スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル

あらすじ

三次元に絶望した男──その名も二次元くん。

本名は佐藤。
大学一年生。

大学でも三次元の女は完全スルー、
脳内嫁(名前はVJ。セーラー服で日本刀を持って戦う14歳。好きな食べ物はチョイス)との対話や
自作小説の執筆に明け暮れていた。 

そんな彼へ三次元からの刺客が現れる。 

中学時代の後輩──魔性の秋。
雰囲気のある美少女で、思わせぶりな微妙すぎる距離感をもって接してくる。 

大学の同級生──同人戦士・愛可。
二次元に生きる者同士の共感を武器に二次元くんに迫りくる。 

はたして二次元くんは二次元への想いを貫けるのか!? 

心の彷徨を鮮やかに描く二次元叙情巨編!

感想

ゴールデンタイムの外伝

表紙はこの作品の主人公である二次元くんの脳内嫁であるVJ

痛い・・・コレは・・・痛い!?

そこまで三次元に絶望してるのか己は・・・そんなくらい痛い・・・
でもまぁ・・・これ小説なんでそもそも読者からしたらどっちも二次元なんですけどね・・・

それに二次元くんの妄想の中で普通に登場キャラとして登場してるし
表紙を飾っても・・・別にいいのかな・・・?

まぁこんな感じで・・・三次元は糞だ・・・二次元に俺は生きる・・・という
主人公・二次元くんが中心の物語

ぶっちゃけ『ゴールデンタイム』の主人公である万里
ヒロインである香子はモブです。

さて・・・二次元を愛して自分だけの脳内嫁であるVJ・・・ブリジット・ジェオミリアを生み出し
さらにそれを友人である万里光央に語っちゃうくらい悟っちゃってる二次元くん

その二次元への愛がどんな感じに物語を楽しませてくれるのか・・・と思っていたんですが・・・

えっと・・・二次元くん・・・・・・爆発しろぉぉぉぉぉ!!

あれ?なんだこれ・・・なんかコイツ・・・幸せじゃね?

まずは・・・二次元くんの姉であるの後輩で彼にとっても後輩である
彼女は男性を引き寄せる魔性の女・・・って感じの美少女

中学の卒業時に彼女から告白っぽい事を言われた二次元くんだけど
姉のが恋人と同性を始めたことでイライラしていてからの縁で知り合い
その頃、徐々に美少女っぽくなっていった彼女に気後れした事もあって
その告白っぽいものもそっけなく対応

でもそれからも気に放っていて他の男と歩いているのとか
そういうのを見るとあの告白っぽいものはなんだったんだ・・・
俺の自意識過剰だったのか・・・というなんとも身勝手な思いを抱いていた模様

一回、死ね・・・この野郎・・・

今回の話で再会してからも彼女の好意を寄せるような行動の真意を
測りきれず・・・うまく対応できてなく・・・色々と駄目駄目・・・
でも気にしてる・・・なんだこいつ・・・面倒くせぇ・・・って感じです。

まぁ・・・告白っぽいとか好意を寄せるような・・・と書きましたけど・・・

めっさ本気

なんでしょけどね・・・

一度そっけなくされて、今も対応が遠慮がち・・・そりゃも困るよね・・・

次が大学で同学年である愛可

彼女は二次元くんと同じく『オタク』である彼とは違い頭のだけの妄想だけじゃなく
それをちゃんと現実のものとして・・・漫画として残す同人作家

同じ『オタク』という事で意気投合し、彼女の執筆を手伝ったりと
同類という事で彼女に関しては特に問題なく友達づきあいができている感じ。

漫画(BL)の資料のためと二次元くんを夜中に自宅に招待し
上半身を脱がせたり・・・押し倒したり・・・跨ったり・・・して写真を撮って資料に

まぁ・・・何もなかったけどね!

ただ気さくだし二次元くんにとっては一緒にいて楽な相手
彼女の漫画で自分の想像を表現する姿を見て二次元くんは自分も・・・と
小説の執筆を始めたのである意味で彼の道しるべのような存在でもある。

でもまぁ・・・恋愛に発展するかって言われたらちょっとわからんけどね・・・
愛可の態度がイマイチわからなかったので・・・

さらに恋愛関係ないけど元ヤンで横暴で暴力的だけどブラコンっぽい姉の

すでに同性相手がいたりするし、言動は乱暴だったり理不尽だったりして
二次元くんが三次元の女性に失望する原因の一旦となっている彼の姉

だけど二次元くん・・・何気にシスコン・・・めっちゃシスコン

今回の話の後半・・・結婚と妊娠の話を聞かされた時はショックで飛び出しちゃったくらい。
嫌だとか言っていたけど・・・実は姉を取られるのも嫌だし、結婚するのも嫌だったみたい。
完全にシスコンだコイツ・・・

って感じでまわりに女の子が一杯・・・
そんな中でVJを一時的に封じたりした事もあったけど・・・脳内嫁がいつつ
現実の女性問題や将来のことに悩んだりと・・・なんだコイツは・・・という感じでした。

途中でVJを封印というか・・・現実で青春を謳歌しようと合コンに参加してたけど
うまく適応できず・・・やっぱり俺は俺らしく小説で・・・と執筆に戻り
かなり都合のいいサクセスロードを妄想しつつ作品を完成
あとは新人賞に応募・・・って段階で部屋が火事で焼失
作品はもちろんおじゃんになって心が折れることに

怖い!?この作品、怖い!?

なんか色々と生き方が不器用で・・・色々と考えちゃって・・・
そして色々と悩んで・・・その中で自分ができる事を見つけて初めて
その最初の第一歩を踏み出そうとしたら・・・台無し

そりゃ折れる・・・心が折れる・・・

その後、姉であるとその恋人である次郎の部屋で大学にも行かずにだらだらへこみ
結婚と妊娠の事を聞かされて部屋を飛び出し、
万里の元へ行けば、手料理を食べさせる約束をしていて
人数が増える不測の事態に不器用な自分では対処できないから
でていってくれと香子に追い出され、合コンに一緒に行っていた知り合いを頼れば
彼の部屋の前で彼が手を出した女性二人がキャットファイト・・・
最後の頼りと光央の下へいけば食事をおごってもらったけど・・・部屋が汚すぎて逃げ出し
最終的に愛可の部屋へ・・・

ホテル、泊まれよ!?ってか野宿しろ!?

恋人でもない女の子の部屋は・・・ないわー・・・

でもそこで漫画を描き続ける愛可の・・・自分の同類だと思っていた彼女に
自分が心折れたこと、小説をもう書く気が出てこない事などを話して
優しい言葉をかけて貰おうとしたけど・・・返ってきたのは冷や水・・・

またチャレンジすればいい・・・

自分はもう駄目だ・・・と勝手に思い込んでいた二次元くんにとっては
結構厳しい言葉だったみたい・・・自分の辛さをわかってくれない・・・って感じで。
でも自分の全てをかけて漫画を描いている愛可からしたら
たった1作品無駄になったくらいで諦めるなんて理解できない・・・って事らしい。

まぁ・・・愛可が正しいよね・・・二次元くんは色々と・・・甘えすぎ
自分を過小評価したり、かと思えば都合のいい想像をして
それが裏切られるとテンパって・・・いじけて・・・

本人はそんな『普通』じゃない自分が嫌って感じなんだけど・・・
うーん・・・私的にはあれですね・・・二次元くん『普通』の大学生だと思う。

脳内嫁とかは流石に変っていると思うけど・・・悩んだり失敗したり挫折したり
そんな時の反応は別に変ったものじゃない・・・ちょっと自虐がすぎる感じ

ただ愛可に言われて怒りを感じたことを、当の愛可に指摘され
その怒りがあるならまだ大丈夫・・・

戦友だと思っているから

と言われた二次元くん

愛可、まじかっけー

って感じですがなにか思う所はあったみたい。
まぁそれでもへこんではいたんですがここで事態は急変

最後の最後に・・・ずっと避けて近づかないようにしていたにメールしたら
彼女の母親から行方不明だと知らされ即行動

姉であるに相談し、最近の彼女の様子や怪しい相手について話
次郎のヤンキー時代の仲間を招集してを家に帰さないようにしていると
思われる相手の家に殴りこみに行く事に。

がピンチって聞いた瞬間にへこんでいた事を忘れたかのように即時に行動し
荒事に参加しようとしていたを押しとどめ、は妊娠しているんだし
は自分が助けないと駄目なんだと言いくるめて次郎と共に外へ・・・

徐々に仲間が増え・・・ここからは荒事パートか・・・と思っていたら・・・

あれ・・・秋、普通に歩ってる・・・

えー・・・って感じですね・・・
なんとを浚った相手・・・次郎がTwitterで仲間の招集をかけたのを知って
ヤバイと思ったらしくを解放した模様。

荒事ないわー・・・格好いいシーンとかないわーって思っていたら・・・

二次元くん、秋を叱り・・・まさかの求婚!?

展開速いよ!?ってか色々と飛ばしすぎだよ!?

帰ってきたはいつも通りの口調でいつも通りの雰囲気で二次元くんに話しかけたけど
二次元くんは彼女の事が本当に心配だったし、今回は大丈夫だったけど
もし駄目だったら・・・が傷つくような事があったらとが心配だからと
心の内を激白

心配だから自分の目の届く範囲にいろと・・・自分が護るからと・・・結婚してくれと・・・

二次元くん・・・凄ぇよ・・・ってか遅い!?

これってあれだよね・・・なんかもう最初から・・・もうずっと前からの事が好きだったんだよね
の同棲で姉を取られた感じになって男女交際そのものにイライラしていた時期に
告白されたんでさらっと流しちゃったけど・・・実はずっと気にしていたわけだし・・・

二次元くん・・・面倒くせぇ・・・

この求婚も、本当にもう勘弁してくださいって感じでかなり格好悪いものだったけど
にとっては十分すぎるものであり、夜の街を・・・飄々と歩いていた感じの彼女も
そんな自分をずっと助けて欲しいと思っていたらしく、号泣

エピローグでは次郎の結婚式
二次元くんは小説をまた書き始め、はそれに付き合いつつ受験勉強している模様

2人の関係がちゃんと恋人同士になったのかとか・・・明確な描写はないんだけど
前のように避けつつも気にするといった感じじゃなくなっていていい感じでした。

まぁ・・・VJは相変わらず脳内嫁として一緒にいるんですけどね・・・
まだまだ二次元くんは・・・完全に二次元から脱却できているわけではない模様

美少女に好かれてもまだ二次元嫁必要なのか?

とは思いますけどね・・・爆発しろ・・・

このシリーズ・・・続きあるのかなぁ・・・
これで終わりでも十分すっきりした終わり方なんだけどね・・・

愛可を会わせた時の反応とかを見てみたいと思ったり思わなかったり・・・
本編と比べて記憶喪失だの幽霊だの・・・そんなSFチックなものはなかったし
主人公である二次元くんは色々と駄目で・・・それゆえに『普通』なキャラだったけど
それでも悩みながら・・・泥臭く生きているって感じがなんか良かったです。

さて・・・問題はあれですね・・・万里光央二次元くんの三人組
一番格好よくて、一番モテるスペックを持つ我らがやなっさんこと光央

彼女的存在がいないのは君だけだ・・・頑張れやなっさん・・・強く生きろ!

最後に一文。

光央二次元くんの会話

感動的な言葉や格好いいセリフ・・・情けない求婚のセリフ
色々とあったけど・・・一番印象に残ったのはこれ

結構序盤で・・・読んだ瞬間にこれにしようと決めていた・・・

うん・・・笑ったよ・・・
確かにそうだよね・・・これ書くときもVじゃなくてBでローマ字変換したし・・・

「ブリジット・ジェオミリアでVJ、って二次元くんは言っただろ?」

「言ったよ」

「BJじゃないかな、と俺は思うのよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ゴールデンタイム外伝―二次元くんスペシャル (電撃文庫 た 20-20)ゴールデンタイム外伝
二次元くんスペシャル
(電撃文庫 た 20-20)

(2012/06/08)
竹宮 ゆゆこ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

ゴールデンタイム外伝 二次元くんスペシャル レビュー

「ゴールデンタイム」の主人公である万里の友人でありながら、本編に絡む事もなく、友人2号という感じで影の薄い二次元くんこと佐藤 隆哉を主人公とした外伝となります。 影が薄く ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。