スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

問題児たちが異世界から来るそうですよ? 降臨、蒼海の覇者

あらすじ

いよいよ始まったアンダーウッドの収穫祭!

飛鳥と耀は狩猟祭も参加し、十六夜は縁日荒らしを、
ジンは”ノーネーム”の連盟旗を作るために動き出す。

そんななか黒ウサギは、神格を返上したことで最強の”階層支配者”を退くことになった
白夜叉に連れられ、魔王”平天大聖”の元に向かうが・・・!

そしてお待たせしました!

『水着着用が義務!!』(by 白夜叉)

の”ヒッポカンプの騎手”のメインゲームが始まりますっ!

感想

問題児たちが異世界から来るそうですよ?の5巻

ついに『アンダーウッド編』の終わりですね・・・
3巻から続いていた南の収穫祭・・・それが今回で一段落します・・・

さて今回の表紙は・・・白夜叉です・・・

ロリはどこ行った!?誰だこの美女!?

って感じですが彼女が白夜叉・・・デフォルメキャラはペスト・白雪・サウザンドアイズの店員
そろそろ個人名でないもんかな・・・店員さん・・・いつも苦労してるのに・・・

そして・・・

水 着 回 だ !

さて・・・

日常編→魔王襲来→魔王打倒

という流れできた『アンダーウッド編』
今回は後始末と収穫祭本番を楽しむ話になるのかな・・・と思っていたら
結構、今後の展開に影響を及ぼすであろう出来事が目白押しでしたね・・・

まずは白夜叉・・・仏門に神格を返上する事で下位のコミュニティに介入するために
抑えていた力を解放し星霊としての力で東側を襲った『魔王』を退けた彼女。
それと共に表紙の姿に”戻った”わけなんですが、それと同時に
力を抑える事で介入が許されていた権限が失われて、『階層支配者』
後任を任せる相手を探さなくてはいけなくなる事に・・・

その第一候補が仏門の神格を持っていた為に疎遠になっていた
仏門の敵・・・『魔王』と名乗り続ける古い知り合いである牛魔王

めっちゃポピュラーなのでてきた!?

同格の相手として孫悟空とか名前出てきたし・・・凄いなおい・・・
って感じでしたが彼は不在・・・七大妖王と呼ばれる7人の4位
混天大聖・鵬魔王が留守番をしていて伝言を聞き
彼女たちも南の収穫祭へ・・・

ちなみに鵬魔王の力は黒ウサギが恐れるほどだったけど白夜叉は悪ふざけ程度にしか
受け取らず、そのうえ『迦陵ちゃん』呼ばわりするくらい・・・どんだけ強いんだ・・・白夜王・・・
ちなみに鵬魔王・・・女性です・・・

その一方で収穫祭のほうは『魔王』を退けた英雄として『ノーネーム』は遇されていて
それぞれ楽しんだりしていたんだけど・・・

連盟旗を作るための同盟締結交渉
『ノーネーム』や前回のサラグリーを馬鹿にしたグリフィス耀の諍い
流離人となって『アンダーウッド』に滞在していた蛇魔王・蛇劉
そして最大のイベント・・・『ヒッポカンプの騎手』

日常・・・ではないですね・・・いい感じに面白かったです。

同盟締結の話し合いではジンが大活躍
十六夜とマンツーマンで色々と動いてきて得た技術と知識で交渉
前回登場の『六本爪』のコミュニティの長・ガロロの後継者で同年代のポロロ相手に
最後まで有利に事を進めて同盟を組む事に決定

まぁ『ノーネーム』が昇格して返還される土地に眠る資材価値が
半端なさすぎてはなから交渉にならなかったんですけどね・・・
『ノーネーム』側は最初から『魔王』が襲ってきた場合は無条件で助けるって
最大限の条件を提示してますからね・・・ポロロは最終的に
自分から頼む事になってました・・・

ただポロロは末っ子ながら後継者に選ばれる才覚があり、
自分の才覚と考え方を信じて、魔王討伐の功績を盾に交渉しなかった
ジンを気に入ったらしく、いい関係を築けそうな感じ。

これに『ウィル・オ・ウィプス』が加わり、あと1つ追加で連盟を結成して
旗を作る事に・・・

しかも『ノーネーム』の土地から出る鉱石を『ウィル・オ・ウィプス』が加工
それを『六本爪』が流通するという・・・かなりいい流れの連盟になりそう。
この鉱石は特別な力を持っているらしく、オリジナルの武具の作成にも
着手するらしく・・・十六夜のさらなる強化が期待できるかもしれない・・・

特に『ギフト』の力が強すぎて『ギフト』である武具を破壊してしまう
飛鳥にとっては・・・かなり強くなっている他の2人に追いつく切欠になるかも。

そして今回最大のイベントである『ヒッポカンプの騎手』

ヒッポカンプという水上を走る幻獣に乗り競争するという『ギフトゲーム』

前回の戦いで龍角を折ってその力で飛鳥に力を貸したサラ
そんな彼女を・・・さらには誇りともいえる翼を失っても十六夜を手助けした
鷲獅子グリーの事を馬鹿にしたヒッポグリフグリフィス
耀の怒りが爆発し諍いに・・・戦いそのものは調停に入った蛇劉が2人を気絶させ終了

だけど『龍角をもつ鷲獅子』連盟が統合され『階層支配者』のコミュニティになるので
そのマスターを決める・・・という事態に発展し、角を折って力を弱めたサラよりは
グリフィスが・・・という話になるけど性格的な問題もあって難があり
白夜叉と・・・そして蛇劉サラが組んで『ヒッポカンプの騎手』の勝者が
決める権利を得る・・・という話しにもって行きグリフィスにも参加させ、
さらにサラの代理として『ノーネーム』が参加する事に。

グリフィス・・・気づいてないけど総スカンされてる・・・

腹違いの弟らしいグリーは超いい奴なのに・・・なんだろコイツ・・・って感じ
前回の話で耀と戦ったグライアもそうだったけど・・・他を見下す奴やつってアレだよね・・・
まぁグライアは本当に凄いからあれだけど・・・

まぁ実際の所、グリフィスの評価は耀と戦ったらひき肉にされるレベルらしい・・・
耀が前回の戦いで得た収集した生命の系統樹を掛け合わせその獣の力を使うことができる力は
正直かなりのものらしくて調停に入った蛇劉にダメージを与えるほど

まがりなりにも『魔王』と呼ばれる彼にダメージ・・・ってどんだけだよ・・・
そして『ヒッポカンプの騎手』でも騎手として参加した飛鳥をサポートするために
グリフィスと彼のコミュニティのメンバーを足止め

最後は龍馬の血を引き、その力を全開にしたグリフィスを前回・・・
そして今回も使った光翼馬のレッグアーマーではなく麒麟を模した槍
それを巨人族の腕力や他の種族の力も利用して振るうという方法で撃破

どんどんチートになってくな・・・この娘・・・

なんていうか・・・やばい副作用とかないといいんだが・・・
結果はもちろん完勝・・・猿だの名無しだの侮辱した相手に負けたグリフィス・・・しょっぺぇ・・・

そして本線のほうは順調に進み、飛鳥がトップ・・・
だけど参加していたフェイス・レスも追いついてきて一触即発

ちなみにこの大会・・・止める人がいなかったために白夜叉が水着着用を義務付け
さらにフェイス・レスは参加者を失格にするために水着だけを着るという絶技で
初っ端で10分の1が裸になり失格となる水中に逃げるハメに・・・

なんだこいつら・・・いいぞ、もっとやれ!

この2人も・・・何故か仲が悪い気がするんだが・・・ライバルキャラなんだろうか・・・
フェイス・レス耀には優しいんだが・・・

だけどこの状況で白夜叉から姉貴分である孫悟空を自分の権限で招き
再会させてやる・・・と言われた覆海大聖・蛇魔王と呼ばれる蛇劉が参戦

やる気も覇気も失い、旗すら失って放浪していた彼も
悟空と会わせる・・・という言葉でやる気がでるんだから・・・どんだけ影響力あるんでしょうね・・・

って女の人なの!?

ちょっと新鮮かも・・・

そして終盤戦・・・蛇劉十六夜が足止めして飛鳥フェイス・レスはゴールへ・・・

十六夜のタフネスとその攻撃力・・・そして才能に驚く蛇劉だけど
そこは魔王・・・十六夜の打撃を受けても怯まず反撃・・・
十六夜は前回、巨龍を撃った攻撃は殺してしまうからと使えず
蛇劉と戦い続ける事になるんだけど、彼自身は悟空への想い以外で・・・
十六夜との戦いの中で失っていた覇気が蘇っていくのを感じ、
さらに今の・・・流れ者・・・とか言っている現状の蛇劉がどの面下げて
悟空に会いに行くんだと十六夜に言われて蛇劉は色々と気づく事に。

覇海大聖・蛇魔王 復活!?

この戦いは本気で戦えないし、確かに今の自分は腑抜けているとして
蛇劉はこの試合を事態・・・でも次は十六夜を自分が主催する『ギフトゲーム』に
招待する・・・と言っていたしこの先が楽しみ。

蛇劉は戦いの中で十六夜悟空に性格や考え方が似ている事。
それどころか力の性質も似ている事に気づいて十六夜の正体に迫る
なにかに気づいたっぽい・・・

悟空半星霊という存在だったっぽいから・・・十六夜もそうなのかな?
箱庭の最強種の1つだよね・・・生来の星霊って・・・
半・・・だから最強になりえるかはわからんが・・・
まだわからないけど・・・どうなんだろうか・・・

蛇劉はそういう事以上に、十六夜自身を気に入った事と
今の力じゃいずれ力ある魔王に敗れる・・・と心配していたし
彼が鍛える・・・とかって展開もあるんだろうか・・・楽しみ。

そしてもう一方は・・・

飛鳥、フェイス・レスに勝利

なにかと飛鳥に厳しい感じだったフェイス・レス
今回も飛鳥は彼女に挑むけど力の差は圧倒的

だけどフェイス・レスの相手を十六夜にまかされ・・・ようやくえた信頼を・・・
今までは安全地帯に置かれ悔しい思いをしていた思いをバネに奮闘

合流した耀の援護、そして最後は自分の能力を応用して
フェイス・レスの剣が水着を斬りにくるのを見越した罠で武器を破壊して見事勝利

彼女の正体についても今回は言及されていて
神霊の恩恵で10世代以上も子孫を繋いだ家系の集大成

そしてそれだけでは神霊になれない彼女が『敗戦直後』に生まれた事で
国を救ってほしいという人々の願いによって選ばれ器を与えられた
とてもイレギュラーな形の生まれながらほぼ神霊に近い人間・・・という事らしい。
彼女の能力は対象に『神格』を与える能力みたいだし・・・そりゃ凄い・・・

生まれながらの神霊もまた箱庭の最強種の1つ・・・
完全とはないとは言え彼女もまた最強に迫る素養を持っているって事ですね・・・

残る箱庭の最強種は龍の純血種ですけど・・・
やっぱり力を掛け合わせて生み出せる耀が最終的に行き着く先は
そこだったりするんだろうか・・・
そうすると『ノーネーム』・・・・凄い事になりそうなんだが・・・

ってか助っ人全員チートだよね!やっぱり!

これでまだ伸び代が全員あるって言うんだから・・・怖いわー
そして現状の彼らじゃ勝てない相手もごまんといるんだから・・・箱庭は広いよな・・・

そしてエピローグ・・・

飛鳥の勝利でサラ『階層支配者』に無事任命
グリフィスは出奔という結果に・・・なんかいずれ敵ででてきそうだな・・・

そして優勝商品として白夜叉が望むものを・・・というので
十六夜達は前回の戦いで傷つき、翼を失った鷲獅子グリー
客分として迎える事を頼み受諾される事に。

目的は翼の治療方法を見つけて治す事だっていうんだから・・・
みんなして何気に優しいよね・・・

グリーもその意思を組んで『ノーネーム』の元へくる事に。
白夜叉が選別として渡していた『ギフト』があったけど
人里で暮らすには必要・・・って言っていたから人化の『ギフト』とかかな?
彼の人間の姿とか・・・楽しみかも。

さらに蛇劉白夜叉から『階級支配者代行』として任命され、
下層のコミュニティはまだまだ興味深いし、胸を張って悟空に会うためにも
鉱石が必要だからと引き受ける事に。

ただ前回、各所を襲った魔王連盟に参加している『魔王』の1人が判明し
それが今回『ノーネーム』が同盟を組んだ『ウィル・オ・ウィプス』を狙う
『マクスウェルの魔王』だ・・・と判明して今回は終わり。

やっぱり次回も・・・『魔王』と戦うんだね・・・みんな・・・
『魔王』と何度も戦うって・・・もはや勇者とか超越しちゃってる感じ・・・
通常の敵として『魔王』がでてきるレベルの話になってますからね・・・怖いわ・・・

十六夜の力の秘密が徐々にわかってきたけど
それぞれ呼ばれた時間との差異や各々の歴史の差異など
平行世界の疑いまで出てきたしまだまだ謎は多そうで楽しみ

さて・・・次回は年末らしいけど・・・長いなぁ・・・
黒ウサギの過去や十六夜の秘密もさらにわかるらしいからめっちゃ楽しみだ。

最後に一文。

耀飛鳥の掛け合い

いいセリフとか色々あったんですけどね・・・ゴール間近で・・・
緊迫した状況での2人の会話があまりにもアレだったので採用

フェイス・レスに最後の勝負を挑む・・・って場面なんですけどね・・・
相手は水着を狙ってくるし、飛鳥は意地でも脱がされたくないし・・・
どんな状況だ!?って感じで・・・

そして女子は水着着用というルールを作った白夜叉には
男達の尋常じゃない信仰心が集まって力になってたからな・・・
お前ら凄い強いし有名なのに・・・ちょっとは行動自重しろ・・・
ってか強いから許されるのか・・・さすが箱庭だな・・・

「生きるか死ぬか、此処が正念場よ・・・!」

「違うよ、飛鳥。勝つか脱がされるかの二択だよ」

「脱がされるくらいだったら死ぬわ!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
問題児たちが異世界から来るそうですよ?  降臨、蒼海の覇者 (角川スニーカー文庫)問題児たちが異世界から来るそうですよ?
降臨、蒼海の覇者
(角川スニーカー文庫)

(2012/06/30)
竜ノ湖 太郎

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

白夜叉さま美しすぎる……。表紙に一目惚れしたのは何年ぶりだろう。
今回一番驚いたのは、孫悟空が女性だということ。歴史や神話のキャラの女性化が珍しくないご時世だけど、孫悟空は何気に無かったんじゃないか?

Re: No title

コメントありがとうございます

> 白夜叉さま美しすぎる……。表紙に一目惚れしたのは何年ぶりだろう。

確かに美人・・・内面は変わらなかったけどね・・・

> 今回一番驚いたのは、孫悟空が女性だということ。歴史や神話のキャラの女性化が珍しくないご時世だけど、孫悟空は何気に無かったんじゃないか?

そういえばそうですね・・・思い当たらない・・・

No title

初めまして!Nanacloと申します。
突然のコメントと今更ながらこの記事にコメントすることをお許し下さい。

いつもブログを楽しみながら拝見させて頂いてます。
ブックマークバーに登録しているぐらいですw

自分はつい最近、問題児を読み始めました♪

白夜叉さま凄いっすね...
七代妖王が登場するとは思わなかったですし、他のコメントにもあるように孫悟空が女性であることには私もびっくりしました!
表紙のミニキャラ?も可愛らしいですし、どんどんこの作品が好きになっています。

今、6巻を読んでいる最中なので、読み終えたらまたこのブログに来ます!その際にまたコメントしてもよろしいでしょうか?

長文失礼しました。これからも是非立ち寄らさせていただきます。
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。