・
そしてなにより自分の想いを伝える事を決意して、その相手に心乃枝を選択

自分に好意を抱いているであろう少女達にも事前にその事を伝えているあたり
律儀でいいですね・・・っていうかやっぱり想いに気づいてたのね・・・

爆発してしまえばいいのに・・・

ただ柚璃奈の一件でなかなかうまくいかず、さらに心乃枝は告白されると気づいたけど
自分のせいで子供の頃に将悟が事故にあい、記憶を失った事を気に病んで
そんな資格は・・・と拒んだりと一筋縄にはいかない事に。

だけどの事をきちんと妹として紹介したいという思いや
たとえ心乃枝が気に病んでいても自分の想いは変わらないという決意から
文化祭の大舞台で彼女に想いを告白

事件の事があるから受け入れられないという心乃枝に対しても
記憶を取り戻して見せるからそれまで待っていてくれと頼み
告白は無事終了

付き合う事にはならなかったけど・・・これでヒロインは決定かな?

妹だからと想いを押さえ込んだが妹じゃなかったらどうなるのか?とか
本当の妹はなら一体誰なのか?
将悟の社長就任を防ごうとして隠し子を探している黒幕は誰なのか?
他のヒロイン達にはもうチャンスがないのか?

などまだまだ伏線はあるしどうなるのか気になるところです・・・

将悟は母親にの事を話して彼女を通して公表しようって考えたみたいだけど
やっぱりが妹だってのは怪しいんですよね・・・
将悟の父親がの父親に養育費らしきものを渡していた・・・って一件があるから
みんな完全には否定できないわけですけど・・・

いや、本当に・・・これどうなるんだろうね・・・

それと何気にこのシリーズ・・・

アニメ化 決定!

しました・・・放映は7月からだそうで・・・それはそれで楽しみ
原作の方も刊行ペースが上がってくれるといいなぁ・・・

最後に一文。

将悟のセリフ

彼の一世一代の告白の言葉
もし彼が社長になったとして・・・そして心乃枝と結婚したとして・・・
奥さんとの馴れ初めを聞かれたら・・・結構恥ずかしいだろうなぁ・・・

文化祭のイベントの舞台の上で想いを叫んだとか・・・
世界的企業だけに・・・色々な人に言われそう・・・

「俺は、鶴眞心乃枝が好きだ!
 心乃枝のことが好きなんだあああああぁっ!!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
この中に1人、妹がいる!6 (MF文庫J)この中に1人、妹がいる!6
(MF文庫J)

(2012/03/22)
田口一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

田口一 「この中に1人、妹がいる!6」

JUGEMテーマ:読書感想文      ◆  この中に1人、妹がいる! シリーズ    遂に正体がわかった宝生柚璃奈。    しかし、帝野将

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。