スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゴールデンタイム列伝 AFRICA

あらすじ

香子と千波がまさかの合コン!?

美人&かわいいコンビなのにそういう気配は皆無な二人。
とある事情により荒ぶる彼女たちが巻き起こす騒動を描く表題作『AFRICA』。

柳澤の危険で怪しい夜のアルバイトと意外とひたむきな?恋心、
さらには香子との過去のエピソードも明かされる『ユア・アイズ・オンリー』。

実家に帰ってしまった万里の留守宅に
ついに侵入をしてしまった香子を襲う恐怖体験―『束の間の越境者』。

それぞれのキャラクターに焦点をあてた青春ラブコメ中短編集!

感想

ゴールデンタイムの外伝というか烈伝

烈伝: 多くの人々の伝記を書き並べたもの

って事で今回は3篇収録でそれぞれ別のキャラ視点での話
何気に全ての話で香子が深く関わっていて、ある意味で・・・この1冊のもう1人の主人公

まぁ3篇目は彼女の話なんですけどね。

ちなみに本編で万里が里帰りしている時系列の話なので
基本的に回想シーンや電話でしか登場しない

・AFRICA

視点は千波
彼女がどんな考えで生きてきたのかがわかる話

基本的に人は自分だけの世界で生きてきて、感覚を共有することはできない
だからこそ1人だ・・・って考えで生きてきたみたいで

だからこそ群れで生きるような・・・アフリカのムーの群れとかをTVで見ると
個としての感覚が薄い・・・って感想がでてくるような娘

だからって別に他者を拒絶しているわけではなく・・・
だけど深くは踏み込めない・・・って感じかな?

ただ今回の話でサークルの先輩から自分と光央、さらに万里からの紹介で
同じサークルに千波が誘った番外編登場の『師匠』こと紫生
この3人が今後サークルにいられなくなるような事を言われて困る事に

うわぁ・・・面倒くさい・・・

大学のサークルってのは高校までの部活動までの上下関係とは
また違った面倒臭さがありますよね・・・未成年と成人が混ざっていて
対外的には全員が”大人”の部類に分類されるわけで・・・色々面倒ですよね。

その分、楽しみやはっちゃけ具合は高校レベルとは比べ物にならないものに
なるって利点もあるにはあるんですけどね・・・活動の規模も種類って面でもね・・・

さて・・・内容的には光央に色仕掛けしたりする
将来は有名人の妻になりたい・・・って感じの色ボケの先輩が
合コンに香子を連れて来い、できないなら千波が参加を予定している映像研究会の
上映会への選考会・・・その先輩が選考委員になり気に喰わないからって条件で
選考から外す・・・自分が大学にいる限りは・・・なんならサークルやめれば?
っておもいっきり脅迫され・・・困る事に

ちょうど本編で万里が里帰りする前の日に、引越しした彼女の手伝いに香子と共に
来ていて、その時に電話でこのことを言われ悩み・・・万里香子に相談するように言い
最終的に・・・二人きりになってから彼女に相談

お仕置きタイム!!

ってことで香子がノリノリになり・・・合コンへ
なんていうかお嬢様で完璧な見た目なのに・・・相変わらずぶっ飛んでるよね・・・

ちなみにお仕置きの内容は凄まじく体を張った・・・とんでもないもので
体から魚やら獣やらその他もろもろ・・・異臭を放つものをちょっとした仕掛けで
漏れ出すようにしておいて参加して・・・自己紹介時に千波がそれを発動して異臭騒ぎ

これは、”ない”!

と参加者が全員帰り・・・この先輩の合コンにはもう二度と・・・って感じにし
さらにあまりの異臭にその先輩まで逃げ帰るという・・・とんでもないもの。

ちなみにこれ・・・千波以外は香子の体臭がこれ・・・って勘違いしているわけで
これ大学で変な噂にならなきゃいいんだが・・・

モデルって言われない?

ハーフとは言われます

あー、白人とかの?

いえ、人と魚の

あー、マーメイド?

あとは野獣とかケンタウロスって言われます

異臭騒ぎ


だったので周りは

そういう意味か!?

って思ったみたいだしね・・・
まぁ当人は万里にさえ好かれていればいいんだろうけどさ・・・体張りすぎ

ここまで千波の為にやっておいて、自分は千波が嫌いだし
友達なんかじゃない・・・って言ってるんだが・・・

いやいや、お前、それ友達だから!?

っていうか普通の友達のためですらここまで普通できないぞ・・・
それくらいだよ・・・香子・・・相変わらず目的を果たすための手段がとんでもないな・・・

ただこの一件の後・・・この事を万里に楽しそうに携帯で話をしている香子を見ていて
ようやく・・・自分が寂しいんだと・・・世界は1人だけ・・・と言いながらも
楽しい事を共有する相手がいない事を・・・自分の家すら居場所だと思えないことが
自分で一人ぼっちである事が寂しいと思い・・・

思わず光央にメールをだしそうになる・・・

彼氏になってほしいと・・・

でもこれは・・・ぶっちゃけ手遅れって感じで・・・
この話の冒頭で千波二次元くん香子万里は女性と二人の光央を見ていて
すでに彼の心が自分にはない事に気づいていて・・・
そもそもが・・・最初に彼を振ったのは彼女であって・・・うーん・・・どうしたもんか・・・

振った理由は酔った勢いで告白とかふざけてるって感じのものだったので
彼女は悪くないけど・・・それでも今更感はあるわけで・・・難しいものです

この問題は・・・今後本編にも影響を与えるのかな・・・?
そしてさらなる問題は・・・まだ本編でもはっきりとされていなかった問題が・・・
この次の↓の話で明かされる事・・・いや、マジでどうなんのこれ・・・

それと・・・千波が最初のような考えになるに至った経緯に
学生時代の友人との感覚の違いを例にだしていたんだけど・・・

共感覚!?

って感じに思える友人がちらほら・・・いや・・・それ例に挙げる相手が
普通とは違うだけじゃないか・・・って感じなんだけどね・・・

数字が色に見えるとか、英単語が味とか、音楽がラーメンの味だとか
その友人たちのほうが一般的ではない・・・って事に気づいてないんかな・・・
まぁ彼女の言うとおり、本当に普通のほかの人も自分と同じ
感覚で感じているかってのはわかりようがないんだけどね・・・

・ユア・アイズ・オンリー

光央の話

リンダ先輩が好き

とようやくはっきりと・・・しかも本編ではなくこの烈伝で判明
いや、まぁ・・・薄々わかってましたけどね・・・

ただ・・・それがわかって色々と複雑だなぁ・・・とは思うし
光央万里リンダの関係について気づき始めたって点も
これからの展開を考えるとどうなるのか・・・って気になるわけなんだけど
それ以上に・・・今回の話を読んでいて思った・・・理解したのは

「え?ばかじゃん?」

かつて酔った勢いで千波に告って返されたセリフそのまんまでしたね・・・

ラメ入りパンツで体中にオイルを塗ってショットダンサーとか
飲みすぎて高所から落ちて頭怪我して流血して
パンツ一丁で止血のためにパンツ被らされ、さらにタオルで巻かれ
リュックを背負いサンダルだけ履いて、アフリカ系の同僚のパンツを借り
タクシーで病院に行った挙句に入院とか・・・

お前の人生に何があったの!?

って感じです・・・いや・・・なんか最初の頃から比べてどんどん・・・
なんかどんどん庶民化というか・・・奇人化が進んでいる感じ。

一応、この話の中で親の引いたレールを生きる事を香子の過剰な行為によって
客観的に見ることで『駄目だろ、これ』と思い、ずっとエスカレーター式だった
高校時代にそのまま進むはずだった大学の模試を受けたら1653人中1451番目
という絶望的な結果を見て・・・この成績でも小学生から通っているから
何の苦労もなく進める・・・そして将来も努力したやつらよりいい立場が・・・
ってのに疑問を抱いて自力でどうにかしよう・・・と思ったのはいいけど
その結果が貧乏学生となり実入りのいい今のバイトをしているわけで・・・

いや、どうしてそうなった

って感じです・・・ええ・・・部屋は汚部屋だし・・・なんか色々と・・・苦労しすぎ。
まぁバイトに関しては意中であるリンダが一緒だからずっと続けていて
社長からも気に入られ、その社長もバイトとかをきちんと守ってくれる人なので
職場環境もいい・・・って利点はあるんだけどね・・・

そんな状況で2度ほど・・・リンダを食事に誘って楽しめて
3度目は告白を・・・って思っていたら帰省

あれー?って感じだしリンダの態度は妙に自分ほどの熱意はなく
悩んでいたんだけど・・・ちょっとした事でリンダの帰省先が静岡だと知り
そして入院中に二次元くんから万里の体中の怪我の事を知り
さらにさらに・・・万里の故郷が同じ静岡で・・・彼が口にしていた街の名前までの
東京からの交通費がリンダが買っていた切符の値段と一緒だったこと
さらにリンダが帰省して同窓会・・・って話と、千波万里が帰省先で同窓会
って話を聞いて事もあって・・・二人の繋がりについて疑惑を抱いたって感じ

ただ二人が帰ってくるまでその疑惑を聞けないわけで・・・さてどうなるのかな?

この他にも高校時代の香子光央の話があり
その時に彼女から呪いを・・・

① 私を裏切ったら地獄に落ちる

② 私を見捨てたら一蓮托生。不幸のどん底に引きずり落とす

③ 私以外の女と恋に落ちたら・・・(この部分を忘れてる)


と言われ・・・なんか今の状況を示唆してるな・・・ってなったんだけど
③だけは・・・まだ光央からの一方通行だ・・・って事にもなってた・・・

それにしても・・・こんな事を言っていた香子がいまや万里LOVE
やっぱりというか・・・光央に対しての思いは”恋”ではなかったんだなぁ・・・

それにしても・・・高校時代の香子・・・

スゲー美少女

だな・・・普通なら光央、爆発しろって感じなんだが・・・全然おもえない・・・

・束の間の超境者

香子万里が帰省から戻ってこなくて寂しくて
万里の部屋に合鍵で入り込んでジタバタしたたらそれをNANA先輩
ベランダから目撃される話

なんだ・・・通常営業じゃないか・・・

これを通常営業とか言っちゃう時点でおかしいんだが・・・
だが今更、このキャラのストーカー気質に驚いていてもね・・・

ってエクソシストぉおおおお!?

なんだろ・・・凄い残念だ・・・この娘・・・めっさ残念だ・・・
わかっちゃいたけど・・・あれだ・・・なんでそんな一芸持ってんの?
ってくらい意味わからん・・・

ブリッチ状態で動けるみたいで、まるで映画のエクソシストみたいで
その挿絵もあるんだけど・・・この見た目完璧キャラができるってのがなんとも・・・
まぁNANA先輩に目撃されて焦ってましたけどね・・・

その後、ライブの余興で恐怖をテーマにするからエクソシストのポーズを
やれと言われ・・・衆人環視でそれは・・・となり友人に電話をかけて怖い話を・・・
って事になるんだけど・・・まぁ色々と残念・・・

ってかマジ怖いものもあったけど・・・それって怪談じゃなくて
リアルに・・・それやばくね?って感じの恐怖だったのは・・・なんだろね・・・

何気に全員に電話して留守電・・・その後、それぞれからかけなおしてきて
話を・・・って感じだったんだけど

千波・・・通り道の店先のバケツに大量にいたおたまじゃくし、今は蓋されてる

光央・・・最後の一文で紹介

万里・・・バカップル会話・・・と思いきや香子が自分のマンションにいると気づき・・・

二次元くん・・・フフフ、女に人から電話かかってきた・・・浮気?

ちなみに香子自身の話は海外のジェットコースターでとなりにふくよかな人が座り
そのせいで安全装置のバーが香子を固定しきれてなく・・・っていう話

どれも考えると怖いけどね・・・え?二次元くんのやつ?

逃げろ、二次元君!秋がちょっとヤンでるぞ!?

よし、これでいいな・・・いや、マジ怖いわ・・・
何気に香子からは二次元嫁が実体化した!とか騒がれてたけど・・・

それはない!

その後、NANA先輩のバンドメンバーに驚かされたりしつつ
なんとかその場は治まって帰宅・・・

いや・・・収まったのはいいけど・・・帰省中の彼氏の部屋に無断で侵入して
匂いをクンカクンカしてさらに枕をだいてジタバタして
愛を叫んだり、嫌いだと言ったり・・・いつまでたってもなくならない
そのストーカー気質をなんとかせい・・・まぁこれなくなったら寂しい気もするけどね。

そして何気に光央香子の過剰なまでのアピールから自分の人生を
客観的に見て違和感に気づけた事に対して感謝していたし
香子光央に激しく嫌われたって経験があったからこそ
その最後の一線は越えないようにしよう・・・って経験則を得られてよかった!
と過去の事は完全に吹っ切った感じ。

この二人の関係が再燃・・・って事はもうありえなさそうで安心かな?
まぁそれ以上のトンでも事態になりつつあるんだけどね・・・

実はみなの知らないところで年下美少女に求婚していい感じ・・・っていう
実はリア充まっしぐらで

どこが二次元くんだコラ!?

って感じで安定路線を走ってるんだよね・・・
そして残りのメンバーはちょっとやばい感じに・・・どうなる・・・これ・・・

---------------------------------------

何気に短編集なので本編とは別で軽い感じになると思っていたら
本編の最新刊の別視点の話であり・・・そして今後に関わるそれぞれの心境の変化などが
描かれていて・・・これ結構重要な1冊ですね・・・予想外でした

アニメは10月から開始するわけですが・・・最新7巻もそれにあわせて10月発売
さて・・・両方とも楽しみです。

でもアニメって・・・どこまでやるんだろうか・・・
3巻まで進むとどこで止めても中途半端だし・・・
2巻だと付き合うことになってきりはいいけどリンダ先輩の件がうやむやに・・・

うーん・・・謎だ。

最後に一文。

↑で書いた光央の人生最大の恐怖体験の詳細
あーうん・・・だと思った・・・って感じだったけど笑ったのでコレ

Y・Mくん(東京都 学生)の恐怖体験

大学に入学したら、加賀 香子が同じ大学に入学してた。

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。


ゴールデンタイム列伝 AFRICA (電撃文庫)ゴールデンタイム列伝 AFRICA (電撃文庫)
(2013/08/10)
竹宮ゆゆこ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。