スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

はたらく魔王さま! 11

あらすじ

魔王たちの尽力で異世界エンテ・イスラから無事帰還した恵美。
しかし長期の無断欠勤により、テレアポのバイトをクビになってしまう。

追い打ちをかけるように、
魔王は救出に掛かった経費を払えと、請求書片手に恵美へと迫る。
その額、なんと三十五万円!

悪魔に借金などプライドが許さないのか、恵美は貯金を崩しながら新たなバイトを見つけ、
返済しようとするのであった。

一方その頃、大家のミキティによって病院に隔離されていた漆原の身体には、
ある異変が起きていた・・・。

フリーター魔王さまの庶民派ファンタジー第11弾。
勇者の新たなバイトのせいで、勤勉な魔王がまさかの出社拒否に!?

感想

はたらく魔王さま!の11巻

前回で『エンテ・イスラ編』が終わり『地球』に戻ってきた勇者&魔王勢
今回は『地球』でのいつものドタバタ劇・・・ではあるんですけど

ちょっと・・・様子がおかしいぞ!?

最初はあらすじの通りに貞夫恵美に彼女を助けに行った事でかかった
必要経費を請求して・・・それが35万円で・・・無断欠勤のせいで無職の恵美には
それが厳しくて・・・って感じだったんですが・・・

貞夫と恵美の関係がこう・・・変な感じに

もちろん悪い意味ではないんですが・・・恵美は自分の人生を変えたって意味で
貞夫の事を許すつもりはないけど、それ以外の事については信頼する事にしたみたいで
前みたいに敵意とか害意を向けてくるよりはライバルって感じで対抗心とか
こいつにだけは・・・って感じになっているんですが
貞夫の方は・・・彼女の運命を変えてしまったこととかを気にしていて受け入れているけど
今みたいに敵と味方という単純な状況じゃなくなった事によって
どんな風に接していいのかがわからなくなってる感じ

35万円についても恵美に反発させてから『マグロナルド』が人員不足だからって
話に持っていって働き先を斡旋しようとしたりしてたしね・・・
なんかこう・・・

優しさが遠まわし

恵美にだけ微妙にこう・・・素直になれてないんですよね
でもそれが恋愛云々関係するってわけではない感じで・・・どうなんだろうね

一方で恵美は色々な事が吹っ切れて心機一転って事で頑張る事にして、
貞夫の↑の考えも読んだ上で35万円をきっちり払うと宣言
貸しを作るのは嫌だったみたいだけど、遠まわしの思いやりも理解していた感じ

さらに恵美の・・・エミリアの真実を知ってもまったく変わらず接してくれる梨香
エミリアのためならどんな真実や重みも一緒に背負いというエメラダという
二人の友人に恵まれて色々とよかった感じ。
梨香エメラダもなんか普通に仲良くなってたし・・・

そういう意味では・・・貞夫も日本に来てからの知人・友人には恵まれてるんですけどね。

ようやく再会がなった恵美の父親であるノルドは安全の為に貞夫たちのアパート暮らし
それでも今はもういつでも会えるって事で心配事は減ったし・・・恵美に関しては
当人のやる気もあり、迷いも消えたので問題はほとんどない
唯一恵美が気にしている問題はただ1つ・・・

母親・・・ライラのこと

自分の置かれている状況やオルバの暴走に始まる教会の伝承
さらに『イェソドの欠片』であるアラス・ラムスたちの事
色々と暗躍する天使と同属である事
今の状況の裏で色々と画策している事・・・などなどぶっちゃけ今の恵美の中で
悪人ランキングを付けたら

ライラ >>> 魔王

ってなりかねないレベルで怒ってますね・・・ほとんど『お母さん』と呼ばず
名前呼び捨てですからで・・・まぁ・・・

そりゃそうだ

という納得の怒りなんですけどね。
しかも父親に母親の事を改めて聞いたら

ほぼ惚気話

であり・・・当人がまったくその事に気づいてないという天然だったりと
ノルドのキャラについても色々とツッコミどころ満載でしたしね・・・
娘からしたら・・・

何?このバカップル夫婦

って感じですからね・・・めっちゃ苦労かけられてるのに父親は一切母親に文句言わず
喧嘩する事もある・・・とかいいつつめったに無いから途中からおかしくなって笑い出したとか
娘からしたら、もういいよ・・・って感じになるよねそりゃ・・・

そんな感じで・・・

ライラをとっ捕まえる!!

と意気込んだりしてますね・・・ぶっちゃけ彼女さえ捕まえて話が聞ければ
今起こってる大体の事や彼女が何をしてきたかがわかれば皆大いに助かるだろうし
そんなこんなで・・・

恵美のマグロナルドのバイトが決定しました

・・・・あれ?

という事で貞夫の策略に乗って・・・ってのは嫌だけど、ノルドとの距離や
仕事中に貞夫達のアパートまでの距離ならアラス・ラムスを分離して預けておける
などなどの理由もあって・・・新人として採用され・・・貞夫が研修を見ることに
周りのスタッフからしたら

爆発しろ、この野郎!

って感じの新人美少女の研修担当なんだけど・・・貞夫からしたら悪夢であり

なに・・・この勤勉な魔王・・・

なこの作品において貞夫

『仕事に行きたくない』

とわがままを言うような事態に・・・恵美に『真奥さん』と呼ばれる事が
なんかこー・・・調子が狂うみたい

まぁ最終的に勤勉・・・というか変なところで真面目なのでムキになって仕事を教え始め
恵美恵美で持ち前のもの覚えの良さを発揮して仕事を覚えていって
貞夫も・・・褒めるしかないという状況に・・・

この魔王と勇者・・・なにしてんだろうね・・・コレ

千穂は気にしつつも、なんとかやってるので安心してましたが
終盤には恵美が帰ってこれなかったために延期状態だった
千穂恵美の合同誕生日会が真弓の好意で『マグロナルド』の2階で
行われ・・・プレゼントが二人に贈られ、貞夫『エンテ・イスラ』
選んでいた二人へのお土産もきっちり渡される事に、恵美

素直にお礼を言って受け取る

という行動に貞夫は調子を崩しっぱなしで・・・どうしたもんか・・・と
悩んだりもしてましたけど・・・さてさて今後この2人の関係は
どうなっていくんだろうか・・・

そして今回・・・アパートの大家であり、この世界の『地球』の『せフィラの子』である
美輝から色々な話を聞くことになり、いつもの『地球』側のメンバーに
ノルドエメラダアシエスを加えたメンバーで半蔵の入院する病院に集まる事になり・・・

半蔵・・・ルシフェル、天使化?

って感じで他の天使達と同様の蒼銀の髪に変化してましたね・・・
美輝の力を受けた影響っぽいですが・・・そういえばコイツはコイツで
最古参の天使っぽいのに何故か第二世代の天使の髪の色で
天界でも彼の情報があまりない・・・って謎の存在だったみたいなんだけど
美輝貞夫達に話した重要な情報

11番目のセフィラ

について

『古の大魔王サタン』

から聞いていたっぽい事が今回の話で判明・・・いや・・・それ超重要じゃん
なんで普通に忘れてしれっとしてたんだろうか・・・コイツ・・・
ニートで自堕落で・・・でも能力だけ見れば聖と魔の両方使えるチートなのに
マジで残念な駄天使だよね・・・うん・・・

ここからどんな話が・・・って思っていたんですがここで千穂がいきなり
『古の大魔王サタン』について知っているかのような発言をしだして・・・
貞夫はまた誰かに操られていると感じてとっさに恵美鈴乃四郎に目配せ
油断させたところで全員を動かして・・・部屋の前に佇んでいた怪しいナースを
恵美が見事捕獲・・・最初は誤魔化そうとしていたけど誤魔化すのが不可能だと察し
ついにその正体を現し・・・
           _, ,_
   
(・_・) ⊂彡☆ ) Д´)

       パーン


 ↑          ↑
勇 者 (娘)   天 使 (母)


       パパパパパーン

       ☆))Д´)

      ∩☆))Д´)

 (・_・))彡☆))Д´)

   ⊂彡☆))Д´)

     ☆))Д´)


 ↑          ↑
勇 者 (娘)   天 使 (母)


ってことで・・・正体を現したライラ・・・恵美に捕獲されていたのが運のつき
ただただ無表情でビンタでフルボッコ・・・魔王&実の父親マジビビりという
なんかもう凄い事に・・・

いや、うん・・・キレてますね

とりあえずみんなでどうにか恵美を引き離して顔が凄い事になったライラ
きちんと全部話せ・・・そうしないと

恵美からライラを守れないかも、ってか殺されるかも

という事でようやく・・・舞台裏がわかりそうな感じなんですが今回はこれで終了

いいとこで止めるなオイ!?

早く・・・早く続きが読みたいです・・・次はいつだ!!?

そして今回の話でもう1つ・・・そして最大の気になる点が・・・
それは

千穂に対する貞夫の想い

千穂から貞夫に対する想いはもう貞夫当人どころか周りの人間全員が
周知の事実って感じであり、貞夫は告白の返事を保留している感じだけど
千穂はただただ献身的に・・・自分が貞夫恵美たちの力にどうすればなれるのか考え
たとえ直接的な助けはできなくても

知る事

これだけは自分でもできて・・・知っていれば何かしら力になれるかもしれないからと
美輝から色々な話を聞いて・・・現状だと下手したら貞夫達より色々な事情を
知っているかもしれない女の子になってますね・・・
特にこの巻では仲間内では千穂が先に話を聞いてしまった

セフィラは生まれた世界にないと世界が滅びる

という事実・・・つまり貞夫恵美鈴乃とか・・・四郎半蔵ですら
『地球』に残ったりする事は一切問題ない、だけど

アラス・ラムスとアシエス・アーラ

この2人の姉妹は絶対に戻らないと駄目であり、その影響は
『エンテ・イスラ』においてまだ『聖法気』『魔力』などの力が使えることそのものであり
どうやら安定したセフィラならそういう力は消えていくって感じみたい。
実際に『地球』においては無くなっていて、不思議な力は『セフィラの子』の
血族だけっぽいですね・・・

しかも魔族である貞夫たちや天使であるガブリエルたち・・・そして人間
それらを全部統括して美輝『エンテ・イスラの人類』と呼んでる感じですね
しかも魔界も天界も別の世界ではなく『エンテ・イスラ』の2つの月
それがそれぞれ魔界と天界らしいですし。

そんなわけで・・・どうあがいてもこの2人は戻さないと行けないわけで
それは避けえない別れとなる感じ・・・それを先に知っていたからこそ千穂
色々ときつかったんじゃないでしょうか・・・

まぁ・・・それはそれで置いておいて・・・こんな彼女に対しての貞夫の態度は
信頼とか・・・そういう面においてはもう揺るがないくらい信頼していて
いざって時の行動力とかも認めている・・・だけど恋愛感情は?って感じたっだんですが
今回、それについて考えているシーンがあり、当人もその発想に違和感を感じ
でも放置してしまったんですが・・・これ読んでて思ったんですよね・・・貞夫

自分のイザコザに巻き込みたくない

住む世界が違う

種族が違う


というもので・・・前2つはなんとかなるかもしれないが種族の差が歴然で
同じように年を取る事もできず・・・いずれ壁ができてしまう
だからこそ彼女の気持ちに応えるわけにはいかない・・・という考えなんですが
つまり・・・あれですよね

お互いをそういう意味で好きかどうか

って部分は問題になってないわけです・・・この状況において一番大切な
お互いの想い・・・貞夫千穂を女性としてどう見ているのかって部分が
問題の中に入ってない時点で・・・そういう事なんじゃないかって思うんですが・・・
さて・・・この考えは考えすぎなのかな?

こっち方面の今後の展開も期待

最後に一文。

ライラ恵美を生む時のお産の苦しみの時に思わず口にしたセリフ
生んだ後のセリフは感動的なのにね・・・天使・・・これが天使・・・

「たった今、呑気な顔してふわふわ飛んでいる

 世界中の海鳥が死ぬほど憎い!!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
はたらく魔王さま! (11) (電撃文庫)はたらく魔王さま! (11)
(電撃文庫)

(2014/05/10)
和ヶ原聡司

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

同じ食卓を囲うこの時間が―【はたらく魔王さま! (11) (電撃文庫)】

はたらく魔王さま! (11) (電撃文庫)(2014/05/10)和ヶ原聡司商品詳細を見る 勇者との戦いに敗れ 異世界から日本に流れ着いた魔王さまが ファーストフード店マグロナルドで労働に勤しみ 世界征服の野望のため 正社員を目指す 庶民派ファンタジーコメディ 勇者が無職で借金まみれで 勤勉魔王さまが出社拒否?! いつもの庶民派ドタバタの楽しさそのままに いよいよ世界...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

そもそも人の姿でも悪魔は人間と同じ年のとり方をするのか疑問が沸いたのでは?

ずっーと前に鈴乃ガ一度だけ
利香とアルシエルの関係を考慮した時に出た話題

どうも度々名前の上がる はたらく佐藤さんが
真奥の前任者 大魔王サタンその人の気がしてならない

年も大してとらずずっと地球で様々な仕事を経験してるとか

No title

ちーちゃんが、引いちゃったからなぁ。

承認待ちコメント

このコメントは管理者の承認待ちです
カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。