スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

それがるうるの支配魔術 Game6:リライト・ニュー・ワールド

あらすじ

水那斗繋のメッセージに導かれたるうるたちは、レビクシの光教団の聖域に踏み込んでいた。

そこは10年前の集団失踪事件の現場であり、
欧文研メンバーは口封じのため教団員に追われることに。

そんな中、タマキは事件当時の記憶を追体験する。

そこで目にしたのは、るうると初めて出会った瞬間であり、
隠され続けてきた事件の真実だった!

その真実はふたりにどんな結末をもたらすのか!?

常識(ルール)と魔術(ルール)を巡る物語、クライマックス!!

感想

それがるうるの支配魔術の6巻

ついに・・・

最終巻です!

といわけで今回で完結・・・ほぼ全ての謎が明らかになりつつ
ハッピーエンドで終わっているのでよかった・・・って感じですね

前回の最後、自分が10年前の事件でるうる魔術によって生まれた
彼女の破壊されたぬいぐるみの生まれ変わりだと推理して
その魔術を解除・・・つまり自身を消滅させる事にした

別にそんな事、なかった・・・∑ヾ( ̄0 ̄; )違うのかよ!?

彼は意識を失いそうになるなかでるうるの兄であると出会い
彼の細工で魔術が解かれるにはまだ数時間の猶予があること
その間に真相を解き明かすように言われて無事意識を取り戻す事に

あれー?って感じでしたね・・・まぁそうだったとしたら
マジどうすんのコレ!?って感じでしたけどね・・・

その後は仲間達と敵から逃げつつ・・・10年前の記憶を取り戻していくわけなんですが・・・

丸・・・爆発しろ・・・

なんていうか・・・仲間達がいい奴らばっかですね・・・

るうるはマジ泣きで自分を消そうとしたを責めるし
言乃アイ圭次もみんな心配して怒ったり慰めたり気にするなといったり・・・
いいチームって感じですね・・・

ってかるうるが可愛いなコンチクショー!!

るうるは想いを伝え合ったって事もあって雰囲気がグッと近づいた感じで
の行動もあったせいでるうるは怒りつつも・・・ちょっといい雰囲気
まぁその状況下でも言乃の下着姿を・・・ってラッキースケベがあったりしたんだけどね。

そして真相と・・・意外な展開へ・・・

黒幕が新キャラ!?ってかアレ?丸って・・・

は本当の名前は『太丸』でそれを幼いるうる『マル』
勘違いしていただけでるうると同様に強力な魔術師だったから誘拐された子供の1人

誘拐されたのは4人で・・・その4人目であるカミサキこそが10年前の誘拐犯である
教団のメンバーを壊滅させた相手であり・・・このシリーズの物語の裏で暗躍していた黒幕

この展開は・・・うーん・・・どうなんだろ・・・

カミサキは猟奇的な人間であり、そして『世界災厄の魔女』であるるうると同様に
魔術の効果を永続的に発揮させる能力の持ち主
彼は魔術師による支配を望んだ教団員を殺し始め・・・協力を拒んだ3人も殺そうとして
最終的にるうるを庇って魔術により胸を貫かれた・・・

ただ・・・これを読んでいて思ったのが・・・の能力があれ?って事ですね。
強力な魔術師でありながらソレを理由に両親が険悪だった為に
魔術そのものを嫌い、魔術なんか全てなくなってしまえば・・・と思っていた
妙にスレた少年だったわけだけど、実は彼以外の3人の方がトンデモなかったという・・・
なにせ他の3人は世界を改変する魔術を無制限に持続できる力の持ち主ですからね・・・
なんかだけ釣り合ってない・・・彼の魔術を破る力も当時は無かった・・・
というか最終的にるうるが世界を改変した結果得た能力っぽいって
最終的に自身が結論付けてたし・・・どうなんだろうね・・・

物語の方はが真相に気付いて魔術を完全に解除
それはが胸を貫かれたって事象、さらにカミサキの復活を意味して
カミサキの力の強大さと容赦なさゆえにピンチになったんだけど・・・

カミサキさん、フルボッコ

うわぁ・・・哀れだ・・・って感じでしたね・・・

10年前のを殺そうと魔術で攻撃したけど、るうるがその傷をカミサキに移し変え
彼は回りの時間を止めて自分の死を回避した。

そんでもっては意識を失い・・・村で保護されて『犬飼 丸』になった。
カミサキは魂だけとなり舞花の本来の魂を追い出して彼女の中でずっと
るうるを監視しが現れるのを待って魔術を破らせて自分を解放を待った

それが為って・・・俺のターンだ・・・って感じだったのに

の元に戻った傷は・・・魔術だからこそに否定され消滅

二重人格でもう片方の人格が強力な魔術師だからと利用していたアイ
使ってるうるを襲うも・・・

インナミ様 キタ━(゚∀゚)━!

って事で『神様じゃないと否定されたけど別に消滅はしてないよ?』という
ちょっと待て、あのときの切なさを返せコラ!?でも嬉しいよ
って感じでアイの中にいた彼女の協力でアイは停止

さらにアイのもう一つの人格こそが舞花の本来の魂だった事にも気付き
魔術を解除したのでカミサキが抜けた本来の体に復帰
カミサキが利用しようとしたほどの能力を持った魔術師達の味方に

この部分は・・・実は二重人格って話とカミサキの魂が入って本来の魂は・・・
って話が合った時点で予測できたけど、恋人同士だった舞花
疎遠になった原因と舞花が本物じゃなかったと気付いていたっていう部分は
おっさん、何気に格好いいぞって感じでしたね。

って事でせっかく復活したのに追い詰められたカミサキ
でも俺には世界改変の力が・・・と最後の望みを語り、さらにが姿を消したのが
るうる『世界災厄の魔女』だと思わせないためだと彼女にショックを与えようとするも
今のるうるには言乃アイ圭次が・・・仲間たちがいるからとその言葉を否定
さらについに姿を現した魔術が使えないように改変されて積み

10年かけて自分の死を否定して、るうるの周りを監視し
さらに事件を裏から操ってきて・・・ようやく復活

でもずっと時間を止め、考え方もまったく成長してなかった彼では
がりを通して成長してきたるうる達を倒すことは出来なかったという・・・
なんとも間抜けな結果に・・・何が間抜けかって・・・

成長させた事件・・・コイツが起こしてた・・・

って事だよね・・・これは痛い・・・めっちゃ痛い・・・
自分の脅威となる存在を精神的に成長させ、さらに仲間との結束を強まらせた・・・

ただのアホじゃね?コイツ・・・

って感じです・・・カミサキよ・・・お前は何がしたかった・・・
まぁ魔術師じゃない存在を見下しているカミサキにとって
るうる達の関係は理解できなかったんでしょうし、
それによる成長も予測すらできなかったんだろうけどね・・・

そういう意味では典型的な・・・悪役って感じの相手でしたね。
ある意味でゲームを題材としているこの作品だからこその典型的悪役

RPGにおける魔王のように・・・勇者のレベルに応じた敵を送り込み
段階的に勇者が成長する要因を作った挙げ句に最後に討伐される魔王
まさにカミサキはそんな感じのキャラになってますね・・・

なんかうん・・・ゲームならいいけど現実にいると
ただの残念なヤツだけどね

事件は無事解決し、は力の危険性もあるしるうるが危険だと世間に思わせないために
再び姿を隠すことに・・・最初からずっとただ姿を隠していただけで
とは定期的に連絡してるうるの様子をずっと見守っていたらしい

いや、それストーカーだぞシスコン兄貴・・・

ラストはいつも通り・・・だけど確かに成長したメンバーで締め
を探す気はあるみたいだけど・・・あとはもう平和に過ごせていけそうな感じ。

うん・・・ハッピーエンドだね!

みんな幸せーって感じの終わりはなんていうか・・・やっぱりいいよね。
特に前回が前回だったから・・・マジよかった。

最後に一文。

るうるのセリフ

カミサキ『世界災厄の魔女』である事を世間に知らしめる事になっても
大丈夫なのかと言われた時の彼女のセリフ

1巻の頃の彼女と比べて・・・確かにわかる彼女の成長ですね。
なのでコレで。

「大丈夫だもん」

「『世界災厄の魔女』って言われても、構わないもん。
 わたしには、側にいてくれる人が沢山いるの。
 言乃も、アイも、碓氷君も」


「それに、タマキがずっと側にいてくれる。
 だから、大丈夫。」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
それがるうるの支配魔術    Game6:リライト・ニュー・ワールド (角川スニーカー文庫)それがるうるの支配魔術
Game6:
リライト・ニュー・ワールド
(角川スニーカー文庫)

(2012/12/28)
土屋 つかさ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。