スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ アンコール 2

あらすじ

「さあ、私と——キスをしてくれ!」

 五河士道はなぜかその日、精霊たちからキスをねだられ——。

「男の本能を呼び覚ました人の勝ちよ!」

 夏休みは、精霊たちとの温泉旅行先で、男なら一度は
体験してみたい夢イベントを秘密裏にプロデュースされ——。

「穿いている下着を——2番に脱がされる」

『はあッ!?』

 ある日は、士道への命令権をかけて屈辱的な命令が飛び交う
王様ゲームに参加させられ——。

十香たちはもちろん新たに八舞姉妹、
美九も加わり、士道の『日常』はますます賑やかに!

さらには最強の魔術師のプライベートも垣間見える短編集!

感想

デート・ア・ライブ アンコールの2巻

表紙は四糸乃
短編集の2巻目で八舞姉妹美九の封印が終わった後くらいまでの
内容が収録されてます。

短編集なので短編ごとの感想で・・・

それとあれだ・・・

本編の感想を速く書けよ

ってのは・・・ええ・・・わかってはいるんですけどね・・・

士道ハンターズ

キスをした相手が運命の相手である・・・という士道のイニシャルの占い結果を知った
ヒロイン達が士道とキスをするために襲い掛かる話

士道、爆発しろ

ってかヒロイン達も微妙に残念だ!?

というかコイツらちょっと本気すぎて怖いぞ・・・

四糸乃は勇気を振り絞って・・・士道の手の甲に

琴里はご飯粒を取ってあげるという体でほっぺに

狂三士道を拘束した上で耳をぺろぺろ

折紙は首筋に痕が付くほどに

って感じで・・・まぁ全員・・・唇を狙えないあたりアレですが
狂三も占いの結果なんかを信じてでてくるあたり何気に好感度高いよね・・・
自分のものにしたって別の意味で思ってるってのもあるんでしょうが

一番純真で素直な十香はいい子にしてたら・・・と士道が約束して
深夜ぎりぎりに忘れてた・・・とやって来てアクシデントで・・・

おでこ

まぁ・・・うん・・・下手に唇でしたら展開的に色々とまずいもんね・・・
いや、実はこの時点でほとんどの相手の唇を奪ってるわけだけど

ちなみに占いはくちびるじゃなきゃ意味がなかった模様・・・

・未確認サマーバケーション

精霊達のストレス緩和の為にみんなで温泉旅行に・・・という話

もちろん折紙は排除の方向で!

琴里も含めて・・・苦手だもんね・・・折紙・・・ってか士道を狙う女の子達にとっては
最大の敵とも言える存在だからね・・・あれ・・・

休日に士道が家にいない

乙女の勘が受信する電波で士道の位置を補足

十香に拉致されたに違いない


という発想の元、速攻で追っかけてきて『ラタトスク機関』の護衛部隊を
サバイバル技術のみで・・・『顕現装置』を使わず無力化して侵入してくるという
恐ろしいやつですから・・・

乙の勘ってソレ発信機ですよね!?

とかもはや彼女には当然のアイテムな気がして特に気にならんかったしね・・・

(((( ;゚Д゚)))ガクガクブルブルガクガクブルブル

いや、マジで気にならんかったですよ?

そしてさらに旅館の部屋が移動する仕組み+催涙ガスでなんとか無力化に成功かと
思われた矢先に・・・

折紙、士道に電話したら現在入浴中と判明

みwなwぎwっwてwきwたw

えっと・・・なんか人類の枠を超え始めてる気がします・・・
本編最新刊で精霊にならんでも十分アレだったんじゃ・・・

ちなみに彼女が士道の脱いだ服を堪能し

何を!?

ただこの時間ロスで人が来てしまって折紙逃走
ただし

士道の下着を持ち、自分の下着を置いて・・・

この変態・・・早くなんとかしないと駄目だ!?

そしてこれが・・・次の話に繋がるわけで・・・なんてこった・・・

・未確認ブラザー

↑で放置された折紙の下着を士道のものと勘違いした琴里

まさか士道が女の子になりたかってる!?

と勘違いしてなんとか男の本能を取り戻させようと色々画策する話

駄目だこの義妹!?発想がぶっ飛んでる!?

精霊達にそれぞれのシチュエーションで士郎を誘惑させるんだが

十香に幼馴染設定でお風呂に誘わせるが士道は当然同行を断る

健全な男が断るなんておかしい!?やはり女性になりたいの!?

四糸乃に妹的にえっちの方法を聞きに行かせたが話が変な方向に

BLを想像して男は嫌と言った士道が男という存在を嫌っていると勘違い

夕弦が女王様、耶倶矢が雌奴隷で誘惑・・・士道、どっちの趣味もない!

女の子をいじめるのも、いじめられるのも嫌・・・つまり男の子を!?

琴里、全属性を体現して確かめる

士道の服から女のにおい・・・もうそこまで!?


うん・・・駄目だ・・・この義妹もなんとかしないと・・・

まぁ当人的には大好きなお兄ちゃんにそういう趣味になられると未来で困るから
なんでしょうけどね・・・妄想激しすぎるぞ・・・いつもの冷静な部分はどこいった・・・

ちなみに折紙がついに士道の寝込みを襲ったことで色々と誤解は解けた模様

そして・・・この時の騒動が琴里美九の事件の時に士道を女装させた切欠だったもよう
なんてこったい・・・

精霊キングゲーム

士道精霊ガールズ+令音折紙で王様ゲームをやる話
すごく短い感想ですが

やっぱりそうなるか

という・・・士道を狙う女達の戦いに・・・
というか折紙とかおそらく女の勘(電波的な何か)で察知してきて
識別装置内臓の棒で王様ゲームとか・・・どんだけ金かけてるんだって感じだった

そして最後にはそれがばれ・・・いつのまにか折紙への報復ゲームになりかけたんだけど
士道が王様になり

十香と折紙に仲良くしろ

と命令・・・折紙は凄いことにそれを実行・・・ただその結果は

( ´゚Д゚)・;’.、カハッ

そこまで・・・そこまで嫌なのか・・・お前・・・

・天央祭コンテスト

美九の事件の後、中止されていた天央祭が再開され・・・士道がミスコンの審査員に選ばれる話

十香耶倶矢夕弦がでるって事で彼女たちに低い点数をいれたり
優勝商品がペア旅行チケットだから士道と行きたがるに違いないけど
負けた子が不機嫌になったら・・・という精神の安定を考えた結果、
3人を優勝させずに・・・同時に常に自分は満点をだしつづけなければいけないという

それなんて無理ゲー

という状況に・・・他の3人の審査員は

箱入りのお嬢様な風紀委員長 (唯一のまともな人・露出に厳しい)

男子校の生徒会長(男子が好き、ミスコンの採点はALL0)

美九

って事で美九に頼んで点数調整する事になり、この時点ですでにダーリン扱いなので
快く頼みを聞いてくれたわけですが・・・そうか・・・そうだったよね・・・

コイツ・・・そういえば女の子大好きなんだ

って事で耶倶矢夕弦十香がでてきても

10点満点

を反射的にあげちゃうような子だったわけで・・・ってか

言動がなんかおっさんになってる!?

たまりませんわーとかいいもん見せてもらいましたわーとかヤバイぞこのアイドル精霊・・・
ただし3人の決戦投票になってしまい士道に迷惑をかけてしまったと
泣き出してしまった美九の声が泣いて不安定になったせいで現れた精霊の力を帯び
観客や十香たちですら魅了した結果、うやむやに・・・
士道美九を守るために逃走・・・

あれ?何気に得してるぞこの娘・・・

心を許してからはなんか凄い健気な部分がでてきてるよね・・・美九って・・・

エレン・メイザースの最強な一日

タイトルに足りない部分がある

エレン・メイザースの最強で残念な一日

だな・・・最強の魔術師であるエレンが急な休暇を最強に相応しく過ごそうとして
修学旅行時に煮え湯を飲まされた亜衣、麻衣、美衣と偶然遭遇して
不幸スパイラルに巻き込まれていくという残念な一日を描いてる

なんかもう亜衣、麻衣、美衣の3人を連れてきさえすれば

こいつ自滅するんじゃないか?

って感じがするくらい相性というかめぐり合わせが悪いですね・・・3人と
優雅で完璧を目指しているはずが3人と出会った瞬間にギャグになってしまってたりとか
なんかもう・・・残念な人でした・・・

こういう部分があるから嫌いにはなれないんですが・・・この人、めっちゃ敵だけどね



こんな感じでした。

3巻の発売もすでに決定・・・というか限定版の予約が始まっていて
表紙も狂三に決まっているっぽいんですが内容はどんな感じになるのかな?

今の時点だと七罪の話とか・・・かなぁ?
折紙はなんかもう凄い事になってるが・・・その前に本編でて解決するんだろうか・・・気になるところ

最後に一文。

折紙のセリフ

↑で書いた王様ゲームで十香と仲良くしろという命令を聞いて
仲良くしようとしたときのセリフ・・・後半で限界に達したのでコレ

フリすらストレスで無理とかどんだけ嫌いなんだよ・・・でも最新巻では・・・とか
色々気になったのでコレ

「これからは心を入れ替える。──お願い、十香。

 私と友達になっぶしゃらべれぼら


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
デート・ア・ライブ アンコール(2) (ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ アンコール(2)
(ファンタジア文庫)

(2014/05/20)
橘 公司

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

はじめまして

私は「読書ログ」という読んだ本の管理やレビューを書くサイトの運営をしています。

ブログを拝見したのですが、ぜひ読書ログでもレビューを書いて頂けないかと思い、コメント致しました。

トップページ
http://www.dokusho-log.com/

こちらでメンバーたちのやり取りの雰囲気がご覧になれます。
http://www.dokusho-log.com/rc/

また、本を本棚に入れていくだけでグラフが作れます。
http://www.dokusho-log.com/profile/dokusholog/

読書が好きな人同士、本の話題で盛り上がっています。
もしよろしければ遊びにきて頂ければと思います。

よろしくお願い致します。
カレンダー(月別)
10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。