スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

今日からかけもち四天王! ~ネトゲの彼女はボスでした~

あらすじ

勇者軍と魔王軍で戦争するネットゲーム「勇魔戦争オンライン」を始めた初島理央。

学校のアイドル・宇留野麻未とゲーム内で仲良くなった彼は、
ネトゲ素人ながらも特殊な職業ゆえに勇者である麻未を守る親衛隊の一人に選ばれることに。

そんな中、幼馴染の早坂亜梨沙と再会した理央は、
亜梨沙が魔王としてプレイしていることを知って悩むのだった。
なぜなら、このゲームでは勇者と魔王だけは負けたらキャラ消滅の運命なのだ。

可愛い亜梨沙&麻未を守るため、理央はこっそり別キャラを作成し、
ある時は魔王を守る四天王、またある時は勇者を守る親衛隊として、
一人二役で彼女たちの決着を邪魔しようとするのだが・・・!?

ニワカ素人が2アカプレイで苦悩する、明るくおバカな青春ネトゲ・ラブコメ!

感想

電撃文庫11月の新刊
『藤堂家はカミガカリ』『ぷれいぶっ!』の作者さんの新作ですね。

感想は短めで・・・

とりあえずまず主人公に一言・・・

bakuhatu.png

物語は『勇魔戦争オンライン』というオンラインゲームをしている
学園のアイドル(クラスメイト)と仲良くなりたいからと
主人公が夏休み中バイトしてパソコンを買いついにログイン・・・
そしたらレアな職業にたまたまなり・・・
さらに偶然が重なってそのアイドルと遭遇・・・
レア職業が幸いして彼女のパーティーに誘われる
という・・・

こいつさっさと爆発しねーかな・・・

っていう凄まじく主人公に都合のいい展開で最初は続いていくんですけどね・・・

これが罠か!?

って感じで・・・こっから主人公がにっちもさっちもいかなくなるという
ちょっと面白い展開に・・・

まぁ面白い展開ではあるんだけど内容的には

bakuhatu.png

なんだけどね・・・

主人公である理央は気がある相手・・・学園のアイドルである麻未(表紙右側)の気をひこうと
していたんだけど・・・ここで転入してきたのが
6年前に引越しした幼馴染の女の子である亜梨沙(表紙左側)

家族以外では1番理央のことに詳しいと理央当人が言うくらいの相手で
当然理央亜梨沙の好物やらなにやら知っているという・・・

チッ!?この勝ち組が!?

って感じの可愛い幼馴染・・・彼女との再会を大いに喜んで・・・
亜梨沙も当然喜んでくれたんだけど・・・問題は彼女も『勇魔戦争オンライン』
やっていて・・・そしてその中で魔族側のリーダーである『魔王』であること

父親の転勤で引越しが多くだからこそネットで友人を作れた
このゲームの人間関係を亜梨沙がとても大事にしていて・・・
そしてこのゲームにおいて『勇者』『魔王』だけが倒された場合に
蘇生不可能であり・・・キャラデータを失ってしまうという・・・かなりきつい設定であり
さらに理央にとっても問題だったのが・・・彼をパーティに誘ってくれた
麻未こそが人間側のリーダー『勇者』であり

麻未のパーティー=勇者のパーティー=親衛隊

という立場であり・・・亜梨沙とは敵対する関係になってしまったという事
亜梨沙理央たちとの話で麻未『勇者』理央『親衛隊』の一員だと知って
それを利用も出来たけど理央には自分の正体も含めて打ち明けて・・・という

え?これどうすればいいの?

という状況に・・・一応1度だけなら陣営を変えら・・・子供の頃に
亜梨沙の味方でいる、必ず守ると誓ったことを今でも覚えている理央
彼女を守りたい・・・という気持ちが強く確かにある・・・
ここは不義理だけど・・・って展開になるのかなぁ・・・って思ってたら・・・

新キャラ作って魔王軍へ・・・そして四天王へ・・・

何故に!?

いや、うん・・・あらすじ読んで理解はしていたんだけどね・・・
マジでいいのかそれで・・・って感じ・・・ただ理央的には・・・厳しいよね・・・

なにせ亜梨沙のカミングアウトを聞いた後に・・・今度は偶然であった麻未から
彼女がどういう気持ちで『勇魔戦争オンライン』をしているか聞いてしまい
それがゲームクリアしたいとかそういう軽いものではなくこのゲーム自体が

離婚して離れて暮らす父親との絆だから

という・・・なんとも重いものだと知ってしまったから・・・
開発責任者が麻未の父親で・・・だからこそ彼女はこのゲームを開始当初から始めて
偶然だけど『勇者』になった・・・そして『魔族』がわの土地を全て奪って統一すれば
新しいマップに移れるという話があり・・・そこで対戦するのは運営側・・・
もしかして父親と戦う・・・一緒にゲームを楽しめるかもしれないと思って
一途にゲームクリアを目指している事を知ってしまい・・・
こっちはこっちで応援したくなってしまったのが・・・もう駄目だったよね・・・

それでやったのが・・・2アカウントによる掛け持ち・・・
しかも亜梨沙を守るために睡眠時間を削ってレベルあげして・・・
ちょうど魔族側の『親衛隊』にあたる『四天王』の1人がリアルで出産があるって知り
それを狙って『四天王』入り・・・

いや、凄いけど・・・どうすんの!?

片や『勇者』『親衛隊』であるリオとして
片や『魔王』『四天王』であるハイネとして

理央は選んだ選択は・・・

どっちも死なないように・・・現状維持

という・・・まぁ先延ばし・・・優柔不断といえばそれまでなんだけど・・・
なんていうか・・・

コイツ、自分に正直だな・・・

って感想ですね・・・良い意味で。
亜梨沙を守りたいって意志は強くそのための努力はまったく惜しまない
だけどそれと平行してそれまで麻未への想いも何だかんだいって断ち切れず
どっちの女の子にも良い顔したいって感じなんですが・・・嫌な感じはしませんでしたね。

麻未への想いは恋愛感情由来で亜梨沙への想いは過去の約束から・・・って感じですが
その約束の由来は・・・まぁ恋愛感情だったんだと思われるので
何気に・・・二股に近くなってるんですけどね・・・

つまりあれですね・・・ゲーム内での関係性以前に・・・

リアルでの関係をゲームに持ち込んでいる

って状況であり・・・さらに麻未がどうやら理央に対して・・・好意を持っているっぽいって事も
さらに状況をややこしくしている感じが・・・

理央自身は彼女が自分を好きっぽい態度みせてもすぐに冗談だとちゃかすので
そっちを信じるという・・・ラノベ主人公らしい鈍感さを見せてますが
亜梨沙は彼女がいつも理央を見ていることに気づいているわけで・・・

ややこしいな・・・おい・・・

理央の妹である凛子理央に何故亜梨沙麻未がいつも理央
見ているか気づいたのか考えろとアドバイスしたけど当然気づかない・・・

いつもてめぇを見てるからだよ!

って教えてやりたい気分だ・・・

麻未麻未で2人の会話を告白と勘違いして駆け出した亜梨沙
追う理央を見て、どうしてたった一瞬の・・・髪の先っぽだけしか見てないのに
断定して追いかけられるかな・・・と思いっきり気にしてるしね・・・

このどっちつかず状態でゲームのほうが決戦ムードになってしまい
『四天王』『親衛隊』としてどうにか引き分けにしようと奮戦

そっちはそっちで・・・

麻未がピンチの時に身代わりになる

亜梨沙がピンチの時に身代わりになる


と引き分けとかゲームの存続とか考えていたのに
そのどちらもがピンチになったときは数時間キャラが操作不可になる
大戦時の死亡も厭わず反射的に助けようと動いちゃってるわけで・・・
どうにも・・・どっちか1人には決められないっぽいですね・・・

何気にこの行動のせいで麻未のフラグは強化され・・・
逆に亜梨沙からすると理央の操作キャラが麻未を身を挺して助けるのを・・・
自分の敵として行動するのを目の当たりにしたわけでショックを受けるわけで・・・
ハイネに助けられてもそれが理央とは知らないから・・・と悪循環

ただしハイネとしてプレイしている時に亜梨沙理央の事を

『格好良い』『頼りがいがあって』『ドキドキする』

などと他のプレイヤーと話すのを聞いてしまって凄まじく意識してしまったわけで

亜梨沙が理央のフラグを強化

した感じなので・・・トントン・・・かな?
亜梨沙ハイネの雰囲気に理央を感じていたけど
そんなわけない・・・って却下してたけどまさにその通りだったんだけどね・・・
ネットのキャラで雰囲気でわかるとかどんだけって感じだが・・・

大戦は何気に有名プレイヤーだった凛子が介入して戦争は痛みわけ・・・
『勇者』は目的を果たせず『魔王』はかなり攻め込まれた・・・
だけどどっちも無事・・・という理央の願った結末にはなったかな?

凛子ハイネの言動や最近の兄の様子やゲームのプレイ時間などから

ハイネ=兄

という推測をして確かめてきて・・・とりあえず協力してくれる事になったので
これからは多少楽になる・・・かもしれない・・・シリーズとして続くなら。

考えてみるとどっちか一方でしかログインできないのでいずれ怪しまれる可能性があるけど
凛子が臨時ででも・・・ハイネを操ってくれるならまだなんとかなりそうだしね・・・

あとこの件で問題なのは運営側にBANされたりしないのか・・・って事くらいかな?
それとばれたら学校での居場所がなくなるな・・・確実に・・・
ただその場合は亜梨沙の好感度が振り切れそうな気がしないでもないけど・・・

思っていた内容とは大分違ったんだけどしっくりくる・・・っていうのかな?
そんな感じの作品なのでシリーズ化してほしい感じですね

ただヒロインはどっちも魅力的で・・・どっちかが選ばれるって考えるのも・・・
うーん・・・悩みどころな感じもあります・・・

個人的には亜梨沙を押したいところだけど・・・
っていうか理央の心情的には・・・今のところ亜梨沙優勢っぽい気もしますしね・・・

エピローグではゲームのせいで理央との関係がギクシャクしちゃうし
もう前みたいには・・・って落ち込む亜梨沙をゲームのプレイヤーとしてじゃなくて

リオとアリサ

じゃなくて

理央と亜梨沙

として一緒に遊びに行こうと誘いに行って・・・めでたしめでたしだったんだが・・・
さて・・・この作品はシリーズ化するのかしないのか・・・
とりあえず2巻の発売を願いつつ作者さんの新刊を待とうかと。

あ、あと1つ・・・

亜梨沙、可愛いなコンチクショー!!

最後に一文。

エピローグラストの理央亜梨沙の会話

嬉しくて涙ぐみながらな亜梨沙・・・
いや、どんだけ嬉しいんだよ・・・って感じがまたいい・・・

ってかお前らもう付き合っちゃえよ・・・家族が勧めるレベルじゃないか・・・

「早く準備しろ。いくぞ」

「うんっ。いこう、りーちゃん

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
今日からかけもち四天王! ~ネトゲの彼女はボスでした~ (電撃文庫)今日からかけもち四天王!
~ネトゲの彼女はボスでした~
(電撃文庫)

(2013/11/09)
高遠豹介

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。