スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いつか天魔の黒ウサギ 1 900秒の放課後

あらすじ

「私の毒を、あなたに入れる。決して離れられなくなるように」

そうして僕の物語は、始まった―─はずだったのに。
宮阪高校1年、鉄大兎。
自分は人生の主役で、頑張れば報われるなんて幻想はもう信じていない。
彼の毎日は平凡に消費される。
大兎は、忘れていた。

“彼女”の笑顔。
交わした“約束”。
血肉に溶けた呪い。

大切な記憶は、なぜ奪われたのか?
それでも失われたはずの想いの中で、“彼女”は微笑む。

『やっと死んでくれたね。この日をずっと待っていた―』

“7回生きて君と出逢う”学園リバース・ファンタジー、開幕。

感想

『伝説の勇者の伝説』シリーズの鏡貴也さんの新シリーズ。
なんと今月から6ヶ月連続で鏡貴也さんは連続刊行するようです。
一ヶ月に1冊ってすごいですね。

ストーリーは幼い頃再会を約束した男女が再び出会うラブストーリーです。

・・・・・・・・・・うん、大筋では間違ってないですよ。ばっちりこのままです。
あらすじにあるヒロインのセリフとか見ると『毒』とか『やっと死んでくれた』とか過激な言葉が
ありますが基本はラブコメだと思う。

幼い頃出会った鉄大兎サイトヒメア(略称:ヒメア)
2人はずっと一緒に居る約束をするが大兎はその記憶を失いときたまヒメアのことを夢に見る。
ただ平凡に、流されるかのようにただ生きていた大兎は学校の帰りにトラックに轢かれそうな
女の子を助け代りに自分が轢かれ、死亡する。彼の時間はここから再び動き出します。

あらすじの”7回生きて君と出逢う”という言葉は読み進めていくと意味がわかります。

主要キャラは4人。

○鉄 大兎(くろがね たいと)

主人公。平凡な生活を送っていたが実は過去の出来事や自身の体のことなど
まったく平凡じゃなかった男の子。
幼い頃、ヒメア”15分間の間に7回までなら死んでも再生することができる力”を貰う。
あまり魅力を感じない能力です。死んでも大丈夫だからといって一般人にはね?
痛みはあるみたいだし不便な気がする。
副題にある”900秒”はこの15分のことだと思う。
ヒメアは彼の無事を確保するためだけに与えた力っぽいからしょうないけど。
死を恐れずに敵の攻撃を受けながら攻撃とか内臓が限界を迎えてもなお全力疾走とか
している大兎ですが2番目のほうは大丈夫とわかっていても痛みがある以上絶対に止まると思う。
死んでも大丈夫と死を恐れないは違うと思うので自分が思っているほど平凡じゃないっぽい。

○サイトヒメア

本作のヒロイン。
最初から主人公である大兎デレデレなヒロイン。
9年間つらい目にあいながらもひたすら大兎が助けに来てくれると信じぬいた少女。
どんだけ大兎に惚れてるんでしょうか?
”大好き”とはっきり気持ちを言葉で言います。結構めずらしいタイプのヒロインかも。
かわいいです。好きっていうよりも懐くって感じに見えますね。

○紅 月光(くれない げっこう)

大兎が通う高校の生徒会長。ちなみに大兎と同い年で高校1年。
一言でいうと外道。根っからのドSです。
大兎や契約した悪魔である美雷をしょっちゅう雑魚奴隷扱いします。
つねに冷静でなんでもできるように見えるのですが実は普通にキレやすい奴。
でも何気ないところに優しさがある男の子なのにツンデレな感じがする。
月光(げっこう)って名前の人って実際にいるのかな?大兎も怪しいが月光って・・・。

○安藤 美雷(あんどう みらい)

月光と契約した悪魔。正確にはアンドゥのミライ
本来は月光を生贄として彼の双子の弟であるヒナタと契約する
はずだったが月光にめためたにされ彼と契約した悪魔の少女。
契約には大切な人の命が代償として必要なのだが、彼と契約時に払われた代償は

”これから自分の奴隷として役に立つかもしれない『大切』なミライの命”

いや、どんだけ屁理屈なんでしょうか?これで契約できちゃったあたりアバウトな感じです。
こんな経緯で契約したわりには月光にゾッコンな気がする。
”大切な”とか言われて照れる姿はかわいい。
ちなみに月光に力をほとんど封印されていてそれを解くには彼とキスしなければならない。

だから


          強敵が現れピンチ=月光にキスをねだる


という図式が成り立ちます。なんでしょうかコレ?
うらやましいんだかうらやましくないんだか。
ちなみに月光は基本的に鬼畜なので放置プレイです。どうしようもない時はしますが。

”約束”と”呪い”、そして”時間”の物語でしょうか。
1巻はキャラクター紹介な感じの巻で世界観や用語の設定はあまりなかった気がします。
『毒』のルビが”まじゅつ”であったり『最古の魔術師』のルビがヴァンパイアだったりと
まだまだ謎が多い話です。

最後に一文。あらすじにもあるヒメアの言葉。毒を愛に変換するとしっくりくる気がする。

「私の毒を、あなたに入れる。決して離れられなくなるように」

いつか天魔の黒ウサギ1  900秒の放課後 (富士見ファンタジア文庫)いつか天魔の黒ウサギ1
900秒の放課後
(富士見ファンタジア文庫)
(2008/11/20)
鏡 貴也

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第08話 無垢なる歪み

機動戦士ガンダム00 ダブルオー セカンドシーズン 第08話 「無垢なる歪み」 はコチラです。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。