スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔女よ蜜なき天火に眠れ 夜想譚グリモアリス Ⅲ

あらすじ

二月一四日バレンタインデー。
誓護は妹の祈祝と一緒に、自宅でチョコレート作りを楽しんでいた
そのとき、ぴんぽ~んと、チャイムが鳴り。

「はいは~い・・・・・・・ってアコニット!?」

アコニットは、冥府で人界の菓子“トリュフ”にすっかり心酔。
“トリュフ”食べたさに、冥府には黙って人界へきてしまったのだ
彼女は、近所にある菓子工場のバレンタイン・イベントへ連れて行くよう
誓護にせがむ。
そのわがままに付き合い、いのりとともに出かけた誓護。
しかしそこで、アコニットは何者かに襲われる。空間が揺らぎ、
フラグメントが発動する。
絶対的な恐怖を呼び起こされ、狼狽するアコニットから漏出した稲妻が、
菓子工場を破壊するが──。
アコニットの過去の一端、そして冥府を覆う不穏な策動が見え始める、
スリリングな猛毒のネオ幻想奇譚第3弾。

感想

とりあえず本を手にとって最初に思ったことは表紙がなんかエロイだった。
実は夜想譚グリモアリスシリーズの最終巻だったり。

なんかいきなりアコニットがはっちゃけてます。
2巻では誓護の会いに来たのはあくまでグリモアリスの仕事の”ついで”でした。
でも今回は完全に私用。しかも”トリュフ”が食べたいという理由。
なんかだんだん可愛くなっているアコニットです。
今回は人間の常識についても成長の兆しが

普通にインターホンを鳴らして家に訪ねてきます。誓護の反応は

「いや、常識的な訪問だけど。
            それゆえに君らしくなかった」


さらにいのりのエプロン姿を賞賛する誓護との会話

「男は女の子のエプロン姿に弱いんだよっ」

「それって──ハダカ何とかってやつ?」

・・・・・・・・・・・・・アコニットはどこで知識を得ているのでしょうか?謎です。

さらにさらに誓護が作った手作りトリュフを口に入れられ・・・・・・・

「ふん、ダメよ、こんな安物──

かわいいです。
なんか本当に可愛いです。
完全に普通の女の子のようになってます。
まぁでもやっぱり怒らせると稲妻が飛ぶわけですが主な被害者は誓護(笑)。

さらに誓護のほうもあいかわらずシスコン。
アコニットにせがまれお菓子のイベントに行くことになる。
傍から見れば完全にデートなんだけどやっぱりいのり同伴。
チケットを用意した姫沙との会話では

「誰か保護者を見繕え。

      そいつに妹を任せれば、二人きりになれるだろ」

「気を使ってくれてありがとう。でも別に」

「グダグダ言うな! いつまでも妹べったりでは、

                     永遠に非モテだぞ!」

「嘘!? 永遠に!?」

「まったく……

バレンタインだというのにコブつきで出かける

             阿呆がいようとは……」



あいかわらずアコニット以外(彼女も充分ひどいけど)にはぼろくそに言われます。
でも何気に姫沙誓護にチョコを渡し、さらに真白からも貰っている。
うらやましい奴め!

ストーリーのは鈴蘭が暗躍するのではなくアコニット自身を狙う敵が現れます。
敵によって過去の恐怖を呼び起こされたアコニットの身に起きた異変。
冥府での勢力争い。
徐々にアコニットが置かれている状況がわかってきます。
同時進行でいつものように殺人事件の捜査のほうもあります。
アコニットの敵と殺人事件。関連自体はないものの密接に関わってきます。

そして今回も新キャラが登場します。

○リヤナ

アコニットいのり、2人とはぐれた誓護が偶然であった少女。
微妙に常識に疎くでも美人。
困っているところを助けてくれた誓護と仲良くなる。

リヤナ鈴蘭とは別の意味でもアコニットのライバルになりそうな予感です
誓護と2人っきりでイベントを回り仲良くなり

「私、誓護が好きよ」

いきなり告白です。
まぁ恋愛感情ではないと思うのですが・・・・これからがありそうです。

ふと思ったんですけど誓護すごいモテますよね。
シスコンって事であまりそうは見えないけど
結構好意を向けられることが多い気がする。

軋軋アコニット衛士として再登場します。
アコニット
からの魔力を得てパワーアップしてます。
さらに謎の人物も登場。1巻と2巻、そして巻頭の人物紹介の立ち絵。
これらを総合するとなんとなく正体はつかめます。

色々と話が動く3巻。でも最終巻です。
でもファンタジア文庫の『幻想譚グリモアリス』シリーズのほうに続きます。

最後に一文。幼児化してしまったアコニット誓護が言った言葉に対する
元に戻ったアコニットの言葉。もちろん上目遣いで誓護を見ながら

「・・・・・・プロポーズ?」
夜想譚グリモアリスIII  魔女よ蜜なき天火に眠れ (富士見ファンタジア文庫)夜想譚グリモアリスIII
魔女よ蜜なき天火に眠れ
(富士見ファンタジア文庫)

(2009/08/20)
海冬 レイジ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。