スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

BIG-4 4.続・四天王選手権!くそ、たまには、ぼくもちょっと本気出すか!?

あらすじ

六六六万の魔族の頂点に君臨する魔王軍最高戦力―四天王。

本当の四天王を決める―四天王選手権のベスト4まで勝ち進んだ山田たち。
ここからは一切遊びナシのシリアス方面に進むかと思いきや・・・。

「確かにアディは可愛い」

「アンタのことをいいな、とは思うこともあるけど・・・。私ら、お互いまだ若すぎるし・・・」

山田とアディの交際疑惑が浮上し、まさかのラブコメ展開へ!?
そして解放される真の力―─。

「そこまでいうなら見せてあげる。私達の・・・“第二形態”を」

恋もバトルもいよいよカオスな残念系日常ファンタジー!?

感想

BIG-4の4巻

表紙は・・・アディユキ

うん、わかってた・・・

流石に主人公がピンでは・・・ありえないもんね・・・男だし

さて前回に続いて四天王選手権・・・真の四天王である『魔公四天王(BIG-4)』
決めた為の大会に参加中の4人

毎回毎回不利な状況で妨害ありながらも勝ち進んできたら
妨害したのが実は山田の前任でアディが憧れる”知”のヴェルムドアだったと判明
最後は結界内に閉じ込められて・・・あわや不戦勝に・・・ってのが前回の話

さて今回は結構緊迫とした感じの話に・・・って思ってたんですが・・・

ラブコメか!?

そして・・・

いや魔族ですよね!?めっちゃいい人だよね!?

という事になってますね・・・ええ・・・

ベスト4に残ったので残り2戦なんですが1戦目は現在の『魔公四天王(BIG-4)』と対決
相手はアディ達・・・『最強四天王』に憧れている相手でありアディ達が3人になる前の
最後の大会であっさり敗北したけど、去り際に自分達はしばらくでれないから
その間、王座を守っていくって気位で頑張れと言われ・・・

血反吐を吐きながら努力して王座を奪取!

って相手・・・今も憧れ続けていてアディ達に『魔公四天王(BIG-4)』の座を返すときを
ずっと夢見ていて・・・しかもアディ達をコピーする事に特化しているせいか
まさに実力においても互角・・・ではなく美化しているせいでちょい上という・・・
なんかとんでもない相手

ってか努力家だな!真面目だな!魔族だよね!?

いや、別に真面目で努力家な魔族がいちゃ悪いって訳じゃないけど・・・
純真すぎるぞ・・・こいつら・・・100年周期の大会で次の大会までで
四天王クラスの力を手に入れて、それを1000年守ってきたって・・・どんだけ・・・

もちろん大苦戦で・・・競技としてはビーチバレーだったんだけど
魔力付加可能な為、かなりトンでも勝負になるんですが
弱すぎるせいで相手の調子を崩す山田の方が活躍する感じ・・・

F1が走ってる中で1台だけ乗用車が走ってたら・・・
そりゃF1カーは迷惑っていうか・・・うまく走れないよね・・・

ただ・・・アディユキイグナレスには秘策が残されていて・・・
前に出場した時にその力で相手に重傷を負わせてしまったせいで使えなかったんですか
その重傷を与えた当人からの言葉で・・・本気で戦ってほしいという願いでついに力を解放

四天王・・・第二形態!

あー・・・うん・・・お約束だね・・・ってか・・・ここまでやるか!?
しかも怪我してちょっと出血していた為にその血が妙な模様を顔に描いたせいで
山田もそれが第二形態だと勘違いされてた・・・なんてご都合主義。
ってかそれはそれでカラーでみたかった・・・他三人はカラーイラストであったのにね・・・

まぁ第二形態になり、さらに1000年無理していた対戦相手は限界をむかえ
無事山田達の勝利・・・抑えていた力をちゃんと使うという覚悟・・・
なんかこのあたりからちょっとあれ?って感じだったけど・・・真相は決勝

暗黒三魔将

うん・・・これもね・・・お約束だね・・・
ってかあれだね・・・

四天王とか三魔将とか・・・大好きだ!

ダイの大冒険とかジャストな世代ですしね・・・懐かしいというか・・・
読んでいてだよねーって感じで読めた。

この三魔将と彼らを指揮するヴェルムドアの4人・・・裏四天王が決勝の相手
内容は心技体知の4つをそれぞれ1対1で戦うというもので
もちろんというか・・・相手は全員最強四天王クラス
因縁のある相手もいてどうなるのか・・・と思ったら・・・

あれー?普通に試合になって・・・る?

1回戦は力でアディが第二形態で圧勝・・・内容は巨人兵の投擲だったけど・・・
それでも自信満々の力自慢の相手に圧勝

2回戦は我慢比べ・・・暑さの我慢でユキが大苦戦
さらに準決勝でアディ山田が付き合ってるのでは?と噂されたりした時の反応から
ユキ山田のことを・・・と敵に指摘されて・・・ユキは勇気を持ってそれを肯定

いやいや、マジで!?告白しちゃったよ!?

ってラブコメ展開に・・・しかもアディも結構意識してるし・・・これどうなんの?
まぁ試合のほうは相手が卑怯な手を使って敗北だけど・・・
こういう試合ではこれもまたお約束って感じだしね・・・

3回戦は料理対決・・・イグナレスが天才料理少年だったとわかったり
相手が本の知識を読めば手に入れられるイグナレスのかつての師匠的存在だったり
結果が審査員の好みを考慮したイグナレスの勝利という料理漫画ばりの結果で終わったり
うん・・・いい試合だった・・・

そして最終戦・・・”知”の勝負としてオセロ対決
駒の上に乗ってひっくり返し、ひっくり返るときに落ちると次元の狭間に落ちる
というかなり危ないものだったけど・・・完全な知能勝負だったので山田も善戦

ヴェルムドアは時間を停止させて自分のターンを済ませることで
つねに山田に待ち時間0状態で追い詰めたけど・・・山田はそれでも頑張り無事勝利

見事・・・正真正銘の『魔公四天王(BIG-4)』に!

さらにヴェルムドアによる妨害などの真相は未だに先代四天王の方が人気あったり
相手を気にして力を出し切れなかったりするアディ達を心配したヴェルムドア達が
魔界全土にきちんとアディ達の実力が知れ渡り、自分達を破ることで人気を上げ
さらに卑劣な妨害を受けることで周りに応援されるように・・・という
過保護すぎるくらい過保護な想いからだったと判明・・・

ここ本当に魔界!?そしてお前ら魔族なの!?

っていうかそもそも試合内容おかしくね!?

というのが真相でしたね・・・ってかこの人達がこれくらい過保護だから
アディ達が結果としてこんな感じなんじゃないだろうか・・・
根が優しいっていうか・・・

しかもヴェルムドア・・・病気らしくて体調不良だったみたいで・・・
どんだけアディ達を心配したんだよ・・・
何かこう・・・格上の奴ほど良い奴な気がしてきた。

エピローグでは優勝したこともあって、魔王がじきじきに会いたいって事で
次回はついに魔王が登場するっぽいけど・・・
魔王だけに超いい奴とかだったらどうしたもんか・・・
それともここまで和やかにきていて・・・さて人間滅ぼそうって感じで
気楽に宣言されたらされたで怖いし・・・どうなるかめっちゃ気になる。

何気にヴェルムドアの病気もちょっと気になるし
結局、山田は答えなかったのでユキの告白も決着付いてないし
ユキが素直に・・・って思ってるらしいアディの事もあるし
今回の話で潜在能力完全解放状態に魔剣の力で無理やりなった山田の妹の
Lv99状態だとイグナレス達よりも強かったりと・・・色々と伏線はあるわけだけど
さて・・・どうなるんだろうか・・・

あと第二段階があるなら・・・第三段階は?とか色々ネタも気になるな・・・
次が楽しみ。

最後に一文。

山田の叫び

ヴェルムドアに追い詰められ、どうして自分がここまで・・・と
諦めそうになった山田・・・人間だしね。
でも四天王として・・・仲間達のために・・・背負っているもののために叫んだ言葉

山田がそこまで頑張るただ1つの理由

「ぼく達が・・・『魔公四天王(BIG-4)』になる為だよ!!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
BIG‐4  4.続・四天王選手権!  くそ、たまには、ぼくもちょっと本気出すか! ? (富士見ファンタジア文庫)BIG‐4
4.続・四天王選手権!
くそ、たまには、
ぼくもちょっと本気出すか! ?
(富士見ファンタジア文庫)

(2012/11/20)
大楽 絢太

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

相互リンク

初めまして、人気サイトランキングです。
サイトランキングを始めました。
ランキングに、登録して頂きたくメールさせて頂きました。
SEO対策にも力を入れています。
一緒に発展していけれるように頑張りたいと思いますので宜しくお願いします。
http://z-x.in/2iy/
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。