スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか? 13 いいえ、全く記憶にございません

あらすじ

「それでは、質疑の申し入れがございますので、順次これを許します。サラスバティくん」

ゾンビな高校生・相川歩こと俺は、何を隠そう証人喚問を受けていた。

・・・なーぜーだー!?

話をよくよく聞いてみると、ヴィリエ・冥界・吸血忍者それぞれのトップと交渉するのに、
俺たちでは頼りないからだという。
確かに、俺ってば一介のゾンビでしかないからなー。

でも、そんな俺でも・・・、絶対に負けられない戦いがここにあるんだっ!
全ての世界を巻きこむであろう戦争を止めるための国会が、今始まる―─

感想

これはゾンビですか?の13巻

前回の最後に主人公である

ハルナにヴィリエの女王であるリリア
セラに吸血忍者の頭領を
ユーには冥界の王であるデューヴァイス

それぞれ呼ばせて話し合わせるサミットを開こうと提案
今回はそれを受けてそれぞれの勢力の人間が達にそれを
ちゃんとまとめあげるだけの能力があるのか?って事で
国会が開かれ答弁・・・という形に・・・

なんでやねん!?

前回の最後も思ったけど・・・やっぱり予測不能だな・・・この作品・・・
ちなみにこの国会・・・色々なキャラが達の能力などについて
疑問を提示して、は今までの経験を話すことでそれを証明する・・・
って形になってるんですが・・・

って短編集か!?

まさかこういう形でもってくるとは・・・そういや前回は結婚披露宴だったか・・・
というわけで一話ごとの感想と国会部分のまとめを・・・

第一話 「はい、沈黙の学校です」

強大な力を持つユーの深層心理に関する意見
簡単に言うなら・・・彼女が見た夢の話

夢オチか!?

とにかく・・・ぶっ飛んでる夢です・・・
内容的にはが元○○でかなり有能で超モテモテでユーが巨乳で
学校には以外全員女子でみんなを兄扱いして好意を抱き
謎のテロリスト・・・オリトーズ(織戸)に襲われそれに対処する話

待て!?これはユーの夢なのか!?

に都合の良すぎる夢なんだが・・・ユーの夢・・・
これはあれか・・・やっぱり前回の話で彼女が叫んだ

『私は、歩が大好きっ!』

ってのが影響してるんだろうかね・・・彼が好きだからこそ
彼が幸せになる夢を見て・・・さらに何気に自分のコンプレックスを解消してるという・・・
のための夢・・・って話だけど・・・それをユーが見てどうしろっていうんだよ・・・

まぁ・・・うん・・・ユー、大好きだって事はわかるんだけどね・・・
的には巨乳じゃなくても今の状態でちょうどいいって力説してたけど・・・

ちなみにこういう発想をして実現させるだけの力を持つユーの危険性については
セラが護るので・・・って事でとりあえず質疑終了。

確かに・・・各世界のトップと同レベルで重要な存在だしね・・・ユーは・・・

第二話 「はい、毒舌料理バトルです」

ネネによる会食の料理は?という質疑からの話・・・
セラが自分は料理大会で優勝した事もあるので・・・と自信満々に話し始めることに・・・

その選択肢だけはねぇよ!?

って感じなんですけどね・・・

ちなみに真相はタイトルにある『毒舌料理バトル』という大会であり
審査員が真性のドMであり罵倒の言葉と料理の破壊力で高評価され
味はあまり重視されないって大会だった・・・というオチ

料理に溶接とか使ってれば・・・そりゃね・・・
っていうかセラ・・・しじみのお吸い物で貝の口を溶接とか・・・

どんだけ!?

明らかに普通の料理より面倒なことしてるよね・・・この娘・・・

ただラストの初代チャンピオンであるサラスとの勝負では
から作り方を習ったトンノパスタを彼に教わった通りに作ったことで敗北

凄く美味しいってわけでもなく・・・でも普通に食べられる料理を
セラが作ったってだけでも驚きだけど・・・その理由はに教わった料理を作りたかったから

微デレだ!?これ微デレだよ!?

好感度すでにMAXと言いつつもそれをまったく普段は表に出さないセラだけど
こういうほんのちょっとのデレが・・・可愛いんだよね・・・、爆発しろ

国会のほうはセラに料理させないって方向で決定・・・そりゃそうだ・・・
ただ思う・・・セラに用意させれば3世界のトップがいなくなって
とりあえずは戦争始まらないんじゃないかって・・・

第三話 「はい、私の愛馬は凶暴です」

ガンダムヴァサーゴか!?

って感じのサブタイトル・・・ちなみに・・・
6話の話のほうが愛馬が凶暴だったのはスルーで

ここからは友紀の意見に賛成・・・って事で彼のいい部分を紹介
ちなみに最初の紹介者はこの作品の良心・・・妙子で運動会の話

全種目・・・騎馬戦・・・だと・・・!?

の通ってる学校がとりあえずおかしいことがわかる話・・・
教頭がノリノリで全種目に全生徒が参加できるようにと決めたんだけど

100m走(騎馬)
障害物競走(騎馬)
大玉転がし(騎馬)
組み体操(騎馬)
昼休み(騎馬)


とか・・・うん・・・頭沸いてるだろ・・・
とくに障害物競走の網くぐりとか・・・どんだけ・・・

ラスト競技はまんま騎馬戦で相手に墨を塗ったほうが勝ちって特別ルール付き

ちなみに・・・騎馬である妙子のお尻に触ったり
友紀の胸に顔を埋めたり、サラスの胸に顔を埋めたり

爆発すればいいのに・・・

って状況だった・・・本当は勝ちたいのに、遠慮していた妙子のために
頑張っていた・・・って話なんだけど・・・っていうかまず教頭をどうにかしろ・・・

そしてあいかわらず・・・妙子のヒロイン力が凄かったな・・・

第四話 「はい、もうゴールしていいです」

続いて友紀自身によるのいい部分の話

セラがフランダースの犬のラストを見ても感動しない・・・というので
彼女を感動させるために達が色々とする話

ネタ満載だな!?

細かいネタもあったけど

メンマ、みーつけた!
やつはとんでもないものを~あなたの心です
別にアレ、倒してしまってもかまわんのだろ?
なんじゃあ、こりゃあああああ
アイルビーバック
あんちゃん
○○○が立った!
もうゴールしてもいいよね?
黄色いハンカチがあった
オカエリナサト


って感じのがありましたね・・・
最終的にセラが感動しなかった理由は元ネタを知らなかったから。

そりゃそうだ!?

って当然のような理由でラストシーンだけとか見せられてもね・・・
たださ・・・私これ・・・

全部わかっちまったよ・・・
全部感動ものだよ・・・

第五話 「はい、残ります残ります」

今度は大先生ことアリエルによる疑問・・・達で自分レベルの強者をはたして
止める事などができるのか?というもの。

基本的に邪魔をしようとする相手にはリリアを仕向けるって考えているけど
それでも戦力は必要・・・ってことでアリエルと同等であるクリス、そしてネネ
戦ったときの話をすることに・・・

紙相撲大会でな!

あれー?それありなの・・・?
そして明らかに超人レベルのキャラが普通の紙相撲大会に参加するとどうなるかというと・・・

ハルナ&セラ ダークインフェルノグリーンフェニックスの海

クリス&ネネ シルバーゴールドパープルブラックドラゴンの山

ユー&歩 チョコの富士

って事に・・・

ユーがかわいいのぉ・・・

ちなみに作品そのものはペーパークラフトによる力士
前2組に関しては・・・もう気にするなって事で・・・

片やコマンド入力で空飛んだり口からコーラをだすし・・・
片や口からビームを放つしと・・・明らかにおかしいし・・・

あとネームセンスもね!

そして訪れる・・・日本の危機・・・

なぜに!?

って事でフェニックスとドラゴンが戦うと日本が縮むらしい・・・
それに対抗するためにはどちらかを倒そうとするが敗北
なぜか勝負でダメージを受けると服が脱げる謎仕様だったけど・・・あれなんでだろね・・・

まぁ自然に全裸になり2組の戦いに飛び込んで動揺させることで戦いを止めて
日本の危機は救われたんだけどね・・・そしてユーからはなぜか好感度上がってたけどね・・・

いや、マジで・・・ぐだぐだやん!?

っていうか・・・これ力の証明になってなくね?

第六話 「はい、仮の話です。」

そして最後は・・・問題を事前に食い止める事ができるのか?というアリエルからの疑問に
事前に食い止められた事例をが話す事に・・・

セラが仮免を取得して車で海へ行こう・・・とみんなを誘う話なんだけど・・・

死線が見える・・・

基本スペックが高いセラだけど・・・明らかに組み合わせがまずいよね・・・って事で
ユーは何故か拒否して残り海へ・・・って流れになるんだけど
セラの運転は・・・まぁいうまでもなくヤバク・・・さらに途中マフィアが逃げ出したからと追いかけ
さらに警察にも追われ・・・散々な事に・・・

ってユーの紙芝居・・・

って事でこの話はあくまでユーが感じ取った予測・・・って事なんだけど
ハルナセラが用意した水着・・・さらにサラスに確認したらマフィアが逃げ出したて話も聞け
紙芝居の中で知ったハルナの特殊な免許の話も事実だったとわかり・・・

それもはや予言だよ!?

って感じでは無事・・・事件に巻き込まれる事はなかった・・・って話。

--------------------------------------------

以上で質疑って形は終わり、まるで反対していた感じのアリエルもここから
意見を反転させて賛成に動くことに・・・
それでも決議を取ったら反対票のほうが多かったけどハルナの凄まじい正論・・・

代案もださずに文句言うな

が炸裂・・・グゥの音もでない事に・・・そりゃそうだ・・・

さらにこの世界の住人である妙子に意見を聞き、達に意見がいいと言うことで
賛成・・・って事に強引に纏め上げる事に・・・

もちろん反対していた人もいたけど・・・アリエルの止めの一言でみんな納得

この状況がすでに三世界サミットでは?

という・・・なんかもう今までの質疑を台無しにするかのような一言で・・・
うん・・・確かに三世界の代表はいなかったけど・・・間違ってはないよね・・・

これでみんなの協力を得られて急遽明日に3人を呼び出して・・・って事になり
意気揚々のだったけど・・・ラストは吸血忍者の頭領が刺された・・・という
友紀からの電話で終了

うーん・・・虫にとか?

普通にこの展開もありえるわけだけど・・・真相はいかに・・・気になるところ
あとがきによるとそろそろ頭領の娘も登場するみたいだし・・・彼女関係なのかも。

なにはともあれ楽しみです。

最後に一文。

セラのセリフ

↑でも書いたけど微デレだからこそ・・・攻撃力が・・・
そんな彼女のセリフ

「ただ、あなたの料理が作りたかった。
 ──────それでは、いけませんか?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
これはゾンビですか?13    いいえ、全く記憶にございません (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか?13
いいえ、全く記憶にございません
(富士見ファンタジア文庫)

(2013/05/18)
木村 心一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

…今回のセラさんは、歩にたいして、もうデレになってるの?

セラさんのツンツンな態度って、もういなくなったの?

それともまた記憶がないセラさんのか?
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。