スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モーフィアスの教室 2 楽園の扉

あらすじ

現実を浸食する悪夢“夢神”の一人・ヨミジを辛くも倒した直人。
彼は夢と現実世界を隔てる“扉”を開く黒い鍵・モーフィアスを手に、
“扉の民”として“夢神”と闘う決意を固める。
一方、直人と共に闘うことを心に決めた綾乃は、
直人の家に半ば無理矢理住み着いてしまう。
同居の事実を周囲にひた隠すため苦心する直人と綾乃だが、
棗は何かに気が付いたようで・・・・。
そして事情を知らない直人の妹・水穂は綾乃に嫉妬の念を燃やすが、
その周囲には新たな“夢神”の気配が。

感想

悪夢が現実に侵食するファンタジー小説第二弾。

主人公の直人はかつて犯した罪のせいで眠ると必ず悪夢を見る。
悪夢を見ないですむのは綾乃が近くにいる時だけ。

・・・・ということでいきなり直人綾乃が同居することになります。
周りの反応をまったく考えずに実行するあたりが綾乃らしいですが、
直人
は大変です。
直人の妹・水穂綾乃を嫌っているため関係がぎくしゃくします。

そして綾乃の親友で直人に好意を寄せるとの関係もぎくしゃく。
こちらは主に綾乃ですが。
綾乃は自分の”秘密”に知られたくなく、直人綾乃
一緒に行動することに心がもやもやしてる感じです。

水穂、この2人が持っているのは同じもの・・・つまり嫉妬です。
自分の大切な人が別な人間と仲良くしていると気分が悪い。
しかもこの2人の場合は大切に思う相手と嫉妬する相手が一緒。
唯一違うのは綾乃との関係。
もともと嫌っている水穂と親友である
嫌いな人が兄と親友が好意を寄せてる友人と・・・。
どちらもどうしようもない感情なのかもしれません。

事件のほうは水穂の級友が巻き込まれ、それを通じて水穂も巻き込まれます。
水穂にも明かされる”扉の民””夢神”のこと。

そして綾乃は事件の中で直人を助けるため”秘密”の一端を見せ・・・・・。

この本を読んでて思ったのですが水穂はなぜ綾乃をあそこまで嫌うのだろう?
子供の頃からいつも兄と一緒に行動し父親も綾乃に甘かった。
だからといって嫌悪に近いほど嫌うのはどうなのかと。
同居に反対して直人とぎくしゃくとかするのはいいけどここまでは必要ない気がする。

そして直人は主人公なのに一般人であるの力を安易に借りすぎな気もする。
大切に思っているわりに簡単に危険に巻き込んでいるあたりどうなのだろう?

綾乃直人への対応が乱暴なところが多いいがどう見ても気があるように見える。
ささいなことで照れたりするところはかわいいです。

2巻は事件そのものよりもキャラクター達の内面の葛藤におもきを置いている感じ。
そしてそれぞれのキャラがその葛藤を乗り越えていく感じ。
それでもやっぱり”悪夢”が題材なだけに暗い感じが物語を通じてありますね。

最後に一文。綾乃の不安が垣間見えるセリフ。ちょっとネタバレですが。
でも綾乃は下着姿で直人の髪を拭きながらこのセリフ。
状況的にかなりすごいシーンな気がする。

「わたしが人間じゃないと分かって、
                 怖いと思わなかった?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

モーフィアスの教室〈2〉楽園の扉 (電撃文庫)モーフィアスの教室〈2〉
楽園の扉
(電撃文庫)
(2008/03/10)
三上 延

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。