スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

生徒会探偵キリカ 2

あらすじ

生徒数8000人超の巨大学園を支配する生徒会に、見習いとして入った僕。
正式な書記になるには、会長のライバル・中央議長の朱鷺子さんに認められなければいけない。

次第に明らかになる生徒会役員たちの過去、
そして登場する前任の書記は・・・・・・やっぱり変態さん?

着替え中の女子中学生を狙った(?)詐欺事件に、
陰謀渦巻く文化祭実行委員会の委員長選挙、
そして会長と朱鷺子さんとウサギを巡る失踪事件。

次々と舞い込むトラブルを《生徒会探偵》聖橋キリカが一発解決!
新ヒロインも登場でますます加速するハイテンション学園ラブコメ・ミステリ、第2弾!

感想

生徒会探偵キリカの2巻

表紙は8000人の超巨大学園の頂点である生徒会長・・・天王寺 狐徹
今回、彼女はまさに頂点としての力を見せ付けてくれます。

あらすじにも書いてあるとおり今回は新ヒロインも登場するので
キャラ紹介しつつその中で感想も書いていこうかと・・・

○ 柏崎 駿

前任の生徒会書記の3年生
受験に専念するために生徒会の手伝いには最近来ていない。

男性でありながらハーレムを形成しようとする狐徹の生徒会に在籍していたんだけど
狐徹からしたら彼はハーレムを妨げる要因ではなかったという事。

偏食気味のキリカの食事を作っていたらしく、レシピを今の世話係である日影に渡したりと
性格的にもいい感じの人。顔の方もイケメンらしくモテる模様

顔がよくて料理ができて、性格もいい・・・なんだそのリア充男子・・・

ただしキリカ美園日影が彼に近づく事をかなり嫌っていて
彼の趣味に日影が染められるかも・・・とか彼は犯罪者だから・・・とか言って
日影に近づかないように厳命するんだけど
日影はあまりに厳しく言われたせいか逆に反発して会うように・・・

ただ出会ってみたら体を触ってきたり、馴れ馴れしかったりといった行動
そして狐徹の発言やキリカ美園の心配から彼がもしかしてそっちの趣味の・・・と日影は疑う事に

だけど・・・日影の疑いは見当違いとのちに判明
彼はちゃんと女の子が好き・・・ただし中1以下に限る・・・・・・・

真性のロリコン!?

中学1年生の身体測定を盗撮したりと普通に犯罪してます・・・この人・・・
そりゃ確かに・・・高校の生徒会にいても安全だわな・・・手を出すわけがないから・・・
中1の頃のキリカはラブリーだったと熱っぽい態度で語り、
今のキリカにはその輝きがもう・・・と悲しく語る駿

駄目だコイツ・・・早くなんとかしないと・・・

まぁこの盗撮写真と見ただけで中1かそれ以上かを見分けられるという能力によって
今回の話の序盤に起きた詐欺事件は進展を見せたわけだけど・・・ねぇ?

ちなみに詐欺事件だったので美園とかは素で日影を犯人だと思っていて笑った・・・
そこまで周知されてきたのか・・・コイツの詐欺師能力が・・・

ちなみにこの事件の犯人を呼び出す方法はやっぱり詐欺同然だった・・・

高校生が変装して中学生にお古の教科書を売る事で稼ごうとしていたんだけど
変装中の写真を添付して犯人が在籍する科の生徒全員に

このコスプレ写真貴方ですよね?
他にも秘密知っています
値段は13万(犯人が詐欺で稼いだ金額)で売ります

というのを送るという・・・単純ながらズルい手口・・・まさに詐欺師です・・・
まさに犯人に詐欺師としての格の違いを見せつけた日影・・・いや、褒める所じゃないけどね。

犯人はまぁ同情の余地があり、依頼人も犯人を信じていたりと・・・色々あって
内々に事件は収める事に・・・

この話ではキリカが探偵は真実を発見するだけで人を幸せにはできない・・・と言っていたけど
日影に言われてそのやり方を少し変えたのでいい感じでした。
誰も騙してませんしね・・・

○ 神林 薫

中学一年生で中央議会の議長であり狐徹の元相棒であった朱鷺子
凄く可愛らしい子である・・・男だけど

彼は最近、家で日影の話ばかりする朱鷺子を見ていたせいで日影に凄く憧れており
彼に言われた事もあって生徒会室に遊びに来るようになり
昔から知り合いである狐徹キリカとも仲がいいし、
可愛いものが好きな美園ともいい感じでなじむ事に

ただ狐徹は彼をメンバーとして認めるには試練が・・・という事で2つ目の事件
文化祭実行委員長を決める選挙の問題に取り組ませる事に・・・

中学1年になにやらせてるんだ・・・

ただまっすぐな性格なは生徒会・議会・監査のそれぞれから推薦された候補と仲良くなり
候補同士も元々実行委員として一緒に仕事をしていたので仲はよく
問題は彼らが掲げるテーマの齟齬と彼らにテーマに不安を感じる一般性との反応という事に

この件の日影が3人のテーマから共通性を見出してなんとか治めるかに見えたんだけど
最後の最後・・・賭け馬を決めたら手を出さないと言っていた狐徹の力によって
日影の意見を受け入れた上で、が委員長に選出され・・・そして当選する事に・・・

狐徹は最初からそのつもりであったらしく、彼女にとって賭けと言えたのは
選出されたがそれをきちんと受け止めて、そして彼がみんなに受け入れられるかどうかという点だけ
彼が朱鷺子の弟である・・・という七光りも考慮に入れていたみたいだけど
それでもどんだけ先を読み・・・そして肝心な部分は信頼した相手に任せるという・・・
これが生徒会長か・・・という一面を見せ付けられる事に。

キリカ狐徹に勝ちたいと今回協力していたんだけど結局勝てず
日影も利用されただけで敗北感を感じてしまう事に・・・狐徹マジ凄ぇ・・・

この話では狐徹の凄さがよくわかったり
キリカ狐徹を認めている事、そして勝ちたいと思っている事がわかったり
色々な発見があったんですが・・・私的に一番よくわかったのが・・・

朱鷺子、めっちゃ日影意識してるな!?

って事・・・曰く、彼の話ばかりしているみたいだからな・・・
議会の人間にもそういう関係では?と思われたり・・・
日影のセリフに顔を赤くしたりと・・・いつのまにやら完全に落ちてる感じ・・・

そして最後は・・・事件というよりはちょっとした・・・いい話

朱鷺子の所にウサギのヒカゲを連れて行ったけど行方がわからなくなり
探した結果・・・ヒカゲは副会長室の中に・・・

なぜ議会執務室でいなくなったウサギが・・・と疑問に思うけど
副会長室と議長執務室は壁一枚を挟んでいるだけで
もともとの計画では1つにする予定だったという事が判明
そして副会長室は朱鷺子が副会長じゃなくなった時のままで・・・
現副会長である美園にもカギを渡さず、議長執務室のカギと同じものだった・・・

狐徹にとっての副会長は今も・・・朱鷺子

って事なんでしょうね・・・
だけどそんな相手だからこそ狐徹は自分と渡り合える敵になりえると
彼女を生徒会から排除し、生徒会と対立する議会の長に彼女を据えた・・・
信頼して誰よりも相手を理解しているからこそ敵になる事を選んだ・・・
そこら辺の説明を一切せずにするあたり狐徹らしいですけどね・・・

朱鷺子も彼女の真意を知って多少はわだかまりを解消した感じ

この一件で朱鷺子が正式に日影を書記として任命する事を認めたため
正式に就任が決定

あと空いている役職は広報で・・・がやりたがっているっぽいけど・・・されどうなるかな?
中学の寮からだろ遠いからと日影の部屋に引越しする事になって
日影が取られたら嫌だ・・・とキリカもなんだかんだと理由をつけて訪れるようになったりと
これから色々とおもしろくなりそう・・・

そういえばキリカは安定して日影に想いを寄せていた感じ・・・

日影へのセリフをウサギのヒカゲへのセリフだと勘違いされた事とか
未だに根に持ってたみたいだけど・・・それは日影の鈍感さが原因だからね・・・

詐欺の規模としては前回と比べたら小さかったけど
さらっと・・・自然に詐欺の手立てを思いついちゃい日影は健在でしたね・・・
それでいいのか・・・とは思いますが。

文化祭実行委員会選挙の一件で日影キリカ狐徹に敗北感を感じていた場面で
いずれ本当の意味で彼女を敵にまわして戦うときが・・・って文章があったので
おそらく・・・彼女とはいずれ戦う事になるんだろうけど、どういう風になるかが楽しみ

まぁ流石に次の巻・・・って事はないよね・・・きっと・・・

そういえば・・・4/1のエイプリルフールネタのCR探偵キリカは笑った・・・

最後に一文。

朱鷺子のセリフ

狐徹の真意を日影が推測として朱鷺子に伝え迷いを見せる彼女に
自分が議長になって狐徹の敵になるから引退して・・・と発破をかけた時の彼女のセリフ

狐徹朱鷺子・・・2人の絆はやっぱり切れてないんだなぁ・・・とわかる場面でした。

それと日影・・・たとえ嘘でも人を元気付けるためにさらっとこういう行動をしちゃうから
フラグが立っちゃうんだろうけどね・・・ラノベ主人公の定めだしね・・・これ・・・

「・・・私以外に、できるわけないでしょ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
生徒会探偵キリカ2 (講談社ラノベ文庫)生徒会探偵キリカ2
(講談社ラノベ文庫)

(2012/03/30)
杉井 光

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。