スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ 10 校庭で笑う魔女

あらすじ

僕は掌を返す。

彼女の命の核は宙空をくるくると舞いながら地に落ちる。

するとそこに一人のかわいらしい魔女が生まれる。

あなたは誰?

──彼女の問いに、僕は小さく微笑んで言った。

「人間さ。世界で最も欲深い、人間」

それは古い魔女と人間の恋。

一時の死と、誕生の物語。

ヒメアがテンペロン・クローリーの監視システムを破壊した事で、世界規模の戦争が勃発。

戦場となった宮坂高校を守るべく、
《軍》の崩壊を隠しながら綱渡りの情報操作を行う月光の前に、
再び『魔女たちの園』の魔女・璃依音が姿を現し!?

魔女と人間の恋が繰り返される、学園リバース・ファンタジー。

感想

いつか天魔の黒ウサギの10巻

表紙が・・・ヒメアという事で色々と期待と不安を感じていた今回の話
もちろん不安というのは・・・絶望とか悲劇とか・・・そっち方面の展開になるんじゃないかという・・・

え・・・?ここにきて・・・え?自作自演なの・・・?

絶望というか悲劇というか・・・陰謀かよ!?って感じでした。

もう一ヶ月も残っていない予言による世界の破滅
そのぎりぎりの状況下で主人公である大兎達が一応は所属していることになる(?)『軍』
弱体化しているという噂、そしてそれに世界で3番目に大きい組織である『魔女の園』
攻撃を仕掛けようとしていること、だけど彼らの監視網が破壊されたこと

それによって世界中の組織が疑心暗鬼になって『軍』『魔女の園』に攻撃を仕掛けたり
していて大兎や仲間になった日向はその迎撃や反撃を担当

他のメンバーは侵入者への対処を行い月光ヒメアが作る結界を張る手伝い
といった感じで世界の破滅を防ぐ前に学校と街を守らなくちゃいけない状況

うわぁ・・・ぐだぐだだ・・・まったく進展しない・・・

って感じですね・・・世界を救う方法を探さなきゃいけないのに
色々とギリギリだからこそ色々な勢力が動き出し
世界の破滅に関しても一番力を持っていた『軍』だから破滅するのがいつかわかる
だけど他の組織はそれがわからないから・・・ギリギリだとわからないから
攻撃をしてくる・・・だからそれに対処しないとならない
『軍』はすでに崩壊していて前のような強大な力はないから・・・

いや・・・まじで色々と詰んでる・・・

まぁ・・・『軍』が崩壊したのは『軍』大兎を改造して
その大兎が暴走して暴れたからなんで自業自得なんだけどね・・・

それを全てどうにかしようと月光は色々と頑張るわけで・・・
ずっと憎んできた弟である日向の真意を知って受け入れ、
大兎ヒメア、他の生徒会メンバーの事も口でなんと言いつつも大切にして・・・
一人で抱え込みすぎ・・・

大兎は攻撃を防ぐ為に力を暴走させすぎて完全に人間ではないものになってしまうし・・・
状況がだんだんと悪くなっている感じ。

まぁ大兎ヒメアの関係だけは・・・ラブラブっぷりが上がっている感じがあるんだけど・・・
幼馴染であるの記憶を失っていること、
ヒメア大兎を好きになった時の事を自分でも覚えていないこと
色々と・・・不安もまだ残っている

そして1人で自宅に帰り休息を取る事にしたら・・・『魔女の園』の魔女である璃依音が・・・

ってやっぱり惚れてるのね!?

初登場時から怪しかったスピンアウト作品である『いつか天魔を斬る魔女(ヘクセン)』の主役ですね。
待ち伏せして月光を襲う・・・つもりではなく自分が所属する『魔女の園』『軍』を攻撃するから
せめて月光だけでも・・・って考えだった模様

まぁそんな事を知らない月光は速攻で攻撃して負かしたけどね・・・

どうやら過去に月光が魔術の知識を得るために色々と組織を周っていた時に
敵として出会い・・・当時の月光の仲間が彼女を辱めようとしたのを見て助け
その後は倒れた月光を彼女が匿ってしばらく一緒だった・・・という事みたい。

前々から・・・なんだかんだ言いつつもやっぱり優しかったのね・・・月光・・・

ってアレ・・・?主役・・・大兎より月光じゃね?(←今更?)

その後、『魔女の園』の女王・アンナが現れてピンチ!・・・と思ったら
預言によると『魔女の園』は何者かに滅ぼされるから月光が預言を覆すというなら
自分達の戦力は彼の下に従わせる・・・として和解することに。

おおぅ・・・なんか仲間に・・・璃依音がめっちゃ幸運

月光が確実に殺される・・・と言っていたアンナも助けると宣言し
彼女を異世界に匿い微妙にフラグを立てていい感じの展開に

大兎が最後に伝えた言葉・・・預言によって未来を見るのではなく過去を・・・
という言葉が頭に浮かびそれについて相談しようとしているし
ようやく色々と話が先に進みそうで戦力も増加したし・・・これは希望が見えてきたかな?

って思っていた時期が僕にもありました・・・orz

異世界にいたアンナは3日後に死ぬと預言で見たはずなのに・・・
結界が張られて誰も入ってこられるはずがない異世界なのに謎の勢力に襲われることに
彼女自身が強いから迎撃しようとしたんだけど・・・

黒守・フィリエル・優一

世界で二番目に勢力を持つ『教会』の勢力と思われたそれは
全て彼の差し金であり・・・そして彼の手によってアンナは殺されることに
預言では3日後に死ぬとなっていたはずなのに・・・
自分を助けようとしてくれた月光に彼の事を伝えることもできずに・・・
だって勝てるはずがない・・・『教会』はすでに彼によって崩壊していて
『軍』も実はまったく崩壊なんてしておらず・・・
そして『預言』ですら・・・彼らが異界の魔女を利用して作ったもの・・・

おいおい・・・今までの努力とか・・・全部踏みにじるのかよ・・・

まさに凶悪な自作自演です・・・
プロローグで語られた魔女リールと人間の男
男のほうはやっぱり彼なんですかね・・・
彼の目的がなんなのか未だわからずじまい・・・

さてこれが本当ならもしかしたら世界の破滅は起こらないのかもしてない
でもそれ以上の危機が大兎達に迫っている感じがするし

月光に告白するという『預言』・・・そういえば璃依音が仲間になっている感じだった・・・
そしての心臓には・・・月光を殺す為に仕込んだ呪いが・・・

努力して努力して・・・それでも周りはその努力をあざ笑うかのような動きを見せ
色々なものを犠牲にしてそれをなんとかし、敵勢力すら助けようと仲間にし
ようやく光明が見えてきた・・・と思ったら最大の敵は身内にいて・・・それを皆知らず
さらに仲間同士で命を奪うような呪いが発動しかねない状況・・・

どんだけ追い詰めるんだよ!?

予定ではあと2冊、増えても3冊・・・という事らしいけど・・・
これハッピーエンドで終わるのかな・・・メインメンバーはなるべく生き残ってほしいなぁ・・・

なにはともあれ・・・この続きがどうなるのかめっちゃ気になるんですけど・・・
6月に『堕ちた黒い勇者の伝説7』、7月に『紅月光の生徒会室5』が発売らしいので・・・
本編はいつになるんだろうなぁ・・・今年中にでてくれれば・・・御の字かな?

最後に一文。

心に残った・・・というかゾッとした黒守のセリフ

アンナの胸を貫き、その状況下で月光からの電話を受け
彼女の言葉が月光に届かないように防ぎつつにこやかに会話

彼女の死を確認し、彼女の遺体をなにかに使うつもりで回収を命じ
彼女の血で汚れた手袋を付け替え・・・全てを知った上で
皆の下に現れてこのセリフ・・・怖ぇえええええ

次点は彼が『預言』は自分達が作らせた・・・ってセリフ
あっちは驚きが大きかったけど・・・こっちは本当にゾッとした・・・
今回の最後の文章でもあったし・・・

「やあやあみなさん、おそろいで。
 ところでテンペロン・クローリーの襲撃がもう、
 明日なんだけど、どうしましょうかねぇ?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
いつか天魔の黒ウサギ10  校庭で笑う魔女 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ10
校庭で笑う魔女
(富士見ファンタジア文庫)

(2012/04/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

失礼します

今回のいつ天は衝撃事実が明かされましたよね
たとえば黒守が黒幕だったりとか!
でも私自身黒守は怪しいけど味方的なポジションで
居てほしかったですよ
あと、アンナちゃん登場してすぐ死亡って
あれだけのキャラなんでしょうか?
黒守はアンナの体で実験するみたいだし…。
あと2~3冊で終了するって寂しいですね
では初コメなのに失礼しました!
追伸:私の記事も是非読んでください!

No title

いろいろとストーリー展開が予想不可能でしたが今回はすごい展開でしたね・・・ 黒守ェ~
最後がどう転ぶか楽しみです(まだ続くけど)

ラミエルリリスでるのでしょうか・・・・・?

Re: 失礼します

コメントありがとうございます

No title

バッドエンド直行ですねww
続きが楽しみです。

Re: No title

コメントありがとうございます

> バッドエンド直行ですねww
> 続きが楽しみです。

作者さんのかこの作品から終わりを予想して
バッドエンドかハッピーエンドか・・・そして終わり方の傾向を・・・
って考えたんだけどそういえば冊数は膨大なのに
本編シリーズはどれも終わってないんですね・・・
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。