スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

彼女がフラグをおられたら 電話ではこれ以上話せない。学園祭の詳しい話は会ってからだ

あらすじ

いよいよ学園祭開幕。
颯太達1年F組の「焼きそばお化けメイド喫茶」も出だし好調の様子。

そのかたわら茜や凛達は、ここぞとばかりに颯太との学園祭デートを目論む。

結局みんなと一緒に学園祭を巡る颯太―その途中で遭遇した謎の美少女は、
国民的アイドル・吟遊院芹香だった!

学園祭ライブ前日にお忍びで訪れた芹香には、実は颯太との浅からぬ因縁があって・・・!?

その芹香の狂熱のライブ、学園一武闘会に舞踏会、超宝探し等々の超特盛りイベントを経て、
クライマックスともいうべきクエスト寮メン総出演の舞台「ロミオとジュリエット」が始まった。
だがその開演は波乱と謎を孕んだ大いなる転換点でもあったのだ!

大人気イチャコメ夢の学園祭後編登場!!

感想

彼女がフラグをおられたらの6巻
表紙はブレードフィールド公国の第二王女である白亜

アニメの企画は進行してキャスト発表されたこのシリーズ

あいかわらずサブタイトル長ぇな

って毎回言ってるけど毎回思わず突っ込みいれるくらい長い

さて今回は前回の続きで1週間続くという文化祭の話

AM9:00-PM9:00 で1週間

とかどんな文化祭だ!?

ってツッコミはとりあえず置いておきて前回は準備部分と
1日目の触りだけだったんですが今回は1週間全部書ききってます。

前回の最後は『魔法少女』にスカウトされ『蒸着』したくるみ子
教室に入り悲が・・・ってところで終わったんだけど・・・

妖怪・猫鮫膝小僧

に驚いて悲をあげ・・・そして窓を破って逃げ出した・・・ってのが真相
ただし・・・別に本物の妖怪じゃなくて颯太のクラスの出し物である

焼きそばお化けメイド喫茶

で妖怪に扮していたクラスメイトっていうオチ・・・
くるみ子をスカウトしたジークリート『超怖い』『無理』とか言ってたけど・・・

魔法少女・・・まじなんなんだ・・・

とりあえず今回は7日分描かれているので1日ごとに感想と・・・そしてツッコミを
入れていこうかと思います・・・

・1日目(後半)

クラスの出し物である焼きそばお化けメイド喫茶

お化けの恐怖に打ち勝って材料を手に入れて集めた材料で作ってもらえる
って企画みたいだけどあまりにも怖いらしく・・・大体が肉とそばを手に入れられず
野菜炒めを食べる事に・・・

いや、待て・・・それでいいのか・・・

っていうか高校生やお客が取れないレベルの恐怖ってどんな!?

そして謎のドリンクにドライアイスが混入され喫茶スペースが使えなくなり
最終的にお化け屋敷内で食事という方向に変化・・・

斬新だと繁盛した模様

どんな学園だ!?

夕方には変装した美森颯太に接触を図ったけどあっさりバレ(フラグ見えるし)
それが何故か変装してるのに自分をわかってくれたと『攻略済みフラグ』
変化したりと・・・なんかまたちょろくフラグが立ってた・・・
もはや目があっただけで『攻略済みフラグ』が立つ凛と比べればアレだが・・・

・2日目

校内のイベントは『超宝探し』

颯太は参加していなかったけど
くるみ子瑠璃が参加して優勝した模様

あいからわず・・・スペック高いなクエスト寮生・・・

颯太は最初はと一緒に行動してのいる家庭科部でマンガ肉を食べ
そこであまりの分量にがダウン・・・デート終了

不憫だ!?

って事があったけど・・・今回のメインはそこではなく新キャラの登場

吟遊院 芹香

国民的アイドルである彼女が招待されたライブの下見に来ていて
彼女の大ファンである菜波のテンションがおかしい事になってた・・・

彼女は貴重とも言える颯太を客観的に見れるキャラであり
この後、菜波と共に彼女とも一緒に行動して

颯太の彼女?と質問したりしてちょっと面白かった・・・

だよね・・・普通客観的に見たらそう思うよね・・・

その後、さらに美森なども合流してジークリートがやってる占いへ・・・

颯太『謎の人物フラグ』を見て妙にジークリートを警戒して
彼女からしたら初対面で何故!?と凹んだりしてたけど
愛称占いは・・・ともとも美森ともこれ以上ないくらい最高って結果に

ああ・・・うん・・・わかってたけどね・・・

でもこの後、前に颯太が受け取った手紙の筆跡
さらに颯太をこの学園に誘った相手について美森と話して
それがどうやら死んだはずの彼女の兄らしいと判明・・・

魔法少女と関わりあったり・・・色々謎が多いな・・・
っていうかさ・・・

謎の人物増えすぎじゃね!?

異世界やら謎の組織やら魔法少女まででてきて・・・そっち方面は
微妙に回収されないまますすむから・・・謎が謎を呼んでめっちゃ謎に・・・

最後には芹香の回想・・・彼女がアイドルとして成功するきっかけになる
言葉をくれた少年・・・『紫の旗の人』との思い出話

失敗して諦めかけていた彼女に『成功フラグ』が立っているんだから
と慰め勇気をくれた紫色のパーカーを来た少年だったらしく
どうやら彼のことが好き見たい・・・顔もよく見えなかったみたいだけど
色々と理想が高くなっちゃってるみたいだけどね・・・

ってそれ絶対に颯太じゃねーか!?

ってわけですでにフラグを立てていたらしい颯太・・・
流石だぜ・・・

菜波はそれに気づいたけど颯太は話す気がなく、
芹香が女の子に囲まれてはっきりしないなんて・・・と颯太に文句を言っているのを見て
ハラハラしてましたね・・・後々真実を知ってから後悔しないのか・・・って

ちなみに・・・今日あったばかりなのに芹香颯太『紫の旗の人』と知らないながら
自分をアイドルとして特別扱いしなかった・・・って事で『恋愛フラグ』
斜め状態に起き上がり始めた模様・・・

いや、マジパネェな・・・颯太

これで正体ばれたら・・・一気にデルるぞこれ・・・

・3日目

芹香のライブ

菜波のテンションがおかしい事になってたが・・・それでいいのか第一王女
そして颯太にとっては生殺し状態・・・

『紫の旗の人』を想って書いた歌を熱唱

とかしてた芹香なんだが・・・それが自分だとわかっている颯太からしたら
やめて・・・自分はそんなんじゃないからやめて・・・状態だよね・・・

・4日目

イベントは学園一武闘会

学園で武闘会!?

って時点でツッコミどころ満載

ちなみに瑠璃が参加して1回戦で優勝候補を目からビームで瞬殺

いいのか・・・それでいいのか旗ヶ谷学園

ちなみにジークリートと元妖精王女らしいリヴェドも参戦
この二人は最初にかち合って相打ちだったので優勝は瑠璃の手に・・・

いや・・・どんな状況だよ・・・

・5日目

イベントはダンスパーティー

ヒロイン勢が全員ドレス(も)でバッチリ決めて颯太とダンス
そして何故か来ていた芹香ともダンス

ヒロイン勢に颯太が嫌いなのは駄目だと軽く芹香が洗脳されていたが
真実さえすれば同類だと思うぞ・・・この娘・・・

ちなみに勇気をだして芹香にダンスを申し込んだ猛者がいたけど・・・

颯太と相談して決める

と返されて撃沈・・・まて・・・何故芹香まで・・・

ちなみに真実を知る菜波だけは芹香が後々ショックを受けないようにと
芹香颯太に強く言うのを止めようとしていたけど周りからは
颯太を庇っているように思われて・・・またか・・・

・6日目

あれ・・・飛ばされた?

・7日目

最終日はクエスト寮としての出し物で演劇

『ロミジュリと白雪姫、または三銃士と7人の侍は如何にして猟奇殺人鬼戦隊と戦ったか』

略して

『ロミオとジュリエット』

いや、略しすぎだから!?

妙にロミオ(颯太)と色々な配役とのキスシーン満載の役者の私情が
入りまくった脚本なんだけどね・・・

ってかなんだこれ・・・もはやめちゃくちゃだ・・・しかもたまに役者が素に戻ってるし
ってかあれだよね・・・これで誰も

ロミオ爆発しろ

とか思われないのがスゲー・・・流石優しさ第一の学園・・・生徒の優しさが半端ない

そして最後はジュリエットの後を追ったロミオの後を追う面々・・・

死にすぎだよ!?

しかも最後はロミオが生まれ変わって・・・って場面で終了

これってあれだよね・・・おのおのが意見を出してそれを通したら
収拾付かなくなったからとりあえず力技で終わらせたっていう・・・

ってかここまで色々ミックスして一応の流れを作った作者もすげぇな・・・

ただこの裏では・・・・白亜が行方不明になり
前にブレードフィールド公国颯太が見た物語・・・

『王城の城門をくぐる時。
再び相見えた姫君達と勇者達は、白銀の髪の姫を失いました』


に対応する事件だと思い動揺したけど・・・強化したフラグの力が
助けに行かないほうがいいと知らせてくれ・・・委員長である一二三に頼む事に

どうやら物語の『再び相見えた姫君達と勇者達は』って部分を解釈
対応する自分達が会わないなら逆に物語が成立しないから
白銀の髪の姫は・・・白亜は無事・・・って事な模様

なんかもう因果律とか無視し始めてるこの力・・・どこまで行くんだろうか・・・

ちなみに白亜は演劇用にマスクをつけてチャイナドレスを着ていたら
正体は芹香だ・・・と変な噂が流れてファンとファンから守ろうとする勢力で
奪い合いになっていたみたい・・・当人はお神輿みたいに担がれて楽しそうだった・・・

これで颯太達が探しにいっていたらどういう展開で彼女は失われたんだろうか・・・
髪の色が変わった・・・とかってオチでも俺はもう驚かんけどね・・・

ただラストのカーテンコールでは颯太の姉らしき幻影が現れ
颯太『錬金術師サンジェルマン』を探すように伝え
後夜祭において颯太白亜菜波の護衛を密かにしていたかつての暗殺者・・・エデンから
『錬金術師サンジェルマン』が今は『聖帝小路 美森』と名乗っている事を伝え終了

あれー?ここで会長・・・!?

ただ彼女の兄が颯太をこの学園に誘ったはずなのに手続き上は
全て美森になっていたのを颯太と彼女自身が確認したわけで・・・
もしかしたらそういう意味で『名乗っている』って感じなのかも

それとも実は・・・だったのだ!!って感じで演技をして・・・
いや、それはないかな・・・あれが演技・・・うーん・・・謎だ

----------------------------------

これにて学園祭は終了・・・
それと学園際後の最初のホームルームで・・・

芹香、転校してくる

って事で彼女も本格参戦の模様・・・

これで物語にあった二人の姫と11人の勇者のうち

王の旗を携える少年 = 旗立 颯太
二人の姫 = 菜波&白亜?

姫騎士 = 菜波・K・ブレードフィールド
魔法使い = 魔法ヶ沢 茜
聖職者 = 大司教河 くるみ子
忍者 = 忍者林 瑠璃

侍 = 大名侍 鳴
竜騎士 = 龍騎士原 月麦
召喚士 = 召喚寺 菊乃

盗賊 = 盗賊山 恵
魔剣士 = 深雪・マッケンシー
英雄 = 英雄崎 凜

吟遊詩人 = 吟遊院 芹香


って事になるだろうから・・・これで全員かな?

ただ白銀の髪の姫は白亜で確定なんだろうけど
金髪の髪の姫が菜波だと姫騎士と被るんだよね・・・もう1人いるんだろうか・・・
これ以上、ヒロインが増えるとか・・・収拾付かなくなりそうだが・・・
ってかもう十分すぎるくらい収集付かないんだけどね・・・

次の話も・・・楽しみです。

最後に一文。

のセリフ

ダンスパーティーで自分や他のメンバーにはどんなドレスが似合うか
聞いていた、だけど颯太

どんなのでも似合う

と真面目に答えない・・・そんな彼に業を煮やしたが言ったリーサルウェポン

この一言で・・・颯太はいきなり具体的にドレスについて語りだす事に・・・

もはや刷り込みだよね・・・これ・・・
颯太の欝モードとかツッコミ体質とか自虐的な部分とか・・・
唯一問答無用で転換できるもんね・・・これだけで・・・

ってかあんだけ甘やかされているのに・・・何故か絶対服従に近いのは何故だ・・・
これが『お姉ちゃん』の力なのか・・・

って事でこれ・・・

   お 姉 ち ゃ ん
「菊乃先輩に言いつけるです」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
彼女がフラグをおられたら 電話ではこれ以上話せない。学園祭の詳しい話は会ってからだ (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら
電話ではこれ以上話せない。
学園祭の詳しい話は会ってからだ
(講談社ラノベ文庫)

(2013/08/02)
竹井 10日

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。