スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レトロゲームマスター渋沢 3

あらすじ

携帯電話でゲームをする渋沢をうらやましそうに見つめる委員長・早坂ちひろ。
家が厳しい委員長は携帯も通話のみのしょぼいものだったのだ。

考えた渋沢は、委員長に「携帯可能なゲーム機」をプレゼントすることに。

しかし真面目な委員長は

「そんな高価なもの、ただで受け取れません。買い取ります」

と言い出して、いろいろあった挙句に、
みんなで秋葉の実家のゲーム屋でバイトすることになり・・・!?

そのさなか、最近隠れ家に馴染んできていた西園寺は、
再び何故か態度を頑なにし始めて・・・?

波乱のゆるゆる青春ゲームラブコメ、第3弾!!

感想

レトロゲームマスター渋沢の3巻

今回はついに携帯ゲーム機に手を出すことに・・・

って表紙ゲームボーイだよ!?

そうだよねー・・・だってレトロゲームだもんね・・・
懐かしい限りだ・・・今考えると電池を含めて結構重かったよね・・・アレ・・・

そして、今回は奏恵のターン・・・だと!?

ちひろをライバル視していたけど、レトロゲームを通して仲良くなり
いい感じになっていた奏恵

今回は彼女が事件の中心にいて・・・なんかフラグが立っていた感じ・・・

前回の話を読んだ限りだとちひろ渋沢の仲を応援する・・・というか
見守るというか・・・そういうスタンスだと思っていたんですが
今回の話の中の彼女の言動を考えるに・・・渋沢の事が気にかかっている様子・・・

基本的に渋沢には厳しく・・・言動も厳しい(ボロクソ言い、暴力も含む)

だけど今回の話の中で彼女が試験の結果が思わしくなかったからと
隠れ家に来ないようになり、それをちひろが気にしていたので
渋沢が何をしているのか探しに行き、彼女が図書室で勉強をしているのを見かけたんだけど
その場面では渋沢『ちひろが心配してるから』自分の様子を見に来たと聞いて
不機嫌になっていたし・・・

二学期後半が忙しく、クリスマス翌日から年末年始も忙しくてゲームできないちひろの為に
泊りがけでセーブやパスワードなしの彼女がクリアしたがっているゲームをクリアする
クリスマスパーティをしよう!となった時に渋沢が予定を聞きに言った時、
渋沢が最初の目的を話さなかったとはいえ、明らかに
『クリスマスに渋沢に誘われた』という事にめっちゃ意識していた・・・

あれ・・・それ・・・惚れてね?


外泊の件についても断らずに続きを促していたし・・・え?そんなに?
って感じでした・・・・えっと・・・うーんと・・・いつから?

展開としては面白いんですけど・・・いや本当に・・・いつから意識してたかわからん・・・
これで瑞穂も参戦とかなったらそれはそれで面白そうなんだけど・・・
渋沢ちひろへの感情とかちひろ渋沢への感情は自分達も気づいてないけど
ブレない気がするから・・・それはそれで・・・2人にとっては難題だよね・・・
どうなるんだろうか・・・これは・・・

今回の一件で奏恵の問題・・・
基本的に親は放任主義だけど将来などについては親が決める
ただしそんな分野でも1位になれるようなら子供の意見を尊重する
実際に奏恵の姉は成績優秀でトップを取り続け自由に生きてる

だけど奏恵ちひろに負けて2位・・・さらに今回は過去最悪の成績
という事で自分の未来を親に決められてしまうのではないかと・・・
進路や就職先だけじゃなくてもしかしたら結婚まで・・・という焦りから
今回は様子がおかしく、少しイライラしていた様子

その状況でも上に書いたように渋沢に誘われたと勘違いしたときは
軽く舞い上がっていたから・・・よっぽどだよね・・・

まぁそんな状況で『ちひろの為の』クリスマスパーティ・・・という状況にも
姉も含めて食事の予定だったけど顔をあわせられないとプチ家出状態で
隠れ家に篭城していた彼女にとってはイラッときたらしく
ついつい暴言を吐いてしまい、その直後にちひろが風邪で倒れ
自分のせいだと責める事になる奏恵

渋沢瑞穂がザ・適当って感じなのに対してちひろ奏恵は・・・マジで真面目・・・
一概に・・・真面目だからいいって訳じゃないんですよね・・・

息抜きできるときに息抜かないと・・・その点、作中のちひろ
レトロゲームが生き抜きになっている感じでバランス取れてるのかも。

他のメンバーは・・・2人はもうちょい真面目に・・・もう一方はもうちょっと気楽に・・・
って感じですからね・・・

最終的に渋沢が落ち込む彼女を慰め、発破をかけ・・・
ちひろが見たがっていたゲームのエンディングを見せるために
クリスマスを前倒しにして隠れ家で外泊して徹夜でエンディングを目指すことに

女3人と徹夜で・・・だと・・・!?

やっているのはゲームですけどね・・・しかもレトロゲー・・・

シュールだ・・・めっさシュールだ・・・

なんかアレだね・・・このメンバーって・・・2人きりじゃない限りは
そういう雰囲気になれないよね・・・ならないし・・・

まぁ結果として・・・無事ちひろが目を覚ました朝方までにエンディング直前まで行き
みんなでエンディングを観賞することができ、
奏恵ちひろの謝罪し、ちひろもそれを許し二人の友情はさらに深まった感じ

ちひろの勉強合宿に奏恵も付いていくくらいに!

どうやら元々ちょっと『ちひろ、大好き』って感じだった奏恵なのですが
今回の一件でさらにそれが増加した模様・・・こっちでもフラグが・・・
なんなんだこの状況・・・もはやカオスだ・・・

なにはともあれ問題は無事解決・・・来年も一緒にゲームを・・・と約束して今回は終了

奏恵中心の話ではあったけど渋沢ちひろを気にしていたし
ちひろ渋沢を気にしていていい感じの状態だった。
なんていうかこの2人の関係はもどかしいんだけど・・・なんか安心する・・・

パフパフの妄想とか・・・パンチラを狙ったりしていたかと思えば
ちひろ渋沢の寝顔を写真に撮ったり、渋沢ちひろに膝枕したりと・・・

はは・・・渋沢爆発しろ・・・

って感じもありましたけどね・・・

まぁちひろの家は結構厳しいみたいだし、渋沢は一応不良認定されてる生徒
男女交際とかそういう話に広まるとゲームとか全然関係ない問題になっちゃいますからね・・・
これからどうなるんでしょうか・・・楽しみなような怖いような・・・

さて今回作中で登場したレトロゲームは

ドラゴンクエスト3
アトランティスの謎
魔城伝説Ⅱ 大魔司教ガリウス
ソニックシリーズ
テトリス
Sa・Ga2 秘宝伝説
くにおくんシリーズ
マインドシーカー
たけしの挑戦状
フォーメーションZ
仮面ライダー倶楽部
スペースインベーター
ゼビウス
ツインビー
グラディウス
悪魔城伝説
月風魔伝
ゴエモンシリーズ


かな?

『たけしの挑戦状』は色々な意味で有名ですね・・・
やった事はないんですけど・・・攻略記事を読んでなんじゃそりゃ?って感じになる作品
1時間リアルに待つとかどんなゲームだよ・・・そもそも始まりからしておかしい・・・
まさに謎ゲーですね・・・

『ツインビー』『グラディウス』は縦スクロール・横スクロールで一番最初にプレイした
シューティングゲームがこれですね・・・どっちも好きです。

SFC版だったかな・・・『グラディウス』でコナミコマンドをやって自爆した時は笑いました

そして『仮面ライダー倶楽部』・・・作中でちひろがクリアしたがり
セーブ・パスワードもできず・・・最終的に奏恵が努力してクリアして
みんなでエンディングを見たこの作品・・・

そうやってクリアするのか!?ってかそんな裏技が!?

子供の頃、やっきになって挑戦してましたよ・・・ええ・・・クリアできなかったけどね!

なんでこのライダー・・・頭ぶつけただけで頭が半分に潰れるんだろう・・・
なんでこのライダー・・・戦闘員に体当たり戦で負けるんだろう・・・
なんでこのライダー・・・こんなに弱いんだろう・・・
銀行ってなんだよ・・・ってかなんで壁からお金が!?

うん・・・今考えても・・・よくわからないゲームだったなぁ・・・
そうか・・・金があればよかったのか・・・助っ人いれば楽なのか・・・
うーん・・・どうしたもんか・・・急にやりたくなってきたなぁ・・・

次回はどんなゲームが出るのか・・・これも毎回楽しみなところ・・・

今回の話でゲームボーイを手に入れ・・・そしてスーパーファミコンに手を出す・・・
という段階まで話が進んでいたから・・・もしかしたら次回はスーファミのレトロゲーが・・・
これはこれで・・・楽しみですね・・・

最後に一文。

渋沢のセリフ

作中で瑞穂の家でバイトする事になった時の
渋沢の心の中でのセリフ

思わず吹いてしまったのでこれで・・・

あのコラ画像を見たことがあると・・・わかっていても反応しちゃうな・・・

「(ハタラキタクナイデゴザル)」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
レトロゲームマスター渋沢3 (電撃文庫)レトロゲームマスター渋沢3
(電撃文庫)

(2012/05/10)
周防ツカサ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。