スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ 8 七罪サーチ

あらすじ

「ねぇ、ねぇ士道くん。お姉さんのどんなところが綺麗?」

ハロウィンが迫る一〇月一五日。
五河士道は第7の精霊、七罪と遭遇する。

会話を重ね、順調に好感度を上げていた士道だが、とあるきっかけで七罪の態度が豹変し―。

「あんたの人生、おしまいにしてやるんだから・・・!」

変身能力を持つ七罪が化けた相手を当てる勝負を受けることに。

容疑者は十香、折紙、琴里、四糸乃、耶倶矢、夕弦、美九、亜衣、麻衣、美衣、珠恵、殿町の一二人。

『この中に、私がいる。誰が私か、当てられる?誰も、いなくなる前に』

正体を隠した精霊を見つけ出すため、全員とデートして、デレさせろ!?

感想

デート・ア・ライブの8巻

表紙は今回登場の第七の精霊である七罪
今までにいなかったお姉さんキャラですね。

さて・・・前回の話で十香『反転』して『魔王』になったり
士道がその猛威を止め、彼女を助けるために『鏖殺公(サンダルフォン)』に続き
『氷結傀儡(ザドキエル)』
の力を引き出したり
男性嫌いだった美九がデレデレになったりと・・・色々あったけど
今回はそれらを一度置いておいて・・・久々の精霊士道の交流だけ・・・って感じですね

DEM社の暗躍とかちょっかいは特に関わってこない感じ。
もちろん作中でDEM社での会議シーンがあり・・・
DEM社のトップであるアイザックが何かしらを企んでいるって感じのシーンがあり
まもなくそれに向けて本格的に動き出しそうだってシーンはあるんですが
今回の話では士道達とは全然関わっていないので・・・そういう意味では安心

何気に戦力の補充要員として折紙をスカウトしようとしてるっぽい描写があって
前回の命令違反で謹慎中&精霊嫌いの事もあって・・・不安要素はあるけど

それと今回は『ラタトクス』の創始者でアイザックと知り合いらしいエリオットが登場し
アイザックと敵対するって意志を表明・・・そしてエリオットと一緒にいるカレンという
女の人は世界最強の『魔術師』であるエレンの妹であるみたいで・・・
対決は免れないって感じですが・・・現状はまだまだ士道達とは関わりない感じ

十香『反転』したと聞いて心配して密かに様子を見に来て接触して話をして
十香が元気で幸せそうなのを見て喜んでいたので・・・いい人だとは思う。

今回の本筋における問題なのはたった1つ・・・

初っ端から士道が嫌われた

という点・・・初対面時に彼女の事を綺麗だ・・・と褒めた時は喜んでいて
おそらく好感度もよかったんでしょうけどASTの攻撃時に起こったなにかで
七罪士道に自分の”ある秘密”を見られたと思い込み・・・一気に不機嫌になり

士道の人生を終わらせてやる

と捨て台詞をはいて逃走・・・その後、彼女の天使である『贋造魔女(ハニエル)』の力で・・・
変化する能力で士道の姿になり

十香の胸を揉んだり
亜衣、麻衣、美衣を口説いたり
殿町に何かしたり
担任である珠恵に何かしたり


と色々して立場を悪くして・・・だけど士道が二人いる場面を十香折紙に見られ

あっさり看破される

という事態になりプライドを刺激されたのかさらなる行為に・・・って事で
今回の本題である

12人の知り合いから七罪が化けてる相手を探せ!

という推理ゲームっぽい展開になり・・・粗を探すために士道
その相手12人とデートする事に・・・

爆発すればいいの・・・あれ?殿町も・・・?

って事で何気に男も混じってるんですけどね・・・
デート自体は

十香:士道に引かれないように食事控えめ。許可得てからはいつも通り

四糸乃:ハロウィンに興味で魔女の仮装。ちょっとHな悪戯

殿町:サウナで2人・・・いや、それは怖い・・・

夕弦:二人で星を見る。スゲーいい雰囲気

琴里:士道がリボンを取ってからかう。お兄ちゃんーーー

耶倶矢:一緒にボーリング。夕弦のいない不安の吐露

亜衣、麻衣、美衣:愚痴を聞く

美九:仮装して遊園地デート。顔ばれでお姫様抱っこで逃走

珠恵:結婚の話を進めようとする・・・何気に折紙2号

折紙:映画館でデート。いつも通りグイグイくるストーカー


って事で・・・多少違和感ある行動あるけど・・・基本いつも通りの・・・
いつも通りの・・・って

八舞姉妹、可愛ぇええええ!?

美九・・・デレすぎで可愛ぇええええ!?

そして士道・・・

bakuha2.png

って感じ・・・八舞姉妹が個別で・・・そして相手の事を想いつつも
自分の士道への想いも・・・って感じがなんとも・・・
そして美九のデレッぷりも凄い感じ・・・なんかもう士道大好きになってる。
もちろん女の子好きも変わらず・・・ぶっちゃけ独占欲よりも
女の子達も一緒なら・・・という感じの・・・

bakuhatu.png

って感じになってますね・・・なんだろコイツ・・・

ただ1日目に夕弦が消え・・・2日目は士道七罪だと指名した四糸乃亜衣
3日目には十香、4日目は珠恵殿町、5日目は麻衣美衣と消され
最終日・・・全員消すって状況下で折紙琴里耶倶矢美九の4人に・・・

徐々に候補が減って・・・全員集めて事情を話して七罪を探ろうとするけど・・・

まぁ・・・怪しいよね・・・

ここまでくると本当にいるのか・・・ってレベルの疑いが
そこは流石に・・・事件の肝なので書かないけど・・・折紙美九の思いつきを元に
士道七罪が化けていた相手を見つけて・・・無事勝利

あれ・・・?少女・・・?

お姉さんキャラじゃない・・・だと・・・!?

って事で表紙のこの姿すら・・・化けたものだったらしく
彼女は士道に本当の姿を見られたと思って今回の騒動を引き起こしたわけで
変化を暴いた事でみんなの前でその姿を晒す事になり・・・さらに激怒

あれ・・・これ・・・

ラストは天使の力でみんなを子供化してさらに怒りの言葉を残して逃走
つまりあれです・・・

続く・・・

ってやつです・・・どうなるんだ・・・これ・・・
七罪が生来の精霊なのか人間から転化したものなのかがわからんし
彼女は自分を誰も見つけてくれない・・・とか言ってたから
本来の姿の彼女を士道がいつも通り可愛いだのなんだの言えば済んでしまいそうな予感も・・・

さて・・・どうなるのかな・・・
描写的には士道は大丈夫っぽいけど他のメンバーは子供化
気を失っていた殿町とかの一般人は大丈夫だったみたいだけど・・・
ん?って事は・・・次回は

ロリっ娘がたくさん!?

どうなるんだろうか・・・これ・・・
まともな戦力になりそうなのは真那とかかな・・・
でも琴里が一刻も早く専門の治療を受けさせたいくらいに体やばいみたいだし・・・
それでも狂三を追っているわけで・・・変な負担をかけてもな・・・

どういう展開になるのか・・・予想できない・・・
とりあえず次の表紙は七罪(真)なのかな・・・そういえばBD付き限定版がでて
一応予約済みなんだが・・・限定版は表紙違ったりして・・・そしたらどうすっかな・・・
リバーシブルとかならいいんだけど・・・

それにしてもあれだ・・・お姉さんキャラじゃなかったんだな・・・
やっぱりお姉さんキャラは令音の独壇場なのかもしれん・・・
他の年上キャラって何か色々と問題あるし(令音に問題がないわけでもないが)

最後に一文。

夕弦のセリフ

あれ・・・なんだろ・・・この娘がメインヒロインでよくね?
っておもわず思ってしまったセリフ・・・

いや・・・ちょっと可愛すぎるだろ・・・

「確信。耶倶矢は普段あんなですが、士道のことが大好きですよ。
 夕弦が言うのだから間違いありません。
 夕弦と耶倶矢は元々一心同体。
 夕弦が嫌いなものは耶倶矢も嫌いです。
 同じように──
 
夕弦の好きなものは、耶倶矢も大好きなんです

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
デート・ア・ライブ8    七罪サーチ (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ8
七罪サーチ
(富士見ファンタジア文庫)

(2013/09/20)
橘 公司

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

助けて、くるえもーん!
カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。