スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件 4

あらすじ

先生は、女ったらしです。

女装しての替え玉家庭教師生活にも慣れてきた僕、シャール。
そんな僕を男と知らず慕ってくる竜樹王子に隣国から縁談が!? 

是非これを機会に、真っ当に女の子と恋愛して欲しい。
応援する気満々だったけど、やってきた姫が――うわぁ、アレ、何!? 

竜樹王子は真っ青だし、双子達は僕を巻き込んで撃退作戦を練り始めるし、
ど、どうしよう!?

聖羅との甘々短編「エーレン王室式・新婚さんゴッコ」等、
番外編も盛り沢山のファンタジー家庭教師コメディ、第4巻!!

感想

ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件の4巻

表紙は今回登場した騎士の国オーランドから来たイリー
竜樹のお見合い相手として訪れたミンティア姫のお付の騎士・・・なんですが・・・

って感じで・・・また女の子キャラ増えた・・・
まぁイリーの場合は今回限りのゲストキャラって感じなんですけどね・・・

2巻で登場したハールーンといい・・・色々ともったいない感じですが・・・
それとあれだ・・・

シャール、爆発しろ!

って事で話ごとの感想を・・・

第九話 騎士の国の姫君たち 前編

オーランドから第一王子である竜樹の縁談相手として
国王の姪にあたるミンティア姫が来る事になり・・・

竜樹グリンダが好きで・・・って感じですが次期国王として
なにごとも経験だ・・・というグリンダに言われそれを素直に受け入れて
あってみたら・・・

筋肉質で巨漢でゴツイお姫様

という・・・とんでもない相手に唖然・・・その前の噂の時点で
鮫殺しの槍の名手で他にも色々と武勇伝がって話が流れてきていたんだけど
実際に見てみたら相手は

ゴリラのようなおっさんがドレスを着ている

見たいな感じで・・・トンでもない事に・・・
それでも竜樹は国同士の友好のためにと友好的に接しようと努力

(´;ω;`)ブワッ

頑張れ・・・お前はきっといい国王になるよ・・・ただ・・・

もうちょい人を疑う事を覚えようね!?

素直すぎて・・・騙されて変なことにならないか心配になるぞ・・・これ・・・

ただミンティア姫は恥ずかしがりやで・・・とまったく喋らず
基本は表紙の・・・お付の騎士であるイリーが言葉を代わりに発する感じで
しかも・・・明らかに最初から友好的にする気がない感じ。

織絵と更紗の双子姫が兄のためにとミンティア姫へ嫌がらせの悪戯をするも
それをグリンダがやらせていると思ったイリーグリンダにも
将来の王妃になるために嫌がらせするなんて・・・という誤解の元に厳しい態度

ただその後、ミンティア姫は自分より強い相手としか結婚しないと
イリーが言い出して・・・グリンダ竜樹を戦わせるわけにはいかないから
この国で一番の騎士を・・・王自身が強くなくても部下が・・・って事で推薦
まぁ・・・その騎士はギルマーグリンダの応援のおかげで
漆黒の全身鎧を来たミンティア姫に見事勝利したんですが・・・

ここからが・・・イリーの本番でしたね・・・

イリーはむきになり今度は彼女がギルマーに挑み私闘はダメだというグリンダの言葉で
戦う気がなかったギルマーを倒して得意になっていたんだけど
騎士として間違ってる・・・騎士道に反しているのでイリーの負けだ
グリンダに指摘され・・・さらに別に今回の縁談が強制されたものではなく
各々の意思をきちんと考えた上で断ってもいい事を伝えられパニック

あれ・・・この娘・・・

って事で・・・イリー・・・思い込みの激しい暴走娘であり・・・
さらに男性嫌い・・・というか男性との触れ合いがまったくなく育てられた結果
どういう風に接していいかわからないって女の子だったみたいで
グリンダの指摘で反省しギルマーに謝ろうとするも失敗

お風呂に入っていたグリンダと偶然一緒になり相談する事に・・・って事で
なんか・・・いつの間にか仲良くなってる

ってまたか!?

グリンダ・・・もとい女装なシャール君・・・また変なフラグを立てた感じ・・・
もちろん・・・というか最近恒例の・・・聖羅の真っ黒嫉妬オーラは全開になり・・・

↑の状況下でイリーが去った後にほぼのぼせ状態で浴場からでたシャールの前には
脱衣所で占い用のカードをめくる聖羅の姿が・・・

うぉーい!?怖いよ!?

第一王女・・・天才肌でグリンダと同質の氷のような雰囲気の
9歳らしからぬ雰囲気の王女が・・・

どうしてこうなった!?

ちなみに・・・イリーについては・・・セリフの端々のせいで
なんとなく・・・正体がこの時点でなんとなくわかるんだよね・・・

第十話 騎士の国の姫君たち 後編

イリーから相談を受けつつ・・・今度はもう1人の姫君
オーランドからギルマーの縁談相手として連れてこられた9歳の侯爵家の
ポーラローズ姫が本格的に関わってくる話

主役はイリーだけどね!

ポーラローズは男性が怖いらしく城で竜樹が話しかけたときも逃げ出し
転んで泥だらけ・・・というのが2回もあって竜樹は自分が怖いのでは・・・とか心配しはじめ・・・

この子・・・ハゲるんじゃないかそのうち・・・

ってくらい悩んでたけど・・・まぁ男性が怖いだけでグリンダ聖羅とかなら
全然大丈夫・・・どうやって竜樹の謝罪を成功させようか・・・と悩む事になり
そこにもう1つの悩みが・・・

イリーがギルマーに謝りたい・・・あれ?惚れた?

って事でなんかアベコベに縁談相手といい感じになりそうになり
グリンダイリーの相談にのって・・・彼女の謝罪と告白を手伝おうとしたんだけど・・・

やっぱりグリンダにほれてた!?

って事でイリー・・・グリンダが・・・中身は男のシャールだと知らず女性と思っていながら
グリンダのことが好きになってしまっていたみたいで・・・ギルマーに謝った後に
グリンダに告白・・・中身の・・・シャールは・・・どうしたもんか・・・と悩む事に

なんかしょっちゅう失恋していた・・・って話をしているわりに
女装してこの国で暮らすようになってから男女関わらずモテまくってるな・・・こいつ・・・
ただおおっぴらにできない状況なので生き地獄かもしれんが・・・

だからどうした爆発しろ!

って感じです・・・なんだこいつコンチクショウ・・・

ただ彼女から相談を受けたときに聞いた彼女の家の状況
そしてヘルムートが教えてくれたミンティア姫の事・・・
それらを全て統合して・・・シャールはある結論をだし・・・
イリーポーラローズが帰る前日の送別会で彼女達に楽しんでもらう事に

シャール・・・格好いいじゃねーか・・・

シャールが企画したのは仮装パーティーで・・・いつものグリンダの姿ではなく
グリンダが男装した・・・って事で本来のシャールの姿で
ドレス姿に着飾ったイリーの前に現れ彼女をダンスに誘い・・・
彼女の思いにこの時だけ・・・応える事に・・・

イリー・・・本来はミリーが愛称であり・・・本名はミンティア
彼女こそが竜樹の縁談相手だった姫君であり・・・女の子だけど跡継ぎとして
武芸を頑張り・・・みんなに認められたけど弟が生まれたら途端に女らしくなれと
要求されるようになった可哀想な女の子であり・・・
そんな生い立ちのせいで自分なんか可愛くない・・・って思っていたんだけど
シャールと・・・初恋の相手とダンスを踊り、綺麗だと・・・可愛いと言われ
女の子として・・・自分に自信が持てるようになったみたい。

別れ際には二人とも切なそうだったし・・・

ってまたか!?王族キラーか!?

シャールの王族の姫君陥落率がちょっと凄い事になりつつあるな・・・
まぁ今回は最後までシャールが男であるって知らずに別れて・・・
彼女が今後また登場する・・・とは思えなくて残念だけど・・・それでも凄い・・・

もちろん聖羅は嫉妬して寂しさを感じてたけど・・・
そこは今回はちゃんとフォローできていたので大丈夫な感じ

さらにポーラローズの方は竜樹が女装をして謝った事で自分のために
そこまでしてくれた・・・って事で彼女も心を開いてくれ・・・文通をする事になった模様

こっちはフラグ立った!?

ギルマーは望まぬ縁談を破談にできるし・・・これはこれでOKだったのかな?
竜樹の将来を考えるなら・・・この娘とうまくいくといいんだけど・・・
いかんせん今はグリンダ一筋だからな・・・この王子・・・

あ、ちなみに鮫殺しだの化けダコ退治だのの話は全部マジで
ミンティア当人が倒したみたい・・・この美少女が・・・凄まじいな・・・

番外編1 エーレン王室式 新婚さんごっこ

↑の話で寂しかった・・・と吐露した聖羅のために
一週間自分を独占させる事になったシャールの話

9歳の女の子がメイド服着てご飯を作り、掃除をして
さらには耳掃除までしてくれます・・・しかもお姫様が・・・

おまわりさん!コイツです!!

ってくらいなんか凄い状況になってます・・・
っていうか聖羅・・・何気にこのメイド服は自前で用意したみたい・・・

母親はいつもメイド服で父親とラブラブだから・・・と用意した模様
内容が明らかに新婚さんごっこだしね・・・

最近は嫉妬とか寂しいとか素直に言うようになったし
シャールにとっても正体を知った上で・・・シャールとして接する生徒は
聖羅だけなので特別ではあるわけだけど・・・複雑な関係だ・・・

しかも前巻で変な薬のせいで17歳くらいの姿になった聖羅
見てしまっているせいか・・・変に意識しちゃってたし・・・

ただイリーミンティア)と一緒にお風呂に入ったんだから
自分とも・・・って浴室に突入してきたのには流石にシャールもびっくりしたけど
もっと大人になって大切な人ができたら・・・って説得をしたせいで
聖羅は怒ってしまい・・・新婚さんごっこ終了

アア・・・あの冷ややかな美少女はいずこへ・・・

その後はまた聖羅シャールを避けはじめ・・・

ってまたか!?

今回は早々に仲直りまで行きそうだったんだけど・・・
馬鹿なことを言ってしまったから嫌われたらどうしよう・・・と悩む聖羅
アドバイスしたのが父親であるシザエルで・・・聖羅は自分に似ているからこそ
あまり好きじゃなくて警戒している父親なんだけど・・・今回はシャールと仲直りするためにと
彼のアドバイスを聞き入れてしまい・・・

スゲーセリフを言ってしまう事に・・・

しかも・・・家族全員が隠れてそれを見ていたという・・・
流石にこれはね・・・聖羅もキレるよ・・・

「絶対に許さないぃぃぃぃっっ!」

シザエルに向かって叫んでたし・・・結果・・・
恥ずかしさといたたまれなさで・・・結局また避けられる事になるシャール

娘への愛情表現歪んでるな・・・シザエル・・・
そしてマジで・・・冷静な聖羅姫は何処行った・・・

ラストには彼女の日記が載ってるけど・・・
なんか新婚ごっこ前日は楽しみでずっと足をパタパタさせていた模様
子供らしくて・・・いい傾向・・・なんだよね・・・?
やってる事が妙に大人目指しているせいかアレだけどさ・・・

今回一番やばかったのはシャールの耳掃除をして大きな耳垢が取れて
それを宝石箱に入れて保管する・・・とか言い出したことだな・・・

やばくね!?それ・・・やばくね!?

番外編2 ドレスな僕が国王陛下の愛人な件

↑の続き・・・↑の一件で聖羅の怒りをかい・・・
彼女は父親の最大の弱点である母親を懐柔

家族の部屋から追い出され反省しろと無視されるという状況になり・・・

グリンダの部屋でお酒飲んで愚痴をこぼす事に・・・

あんた国王だよね!?

ってかシャールの事、やっぱ気づいてるだろ!?

ただそのまま寝てしまい・・・朝、部屋から出るところを目撃され
愛人騒動が勃発・・・

これもアンタの策か・・・

どうやらシザエルを嫉妬させたくて騒動を大きくしたみたいで・・・
聖羅はここらへんで本格的に父親を抹殺しようと動き出そうとしてましたね・・・

ちょっと冷静になれお姫様!?

だんだん残念に過激にアグレッシブになっていくぞこの娘・・・
シザエル・・・奥さんを嫉妬させて喜んでるのはいいけど娘がやばいぞオイ・・・

まぁシャールが機転をきかせてシザエルが誰が一番好きなのかを・・・
を愛しているとはっきりと彼女に聞かせる事で一件落着

二人は元のラブラブに・・・ただしシザエル・・・聖羅に謝ってないせいで
娘の中での立ち位置がさらに悪くなってるぞ・・・オイ・・・

こんなくだらない事でシャールと話せないのは嫌だし・・・と
元に戻れたけど・・・なんかもう父親の威厳とか完全に失われたよね・・・これ・・・

番外編3 告白するのに、とっても良い日

アニス、可愛いなコンチクショウーーーー

な話・・・もうこれだけでいいや・・・詳しく書くとシャールをブッチKILLしたくなる
ってかシャール・・・アニスを不幸にしたら・・・あかんよ?

番外編4 小さなお城と大きな世界

の過去の旅の話・・・

やっぱり異世界人なのね!?

って感じの話が満載・・・それとその過程で出会ったキャラもミステリアス

ってか謎過ぎるよ!?そっちで1シリーズ書けるよね!?

作者さんのほか作品のリンク・・・ってわけではないし・・・謎が多いな・・・
そしてヘルムートが想像するグリンダが異世界への扉を探しているのでは・・・という推測

ミンティアが帰国途中に出会った『シャール』というパーツを見れば女の子っぽいのに
男の子だと感じる少年との話・・・

色々と・・・伏線が多くて先が気になる感じです・・・
『シャール』グリンダなんでしょうけど・・・さて・・・何をしてるのかな?
まだまだ謎が多く先が楽しみなシリーズ

とりあえず・・・残念で色々方向がぶっ飛んできたけど・・・あいかわらず・・・

聖羅は可愛かった!

これだけは間違いないな・・・うん・・・
次はすでに脱稿済みで春・・・ちょっと長いな・・・楽しみに待ってよう

最後に一文。

聖羅のセリフ

シザエルから唆されて仲直りのために言ってしまった一言

`;:゙`;:゙;`(゚Д゚*)ガハッ

ってなる・・・可愛すぎて・・・

「だ、ダッコしてください・・・・・・っ!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ドレスな僕がやんごとなき方々の家庭教師様な件4 (ファミ通文庫)ドレスな僕が
やんごとなき方々の
家庭教師様な件4
(ファミ通文庫)

(2013/09/30)
野村美月

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。