スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス) 4

あらすじ

新体制となった学園を統率するため、
魔技科・剣技科を統べる「総生徒会長」選出の統一戦挙が開幕!

投票前に、候補者は自身で編成したチームで臨む対抗模擬戦によって全生徒に“闘約”を示す、
という方式が発表される。

そんななか、一樹には

「魔女の館に居続けたくば総生徒会長の座に就くこと」

という条件が課された。

新理事長が着任して謀略がちらつく不穏な戦挙には、
因縁の対決に燃える輝夜と光のほか、キナ臭い候補者たちも出馬を表明するのだが―!?

揺れる学園に一樹が檄を飛ばす!!
剣と魔法のデュアル・スクールバトル、激闘、統一戦挙編!!

感想

魔技科の剣士と召喚魔王の4巻

表紙は男性恐怖症ぎみだけど当人は男装の麗人って感じで
主人公である一樹とは男の友情って感じで接する先輩の

前回の話で主人公の一樹『王』である事を認めずに
正規の聖痕魔法使いではないとしようとしていた大人達の筆頭であった校長が
実は神魔であるナイアーラトテップにすでに乗っ取られていて・・・
彼が非合法な人体実験などをしている事などが判明・・・それを一樹たちが仲間と協力して撃破

一樹を怪しんでいた美桜の父親も娘の言葉と一樹の行動から
彼を信じることにしたみたいで・・・彼が新校長になったことで

嫌な大人が一掃された・・・

って感じでわりかし今までより気軽に読み始めたんですが・・・

一樹・・・爆発しろ!!

あれ?なんだろ・・・『魔技科』『剣技科』の交流を密にして
さらにその両方を統べる『総生徒会長』を決める・・・って状況なんだけど
なんか日常が戻ってきたせいなのか・・・

イチャイチャ多いな・・・

って感じになってますね・・・

美桜とデートして締めはキス

ロッテ&小雪がロリファッションで部屋へ
小雪とは吸いあうようなキスでロッテとはぺろぺろチュッチュでそのまま同衾

輝夜とも素肌に触れて悶々として同衾&デートの約束

光の男性恐怖症克服のために同じ部屋で生活
さらに関係を推し進めるためにデート・・・キス

光を無事女の子と目覚めさせたら・・・めっちゃ変態ちっくだった!?


と・・・

コイツ・・・まじハーレム王めざしてる・・・!?

って感じになってますね・・・タヒればいいのに・・・
いや、もう『絆の王を目指す』って覚悟した時点からこうなることはわかっちゃいたんですけどね・・・
力を得るための攻略・・・とは別に女の子たちが本当に大切だから大切にしてるし
このほかにも琥珀からは相変わらず求婚されてるし、前回登場した一羽
今回の『総生徒会長』を決めるための『戦挙』でチームを組んで・・・
コンプレックスだった剣の未熟さが一樹のアドバイスのおかげで改善
さらに一樹が思っていたような軽薄な相手じゃないとわかったおかげで
好感度もガンガン上昇したりしてるし・・・姉な妹であるは相変わらずブラコンだしね・・・
なんかもうマジハーレム・・・

さらになんかもう色々と吹っ切れてしまっているせいなのか
メイド好きを普通に公言してるしキスとか普通にしちゃってるから
人前で『あーん』とかももう恥ずかしくもなくなっていて・・・軽く殺意を覚えますね・・・
まぁ・・・

開始33ページで心停止

っていう凄まじい事が起きたんで・・・あれ?爆発しろ・・・とか思ったけど
こんなサクッと死なれるとそれはそれで・・・って感じもありましたが・・・
謎の暗殺者の・・・中国拳法による浸透剄を最後まで見切り・・・
美桜の治癒魔法だよりでわざと直撃を受けて・・・相手が死んだと確信して
姿を消した後に無事、美桜に蘇生してもらったとはいえ・・・

こいつもちょっと歪んでる

って感じだありましたね・・・いくら治癒できるからって・・・ねぇ?

ただこの暗殺事件からついに他国・・・中華道国という海外の国からの干渉が
前校長の影響がなくなったことで表面化をはじめ・・・新理事長も

魔法使いは人権を認めずに兵器として扱う

なんてふざけた発想の派閥の人間で・・・色々と問題がある感じ。
この暗殺者はひそかに学園の『剣技科』に通っていた女の子である華玲

新ヒロインか?

って思ったけど本気で殺しにきてるし・・・その仲間であるは有名な
中国のテロリストっぽいみたいで・・・作中では『総生徒会長』を決めるための『戦挙』
をズタボロにしたりと残虐だし・・・ちょっと無理っぽい・・・

中国は仙人とかが神魔として付いてるみたいで
には女媧が・・・おそらく華玲には妲己が憑いてるっぽい

今回は彼女達がチームを下してトーナメントの一方で決勝進出

一樹は1回戦は危なげなく突破
2回戦で輝夜チームと戦って勝利
3回戦目で↑の過激派の政治家の息子二人の剣士と片方が『エルフ』である双子の魔女で
この魔女・・・龍瀧姉妹が結構曲者・・・って感じだったんだけど・・・

こっちが・・・新ヒロインか!?

ってわけで・・・無事勝利して龍瀧姉妹双方とも攻略相手に・・・

小雪と同じ『エルフ』である姉の雅美は自分たちをこういう存在にしたナイアーラトテップ
倒してくれた一樹にとても感謝しているらしく

胸にきゅんきゅんしたものを感じる

と言ってかなり一樹を気に入っている感じであり・・・最初から一樹を試していたみたい。
妹の忍舞が双子の姉が『エルフ』になった時のショックで精神的に引きこもってしまい
姉が『エルフ』になったという現実を受け入れず、今も彼女には昔どおりに見えていて
さらに姉に異常なまでの愛情を向けているんだけど雅美からしたら
それは空回りしていて本当の自分を見ていない。

そんな事情を雅美の契約神魔である『グレモリー』が心配して一樹の事を教えて
一樹なら妹をなんとかできるのでは?と考えた末に今回の『戦挙』で試していたみたいで
過去のトラウマとか仲間から不信を向けられるとか色々と精神を揺さぶったけど
一樹の意思が揺らぐことなく、それを突破したので認めた感じで
ラストはほっぺたにキス・・・って感じでした。

ただし・・忍舞はやべー・・・

今回の話の終了時の好感度は


美桜 150
ロッテ 120
小雪 119
輝夜 100
光 87
一羽 55
雅美 40


という感じで軒並み増加・・・友達で30らしいから雅美ですら
最初からちょっと上であり前回29だった一羽は倍近い・・・

女の子として接するようになったも一気に上昇
輝夜もついに3桁突入で・・・一緒に住んでるメンバーは軒並み攻略済み

雅美の魔法で不安を増大させられて
美桜琥珀一羽一樹の想いとかを信じられなくなって襲ってきたときも

美桜には褒めちぎって愛を叫んで正気に戻らせ

琥珀には跡継ぎとか流派とか無しでちゃんとしようと説得して

一羽にはみんなを幸せにする。だから監視してくれと一緒にいる大義名分を与え


って感じで精神魔法を即効で打ち破ったりと・・・なんかもう

ジゴロ

って感じになりつつあり・・・完全にハーレム王な一樹

小雪とかは普通に前回ラストみたいに甘えるようになってきたし
ロッテとか自分たちはもう一樹のもの・・・とか言ってるし
なんかみんなと持ち回りで一緒に寝てるし・・・

だんだん性癖もオープンになってきてる感じで何を目指してるんだって感じで

みんなを従わせているわけでもないし自分が逆にペットのようでも構わない
絆の繋がりこそが大事なんだ!ってハーレム王の真理に到達してしまって
二股とか三股とか・・・そういう論理的なことにはもう拘ってないみたいだしね・・・

爆発しろ!

もうこいつに落とせないヤツはいないんじゃないか・・・って思ってたんだけど・・・

忍舞 2 

((;゚Д゚)) ガクブル

友達で30・・・つまり友達の1/15の好感度しかない・・・いや・・・それもう好感度じゃねー・・・
これが劇的に上昇することはあるんだろうか・・・いや、なんとかなるんだろうけどさ・・・
なんか忍舞のキャラ枠って読んでる限りだとヤンデレっぽいんですよね・・・
下手に数値が上がり始めると一気に上昇するけど・・・なんかヤバイって事になりそうで怖い

好感度ストップ高といえばもいますけどね・・・あれはあれで特殊ですし・・・
あとは何気に2・3巻と敵対していたベアトリクスは政府の主張の変化で
敵対する原因がなくなり・・・とりあえず襲ってくることはなくなったんですが
どうやら本気で一樹に惚れたらしいのであれも・・・一応ヒロインといえるのかもしれない・・・

本気で殺しあいたいくらい愛してる

って感じのだけどね・・・うん・・・残念だ・・・

これで『戦挙』は中国のスパイと思われる二人・・・華玲がいるチームとの決勝戦のみ
相手は日本の『王』となりうる一樹を狙ってくるわけで・・・
一筋縄ではいかなそうな感じだけど・・・さてどうなるのかな?

最後に一文。

一樹の心情を表現した地の文
読んで爆笑したのでコレで

華玲をわざと監視カメラがない場所に行くことでおびき寄せて戦闘
優勢に戦いを進めたけど結局逃げられた一樹

部屋に帰った一樹の元に甘ロリ衣装な小雪とゴスロリ衣装のロッテが来て
感想を求められて一樹は絶賛・・・その可愛さの前には・・・

いいのか・・・それで本当にいいのか・・・笑ったよ・・・

”桂 華玲とか死ぬほどどうでもいい。”

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>4 (MF文庫J)魔技科の剣士と
召喚魔王<ヴァシレウス>4
(MF文庫J)

(2014/01/23)
三原みつき

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。