スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター

あらすじ

「お願いです、妹を助けてください!」

任せときな、と調査に乗り出した俺だったが、少しばかり厄介なことになってきた。
依頼人メイリンとともに出向いたコレアル神曲学院で、
俺は事件が予想を超えて広がっていることを知らされたのだ。
連続誘拐事件? おまけに屍体まで!? おいおい、どうなってやがる!
若い女性、神曲楽士、そして契約精霊なし。
この三つの共通点が意味するものは何か!?
事件の裏にある、歪んだ悲劇とは!
男には強いが女の涙にめっぽう弱い。
ブラック・シリーズに登場した“探偵レオン”がスピンオフしての新シリーズ。
精霊探偵レオンの事件簿がついにスタート!

感想

「黒」のポリフォニカのスピンオフシリーズ。第一弾。
主人公は「黒」4巻で登場したレオン

彼は精霊探偵だった。

警察官が主役である「黒」のスピンオフ。主人公は探偵。
レオンは4巻の感想でも書いたように女性神曲楽士を短期間で
次々と契約していく精霊。
神曲楽士以外の女性とも関係が多いようです。

レオンは全シリーズ中でもっとも人間らしい精霊だと私は思います。
女性関係はなんかアレですが・・・・・。

それとこのシリーズは完全に子供向けではないような気が・・・・・。
物語の序盤でレオンの事務所がある建物の別の部屋から聞こえる声とか・・・・。
あれはあれで結構きわどい気がします。

彼は今現在、契約楽士がいないので(マティアに申し込んではいますが)
基本は1人で行動します。
実際は依頼人であるメイリンや警官であるアレクシアなどと行動し、
関わるのもほとんど女性です。

事件そのものは書かないでおきますが「黒」4巻で少し触れられた
レオンの内側にせまる話。
彼がなぜ精霊契約を何度も、それも短期間で繰り返すのか?
そして契約した女性神曲楽士を全て愛していたというならなぜ契約を解除したのか?
それに「黒」よりも深く触れています。

レオン”魂の形”から”何か”が見えることがある能力。
彼の激情に反応して”獣の形”に変化する精霊雷。
そして今回、衰弱した少女を助けた力。
彼は他の精霊とはどこか違う存在のようです。

そして許せない相手にはまったく容赦しない。
怒りに触れれば相手を殴り、殺すこともある。それが人間であっても。
他のシリーズにはないバイオレンスな奴です。

そして女性との付き合いが多いためか扱いがとてもうまくモテモテ。
この話の最後には4人の女性をはべらせていました。

こういう話も結構好きなので「黒」とセットで読むとより面白いですね。

最後に一文。誰かの為に誰かを傷つければ相手と同じになってしまう。
そう言われたレオンが応えた言葉。

「俺の立ってる場所は、最初から、ここなんだよ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

神曲奏界ポリフォニカ レオン・ザ・レザレクター (GA文庫 お 2-8)神曲奏界ポリフォニカ
レオン・ザ・レザレクター
(GA文庫 お 2-8)
(2007/11/15)
大迫 純一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。