スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ささみさん@がんばらない 10

あらすじ

ねえ神さま、この世界に、ほんとに神さまなんているの―?

知っていること、知らないこと。
生まれたままの無垢でいられるのは、きっと幸せなこと。
誰かの激しい嫉妬を受けるほどに・・・。

ささみさんの心配をよそに、小学校に通うことになったるるな。
そこに待ち構えていたのは、不可解で破滅的な北欧神話の授業。

未来を知ろうとすること、そして過去を暴こうとすることで、
触れてはいけない深淵を覗くことになる幼い神々に課される「試練」とは―。

豪華キャスト&スタッフでいよいよアニメ化。
突き進むシリーズ第10弾。

感想

ささみさん@がんばらないの10巻

とりあえず・・・マヤの預言は回避・・・かな?
まだ時差で21日の部分があるから確定ではないけど・・・

さて今回の表紙は鎖々美の妹であるるるな

闇の聖母となった日留女に対抗するための
日本神話の『対抗兵器』であり唯一宇宙人による神話の汚染に・・・
『アラハバキ』が企みんだ『対抗兵器』『破壊神』への変化から逃れた彼女
今回は彼女が色々と頑張る話

あれ?主人公はどうした?

って思ったら今回も前回と同じくほぼ傍観者
何か好きな相手への依存度というか態度が過剰な鎖々美
基本的に過剰なまでの愛情を注いでるんですよね・・・るるなに・・・

ただ自分のように自由を束縛されたり、期待を押し付けたりっていうのは
しないようにしているみたい・・・頑張るとしてもほどほどに・・・っていう
スタンスで自分の経験をちゃんと生かしてるあたりいい姉なのかな?

まぁやってる事はストーカーだけどね!

常に『改変』の力で彼女の様子を見守っていて、
今回のピンチの時は駆けつけようとしていたしね・・・
まぁ今回は

子供 VS 子供

つまり子供の喧嘩に近かったので保護者の方は遠慮してもらいますって感じで
結局のところ関われなかったんだけどね。
ただ昔ほど力がなく『改変』にしても大きな事はできなくなった鎖々美だけど

頑張り過ぎない程度に頑張るって感じで自分ができる事はやるけど
無理だったら誰かの力を借りるって感じでとても成長が見て取れる感じ。

この自分の力だけじゃなくて無理な時は誰かの力を・・・ってのが
今回の話の焦点にもなっていて、るるなが今度はそれを・・・って感じの流れになってる。

今回の事件は最初から最後までるるなが中心で動く事になり
彼女に協力するのは同じ小学生である希美だし
敵として立ちふさがるのは見た目は大人だけど・・・まだまだ子供であるたま

たまは自分の役目である日本神話の次世代神でありながら
色々と失敗した結果、神々から見限られて日本神話の集合体とも言える
『対抗兵器』であるるるなが生まれてしまった。

彼女は彼女なりに頑張ってきて、騙されて失敗してもめげず
だけど結局、努力は報われなかった・・・だからこそ・・・
彼女にはるるなを憎み理由がある

だけど・・・結局・・・

まぁ・・・無理だったという・・・
試練で希美の命すら奪い、最後の試練ではるるなとガチの戦い
圧倒的な力で追い詰め、彼女が試練でやってきた色々と事についてや
傷ついた事についても色々と付いて追い詰めたけど・・・
結局、最後は・・・るるなに託そうとしてしまい、
そしてるるなはそんなたまの気持ちに今回の事件を通じた成長で気付き
神話を喰らって自身を強化して・・・ってのは結局敵や『アラハバキ』の目的や手法と
一緒だからやらないと・・・そしてたまを食べたくないからと自らの意志で拒絶して終了

おおぅ・・・成長した・・・

基本的に神様を大量に胎内に抱えて強大な力を誇り
状況に応じてその神々の力を使えるるるなで、霊力で相手をランク付けしたりして
かなり・・・っていうか超傲慢な子供なんだけど
今回の一件で色々と得たものがあったみたい。

ほとんど霊力を持たない希美の事も名前を覚えて守ったりしていたし
根の部分は優しい子。
そして母親が自分を生むのと引き換えに死んだ事に悲しむ小さな女の子

うーん・・・この世界の大人とか神様とか・・・ちょっと子供に重責を負わせすぎ。
大人キャラは大概制約とかあったり、悪人だったりで子供達が大変すぎる感じ。

なにせるるなたまを見守る鎖々美ですらまだ高校生だしね・・・
頑張れ子供たち・・・

まぁ今回は子供たちの成長が垣間見れ希望が残る終わり方だったんだけど
それ以上に色々と・・・日留女と戦う為の準備が進んでいる事がわかった話でもある。

前回、『破壊神シヴァ』として現れて世界から神々を消滅させようとしたヴィジュヌ
だけど今まで人々の幸せの為に頑張りすぎた彼女は最終的に
ゆっくりと眠りにつく事になって世界は救われたんだけど・・・

マジ人間大好きだな、この神様!?

って事でその前段階ですでに色々と手を打っていたみたい。
自分以外の『破壊神』となった『対抗兵器』
日留女にとって弱点になりうるがゆえに取り込んでいなかった
北欧神話・ユダヤ神話・ゾロアスター神話の3つのそれを
すでにシヴァとして捕食していて・・・眠りに着く前にその力を
邪神三姉妹のそれぞれ分けていた・・・

敵幹部級が全滅!?さらに味方パワーアップ!?

という訳で前回の一件の解決は敵にとって一気に戦力が減り
さらに味方が大幅にパワーアップする要因となったみたい。
眠る前に憂いを・・・って感じらしいけど・・・どこまでお人よしなんだ・・・ヴィジュヌ
あんたマジ神様だよ・・・

ちなみにこれによってつるぎは本来の大人の姿に戻ったけど制約が付いた
かがみは逆に力のバランスを崩して体調不良
たまは今回の事件に使った北欧神話の力って感じで
あくまで『破壊神』の力なのでプラス要素ばかりではないみたい。

まぁ力って点では強くなったから頼もしくはあるんだけどね。

るるなが精神的に成長して、鎖々美の仲間達も戦う為の準備ができて
あとは戦うだけなんだろうけど・・・さて・・・どうなるのかな?

前からそうだけど今はそれ以上に力が失われている鎖々美
今後どうなるのかとか・・・気になるところでもありますしね。

戦いが終わった後の邪神三姉妹の決意みたいなのも
ちょっと描かれてたけど・・・うーん、どうなんだろうか・・・
ハッピーエンドで終わってくれるといいんだけど。

日留女の傍にはこっち側に情報を流してくれる協力者みたいな存在も
いるって事がちょっと書かれてたからそれも気になるし次も楽しみ。

ちなみに・・・今回はたまが主犯だったので友情出演でキュピちゃんが再び登場
『アラハバキ』が作ったエセ宇宙人とかエセ宇宙生物を持ち帰って培養とかしてたらしく
なんかテンションマックスでたまを手伝ってた・・・浮いてるぞ・・・
キュピちゃん・・・お前、ぶっちゃけかなり浮いてるからな?

最後に一文。

日留女のセリフ

かがみが取り込んだ『破壊神ルシフェル』の力で精製した楽園の果実
食べると込められた奇跡が実行されるんだけど同等の罪を与えられる。

鎖々美情雨るるなの為に小学校へ転移する為にそれを食べたときに
鎖々美が聞いた彼女の遠い遠い祖先である日留女の想い

印象深かったのコレで

”──ねぇ神さま、”
                             カ ナ ン
”──ねぇ神さま、ほんとに約束の地なんてあるの?”

”──ねぇ神さま、どうしてヨブが悔い改めるまで、
 苦痛を与えつづけたの?”


”──ねぇ神さま、どうしてノアの方舟を残して、
 世界を洪水で沈めたの?”

                          ソドム と ゴモラ
”──ねぇ神さま、どうして悪徳の都を滅ぼしたの?”

”──ねぇ神さま、どうしてカインとアベルを殺したの?”
                          アダム と イヴ
”──ねぇ神さま、どうして人類の祖が罪を犯すのを、
 黙って見ていたの?”


”──ねぇ神さま、どれだけ償えば赦してくれるの?”

”──ねぇ神さま、この世界に、
           ほんとに神さまなんているの?”


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ささみさん@がんばらない 10 (ガガガ文庫)ささみさん@がんばらない 10
(ガガガ文庫)

(2012/12/18)
日日日

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

日日日 ささみさん@がんばらない10

 日日日先生の小説「ささみさん@がんばらない」が、コミカライズに続いてアニメの放送も始まりまして、私も昨日見ましたけど、全体的な絵やキャラクターは良くできてるんじゃない...

日日日 「ささみさん@がんばらない10」

JUGEMテーマ:読書感想文     ◆  ささみさん@がんばらない シリーズ   ラスボス月読日留女を倒す前座の戦い。   邪神たま vs 月読る...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。