スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

エロマンガ先生 2 妹と世界で一番面白い小説

あらすじ

『兄妹の夢』を叶えるため『妹小説(仮)』の出版を目指す俺とエロマンガ先生―和泉紗霧。

担当編集を説得するべく、和泉兄妹は協力して企画書を作り始めるが
―そこに次々と大騒動が巻き起こる!

『発売日は一年後です』

容赦なく現実を突きつけてくる担当編集。

『かくまって頂戴!』

締め切りから逃げ続ける売れっ子作家・山田エルフ。

『和泉ちゃんと同じものを好きになりたいんです』

『やつをラノベにハメる』

妹のクラスメイト・めぐみと、本屋の娘・智恵の初遭遇。

とある理由から、どうしても今年中に新作を発表したいマサムネは、
優勝者に出版枠が提供される『ラノベ天下一武闘会』に挑む!

だがそこにレーベル最強の宿敵が参戦してきて・・・!

感想

エロマンガ先生の2巻

表紙は主人公である正宗・・・ラノベ作家『和泉 マサムネ』と同じ
ラノベ作家であるエルフ

うん、なんかこの時点でツッコミどころが満載だ

タイトルもアレだしヒロインの名前もそれファンタジーな種族の名前じゃね?
とか色々・・・まぁエルフはおそらくペンネームだと思うが・・・

さて、前回の話で正宗は自分の作品のイラストを担当してくれている
イラストレーターの『エロマンガ先生』が一緒に暮らす義妹である沙霧だと気づき
引きこもり中学生である彼女をなんとか部屋の外にだそうという決意と
仕事上の相棒って事・・・そしてなにより

ガチ惚れしてる女の子の為に!

って事で色々と頑張って・・・エルフとの『エロマンガ先生』を賭けた小説勝負で
自分の書けるだけの想いを込めた作品を書き上げてエルフ

これほとんど義妹へのラブレターじゃねーか!!

的な指摘を受けて気持ちを赤裸々にバラされたあげくにさらに
それを沙霧当人に読ませるという・・・

なんていう双方向性の羞恥プレイ

って感じになり・・・まぁ告白的なことになったんだけど

私、好きな人がいるの

という沙霧の言葉で正宗は振られたと悟り、でもそれはそれとして
沙霧と一緒にこのラブレター作品をきっちり手直ししてアニメ化を目指し
沙霧を引きこもっている部屋から出して一緒にアニメを見るって夢を目標に
頑張る事にしたんだけど・・・

いや、義妹の好きな人ってお前だから

って読者の総ツッコミが入りそうな状況で今回に続いているんですが・・・

お前ら、だからとっとと付き合っちまえよ!!

高校生と中学生ってカップルでさらに両親の連れ子同士とはいえ義理の兄妹
さらに両親とは死別したっぽいとか・・・色々と問題が山積みなんだけど
正宗側の『振られた・・・』って馬鹿な勘違いを除けばぶっちゃけこの兄妹・・・

お互いを好きすぎるよね

て傍から見ていてわかるくらい明らかなんですよね・・・
ここらへん『俺の妹がこんなに可愛いわけがない』の兄妹とは違いますね
アレはアレでわかりやすかったですが正宗沙霧への想いをまったく隠してないし
沙霧は引きこもって、正宗に怒ったりはするけど嫌ってないのは明らか

ん?結局正宗の鈍感さが全ての元凶なんじゃ・・・

まぁここらへんはラノベ主人公のテンプレ宿命って事で置いておこう・・・うん・・・
今回はそんなシスコン全開の『妹小説(仮)』を出版して貰うために頑張る事にして
企画書をまず考えよう・・・とするんだけどいつも正宗は勢いで書いてるので
そういうの苦手・・・ってことで沙霧の力も借りて考えるようにしたんだけど・・・

ヤバイ、この妹、早くなんとかしないと・・・変態だ!?

エルフがどうしても沙霧に・・・『エロマンガ先生』に会いたいと望み
最初は画面越しだったんだけど・・・いつのまにか

沙霧にエルフがぱんつ、見せてた

という・・・超展開に・・・どうやら出会った記念にエルフの作品のキャラを
絵に描いてもらう対価だったみたいで・・・沙霧はぱんつを見たかっただけみたい

ノリがもはやおっさんだぞ・・・この義妹

ただこれで発想を得たのか・・・実際に見たものしか描けないという彼女は
今までの自分をモデルにしたようなキャラではなくエルフっぽいキャラも描けるようになり
そのイラストが正宗の小説の新しいアイデアに結びついて企画書が進み・・・
って事で

新しい生贄ゲフンゲフンモデルを探す事に

そしていいタイミングで沙霧と友達になりたいと望むめぐみから連絡があり
さらに正宗の友人である智恵の家である書店で落ち合い話し合い

どうしてこうなったニヤニヤ

という展開に・・・めぐみは広い友人網から正宗が作家である事に気づき
沙霧がラノベ好きって聞いて自分もそういうキモイ趣味を好きになる・・・って宣言したんだけど
智恵からしたら『キモイ趣味』って言った事が許せなくて

コイツをラノベにはめてやる!

と決意して色々とおススメ作品を薦めていったんですが・・・

なるほど!!

って思いましたね・・・あえておもしろくて続きが気になるんだけど
長い間、続編がでていない作品やお店にいい具合に続きがない作品を薦めて読ませて
その結果・・・めぐみがどっぷりラノベにはまる事に・・・

正宗に作家なんだから続編かかない先生に抗議して書かせろとまで言うくらいに・・・
無理だ・・・と言った正宗が示した唯一の対処法が

他の面白い作品を読んで鎮める

ってものであって・・・すげー・・・このラノベの勧め方・・・今度興味ありそうな友人いたら
これを意識した上で試してみようかな・・・
考えてみればラノベとかってどんなの?って聞かれて適当に貸した友人が
我慢できずに続きを自分で購入してたり、いつのまにか色々買ってて向こうから話を
振ってきたりって事があったな・・・まぁ合わなかったって人もいたけど。

この後、めぐみ沙霧に会いに行ってラノベを借りるって名目で会おうとし

目隠し&腕を縛った状態で入室許可

という・・・なんかもう犯罪臭満載の状況でどうにか沙霧は部屋へ入る事を認めて・・・
めぐみを見てその可愛さに興奮・・・

思わずぱんつ脱がせちゃった

( ゚д゚)ポカーン

おまわりさん、この変態どうにかしてください

ってかコイツなにしてんの!?ってか流石のめぐみも泣くよ!?
ってか実はそういう風に振舞ってるだけで結構初心な女の子だったみたいで泣いたよ!?

でも謝ったら許してくれたよ!?ビックリだ!?


ここらへんの部分がめぐみに友達が多い理由かな?それに引き換え沙霧は・・・
お詫びにきちんとラノベを貸すって事をしてどうにか友達になるとっかかりを
作りはしたんだけど・・・

秘密裏にめぐみのパンツをポケットに・・・

駄目だこの義妹・・・早くなんとかしないと・・・

まぁ・・・こんなオイオイ・・・な出来事があって無事企画書が完成

いいのか・・・マジでそれでいいのか?

って感じですが・・・ここからが実は今回の最大の事件・・・あらすじにもある

ラノベ天下一武闘会

へと繋がっていく感じでしたね・・・
出版が1年後になってしまう・・・それは嫌なのにすぐがいい・・・そしてそれを得る方法は
出版社が企画したコレにでて優勝して出版枠をゲットするしかない・・・って事に

これには切実な理由・・・両親と死別した正宗沙霧の保護者は現在叔母が勤めていて
正宗沙霧も別々に叔母と自分たちの稼ぎで暮らしていくから・・・と許可を得た上で
今の生活をしていたみたいで1年間も収入ないと叔母からストップかかって
沙霧の引きこもりを強制的になんとかされたり、一緒に暮らせなくなるかもしれない
ってのがありそんな事でどうにか・・・早い出版を目指す事になるんですが
ここにきて・・・新しいライバル作家が登場となるわけで・・・それが

千寿 ムラマサ

和風なバトル系という作風やネーミングセンス、さらにペンネームまで被っていて
でも正宗より先輩であり・・・そしてその売上げはエルフすら超える超売れっ子小説家
さらに正宗より若いレーベルのエース・・・つまり

『千寿 ムラマサ』は『和泉 マサムネ』の上位互換

って感じの存在・・・その相手と・・・偶然出会って、正宗の夢は下らないと一蹴され
その夢を潰すと『ラノベ天下一武闘会』にエントリーする事にしてガチ勝負に
負けたほうが勝った方のいう事をなんでも聞くという条件で・・・

何気に二人の邪魔をしたエルフにちょっと厳しい事を言ったムラマサから
彼女を庇った感じになってエルフとのフラグを強化したりもしてましたが
ここにきて・・・ライバルですよ・・・燃える展開ですね・・・

沙霧も顛末を聞いて奮起して・・・頑張る事にし・・・結果は

15票差で負け、ただしムラマサの反則で繰り上げ優勝!

って事で勝負に負けて試合に勝って無事早期出版が決定して
よかったよかった・・・って事になりムラマサともこの勝負を通じて
今までの因縁とかをうまく清算出来てよかったよかった・・・・・・・・

うん・・・よかったよ・・・うん・・・

ムラマサが美少女じゃなきゃね・・・ハハハ

しかもこの美少女・・・正宗沙霧の夢を下らないと言って『妹小説』の出版を
止めようとしていた理由は

正宗のバトル小説が大好きなファンだから!

ってかWEB小説の頃からずっと追ってたファン!

アニメ化してる作品が止まってるのも正宗のバトルものが読めないから

なのでそんなの書いてないで私の為にバトルものを書いてくれ

お金に困ってるなら貯まってる印税全部あげるから


というもので・・・なんかもう悪意とかそういうんじゃなくて最初から全開の好意ゆえの
言動だったみたいで・・・さらに今回の『ラノベ天下一武闘会』でだした短編
本来60ページのところを100ページ越えで書いてしまったからこそ
レギュレーション違反で失格になったその作品の内容が

主人公の作家が出版社の前で後輩に出会い一目惚れ

自分が面白いと思える作品を書いてくれる相手にさらに惹かれていく

という内容のものであり・・・

え?ラノベ作家って作品で告白がデフォなの!?

って感じで・・・前回の話で正宗沙霧にしたあれを・・・より実力が上の
ムラマサ正宗相手にやるという・・・なんかもう凄い事態に・・・

bakuhatu.png

なんなの・・・この男・・・ちなみちゃんと断りました・・・
そこまで一緒か・・・
エルフは当然未だにそこらへん諦めてない感じだし、
沙霧ムラマサの猛烈アタックに対して部屋からでてきて相棒は自分だと
抗議するくらい嫉妬してたし、ムラマサが諦めるとは限らないし

マジ爆散しろ・・・政宗!!

ただこの作品は前作と違って政宗の本命への愛情が揺るがない感じで
こいつに沙霧のいい部分を語らせるとどんどん暴走していくレベルで・・・
凄まじく一途な奴ではあるんですよね・・・ムラマサの熱烈なラブレター小説も
嬉しいし恥ずかしいし照れたりもしたけど・・・あっさり振ったしね・・・

そこらへんは・・・うん正直にスゲーと思える部分ですね・・・

ムラマサがこれで引き下がるのか・・・今回少しわかった二人の家族の状況
叔母の存在・・・さらには智恵めぐみの存在
新作小説

世界で一番可愛い妹

がちゃんと売れてアニメ化できるのか・・・などなど色々と伏線があり
まだ続きそうなのでよかったですが・・・今後どういう展開になるのかな?

沙霧の実母の服装のチョイスが何気にアレだったり
ムラマサが妙に・・・見た事があるような容姿だったりと・・・そういう部分も
気になるんですが・・・さて次はどんな感じになるのかな?楽しみです。

最後に一文。

政宗のセリフ

当人は沙霧に振られたと思っているのにそれでも
美少女であるムラマサに告白されてもブレずにこう答えられる・・・
それは結構いい感じなのでこれ・・・

「──俺、好きな人がいるんだ」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
エロマンガ先生 (2) 妹と世界で一番面白い小説 (電撃文庫)エロマンガ先生 (2)
妹と世界で一番面白い小説
(電撃文庫)

(2014/05/10)
伏見つかさ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

俺はヤンデレ寄贈魔!!

エロマンガ先生のコミカライズ版の単行本1~2巻を京都国際マンガミュージアムに寄贈しました、すごいだろう?。

No title

山田与作は検索して辿り着いたあちこちのエントリーに対して、内容と関係無い宣伝のスパムコメントを張っていくだけの奴です。
目障りでしたら削除して下さい。

any!!いい加減にしなさい!!。

any!!いい加減にしなさい!!。人様のコメントにいちゃもんをつけるなんてお父さんは悲しいよ!!。
カレンダー(月別)
08 ≪│2017/09│≫ 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。