スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の3P!《スリーピース!》×2

あらすじ

『リトルウイング』という大切な場所を守るため、
もっとたくさんの人に知ってもらうべく五年生三人娘が踏み切ったのは、
ミュージックビデオを撮ってネットにUPすること。

ちょうどキャンプに行くらしく、
響も一緒にお泊まりして素敵な映像を撮影&編集係を担うのだが―。

「響さんの前でそんな恥ずかしいこと!?」 控えめにはにかむ引っ込み思案な五島潤。

「そこじゃなくて、もっと、奥の方まで」 勝ち気で女の子らしく繊細な紅葉谷希美。

「響にー。ここも、おさわりしてほしい」 お昼寝大好き気づけばうとうと金城そら。

それぞれに魅力を持つ少女たちと過ごし、やっぱり何かが起きないわけがない!?
そして思った以上に話題になった動画をもとに、新たな問題が発生し―。

感想

天使の3P!《スリーピース!》の2巻

表紙はベース担当の希美
感想は短めで

『ロウきゅーぶ!』の本編が完結してこっちのシリーズに・・・って事かな?
1巻目は単発作品としても成り立つようになっていたけど
今回からちゃんと次回への伏線がでるようになってましたね。

もちろん1巻にも続けられるようになってましたけど
今回はラストに新しい問題が勃発して・・・続くって形式になっていたので
3巻もあるでしょう・・・

さて、このシリーズも『ロウきゅーぶ!』と同じように
高校生の主人公が頑張っている小学生の女の子達に力を貸して一緒に頑張っていく
って大枠は一緒

違うのは前作がバスケットボールってスポーツだったのに対して
こっちはバンド活動って音楽だと言う事と対象が小学6年生から小学5年生になってる事

どっちにしろロリ・・・ゲフンゲフン

ってのは・・・まぁ・・・うん置いておこう・・・って

今回もまた・・・きわどいな!?

なんかもう狙ってるんじゃね?ってくらい危ないセリフが満載
もちろんその状況において別におかしくはない・・・ただその部分だけを・・・
セリフだけを切り取りと即時主人公が

おまわりさん、この人です

って事になる事うけあいってのが多かった・・・このまま逮捕されずに
シリーズ進んでいけるんだろうか・・・・・・

毎日学校前に妹とお風呂入ってるし・・・

あぁぁ・・・シスコンもか・・・やばいな!?

まぁこっちは・・・おもに妹が・・・くるみがブラコンってだけで
は特に意識してないんだけどね・・・
兄がロリに目覚めないようにと部屋に自分の特大ポスター張ったりしてたけど
それはそれで・・・危ない・・・ってか両親に見られたらが追い出されかねない気が・・・
それとも仲いいな・・・で済ましちゃうような家族なんだろうか・・・

さらに作中では一緒に遊園地デート
ごはんの時は特製ドリンクをストロー1つで・・・とか・・・

やべーよ・・・

っていうかがそれをさらっと受け入れちゃってるのが最早手遅れな気が・・・
今回起きた事件の事で考え事していたとはいえ普通に飲んでたし・・・
いいのか・・・それで・・・

『ロウきゅーぶ!』と違って妹が存在するせいでそっち方面にも
色々あるわけで・・・大変だな・・・うん・・・
何気に機嫌をそこねて警備員が来て・・・くるみが兄妹だと証言をなかなかしてくれなくて・・・
とか作中であったみたいだし・・・

まぁでも・・・くるみの兄妹に関してはとりあえず安心かな?
口では色々と厳しい事言ったりしてるけどくるみは明らかにブラコンだし
で押されぎみだけどくるみを大切にしてる・・・もちろん妹として・・・
なのでこの関係に関しては心配事はないかな?

『リトルウィング』の3人と同じ施設出身のクラスメイトである桜花とは
相変わらず仲がいい感じでバンドのほうもお客は集まっていて
だけど友人からお金は取れないし・・・って困っていたところ
キャンプに誘われそこで宣伝のためのPV映像をとる事になったり・・・
夜、テントの中で保護者である正義

『響と桜花が一緒に寝たら子供ができちまう』

って言葉に興味津々になった希美そら

桜花を響の寝袋に入れる

って事をしたりと・・・なんか凄い事に・・・

響・・・爆発しろ

ってかどういう状況だ!?
桜花桜花で状況に気づいて・・・一瞬なんか陶酔してたし・・・
すげー・・・普通のヒロインだったらいきなりビンタとかでも違和感ないのに
自分でいやいやまずいだろ・・・って持ち直してでていったよ・・・凄いよ・・・

桜花は学園のアイドルって感じで元気ではある娘なんだけど
施設出身ってせいなのか・・・ちょっと自信が足りない感じなのかも・・・
ところどころで・・・遠慮というか・・・私じゃ駄目だよね・・・みたいな感じが垣間見える

理不尽ヒロインが結構多いラノベでは珍しい感じかも・・・
まぁ今回正義と揃って『釣りキチ』である事が判明して・・・
エピローグでは大事な話があるから・・・とを呼び出して・・・
プレゼントとギターケースを渡し・・・中には・・・

2本の釣竿・・・

自分用と桜花用で・・・学校に釣竿持って来れないからこれなら違和感ない
さらにと一緒に帰りに海によって釣りに・・・という・・・

おいJK・・・

と言いたくなる様な残念ッぷりを発揮してくれたりしましたが・・・
いや、フラグは立っているんだろうけどね・・・微妙にずれてるよね・・・桜花って・・・
まぁも一緒に釣りに行って次も・・・とか影響受けていたけどね・・・

っていうか桜花・・・唯一の安全牌なんだから・・・もうちっと頑張ろうな・・・

そして今回の本題・・・

希美の家族が迎えに来た!

という・・・児童養護施設ものの定番の1つ・・・ですね。
希美の場合は父親を早くに亡くし、残っていた母親も同じように病気で・・・
となった結果、児童養護施設である『リトルウィング』にやってきたみたいで
母親はイギリス人で・・・駆け落ちだったみたい。

母方の祖父は娘とその夫が相次いでなくなった事は連絡受けたけど
孫娘がどうなったかは知る事ができずずっと探していて・・・
探偵なども雇っていた・・・だけど今回の一件で・・・↑で書いた
バンドの宣伝のためのPVをがアップしたのを見て・・・発見って事になったみたいで
希美を自分が引き取りたい・・・娘のためにも・・・という流れ
こういう状況で一番きついのは

誰も悪くない

って所ですね・・・そらも・・・正義桜花も・・・家族として
希美が幸せになれるなら・・・と彼女に選択を任せてしまうし
は・・・自分にどうこう言う資格はない・・・と思ってしまい
そして希美はみんなが自分の幸せを考えてくれるんだから・・・と考えてしまい
みんながみんな相手の事を想って黙ってしまうがゆえに・・・

イギリスに行く

という希美の決心にも誰も異を唱えず・・・祝福してしまう事に・・・
なんていうか・・・この作品のキャラは他人の迷惑になったり
家族がピンチになったり・・・そういう時には頑なにそれに抗おうとするけど
逆に・・・相手が幸せに・・・って感じだと躊躇してしまうというか・・・
遠慮してしまう感じがありますね・・・そういう環境と言ってしまえばそれまでですが・・・

もうちょい我侭になってもいいよね?

って感じではあります・・・ただここからはくるみが遊園地デート中に
本心を吐露してくれ・・・その結果、も素直になる事にして
希美の祖父であるライアン希美の歓迎会が開くというホテルに向かい
彼女にいかないで・・・と伝え、そして達にも本心を語るように伝え・・・

まぁ・・・うん・・・そりゃそうだ・・・

って事で・・・そらも・・・そして希美も当然だけど一緒にいたい・・・という結論に
つーか小学5年生に気を使わせすぎだぞ・・・
ただこの状況から一体・・・って思っていたんですけど・・・

ライアンさん、マジいい人

正義希美そらの4人でロックを舞台で演奏
そして希美ライアンに自分の本心と母親の事、そして初めてライアン
『グランパ』・・・おじいちゃんと呼びかけ残りたいと伝えて・・・
ライアンはそれをあっさり了承

ロック・・・についてはさすがイギリス人って感じでノリノリであり
さらに最初から仲のいい子供達を引き離すのは・・・とも思っていて
希美の決断にまかせる気だったみたい・・・めっちゃいいお爺ちゃんだ・・・

これにて事件は一件落着・・・ライアンはかなり裕福っぽくて
これからもちょくちょく会いにきそう・・・
に対する印象も孫を見つける切欠になってくれた事もあって好印象っぽいし・・・

そしてライアンのおかげで今まで決まっていなかったバンド名も決定

『リヤン・ド・ファミユ(家族の絆)』

名前も決まって・・・PVのおかげでお客さんも増えて売り上げもでて
順調な感じになって・・・順風満帆・・・

ただし・・・ちょっと問題が・・・
が作った曲を気に入りそれにイメージイラストを描いてくれていた
ネット上の人気絵師である『霧夢』

彼女は自分こそが・・・ハンドルネーム『ひびきP』の相棒であると
自負があったみたいで最近、達の活動を手伝っていてあんまりネットに
こないに不満があったみたいで・・・っていうか学校行くようになった事すら
自分と話す時間が・・・ってくらい不満みたい

理不尽だな!?

これでこそラノベヒロイン・・・って感じでもありますが・・・
ただ『小学生は守備範囲なのか?』みたいな事をに質問してたから
この娘も・・・小学生の可能性が高いな・・・うん・・・

またロリ増えるのか・・・

今回のラストではあまりに自分に構わないに業を煮やしたのか
挑戦状を送りつけ・・・『リヤン・ド・ファミユ』に対して戦争を仕掛けるとの事・・・

って事でこの一件は次回に続くって感じみたい・・・さてどうなるのかな?

最後に一文。

のセリフ

希美の歓迎会がホテルのホールで行なわれると桜花から連絡を受けて
希美を止めるためにそこへ行く事を決意した

だけど自分ひとりでは不安だから・・・とくるみにも一緒に来てくれるように
頼んだ時のセリフ

こうやって理由をかけばまるで問題ない・・・ただセリフだけ聞くと
捕まります・・・問答無用で通報レベルです・・・

っていうか・・・この状況下でそっと方面だと勘違いしかけたくるみ・・・
君・・・小学5年生だよね・・・ませすぎだよ・・・ってか危ないよ!?

「くるみ、お願いがあるんだ。・・・付き合って欲しい。
 二人でホテルに行こう」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
天使の3P!×2 (電撃文庫)天使の3P!×2
(電撃文庫)

(2013/10/10)
蒼山 サグ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天使の3P!×2 レビュー

リトルウイングを守る為、もっと沢山の人達にバンドの事を知ってもらうべく踏み切るのは、ミュージックビデオを撮影し、ネットにUPする事。 丁度、リトルウイングではキャンプに行 ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。