スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ストライク・ザ・ブラッド 10 冥き神王の花嫁

あらすじ

第三真祖が統治する中米の帝国“混沌界域”で、突如内戦が勃発した。
反政府勢力の背後にいる黒幕の存在を予感して、不安を覚える古城たち。

そんな古城の自宅に届いたのは、“混沌界域”から送られてきた謎の荷物。
差出人はディミトリエ・ヴァトラー。
荷物の中身は、眠り続ける異邦の少女、セレスタだった。

ヴァトラーを命の恩人と慕うセレスタの毒舌に辟易しつつも、
古城と雪菜は彼女の面倒を見ることに。

しかしザザラマギウの“花嫁”と呼ばれるセレスタには、
本人も知らない恐るべき秘密が―!

世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の第十弾!

感想

ストライク・ザ・ブラッドの10巻

現在アニメでは6巻の内容をやってて浅葱さんがザックリいかれたり
ニーナが登場したりとしているわけですが・・・今回は・・・

繋ぎの話

って印象を受けましたね・・・起こった事態は『絃神島』が滅びかねない事だったし
相手もかなり強敵で古城が死に掛けたりもしたんだけど

それはわりかし毎回だよね

って感じなのも原因かもしれませんが・・・今回の一件を踏まえたうえで
これからどうなるのか・・・って感じが大きいんですよね・・・なので感想は短めで

今回はヴァトラーが大きく関わっていて、第三真祖の領地で反乱が起きて
ニュースになってたりする現状でヴァトラーから荷物が届きそれが

ケースに冷凍された美少女

って状況だったわけで・・・もう明らかにやっかいごとで実際にその少女セレスタ
『邪神』と呼ばれる存在を封印し・・・そして開放するための鍵のような存在であり
第三真祖の領地で反乱が起こるように細工した大国が第三真祖を抑えるのに
利用しようとしたのがその『邪神』であり・・・それに利用されないようにと
彼女は『絃神島』ヴァトラーによって送られ、一番安全・・・というか最強戦力である
古城に預けられた・・・ってことだったんですが・・・

また新ヒロインか!!

って感じだったんですが・・・彼女は記憶喪失で覚えているのが自分を助けてくれた
ヴァトラーの事だけだった事もあってヴァトラーLOVEで・・・珍しくヒロインじゃなかったですね

そして今回の敵は魔族排斥活動が頻繁な国の特殊部隊が相手であり
魔具を装備したプロの兵士が相手・・・つまり人間が主な相手だったり

セレスタを守るべき『邪神』を封印する獣人の神官たちの一部も裏切っていて
神獣化する事ができて『眷獣』』以上の力で襲ってきたり

ラストでは『邪神』が不完全ながら復活を果たして島がまるごと取り込まれそうになったり

と大物・・・って感じとか有名な相手・・・って感じではなかったんですが
結構苦戦した事もあり・・・何気にこの世界の危険さが再確認できた感じもありますね。

真祖とか獣人とか・・・色々いるなかで魔族排斥の国とかどうなの?とか思ってたけど
人間の技術によるそれらへの対応ってのは・・・ある意味で恐ろしいものでしたしね
とくに特殊部隊の隊長であるアンジェリカは相手の肉体などを取り込む技術が付いていて
部下たちは万が一のときの予備パーツ・・・彼らも覚悟済み
さらに科学技術で神官たちが儀式を行う神殿の効果をマイクロチップに持たせて
セレスタを取り込むことで完全とは言えないまでも『邪神』を操ったりと・・・
凄かったですね

人間こえー・・・

考えてみたら那月とか・・・今回、夏音の霊力を借りていたとはいえ
重粒子レーザーをぶっ放していたニーナは一応人間なんだよね・・・
雪菜紗矢華浅葱も・・・

あれ?考えてみたら死ににくいくらいしか利点ないんじゃ・・・魔族って・・・
あれー・・・・?

そして今回は『邪神』の生贄にされる運命だったセレスタに対して
雪菜がとても協力的であり・・・古城が彼女を助けるべきか悩んだときは
ショックを受け・・・どんな事をしても助けると決意したときはとても喜んでいたんですが
それはどうやら雪菜も・・・子供の頃に生贄に使われそうになった事があり
それを獅子王機関の剣巫が助けてくれた・・・という過去があるみたい

だからこそ古城セレスタを助ける・・・って聞いたときは心のそこからホッとして
凄く喜んでいたみたいで・・・自分のことのように感じてたっぽいですね
戦闘中に後で聞いてもらいたい話が・・・とか言ってたし多分この過去の事を
古城に話す決意をしたみたいだし・・・なんだかんだで・・・いい感じに仲が深まってました

流石、正妻・・・

セレスタも何度も身を張って助けてくれる古城に徐々に心を許して感謝するようになり
その逆にヴァトラーが完全に自分の楽しみのために彼女を利用していたって知って
ショックを受けた事もあって・・・何気に少しフラグ立てていて・・・

あれ?やっぱりヒロイン追加!?

って事になったんですけどね・・・流石古城・・・

爆発しろ!

なんか半身吹っ飛ばされたり、心臓を狙撃して吹き飛ばされたりしてたけどね・・・
爆発とか無意味だろうか・・・やっぱり・・・

そして今回の戦い・・・何度もズタボロにされた上にセレスタを救うために
雪菜が自分で『邪神』に取り込まれセレスタを救いに行き
彼女が自分が助けに来ると信じてそうした事がわかっていても体が・・・という状況になり
まぁ・・・あれだ・・・

恒例の吸血タイム!

って事になり・・・そして今回の相手は

夏音&アスタルテ

でした・・・まぁアスタルテ古城に性的興奮を起こさせるためだけで
血の提供は意味がないのでしませんでしたが・・・

二人とも半裸状態で密着

って感じで・・・古城を興奮させて吸血に・・・

夏音・・・古城、好きなのね・・・やっぱり・・・

そしてこれによって古城の力は回復・・・そしてさらに新しい眷獣が覚醒

                         メ サ ル テ ィ ム ・ ア ダ マ ス

一番目の眷獣『神羊の金剛』

過去編で敵が使っていたやつですね・・・金剛石で構成された大角羊で
敵の攻撃を反射する能力や結晶の盾・結晶による散弾などの力を持った眷獣

これは・・・かなり汎用性高いな・・・

相変わらず凄まじいけど他のものより使いやすい感じがしますね・・・
古城自身も眷獣の能力だけを顕現させたりちょっとずつできるようになってるみたいで
順調に強化されている感じですが・・・これでまだ7体
あと5体いるわけだし・・・

恐ろしいな・・・第四真祖

これからまだまだ強くなるんだから・・・

あとは恋愛関係を少々・・・

正妻さん・・・マジ正妻!

って事で雪菜が色々とあれでしたね・・・今回は本編でついに
古城の父親である牙城が登場して新年って事で
凪沙を祖母のところに連れて行ってついでにお祓いも・・・って話になり
その過程で雪菜と出会って・・・

古城の彼女と間違える

って定番のイベントをこなした上に、牙城は彼女をかなり気に入った様子
何気に古城凪沙の祖母が獅子王機関の主席教官と攻魔師協会の会長を弟子にするような
超大物だと判明したりしたしね・・・

どんな家系なの!?

そして凪沙が連れて行かれ・・・二人きりになった古城雪菜はお互いを意識しすぎてしまい
セレスタが来てからも傍から見たら

なにイチャイチャしてるんだコイツラ?

って感じだったみたいだし・・・何だかんだいっていい感じに進展してるみたい。
自分の過去と重なるセレスタを助けた古城への好感度もますますアップしたみたいだし
父親からの覚えもいいとか・・・流石正妻・・・半端ないな・・・

牙城が孫は女の子が言い・・・とか言ってたけど・・・

これが零菜誕生の伏線なのか!?

とかちょっと考えちゃいましたね・・・公式海賊本の番外編にでてきた
20年後から来た半半吸血鬼雪菜そっくり(一部差異あり)な女の子の誕生に
これが繋がるのかどうか・・・ちょっと気になるところ・・・
まぁあれに繋がると萌葱という女の子もいるみたいで・・・帝国1個増えてるし・・・
何がどうなったって感じになるんだけどね・・・

あとは今回ヒロインとして躍進した感じだったのはやっぱり夏音

古城アスタルテセレスタの治療に呼んだら、古城が体調を崩したのでは?と
心配して助手としてついてきたりとか・・・

夏音、マジ天使

まぁもう違ううんだろうけどね・・・ただ彼女の潜在魔力もニーナがいれば
重粒子レーザーって洒落にならない力を発揮できるし
夏音の護衛としてアルディギア王国からきている忍者なユスティナの剣も
アルディギア王族の力を借りて力を発揮するので夏音が供給源
何気にこの娘・・・戦力として凄まじいのでは・・・
霊媒としても抜群だし・・・天然気味だけどね・・・

あとは何気に古城を嫌ってるヴァトラーの部下のトビアスが何だかんだいって
古城を護ったりしてたのがツンデレだった・・・これはいいライバルだな・・・うん・・・

こんな感じだった今回だけど繋ぎの話って事で・・・色々と伏線が・・・

『邪神』復活の危機に地下の・・・特殊な場所らしきものに待機させられた浅葱
あの部屋に彼女がいる事で島そのものを護るような何かが発動できるのかもしれない・・・とか

ヴァトラーが今回の一件で結果的に第三真祖に協力した事になり
恩を売った結果・・・どうやら彼女の元にいたらしい

六番目(ヘクトス)

十番目(デカトス)

と呼ばれる・・・12人のアヴローラのまだ登場してなかったメンバーを譲り受けたみたいで
それを使って何かしらしそうだったり・・・

夏音への吸血が・・・服を脱いだ上に抱きついて行ったわけですが
それをユスティナ経由でアルディギアに報告され・・・ラ・フォリアから
国王&先代国王が近々会いたいから覚悟しろコノヤローって伝言を貰ったりとか

色々とこの後の展開が気になるところ・・・ってか最後どうなるんだこれ・・・
やっぱり軍隊率いて責めてくるんだろうか・・・妹or娘を傷物にしやがってこの野郎・・・って感じで・・・

なにはともあれ・・・次も楽しみだ・・・

そういえば・・・雪菜のマヨラー疑惑が・・・サバイバルで習ったといいつつ
マヨネーズを手にする正妻・・・おい・・・大丈夫かそれ・・・

最後に一文。

セレスタ雪菜の会話

あれ?認めちゃった!?

っておもわずツッコミを入れた部分ですね・・・ついに開き直りおったな・・・正妻め・・・
ってか前回のヤンデレモードとか・・・なんかだんだん素直になってきてるな・・・
まぁ前回のは結瞳の力のせいだけど今回のはね・・・

そういえば結瞳は冒頭にでてきて本気でお嫁さんを狙ってるっぽい・・・
流石世界最強の夢魔・・・将来は世界最強の吸血鬼のお嫁さんになりたいのか・・・
どんな夫婦だ・・・って感じだな・・・うん・・・

ただそのための最大の強敵は・・・この正妻なわけだが・・・さて・・・

「あたしがどうなろうと、あんたたちには関係ないことでしょ!?

 あんたは古城と二人きりで家でイチャイチャしてなさいよ」


「言われなくてもそうします!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ストライク・ザ・ブラッド (10) 冥き神王の花嫁 (電撃文庫)ストライク・ザ・ブラッド (10)
冥き神王の花嫁
(電撃文庫)

(2014/03/08)
三雲岳斗

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

あっさり認めた時もニヤニヤしましたが、手を繋ぎながらイチャラブしながら敵倒してたのもニヤニヤしました。

No title

アニメ最終話よかった
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。