スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

GJ部 中等部 2

あらすじ

いつもの放課後、いつものせまい部室。

梅雨の脇汗にも、残念いじりにもマケズ、
元気いっぱいのGJ部中等部メンバーを見つめる冷徹な視線。

それは小森さん!

四ノ宮京夜の妹・霞たちが、本家「GJ部」への憧れから設立した「GJ部中等部」。
手持ちのホワイトボードを使って筆談する留学生・ジェラルディンと、
ミステリアスな天使家の三女・聖羅。

熱血系一年男子・ケンケンに、彼の親友である残念クール系男子・ジンジンを加えて、
狭いながらも楽しい部室!

早くも新メンバー加入!?
絶好調の新シリーズ2冊目、四コマ小説36話収録。

感想

GJ部 中等部の2巻

今回から1年メンバーに女子が追加・・・その名も・・・

小森さん!

『小さい森さん』だから『小森さん』・・・・っておかしくね!?

基本無表情で聖羅の面倒やGJ部内での紅茶だしなどをしているわけですが・・・

怪しい・・・なんかこの娘・・・めっちゃ怪しい・・・

なんかロボットっぽいっていうか・・・中の人がまんま森さんっぽいというか・・・
なんだろう・・・汗かいたり、顔を赤くしたりしてたからロボ・・・ではないかな?

森さんの方が前作で京夜に求められた『メイド服でくるり』を小森さんもやったし
同時に登場した短編もあったけど・・・どっちかしか動いてなかった気がする・・・

森さんなら魂だけ移動とかできそうだから困るな・・・うん・・・
なんていうか・・万能感のある人だからな・・・そういえば母娘2人いるんだよな・・・

さて、今回は彼女が加わってより騒がしく・・・はキャラ的にならなかったけど
面白くはなってましたね・・・

恋愛方面は・・・全体的に健太と女子勢にフラグが立っている感じ

まぁジルはあいもかわらず京夜大好きって感じだけど
健太とも色々今回あったしなぁ・・・恋愛に繋がりそうにないのが多かったけど・・・

ジルなんか意思疎通のためのホワイトボードを何度も消されるイタズラをされて怒り
健太を片手で持ち上げた上、しばらく校舎の窓からプラーン・・・

トラウマものだよ!?ってか怖いよ!?

そんな姉と同じような野生のパワーを秘めた彼女の問題点こそが
今回の話の最後にGJ部メンバーが協力して解決した話になったわけですけどね

クラスで持ち回りのウサギの世話当番・・・だけどウサギは・・・大好物
しばらく食べてないから食べたい・・・おいしそう・・・

という思考が抑えられないとか・・・さすがにちょっと危険でしたからね・・・
ぬいぐるみのウサギを渡したら気を抜くとごぎょっと首をねじ切ったり
あぐあぐ・・・と食べ始めていたりと・・・うん・・・危険だ!

最終的に聖羅『異能・中の人。以心伝心 悟られバージョン』なる技を・・・
たまに聞こえる彼女の『副音声』の応用?って感じでウサギと意思疎通ができるようになり
さすがにそうなるとジルも相手を殺せない・・・ということで解決

解決・・・えっと・・・根本的な・・・まぁいいか・・・

聖羅の方はお面を取る・・・という前回苦手とし、みんなで練習したことを
今回は克服したっぽく、お祭りの話で子供が欲しがっていたときに狐のお面あげてた・・・
変わりに特撮ヒーロー?のお面買ってたけど・・・あれお面が大事で
形は関係ないんだろうか・・・

それにしても・・・やっぱり読んでると前作のキャラ達に出てきて欲しいな・・・

京夜の話題は多いし、ジル綺羅々の話や聖羅の姉2人の話とか聞いてると
どういう形でもいいからでてこないかなぁ・・・と思ってしまう・・・
そしてまったく話題にならない残りの2人も逆に気になるし・・・

今回なんか真央京夜とデートっていう話を聖羅がしてたし・・・
今の元祖GJ部の関係がどうなっているのか・・・気になりすぎる・・・

まぁ中学校に高校生&大学生がどうくるんだ・・・っていう問題があるんだけどね・・・

なにはともあれ・・・いつもどおりの安心して気軽に読める本でした。

そして何気に・・・

GJ部 アニメ化決定!

放送時期とか未定だけど・・・楽しみ・・・

短いですが感想はこんな感じで・・・

ってか風邪ひいた・・・久々の熱が出るタイプ・・・仕事休みだったんで寝てて
起きてる時にこれ読んで感想書いたけど・・・長々とは無理だわ・・・

が真面目なだけに苦労する立ち位置にきてなんか笑えてきた今日この頃でした。

最後に一文。

なんていうか・・・怒らせてはいけない存在・・・
そういう人がいるんだと健太に刻み込んだセリフ

上記で書いたジルにイタズラして窓からプラーン状態になってる時に
ジルが健太に言った言葉・・・もはやオシオキってレベルじゃねぇ・・・
これをニコニコしながらって・・・

ってジルさん・・・そっちが弱いほうの手なんですか・・・そうですか・・・
でも可愛いから許せる・・・ってか落としてしまえそんな悪ガキ・・・

「まだ。あと。in ein,zwei...minuten.
一。二ふん。もって。られるよ。」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
GJ部中等部 2 (ガガガ文庫)GJ部中等部 2
(ガガガ文庫)

(2012/07/18)
新木 伸

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。