スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ライジン×ライジン 2 RISING×RYDEEN

あらすじ

「喰らいやがれっ―─俺の、ほとばしる『異能』を!」

「・・・ちょ、邪魔しないでって!このバカ隆良ぁっ!!」

下野根隆良、15歳♂。
『異能』に憧れ続けていた彼が手にしたのは、最低ランクの『残念異能』。

『最強異能』を持つ幼馴染・雷轟魅神たちストレンジャーとチームを組んだのは良いモノの、
こなす任務は失敗続き・・・。

そんな彼らに、新メンバー(♀)加入のお知らせ。

なんと彼女―瑠璃花は元アイドルで、なぜか隆良にLOVE全開!!

当然、魅神は不機嫌MAXで・・・。

同じ頃、違法なアウトローを冷酷に断罪する銀髪の少年が、街では目撃されていた―。

これが、新次元(!?)の異能バトルっ!!

感想

ライジン×ライジン RISING×RYDEENの2巻

異能バトルものの物語で主人公の『異能』が・・・白いゲル(耐電性多少あり)という
残念異能にしてもそれはちょっとないだろ・・・というこの作品

1巻目で結成された『異能』を持つメンバーで構成されたチームがついに本格稼動
この残念としか言いようがない『異能』を持つ主人公・隆良
どのように戦っていくのか・・・と思っていたんですが・・・

あれ・・・?思ったよりちゃんとしてる・・・面白い・・・

表紙もなんか・・・いい感じだし・・・
男の方の能力は・・・白いゲルをだすだけなんだけどね・・・

最初は隆良・夜侘・沙凪は・・・なぜか・・・本当になぜかうまくいっているというか
2人が隆良に懐いているせいかうまくいってるチームメンバーに対して
一人突出した異能を持っているがゆえについつい独走しがちな魅神という・・・

戦力的には最強最高戦力なのにチームプレイができないという・・・
なんとももったいない状況・・・

まぁ残り三人は揃いも揃って微妙な能力なうえに決して彼らも有能ってわけじゃないから
チームプレイが完全にできているわけではないんですけどね・・・

ゲル弱火虫一匹オーバーキルぎみの雷撃・・・

どう組み合わせろっちゅーねん・・・

うん・・・明らかに人選の段階でミスっている気がするんだけどね・・・
チームを指揮するアリアはなにか思惑があるみたいだけど
そのさらに上は・・・本気で『政府所属、美少女ストレンジャー・アイドル化計画』を考えているから
ルックス重視なんでしょうけどね・・・きっと隆良はオマケか
ゲル+美少女という・・・なんかそんな感じの用途・・・

そんな状況下で新しいメンバー・・・Bランクというそこそこ強力な異能を持つ
瑠璃花が加入する事に

時間操作!?これまた凄いな・・・

彼女の能力は『時間操作』・・・・といっても触れたものを5分前の状態に戻せるだけなんですが
それでも十分使い勝手はいい能力みたい。

表面上の傷などなら触れれば治療できるみたいですし、壊したものを復元して相手を拘束
といった感じにも応用が聞く能力・・・結構凄いです・・・

まぁ触れなければ・・・という性質上、骨折などは治すのが難しいし
触れるのが難しい状況・・・たとえば燃えているものなどには使用できないんですけどね・・・
夜侘のマッチ程度の炎に怯えを見せていたから、なにかトラウマがあるのかも知れませんし・・・
様子からすると・・・火事の最中に母親を治そうと思ったけど・・・って感じみたい・・・
それは・・・きっついな・・・

そんな瑠璃花は最初から隆良に好意を示してベタベタ・・・
魅神はもちろん気に入らないし、夜侘も嫉妬・・・
ちなみに沙凪は最近、ゲルをぶっかけてくれないと不満をあらわに・・・

とりあえず・・・誰か!?誰かこの娘に教育をーー!

こんな感じで新メンバーを加えた隆良達だけど
異能者の・・・ストレンジャーの動きはより複雑な方向に変化・・・

ついにアウトローと呼ばれるストレンジャーの無法者達の中にも
徒党を組んで組織を形成する動きが見えてきて
『再世(リ・バースデイ)』という組織の存在が明らかに

その組織の一員であるストレンジャーを捕まえに行く任務に取り掛かる
隆良達なんだけど・・・魅神がやっぱり突出し・・・敵2名は捕まえるけど
最後の1人には逃げられる事に・・・

魅神がその1人を追っていれば・・・捕まえられたかもしれないのに・・・

当然と言うか・・・彼女は落ち込む事になるんだけど彼女を慰めたのは以外にも瑠璃花
彼女はアリアとの会話で誰かの意志を受けてチームに入り
何かを調べ・・・そして隆良を試しているかのような感じの怪しさがあったんだけど
それとは別に素の彼女の優しさ・・・自分の過去や隆良魅神の戦いに割って入ってくるのが
魅神が強力すぎる力でやりすぎないようにブレーキをかけるためだと言う真意を
彼女に伝えたりと・・・結構いい感じの娘

どんな状況でもめげない隆良の事も個人的にも気に入って認めていて
このままフラグ立って仲間入りしそうな感じでした・・・

でも最後の・・・逃げた敵と彼女が連れてきた仲間が起こした人質篭城事件
隆良達は今度こそチームとして作戦を立てた上で対処

隆良がはったりをかまして注意を引き、ゲルを猛毒だと思わせ警戒させ
さらに信憑性を高めるために有名なストレンジャーである魅神が部下である事を強調
相手に彼は『雷神』と呼ばれる魅神すら上回る能力者だと思わせる事に成功

本人としては『ヒーロー』になるための色々と妄想していて
それを頼りに行動しているみたいですけど・・・意外と結構いい感じ・・・

まぁ・・・ゲルを放った後、調子にのって犯人達を馬鹿にしてたりしてたし
何気に人質になっていた人達にとってゲルは結構精神的ダメージがあったみたいで
微妙っちゃ微妙でしたが・・・それでも囮としての役目を果たし
仲間達が人質救出をする隙を作り出し、最後は魅神がちゃんと手加減して・・・
周りへの被害や、相手へのダメージを抑えるために新しく生み出した『雷陣』で
犯行グループを一網打尽・・・隆良との連携も取れていたし・・・

いい感じのチームになったじゃないか・・・

って感じだったんだけど最後の最後・・・敵が篭城の舞台となったビルの支柱を
能力で破壊してビルが崩れだし・・・ピンチに・・・

王真 燈矢・・・悪を踏みにじる者・・・

だけどパニックに陥った瑠璃花が助けを求めたのは隆良やチームメンバーではなく
燈矢・・・彼女をチームへ潜り込ませた少年・・・

彼は突如現れ崩壊するビルの瓦礫などを異能によって破壊
さらにビルを爆破したすでに無防備なアウトローにも容赦なく攻撃

そんな彼の態度に隆良は食って掛かったんだけど
悪人を・・・アウトローを心配する隆良の甘さを否定して
彼を仲間にするのをやめたみたい。

瑠璃花燈矢がそう言うなら残念だけど・・・とあっさり隆良を切り捨て
燈矢隆良を攻撃し、さらにそれに怒った魅神と交戦

怪我をしていて十全に戦えない状態ながらも戦おうとするけど
燈矢魅神ではなく隆良に追撃をかけたために魅神は彼を庇って直撃を受ける事に

最後は瑠璃花に2人の表面上の傷を治させ、
さらに隆良は・・・今の場所にいる限りは『ヒーロー』になれないと
厳しい一言を伝えて瑠璃花と共に姿を消し、隆良が無力感を噛み締めるという所で終了

えっと・・・お前が『ヒーロー』を語るな!

って感じでしょうか・・・

悪を踏みにじるというか・・・悪に容赦がないと言うか・・・
確かにそこらへん・・・『ヒーロー』はそういう面もある気がするんですけど・・・
なんかこう・・・違うよね?
彼が『ヒーロー』である・・・という事はない気がする・・・そんな感じ

うーん・・・凄く強力で・・・多分攻撃力も高い能力者なんだろうけど・・・
彼が隆良よりも『ヒーロー』であるとは・・・思えない。
まぁ力はあるに越したことはないんだろうけど・・・考え方がね・・・

アリアの本当の目的とか・・・
今後あるであろう隆良燈矢の対決

結構楽しみです・・・

まさかゲルが・・・こんな残念異能の話なのに・・・なんかめっちゃ熱かった気がする・・・
なんだろうか・・・ゲルが・・・いやいや、ゲルゲルだよね・・・うん・・・

最後に一文。

隆良のセリフ

失敗してアウトローを逃がしてしまい自信を無くしていた魅神隆良が言った言葉
基本的に自分こそが『ヒーロー』って感じで目立ちたがる隆良なんだけど
ちゃんと仲間の事を考えてフォローのための動きをしてる。

本人は聞かれても恥ずかしがって答えないけど・・・みんな結構気づいてる。
魅神は・・・まぁ気づいていませんでしたけど・・・気遣われている当人でしたし・・・

だけどこの時は・・・作戦に魅神の力がそうしても必要だったからだけでなく
落ち込んでいる彼女を元気付けるために・・・このセリフを言ったんだと思う・・・

やっぱりコイツ・・・格好いいよね・・・異能はゲルだけど・・・

「今この瞬間、お前の力が───
 俺達のチームには、絶対に必要なんだよ!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ライジン×ライジン2  RISING×RYDEEN (富士見ファンタジア文庫)ライジン×ライジン2
RISING×RYDEEN
(富士見ファンタジア文庫)

(2012/04/20)
初美 陽一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。