スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロウきゅーぶ! 11

あらすじ

真帆のお父さんの計らいで、小さいながらも初めての大会に参加する慧心女バスの五人。
気合い十分の彼女たちの前に立ちはだかるのは、五年生と昴の誕生日!?

「手作りのものって・・・何があるかな?」

「紗季、ご指導よろしくお願いします!」

「まずリボンを自分の身体に巻いて―」

「すばるん。プレゼントは、あ・た・し」

「おー?それ、ひながやりたいかも?」

感謝を込めた誕生日会を過ぎれば、あとは一気に初大会へ向けて試合モード全開!
バスケ部存続+お手伝いをかけた五年生との再戦に、五人の想いと友情が炸裂っ!?
そして試合後に待っているものとは―。

悩み多き少女たちに翻弄されまくりな、さわやかローリング・スポコメディ⑪!

感想

ロウきゅーぶ!の11巻
表紙は3周目突入で智花ですね・・・

今回は智花がついに試合デビューです・・・
今までは練習試合とか身内での試合とかばかりでしたが、
ついに別の学校の生徒と大会という場での試合

まぁ真帆の父親が真帆の為に彼女達も出場できる特別ルールで開催した大会なんで
厳密には公式の大会とは言えないですけど・・・控えメンバーがいなければ駄目という
ルール以外はほぼ一緒・・・

そしてこの試合では・・・

真・慧心女子ミニバス部と再戦!

という運びになります・・・まぁ同じ学校の5年 VS 6年なんですけどね・・・

小学生離れした能力を持つ智花ミミ
幼馴染ゆえに因縁が多い真帆椿竹中姉妹
紗季と同じ商店街に住み因縁のある雅美
姉妹であるひなたかげつ

って感じでそれぞれライバルといえる相手がいて
いい感じにモチベーションも高まっている2つのチーム
コーチもの幼馴染コンビがそれぞれ担当という形で
やっぱりというか・・・お互いに相手に勝とうとしていい感じ。

どちらのチームも順調に勝ちあがって対戦・・・
結果は・・・智花の勝ち

両方とも全力を尽くした結果なので・・・納得の上

ただし竹中姉妹以外は・・・

他のメンバーは負けに納得した上で正式にバスケ部に合流
一気にメンバーが増え、層が厚くなり・・・公式戦まであと一歩なんですが・・・
真帆に負けた事に納得できない姉妹だけが・・・バスケをやめるといって飛び出し
練習にも出てこなくなってしまう事に。

まぁこっちは・・・かつて練習試合をした硯谷女学園の本当のエース
前は他のメンバーと衝突していなかった少女とゲームセンターで激突
バスケ勝負を挑まれ・・・二人ががりで敗北した事で
彼女に勝つために・・・という事で参加するようになって・・・

10人集合!

これで公式大会に出場出来るように・・・面白くなってきた感じです・・・
っていうかようやくバスケ中心になっていく感じなのかな?
今までも十分バスケしてたけど練習だけだったからね・・・
やっぱり大会ってイベントがあると盛り上がりますよね。

6年チームと5年チームの混成でチームワークがうまくいくかとか
色々問題があるだろうけど・・・うまく切り替えられれば十分強そうですからね。

唯一因縁の相手がいない愛莉も大会でであった硯谷女学園の新人・が・・・
急に背が伸びてバスケを始めたけど自身を持てないという愛莉に似た子と出会い
彼女に自分と似た所を感じたからこそ彼女を励まし、
試合では彼女の前に立ちふさがってみせることでセンターとしての仕事を見せ
結果的に愛莉を目標にすることでもバスケに打ち込んでいく決意が出来たみたいで
いいライバルができた感じ。

足を怪我して硯谷女学園のコーチをしていた麻奈佳も無事手術成功して
の練習にちょっと参加したりして・・・コーチ陣営は仲良しって感じですが
子供たちはそれぞれライバル的存在が出来ていい感じですね。

大会に出るなら・・・そっち関係をがっつり書いてもらえると嬉しいかも
ちなみに期待したい部分は・・・

ひなたの『ヤギさんの気持ち』

これの今後の活躍の場が知りたい・・・
やぎの気持ちになって『めー』って鳴いてると相手が威嚇されて
対応が遅れるという・・・なんとも不思議系な技・・・
小学生じゃなきゃ・・・ひなたじゃなきゃ『ないわー』って感じの技だが・・・
これが公式戦で強敵相手に・・・ってのを何故か見てみたい・・・

だって和むよ!想像するだけで和むよ!

って事で頑張れひなた・・・あ!他の9人もね・・・

大会以外ではの誕生日を祝う話があり・・・がいつもの素直になれないアレのせいで
子供たちが企画した誕生日会には出れなかったけど・・・プレゼントは渡せてたし
進展といえば・・・進展かな?

智花紗季は手編みのマフラーと手袋を
真帆ひなた愛莉は手作りうどんを作ってプレゼント

うーん・・・順調に好かれてる・・・
真帆ともフラグが立ったっぽいけど彼女自身それがどういう感情なのか・・・
正確には特別な好意であると気付いてないっぽいし・・・
っていうかぶっちゃけ全員とフラグ立ってるよねーって感じですけどね。

さて・・・色々と話が進んでいるわけだが・・・ここからどうなっていくのかな?
作中ではすでに11月・・・が彼女達のコーチをできるのは後4ヶ月。
4ヶ月経てば6年生は中学に進学するし・・・の高校のバスケ部の活動停止期間も消える
必然的に会えなくなってくるだろうし・・・さてそこにどうもっていくのか・・・
今から楽しみです。

最後に一文。

真帆達の手作りうどんを食べた時の感想
地の文ですが・・・ついにここまで・・・と思ったのでこれで・・・

・・・君の所属するバスケ部が何故活動停止になったのか改めて考えたほうがいい。
そろそろお前・・・危ない領域に入ってきてるよ・・・

小学生の成長度・・・飲み込みの速さを称して小学生は最高だぜ・・・ってのは
まぁ色々とアレな感じもするけど認めてもいいかな?って感じのセリフだけど
ここまでくると・・・もうわけわかんねーよ・・・

”讃岐、富士吉田、秋田は稲庭。
 どれも好物だが、俺はあえて断言したい。”


”うどんは、小学生に限ると”

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ロウきゅーぶ! (11) (電撃文庫)ロウきゅーぶ! (11)
(電撃文庫)

(2012/10/10)
蒼山サグ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

まとめ【ロウきゅーぶ! 11】

あらすじ真帆のお父さんの計らいで、小さいながらも初めての大会に参加する慧心女バスの五人。気合い十分

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。