スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

魔技科の剣士と召喚魔王(ヴァシレウス) 5

あらすじ

総生徒会長統一選挙、佳境!

決勝戦の前に敗者復活式の3位決定トーナメントが開催され、
輝夜と光の因縁の対決に学園中が湧く。

熱狂さめないなか続く対戦、一樹は美桜・一羽・琥珀と組んだチームで、
スパイ疑惑の林志静を擁する壬生チームとの命懸けの戦いに挑む。

剣技と魔技が応酬し熾烈を極める決勝戦、はたして勝利の行方は!?

―そして。

統一選挙後、西日本へ実習に出ていた三年の元魔技科生徒会長たちが、
ある理由から学校に帰還してくる。

輝夜も一目置く彼女たちの言葉に、一樹は衝撃を受けることになる!

―剣×魔・精鋭の天地陣が激突する、「東西戦」勃発!!

感想

魔技科の剣士と召喚魔王の5巻

表紙は前回主人公である一樹の心臓を必殺の浸透剄で止めた華玲
新ヒロイン化は関係的に無理か・・・とか前回思っていたんですが・・・

普通にヒロイン化しました・・・あれー?

ってか一樹・・・お前前回の話で蘇生方法あるから攻撃を見切るために
わざとはいえ攻撃を受けて心臓止められたのに、夜にベッドに忍び込んできた
ロッテ&小雪の可愛さにやられて

桂 華玲とか死ぬほどどうでもいい。

とか思っていたのに・・・なんか本気で彼女の為に頑張って
彼女の心を救って、さらに彼女の心を開いて見せたぞコイツ・・・

最近ジゴロ化が激しいな・・・この王様・・・夜の魔王か!?

さて、前回はそんなこんながありつつ双子ヒロインが追加されたり
既存ヒロインとイチャイチャしたり、一羽からの好感度が上がったりとしつつ
件の華玲と・・・世界的に有名なテロリストらしいその仲間のが海外からの刺客で
魔法使いは人権を認めずに兵器として扱う政治家を利用して日本をどうにかしようと
していて・・・だからこそ彼女たちのチームに勝たせるわけにはいかない・・・って事で
『総生徒会長』を決める投票のアピールのための『戦挙』も決勝戦を残すのみ
って感じだったんですが・・・

これは前半で終了

と・・・ちょっと予想外の事態に・・・

決勝戦は彼女たちと戦いになり・・・追い詰められて華玲『剣技科』でありながら
『神魔』を召喚して・・・騒然となったけど戦闘は続行となったわけなんですが

静がごく悪であとはいい娘だった

という・・・なんか以外な結果でしたね・・・彼女たちに協力していたアキラアンナの二人は
洗脳を確かに受けていたけど・・・その根本にあったのは華玲への想いであり
彼女が孤児で・・・引き取られたの家で家族扱いどころか人形扱いされて
ただ利用する道具扱いされていて・・・そんな華玲に認めてもらいたいと
頑張る姿に打たれてアキラアンナは協力していたみたい

それにこの二人・・・不良かと思われてたけど実は凄いいい娘たちであり
元々アキラはケーキ屋になるのが夢だったんだけど『謎痕』が浮かび
強制的に騎士になるために学園に入れられたのでそれに反発していた

だけど不良とかのレッテルを気にせず頑張ろうと誘ってくる輝夜に憧れファンになり
努力するようにはなったけど、今までの事があるからおおっぴらにはできなかった
そこをに利用されたって事みたい

まぁ戦った後にそれがわかり・・・2人のことと華玲を信じる事にした一樹
相変わらず大人は・・・なんか子供に厳罰与えようとするあたり駄目駄目だよねこの作品

いや、海外からの工作員でテロリストなわけだから一樹たちが甘いんだろうけどね
なんていうか・・・この国の騎士の制度もどうなのかな?って部分がある

色々と・・・あれだ・・・

不完全で非効率

って部分が多い・・・今まで色々な干渉を受けていたって可能性があるんだけど
それにしても・・・ちょっと駄目駄目すぎだよね・・・

基本陣形を『剣士』が前衛で『魔法使い』が後衛って天地陣で運用しているのに
その片方を軽視したりしてる時点で色々と痛いもんね・・・

そして華玲・・・

ゲームとアニメとお風呂とご飯で・・・落ちた!?

一樹の献身的な食事やお風呂の準備・・・監視なので一緒です

一緒にアニメ鑑賞・・・途中からロッテ参戦


などなどでなんか徐々に心を開いていって・・・彼女についていた『神魔』
一樹を殺せ・・・と唆しても結局はできなくなって・・・完全に落ちる事に
一人で生きるのが怖くて・・・家族が欲しかった彼女を一樹が受け入れて一件落着

ちなみに彼女についていた妲己は伝承通りに自らの神話体系を裏切り
日本に渡った伝承の関連で変化して玉藻前になり日本神話の『神魔』に・・・

華玲の事は大事で唆したのも、本心を吐露させるのが目的だったみたいで
色々な意味でこれで完全に味方に・・・

この娘・・・前回主人公の心臓止めたんだぜ・・・

とか・・・色々とツッコミどころ満載だけど・・・もうなんか一樹のジゴロ能力が
最近は凄い事になってきてるって感じもあるな・・・うん・・・

無事『総生徒会長』に選ばれてそっち関係での出会いとかアキラアンナ
好感度も見えるようになってそこそこ・・だったりと・・・

爆発してしまえばいいのに!!

って感じでした・・・
決勝戦で自らの信念を曲げて・・・追い詰められてつい一羽にキスをする事で
彼女が契約している『フツノミタマ』の最大の魔法を引き出した一樹

自分自身の信念を曲げた事に対するショックと一羽のショックなどもあって
決勝戦後はなにかと彼女を謝ったり気にかけたりしてたら

ロマンチックな状況でキスしなおせ

という・・・なんか自爆っぽい発言が・・・

いや、あんたちょろいだろ・・・

ただ・・・ここから斜め上の行動に動いたのが一樹・・・
こいつロマンチックな状況って・・・ってのを知り合いの女の子たちに聞きまわって

イチャイチャイチャイチャ・・・

 爆 発 し て し ま え !

そして後半は・・・

日本神話の逆襲・・・そして混沌の神魔と駄目な大人たち

という事で・・・次回へ続く事件と・・・の一件
そして一樹美桜の妹分である香耶に深く関わる事件

学園内にいた不穏分子とそれに援助していた政府関係者
それらが西日本に移動してそこで日本神話の『神魔』の力をかりて反乱
西日本を占拠され・・・って事態が勃発

なんかこの時点で政府とかもう駄目な気がする

3年で騎士団に出向していた元生徒会長である花音
副会長だったとその仲間達が合流して一緒に作戦に挑むも
相手にばれていてピンチに・・・とかまだまだ内部に敵がとなんかもう
この国の政府中枢の掌握能力がまじで心配になるレベル

日本神話を使う・・・のはまぁ・・・いい・・・なのにの力とか
ロキである香耶の力とかを借りてる時点で日本本来から遠く離れているし
色々と敵も痛いんだけどね・・・ぶっちゃけ騒動のメインは

香耶と静

であって反乱分子も日本神話の『神魔』も完全に利用されている感じで痛いし・・・
うん・・・なんだろ・・・ぶっちゃけ日本がいままで持ったのがすごいな・・・って思ってたら

ナイアーラトテップの暗躍と実験

が最悪なものだったけど、逆にそういう勢力を押さえ込む事になっていて
それがなくなったからこそ箍が外れたみたい・・・つまりあれだ・・・

一樹が悪い、よし爆破しよう!

でいい気がしないでもない・・・
そしてとは華玲が決着・・・

浸透剄 VS 浸透剄

から教わった武術で・・・ずっと彼女に憧れ認められたかったからこそ
その動きを完全に見切っていて・・・そしてから与えられた最大の技も
お互いに打ち合って・・・そして打ち勝った

はその状況でも最後まで人形扱いしていて・・・救いがなかったですね
しかも最後は牢の中で自害・・・・こいつはもうどうしようもないな・・・

この戦いは一樹が色々と作戦を考えた結果、無事勝利

軍師としていた茜の存在意義は?

って茜本人が凹んでいたけど・・・一樹はそれを慰めてフラグ立ててた
というかさすが『王』・・・実は立ててたんじゃなくて

出会いはすでに済ませてた

という恐ろしいフラグ建築能力も明らかに・・・どうやら子供の頃は剣士を目指していたらしい
だけどある大会で年下の少年に瞬殺されてその道は諦めたらしいんですが
それこそが一樹だったという・・・オイオイという展開

ってかヒロイン増えたなぁ・・・一気に・・・

という感じでしたね今回は。
そして次回は少数精鋭・・・というか一樹ともう1人が日本神話の主神に会い
今回の一連のこと・・・日本人が日本神話を軽視していて神社などを破壊したというのが
誤解であると説明しにいく事になり・・・当然、相方に選ばれたのは日本神話の『神魔』
契約している一羽って事に。

ロマンチックなシチュエーションでキス

ってお膳立てができたな・・・もうそういう状況にならないとは考えられない状況だよね
ただ心配・・・っていうか絶対に日本神話の『神魔』と契約している魔法使いも
ヒロイン化するよね・・・

既存ヒロインも軒並み好感度上がったし・・・

なんかベアトリクスですら70超えてたしね・・・普段あえないことが
妙な具合に作用して想いが募ってるみたい・・・斬りあいたいって思いと共に

ちなみに輝夜が好感度上位陣では色々と焦ってる感じが大きいですね・・・
切り札だ・・・と言って自分からキスは禁じてるんで・・・他のヒロインに追い抜かれるのではと
心配になって他のスキンシップが過激になる傾向が・・・ってかもうあれだ・・・

も げ ろ

ってかベアトリクスに斬ってもらえば解決するな・・・うん!
ただ・・・戦術って部分を見ると『王』としての成長は著しい感じ

個人としては複数の魔法の組み合わせによる相乗効果による圧倒的力
それを戦術に利用して色々な場面で仲間が使うべき魔法を指示して戦局を
有利に導く・・・とか・・・ぶっちゃけ一樹たちが上層部に許可を得ず
自分たちだけで動いたときの方が内部のスパイから情報が漏れなかった事に加え
迅速さが加わったせいで一気に戦局が傾きましたからね・・・

もうこの世界に大人いらないんじゃ

とか思っちゃいますね・・・ええ・・・全員がそうではない事はわかってるんですが
一樹の養父で鼎の実の父親とかは明らかにいい人っぽいし
さて・・・次回はまともな大人も出てきてくれる事を望みたいが・・・難しいかなぁ・・・
味方である校長で美桜の父親でもある彼も・・・微妙だしなぁ・・・

最後に一文。

一樹香耶の会話

まさにどうしてこうなった・・・というかなり切ないもの

兄・姉と慕う一樹美桜はそれぞれ引き取られた先で幸せになった
だけど彼女は二人を失った事の寂しさをロキに突かれ・・・
だけど今はそのロキの力で寂しさを感じない・・・やっぱり切ない・・・

「香耶・・・寂しいって感じることは無いか」

「ロキの強い力を手に入れてから、

 寂しさなんて感じたことは一度もないよ」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
魔技科の剣士と召喚魔王<ヴァシレウス>5 (MF文庫J)魔技科の剣士と
召喚魔王<ヴァシレウス>5
(MF文庫J)

(2014/04/24)
三原みつき

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。