スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

無気力勇者と知りたがり魔王 2

あらすじ

リーの襲撃を退け平穏な日常を取り戻した勇者たち。

このまま死ぬまでのんびりだらだらできると喜んでいた勇者のもとへ、
一人の修道女が現れる。

その名はユーフェミア。

諸事情あって出家中のアスツラピ王国の第三王女で、
勇者の幼なじみだった。

クリュメノスー神教の命で魔王の存在を確かめに来たユーフェミアに、魔王城は騒然。
突然戦ったり風呂をのぞいたりと勇者も様々な仕事をしなければならなくなる。

しかも、ユーフェミアにはどうやら『秘密』があるらしく・・・?

働きたくない勇者の魔王城日常系ファンタジー第二弾、開門!

感想

※注意

『勇者』 = 職業として 
勇者 = 人名として

でお願いします。


無気力勇者と知りたがり魔王の2巻

表紙はシスター服のアイアリス勇者・・・

魔王が着ていい服なのか!?それ・・・!!

というツッコミはきっとしちゃだめなんだろうな・・・したけど・・・

さて今回は2巻という事もあり定番というか王道というか・・・新キャラ、もとい・・・

新ヒロイン登場!シスターで・・・王女で・・・幼馴染・・・だと・・・!?

ただし脳筋!

というわけで新キャラ・・・ユーフェミアが登場

クリュメノスー神教という宗教のシスター(国から留学の名目で人質みたいなもの)であり
アスツラピ王国勇者達が住んでいる国)の第三王女でもあり
そして勇者の幼馴染でもある女の子です。

勇者が今の・・・『勇者』の孫でありながら無職な無気力人間になった要因を生み出した1人であり
子供の頃から『勇者』に憧れ、勇者に凄まじい修練を課し、それでいてなお勇者の上をいっていた
相手の筋肉を見ればどんな人生を歩んできたかわかると豪語する脳筋王女

相手を知るために・・・といきなり服を脱げと魔王に言い出したので
しょっぱなから警戒されるというアホな娘全開でした・・・決して頭が悪いわけじゃないんだけどね・・・

だけど基本的に兄弟姉妹と王位を争いたくない・・・と考えるくらい優しくて
面倒見がいいタイプなのでなんだかんだと魔王城になじみ
実質的な被害は勇者が戦いを挑まれたり鍛えさせられたりするという・・・ものだけ。

彼女も加わって緩やかな時間が・・・と思っていたんですが・・・

重い!?ってかキツイ!!

前回もそうでしたけど・・・魔王城の中は本当に平和で・・・
魔王ですら世界を滅ぼしたくないとか言ってるくらいなんだけど・・・

魔王は世界に嘆きや苦しみが多くなり世界を守るために
星を守るために人類を滅ぼす安全弁のようなもの・・・という設定や

ユーフェミアはすでに戦争で死んでいて、古代兵器の刻まれた意識に
半分くらい支配され、さらにその状況下で生かされている・・・という状況だったり・・・

勇者が街に住んで無色だった頃は店に入ると戦争に行かないから、
『勇者』の孫のくせに・・・と暴行を受ける事もあったらしい・・・という過去だったり・・・

小説の話なんで変な表現になっちゃいますが
現実・・・というかリアル・・・というか・・・魔王城の外の世界の状況は
正直言って殺伐としすぎているくらいです・・・

魔王城パートでほんわかと読んでいても、たまに外の世界の話が入ってくるので
ドキッとしますね・・・まぁ殺伐とした世の中になってしまったからこそ
アイアリスは発生してしまった訳なんですけどね・・・

『勇者』魔王が協力しなければ聖剣は生み出せず
という事はつまり・・・協力して倒すべき敵が存在するという事で・・・
その存在のせいで人間達が戦い星や世界が滅びるのを防ぐ
最終安全装置が人間を滅ぼす魔王・・・という事らしいから
この世界にはまだ色々と謎がありそうですね

聖剣『人と魔を繋ぐ剣(カレドヴォルフ)』

今回、魔王城内で新しく解放された宝物庫で剣が見つかり
勇者アイアリスが気に入った剣を彼女から授かる事になったんだけど
その剣こそが『勇者』であった彼の祖父が持っていた剣であり
それが魔王城の宝物庫にあった理由とかも・・・やっぱり気になる

その剣は元々先代魔王の持ち物であり、彼女は平和を目指す人で
いつも笑っていて・・・そしてその剣はユーフェミア曰く『誰かの血を流させた事がない』
との事・・・

最終的に先代魔王は納得して勇者の祖父に撃退されたみたいだけど・・・
やっぱり色々な真実が隠されている感じですね

しかもその剣の名前・・・そして効果も・・・聖剣と呼ぶに相応しいもの

ユーフェミアが古代兵器に命じられるままに勇者を殺そうとし
だけど本心は殺したくない・・・だけど自由を誰よりも求める彼女は・・・
求めても王女としての身分ゆえに完全に自由になれない彼女だけど
せめて自分の意志くらいは・・・と勇者に止めて欲しいと望み対決

だけど勇者のテンションは上がらずに苦戦するけどアイアリスが現れ
ユーフェミアを救って見せると・・・だから古代兵器を・・・
ユーフェミアの自由を奪い、でも彼女の命を繋ぎとめているそれを破壊しろと言われ
勇者はまったく迷うことなく・・・今までとは段違いの動きで戦い
魔王の力を受けて聖剣の力を発揮するその剣で古代兵器を破壊

ユーフェミアは倒れてヴィヴィがその身柄は預かって去っていったんだけど
エピローグでは普通に魔王城を訪ねてくることに・・・

彼女は自分は死んだものと思っていたみたいだけど
アイアリスは助けると言っていたし、勇者はその発言を疑っていなかった

『人と魔を繋ぐ剣(カレドヴォルフ)』は人を殺さず、魔を殺さず
人と魔の間を妨げるものだけを切り裂く『絆の剣』

勇者魔王が協力して人と魔の絆を妨げる共通の敵を斬る剣

うーん・・・なんだろ・・・共通の敵って・・・
『神』とかなのかな・・・?

アイアリスクリュメノスー神教って名前を聞いた時に
変な感じだったし・・・怪しいかも

共通の敵が存在する・・・って事がわかったんですが
まだまだ謎は多い感じのこのシリーズ
今後どうなっていくのか・・・楽しみ。

ユーフェミアが今後も登場するのかな?
作中に勇者と昔自分より強くなったら・・・という約束をしていて
これはフラグか?って思っていたら実はそんなんじゃなくて
自分に勝ったら『勇者』になる自分の語り部にしてあげる・・・
という結局は自分が上の・・・

勇者には結局ユーフェミアと共に戦う事はできないと言われたみたいで
やる気を削がれた過去のトラウマのようなものだったみたい。

うーん・・・この2人のフラグがどうなんだろうか・・・
ユーフェミアはなんだかんだいっても勇者を嫌ってはいないみたいだし
これから・・・かな?

ミナギは相変わらずアイアリス&勇者に好意全開だったし
レイラ勇者を主人として懐いていたし・・・十分ヒロイン多いんだけどね・・・

なにはともあれ・・・次の巻も楽しみだ。

そういえば・・・結局勇者の本名は今回もわからずじまい・・・
ユーフェミアは昔から彼を名前で呼んでいて今回も呼ぼうとしたけど
途中でやめて国として『勇者』として遇されてるんだから・・・と勇者と呼んだので
結局わからなかった・・・

『アル・・・』って二文字だけわかったけど・・・なんなんだろうね・・・

最後に一文。

アイアリスのセリフ

アイアリスは古代兵器に半分操られたユーフェミアを助けると・・・
勇者に古代兵器を破壊しろと・・・そうすれば彼女を助けられると言った
だけどユーフェミアはその言葉を信じきれずに・・・戦う事になった

最終的にアイアリスを・・・魔王を信じた勇者が勝ち
ユーフェミアは救われた・・・本当に魔王っぽくないよね・・・アイアリスって・・・

勇者ユーフェミアに向かっていった時にアイアリスが言った言葉

「神様がおまえを救わないなら、
 魔王の慈愛がおまえを救う」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
無気力勇者と知りたがり魔王2 (MF文庫J)無気力勇者と知りたがり魔王2
(MF文庫J)

(2012/04/23)
冬木冬樹

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。