スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

SHI-NO-シノ-アリスの子守唄

あらすじ

「じゃあ、帰ろうか」

週に一度の銭湯の帰り。
志乃ちゃんは、無言で僕の隣に並ぶ。自然に。
ごく、当たり前に。他者との接触を恐れているわけでは無いのに、
他者との接触を求めていない―
そんな彼女が、どうして僕の傍に居続けているのか―。
聞いてみたい気もする。
でも、聞いてはいけない気もする。
どちらが正解なのかは分からない。
だから今は待とうと思う。
彼女がそれを語ってくれるその日まで。

支倉志乃。

無口な小学五年生。
僕の妹―みたいな、大切な存在。
願わくば、君の見る夢が、この世で最も美しいものでありますように―。
猟奇事件に興味を示す、
ダークでクールな小学生の志乃ちゃんと大学生の僕との
純愛系ミステリー第二弾。

感想

ダークな雰囲気と凛とした感じがする純愛ミステリー。
なんか矛盾している気がするが・・・・・・・。

今回も承前を含めた4章構成。

承前

”僕”の独白。今回は志乃ちゃんと行った銭湯の帰り道。
はたからみると怪しい気もするが大丈夫なのかな?

悪夢-Bad Days,Good Bye! 1
断罪-Bad Days,Good Bye! 2


志乃ちゃんが通う学校の怪談、『惨殺アリス』にまつわる事件。
この怪談の元になった過去の事件と
現在、この怪談で苦しんでいる少女。

学校という閉ざされた世界で起きた悲劇の連鎖ですね。
詳しくは書きませんが現実でも実際にこういう問題が起きています。
今回、志乃ちゃんは能動的に事件に関わってます。
彼女にとってはほとんど興味を持てない事件のようです。

微笑-I Know everything(*^▽^*)

『惨殺アリス』の事件の合間に入っている短編。
この事件の解決はまさに一瞬といっていいかもしれない。
なぜかはよくわからないが本筋である『惨殺アリス』の事件より
深く印象に残っている。

--------------------------------------
感想の羅列です。
1回、まとめてみたら支離滅裂になったので。

志乃ちゃんの学校生活が少し描かれているが、
彼女がどれだけ他人に興味がないかわかる巻。
その分、”僕”が彼女にとって特別だということがわかる。

彼の言葉に微かに動く彼女の感情がかわいい。

頭がいいのに『ブルマ』を知らず、真顔で何か聞いたり、
あとでちゃっかりネットで調べてたりと結構おちゃめ。

何故、彼女が”異常なもの”に興味を抱くのか?
この本を読んでいるとこの謎そのものが
意味がないように思えるときがある。

最後に一文。
『微笑』の被害者の女性が犯人によく言っていたセリフ。
犯人が彼女がどういう考えでその言葉を言っていたか知った時、
犯人は本当の”死”の意味と自らが受けた”罰”を知る。

「ほらね!」

にほんブログ<br /><br />村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。

SHINO ―シノ― アリスの子守唄 (富士見ミステリー文庫)SHINO ―シノ― アリスの子守唄 (富士見ミステリー文庫)
(2006/05/10)
上月 雨音

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
07 ≪│2017/08│≫ 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。