スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ロック・ペーパー・シザーズ 1 時、止めてから本気出す

あらすじ

「私は、最強の人を―和馬さんを探していたんです!」

物理法則すら超越した、反則級の異能の力『フィクション』を持つ
子供だけが集められた太平洋上の学園都市―升々学園。

『時間を停止』させる能力者、行雲流水和馬が強行突破千里から受けた「お願い」は
奪われたモノを取り戻すこと。

それは、あまりにも無謀な計画に思えた。
なぜなら、ここは最強の能力を持つ人間しかいない升々学園。
故に、『誰もが誰かに、絶対勝てない』。

和馬が持つ勝負の決め手とは―ある特殊な感情、『萌え』。

「・・・てめぇじゃ、萌えねぇんだよっ!」

感想

富士見ファンタジア文庫10月の新刊

『これはゾンビですか?』シリーズの作者さんによる新シリーズ
ジャンルとしては学園異能バトルもの・・・かな?

ただ最近よくある類の

オレツエーとか主人公無双

ってのとはちょっと違っていて・・・基本的に

学生全員最強

というとんでもない設定になってますね・・・
自分は最強である・・・だけど他者も最強である・・・だから驕るな
最強だからといって相手の最強に勝てるとは限らないぞ・・・という展開

実際にメインヒロインである千里

『能力の範囲内のものを光速で移動させる』

という異能を持っているけど・・・それでも相手の能力によっては
100m走でも負ける可能性がある・・・というまさに

 ロック・ペーパー・シザース
じゃんけん

というタイトル通りの状況下の異能を持った学生達だけの学園内での物語

こういうの・・・好きだわ・・・

”能力で勝つ”ではなく”能力を『使って』勝つ”って感じでしょうか・・・
あくまで勝負を決める1要素として能力があるって感じが・・・いいですね。
さらにこの物語の異能には決定的な弱点が全員に共通して存在していてそれが

萌え

どんな能力者であろうとも相手に『萌え』てしまうとその瞬間だけは
異能を失ってしまう・・・というなんともヘンテコな性質があるせいで
勝負では相手の『萌え』を推測してピンポイントでそれを見せ付けて
相手の能力を無効化する・・・という展開もあるわけで・・・

くだらねー・・・けどおもしれー

って感じになってますね・・・

今回は千里『決戦闘兵』と呼ばれる週1回・・・生徒全員が所属している
1000以上ある生徒会同士がそれぞれの生徒会が持っている施設や
人材を賭けて戦える制度で別の生徒会によって奪われた
思い入れのある施設を取り戻すための助っ人を探していて、まさにその施設・・・
食堂でバイトをしていた理沙の幼馴染って事で主人公である和馬を紹介され
彼を追い回した挙句、この学園では珍しいただ真っ直ぐに困ってる人を助けようとする
千里の行動とあまり理解者がいない和馬の納豆尽くし料理を気に入ってくれた事で
彼女の手伝いを・・・って展開になり和馬千里ならもしかしたら
この学園のトップ・・・『大生徒会』すら倒して頂点に立てる逸材かも・・・と期待し
新しい生徒会を作らせ・・・まだ1巻時点ではたった2人しか構成員はいないけど
『決戦闘兵』はルールによっては他の生徒会の助っ人も可能って事で
現状はそっちも利用して・・・って感じで話は進みましたね。

まぁ・・・勝ちましたが!

生徒会の順位としては最下位である『浴場生徒会』
本拠地が銭湯でしかも混浴専用という凄い仕様の施設であり
戦った相手は16位という超上位のランカー生徒会である『矛盾生徒会』
それでも勝った・・・

千里が元々所属していた生徒会の拓也殺気が頑張ってくれ
さらに理沙も頑張った・・・だけど敵の生徒会長である聡美はかなり強敵で
ラストの和馬まで回ってきたけど・・・彼が凄すぎた感じ・・・

っていうかぶっちゃけた話・・・このゲーム・・・

戦う前に勝ってるじゃん・・・

そういうレベルでした・・・もちろんゲーム自体も和馬は相手の萌を見抜いて
さらに相手の心理を誘導して勝利を掴んだんですが・・・
相手の思考を読んで、さらに誘導して・・・と・・・

和馬がゲーム馴れしすぎてる・・・

ってくらいであり・・・さらのその上で保険までかけていたんだから
勝負を受けてしまった時点で・・・相手は負けていた感じ
お前は一体、なんなんだ・・・って思ってたらラストでネタバレで・・・

この作品・・・これからどうなっていくか楽しみになった感じです。

あと今回登場のキャラの紹介と簡単なツッコミを・・・


・強行突破 千里

メインヒロインで表紙キャラ・・・巨乳
凄い世間知らずで素直すぎてなんでも信じてしまう女の子
なのでちょっと危ない

今回発足された『浴場生徒会』の生徒会長

能力は『民衆を導く自由の女神(ドラクロア)』
オーラが届く範囲のものを光速で移動できる。

ただ光速で動けるってだけなのでブレーキとか無理なので加減できない

強行突破家は御三家と言われるトップクラスの能力者を輩出する名家
だけど彼女は物語開始時は公園に住んでいて私物は毛布1枚だったみたいで
凄く・・・事情がありそう

ただラストで彼女は『強行突破 千里』を名乗っているだけの別人である
という疑惑が発生して・・・これからそこも問題になりそう

素で・・・いい娘だとは思うんだけど・・・和馬への全幅の信頼も凄まじいし・・・

・豪華絢爛 理沙

和馬の幼馴染である少女

あきらかに和馬に惚れてる

っていうのが丸わかりな幼馴染
気は強くて・・・ツンデレ要員?

ただ和馬より強い男じゃないと付き合う気になれないとか
普通に言っちゃってるのはどうなの?って感じ

ちなみに巨乳

和馬、爆発しろ・・・

能力は『夜響(レンブラント・フェン・レイン)』でオーラで包んだものを起爆する
人間に使うと漫画的なアフロ頭でこげる・・・

ただ燃費が悪いために使うとお腹が減る・・・なので食べ物を爆破で消滅
ってコンボでいくらでも食べられるという利点もあるみたい

ダイエットにも便利だな・・・ハッ!?だから抜群のスタイルを・・・

子供の頃、能力を恐れられて距離を置かれていたのを気にせず
接してきた和馬のおかげで周りにも受けいられたって過去があるので
あきらかに気があるわけで彼が自分のために何かしてくれたりするとかなり喜んでる

千里和馬の事を教えたのは彼女みたいだけど・・・↑で書いた千里の謎についても
知っているらしいので・・・なにか隠しているってのも確かッぽい・・・

・傍若無人 拓也

千里が元々所属していた『早雲生徒会』の所属生徒

施設を必ず取り戻す・・・よ約束した千里がさっさと自分の生徒会を作った事を
怒っていたけど、

どんな事をしても取り戻す

って約束をたとえ自分が生徒会をやめても・・・という風に千里が受け取り
その上で施設を取り戻して『早雲生徒会』に戻そうと思っていたと知る事になり
最初の勝負の際に、身内に『矛盾生徒会』のスパイがいたことも判明して
それ以降は一緒に共闘するように・・・

見た目、美少女なんだけど男らしさに憧れる立派な男子
実は・・・とかそういう設定はない

能力は『騎士と死と悪魔(デューラー)』で天候を操る能力

あれ?凄くね?

ただ副作用が明らかに本人に喧嘩を売ってるというか悲劇というか・・・
使えば使うほど女性化するという・・・なんか可哀想なもの

使うとまず胸が膨らみ始めるという・・・男設定確定なのに台無しにするという・・・

ただ作中では男を見せてましたね・・・あとちょっとバカ・・・良い意味で

・国士無双 殺気

『早雲生徒会』の生徒会長
納豆が大好きで・・・その部分で和馬と大いに共感して『大好き』と言ってる女の子

千里の一件については特になんとも思っていなかった模様
和馬への好感度が最初から高い感じだけど・・・もしかしたら前から知ってるのかも

能力は『愛は全てを征服する(メリージ・ダ・カラヴァッジオ)』
オーラの範囲内のものを固定するというもの。
代償は不明・・・どっか書いてあったかな・・・記憶にない

出会いがしらに和馬にキスしたわけで・・・これから次第かな?

・白昼堂々 聡美

今回の敵である『矛盾生徒会』の生徒会長

かなり性格悪い娘。
ただ『決戦闘兵』では無敗という驚異的な成績を誇っていて
そこらへんが学園16位という結果になってる感じ。

っていうかそれでも16位という時点でこの学園の上が怖い・・・

能力は『カード遊びをする人々(ポール・セザンヌ)』
オーラの範囲内において自分には決して不運が訪れないという
ゲームで勝負する上ではとてつもない能力

ポーカーで能力を使ってカードをするかえようとしても何故か不可能だったり
能力が不発したり・・・範囲内であればゲームに関わる事なら
仲間達にも妨害をできないという・・・かなりのチート

ただ和馬に萌えを看破され、さらに恐れから能力を自分の周りだけに
集中させる事で別の場所からイカサマする事で和馬は勝利した。
往生際悪く再戦を希望したんだけど・・・

その後の不運は消せなかった

って事で『矛盾生徒会』は解散させられた模様・・・
再戦で何があったかは不明だけど・・・所詮16位は16位であり・・・
上には上がいたって事なんだろうか・・・

・気炎万丈 譲一

和馬理沙とも子供の頃から知り合いの学園では最年長である24歳の青年
和馬は兄貴と慕う相手で『学園最強の男』とも呼ばれている

能力は『星月夜(ゴッホ)』でオーラの範囲内のものを増やす事ができる能力
少量の素材を用意さえすれば増やしてさらに形も自由自在に変化できるので
設計図も用意すれば建物を瞬時に作り出すことも可能。

和馬が彼に頼み、彼が千里を気に入った事で無料で拠点となる銭湯を
作ってくれたいい人

ちなみに聡美は再戦で和馬が呼んだこの人に負けた模様。
保険で学園最強を控えさせるとか相手にとっては最悪すぎるよね・・・

・明鏡止水 明日菜

学園第2位の『蒼鷹生徒会』の生徒会長で和馬理沙とは幼馴染
御三家である明鏡止水家の人間の超エリート

ただ・・・明らかに和馬にベタ惚れであり、事あるごとに
自分への愛を認めさせようとする女の子

『学園最強の女』でもある。

能力名は『豪奢・静寂・逸楽(アンリ・マティス)』
オーラの範囲内のものを液体化させ操るというもので
普通はみんな能力の内容を隠すのに彼女は常に髪や服、肌も濡れてつるつるであり
能力を常に誇示している。

代償は異性に素肌を触れられると凄く敏感になってしまうと言うもので
知ってるのは和馬だけ・・・なので何か無茶を要求する時は
彼女の体を撫で回して足腰立たなくさせたりしている模様

和馬、爆発しろってか明日菜、喜んでるよね!?

ちなみに彼女が聡美相手に用意していた保険のもう1人・・・
再戦を挑んできたり、和馬達が負けたときは助っ人として2人が挑むことに
最初からなっていたらしいので・・・やっぱり最初から破滅しかなかったよね

・行雲流水 和馬

主人公。
理沙の胸を出会いがしらに触ったり、敏感な明日菜を撫で回したりと
さらっとセクハラをするキャラ

ただ裏ではきちんと色々考えていて子供の頃は人助けを生きがいにしていたみたい。
今は学園で色々な騙しあいとかを経験した結果、笑わなくなり
あまり他人にも関わらなくなってしまって理沙とかは心配していたけど
千里を切欠に動き出した・・・って感じ。

能力は『最後の晩餐(ダ・ヴィンチ)』
オーラの範囲内の時間を停止させる・・・という異能系では最強とも言える能力を持ち
この世界では能力を使う時にでるオーラは誰でも視認できて
内容はわからなくても能力を使っている事はすぐわかり
それで固有の能力以外でも身体強化とかできるわけだけど和馬の場合はオーラが見えない

正確には世界そのものの時間を停止させているために範囲を視認できないだけ
という凄まじく規格外な力を持ってる。

代償は体温の上昇で長く続けると気絶するので
完全無欠ってわけではない。

『決戦闘兵』の経験も豊富で勝負事に対する勘や
相手の『萌え』を察知する能力などもかなり高いキャラ

まぁルールによってはあっさり負けるけど・・・将棋とかカラオケとか・・・

千里なら学園の最高位・・・第1位である『大生徒会』
そしてこの学園・・・この国の王ともいえるその生徒会長を倒せるかもしれないと思い
彼女に協力する事にした

大生徒会長、当人である

ってラスボスか!?

自分を倒せる存在を自分で育てようとしてるってのが真相みたいで
その理由とかは不明・・・理沙が病気の姉と生徒会を作った頃に
明日菜と2人で何かを初め・・・最終的に上り詰めた模様

当人の能力とは別に理沙の胸にも明日菜のふとももにもまったく萌えを感じず
一切の萌えを感じないゆえに能力を防がれないって事らしく
千里には自分を萌えさせる事ができるかも・・・という期待を持ったみたい。

何気にプロローグで『浴場生徒会』は”たった2人の”ってミスリードされていて
実際は理沙がすでに加入した事になっているみたいで千里理沙の2人って事みたい。
千里はそれに気づいておらず、所属人数2人ってのを自分と和馬の事だと思ってるみたい。

和馬が普通にゲームに参加していたのは他の生徒会の助っ人を認めるという
ルールをイチイチ適応していたからみたい・・・意味あったんだな・・・

こんなキャラ達と・・・そしてこんな世界と状況で今後どうなっていくのか・・・かなり楽しみ
能力の種類とかそれをどうゲームに生かすかとか・・・こういうの好きなので
続きを楽しみにしたいかと。

最後に一文。

理沙のセリフ

和馬が作中で彼女に聡美の敵意が向くのを防ぐために
あえて彼女を挑発して敵意を自分に向けさせたことを殺気から聞いて
その上で発言した事

あぁ・・・うん・・・惚れてるよね・・・

「嬉しくない訳、ないじゃない」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ロック・ペーパー・シザーズ 1    時、止めてから本気出す (富士見ファンタジア文庫) ロック・ペーパー・シザーズ
1 時、止めてから本気出す
(富士見ファンタジア文庫)

(2013/10/19)
木村 心一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

自分も読みました。すごく面白いですよね。

ただ、自分の読解力不足んおかよくわからなかったところがあるのですが、もし、わかれば教えてください。

p162で『施設の数が5個に増えた』とありますが、「浴場」と「勝負でとった3個の施設」で合計4個ではないのでしょうか?

もう一つ。
このあとに2回"決戦闘兵"があり、負けましたが、「合計6個の施設か生徒会員を取られる」というのはどうなったのでしょうか?
普通だったら、解散になってしまう気が・・・。

どうでしょうか?
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。