スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

EX! 4

あらすじ

「いっくん、ウチのこと覚えてる!?」

大和一哉は、突然クラスにやってきた少女に抱きつかれて驚いた。
彼女こそ、一哉の小学生時代の幼なじみ・相摩量子だったのだ!

思わぬ再会をきっかけに、体験入学だという彼女を案内する役目を、
日向真純から多奈内由良とともに押しつけられた一哉。
だが、行く先々で和恵理子をはじめとした学園内の実力者たちに勝負を挑み、
しかもそれに勝利し続ける量子に、
徐々に他の生徒たちの注目も集まり始めるのだった。

一方、半日分の記憶がなぜか空白となっている由良は、
それを境になんだか少し調子がおかしいようで……!?

待望のシリーズ第四弾登場!

感想

EX!の4巻。

一哉の幼馴染の少女+ライバルになりそうな少年がでてきます。

やっぱ特撮ヒーロー物といったらライバルですよね。
一見、正反対な正確をしている2人が争いながらお互いを高めていく。
王道です。

まぁ、今回は登場する巻なのでまだまだお互いを高める段階までは
いきませんが・・・。

学園に転校してくる一哉の幼馴染である少女・相摩量子
いろいろな人に勝負を持ちかけては勝利する量子
彼女の存在が一哉の周りに波紋を投げかける。

彼女の”存在”そのものによる波紋。
そして一哉”幼馴染の女の子”である事がおきる波紋。

特に由良十季子先輩はめちゃめちゃ意識してます。

そして十季子量子との勝負の中で見せる新しい力。
量子に対する疑惑。
量子との勝負で調子を崩す友人・恵理子と謎の不調をみせる由良
涼原の正体や八神兄の登場。

涼原の本当の力は前回の最後から今回の冒頭に続く形で見られます。
これはさすがに予想外でした。
そして何気に最強っぽい八神兄
弟はあれなのに・・・・・・・

前回自分の体に起きた異変を両親に話す一哉
そのことに対する父・陽介の答え。
そして知らされる量子の正体と目的。

たとえ憎しみを元に発現する力だとしても母から受け継いだ力。
拒絶することはない。
その通りだと思います。

今回は量子の存在で友人達とギクシャクしてしまう一哉ですが
先輩であり師でもある十季子羽月とはいい感じです。

そして・・・・

自らの任務に罪悪感を感じる量子
その卑劣なやり方に反発する一哉
一哉の前に姿を現す量子のパートナー・朝倉零

紅蓮蒼光がぶつかります。

そして量子は・・・・・・・

燃える展開です。
今回、一哉が戦う事になる相手は”悪”ではありません。
ある意味で”正義”です。
譲れない信念の為に”正義””正義”がぶつかる。
この展開は燃えます。

今回はこれから重要になりそうな用語やキャラがちらほらとでてきます。
一哉に目覚めた力の副作用、新しい力。
白いエクスター
そして新しい仲間と友人の力の覚醒。

最後に一哉に知らされた彼自身の異変はこれからの展開に大きく影響しそうです。

最後に一文。改造人間が恐れ続けていたエクスターの力。『S・O・M』
でもこんな平和な使い方もあるんだなとわかる一言。

「──位置についてェ・・・・・・用意、」


EX! 4 (GA文庫)EX! 4
(GA文庫)
(2008/02/15)
織田兄第

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。