スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない

あらすじ

タレント活動に復帰した麻衣先輩と彼氏彼女になり浮かれる咲太。
のはずが、翌朝起きたら付き合う前に戻っていた!?

“思春期症候群”が原因だと考える咲太の前に現れたのは、
尻を蹴り合った仲の後輩・朋絵。
彼女は友達の憧れの先輩からの告白を回避すべく、逃げ回っているらしい。

そんな中、ふとしたことで咲太と朋絵が付き合っているという誤解が周囲に広まってしまう。
しかも朋絵はこれ幸いと、咲太に「嘘の恋人」になってほしいと頼んでくるのだった。

ち、違うんだ麻衣さ~ん!

咲太の心の声もむなしく「嘘の恋人関係」が始まり!?

フツーな僕らのフシギ系青春ラブコメ『青春ブタ野郎』シリーズ第2弾!

感想

青春ブタ野郎シリーズの2巻

どうやらタイトルは

青春ブタ野郎は○○の夢を見ない

と言った形で○○の部分が毎回変わる形式になるみたい。
巻数わかりにくいけど・・・まぁこれはこれでいいかな?

今回焦点があたるのはプチデビル後輩・・・1巻目で主人公である咲太
変態ロリコンと勘違いして蹴りを入れてきた後輩の女の子である朋絵

前回の話で『思春期症候群』と呼ばれる思春期における問題で
発生してしまうらしい超常現象によって人々の記憶から消えそうになっていた
メインヒロインである麻衣をどうにか救う事ができ・・・
さらに執拗な告白もあったようやく恋人同士に・・・と1巻目にして
主人公とメインヒロインが付き合うことになったんですが・・・ラストで

付き合うことになった日の朝に巻き戻る

という現象に咲太が巻き込まれたところで終わったんですが今回はこの続き

内容的には凄いシンプルなので感想はかなり短めになります
さくっと内容の概要を書くと

友達の好きな先輩に告白されて困っていた朋絵
無意識に時間を巻き戻していたみたいで
先輩の告白を阻止できたら巻き戻しはなくなり
さらにその後の告白を阻止するために1学期のあいだだけという契約で
咲太に偽の恋人役を頼み、咲太がそれを了承し・・・

期間終了時には朋絵の想いが本気になっていた

という・・・『思春期症候群』らしい現象を除いたなら
凄いこてこてな・・・というか

王道なラブコメ展開

なんですよね・・・ただそこに『思春期症候群』が加わってややこしくなって
そして最後は・・・ちょっと切ない感じになってました。

咲太としては繰り返しのせいと・・・朋絵『思春期症候群』を発症してる事に気づき
彼女と色々話していたせいで麻衣と付き合うことになってた事実が
なくなってしまったのでどうしたもんか・・・って状態で
さらに偽者とはいえ恋人のふり・・・は

オイオイ、色々やばいだろ

って感じだったんだけど朋絵の問題が先輩に告白される事・・・そのものではなく
そこから派生する友人関係の崩壊を恐れているって点が・・・
咲太には放っておけないことだったわけですし・・・

ひとりは・・・恥ずかしいよ

このセリフが咲太に協力を決意させたセリフであり女子高生の友人関係

下手に友達同士の確執を作ってしまったり、連絡を無視したり
友達の好きな人に告白されたり

そんな些細な事でもグループから弾かれかねず・・・
さらに朋絵の場合は一番メインとも言えるグループにいるので
下手に弾かれると・・・誰もよってこなくなるかもしれない
だからこそ連絡とか常にチェックするためにスマホを手放せず
色々と『空気』を読んで立ち回らないといけない・・・
本人の正義感や優しさでちょっと・・・って思うところがあっても
そうしないと1人になってしまい・・・それを人に知られるのが嫌だから・・・

本質的な部分が友達のメッセージを意図せ無視してしまった結果、
いじめに発展して『思春期症候群』を発生させ母親の精神を病ませ
引きこもりになってしまった妹・・・かえでがいる咲太にとっては
かえでと同じ目にあいかねない年下の女の子を放っておけるはずがない・・・って事で
麻衣にしてもそう説明されたら許さないわけにはいかず・・・と
咲太『空気』読まない人間だけど・・・困ってる人間を放っておきはしない
こういう部分が深く関わった相手を惹きつけてる感じなのかな?

主人公と朋絵の擬似交際については・・・初々しい感じで
朋絵が色々調べてきて咲太がそれに付き合う感じなんだけど
面倒見がいいというか・・・『空気』を読まないからこそなのか

普通に付き合ってね?

って感じになっているし、朋絵が絡まれれば助ける
件の先輩に咲太と付き合っているって事で近づかないようにしてたら
彼が卑猥な噂を流し始め、それによって朋絵が孤立しそうになるんだけど
咲太はニヤニヤ笑ってるその先輩を逆に嘲笑
殴られるもやりかえして

ウンコバリア&ダサい

のコンボでプライドをズタズタにした感じですね・・・
しかも公衆の面前で・・・明らかに気があった女の子に彼氏がいて
嫌がらせしようとしたらその彼氏に論破された挙句
格好悪いところを見せた・・・って場面になってしまって
朋絵咲太の偽交際の信憑性があがり・・・さらに

僕は童貞だ!

というセリフで朋絵に関する卑猥な噂も払拭して・・・と色々凄かった
ってかそのセリフは漢と言うべきなのか・・・そうじゃないのか微妙に悩むな

ってかスゲーよ!?

そんなセリフ普通は公衆の面前でいえないよ・・・さすが咲太・・・
ただこの一件で

完全に落ちた

という感じで・・・朋絵咲太への行為を完全に自覚してしまって
何かお礼を・・・という彼女の言葉に

全部終わったら友達になってくれ

って言われて多少不満だけどそれを受け入れ・・・だけど
信じていなかった麻衣咲太の仲が自宅に尋ねてくるほどだと知り

朋絵は自分の想いは友達になるなら駄目だ・・・
友達なら咲太麻衣の仲を応援してあげなきゃ

と恋心に蓋をしようとして・・・そして1学期の終わり
夏休み前の最後の日に約束していた買い物に一緒に出かけ
二人で思いっきり楽しんで・・・今日で二人の関係は終わり
夏休み中に別れたって事にしてうやむやにする・・・って事で
偽交際は終了・・・って思われたんですが・・・

ここで再び思春期症候群

再び夏休み前日になり、だけど前回は朋絵も覚えていたループなのに
彼女に記憶はないようで咲太は混乱・・・って状況なんだけど
友人である理央に相談して・・・ある結論をだして・・・それでも確認のために
3度繰り返してみて・・・確信・・・

朋絵は自覚して繰り返している

という事に・・・朋絵は理性では咲太との偽交際を終わらせて友人になり
麻衣との関係を応援しなきゃ・・・って思っているんだけど
本心ではそれは嫌だと・・・

咲太が好き

って気持ちを抑える事ができず・・・繰り返す事で咲太の気持ちが
自分に向く未来が生まれるのでは・・・という希望ゆえにやってしまっていたみたい。

色々と我慢しつつもなんとか綱渡りしてきた朋絵だけど・・・最後の最後
自分が抱いてしまった恋心を否定する事はできなかったみたい
ただ

咲太が好きなのは麻衣

これが変わることはないってセリフと・・・そして朋絵の自分への想いは
決して迷惑なんかじゃないと伝え
そして朋絵の本心を引き出してしっかり決着をつけることで事件終了

最初のループ現象の朝に戻る

って事で無事解決・・・

・・・え!?

って感じでしたね・・・咲太麻衣と付き合うことになったはずで
だけど最初のループが起きてそうじゃなくなったのは6/27
夏休み前日が7/18

この間の期間を朋絵咲太はループなく過ごしていたわけなんですけど
今回の『思春期症候群』は時間のループ現象などではなく

未来予測シュミレーション

だったらしく・・・朋絵が全てを肯定したことで最初からに戻ったって事みたい
ただこの期間に起こったことは全て同じであり
二人の擬似交際はなくなったけどスポーツの結果や期末試験の内容は同じであり
咲太にとっては色々と役得もあったという・・・なんか凄まじい現象でしたね

朋絵は件の先輩に普通に告白されて好きな人がいるからと断り
グループから外れてしまったけど咲太との記憶は持っているので
咲太が色々とフォローしつつ、最終的には別の友達ができて
彼女たちのグループに入れたみたいでめでたしめでたし

まぁ・・・

彼女の想いは変わっていない

って部分があるので・・・今後どうなるのかはわかりませんけどね
麻衣とは無事告白して交際スタートにはなったんですが・・・彼女、芸能人ですし
このまま平穏にいくとは思えませんからね・・・

でも麻衣麻衣咲太と一緒の大学に行きたいと思っていたり
彼の妹であるかえでの事も心配して服をプレゼントしたりして
気に入られたりと・・・結構ガチなので・・・心配はないのかも・・・って思ったんですが・・・

牧之原 翔子

と名乗る中学生の女の子が捨て猫を見つけて困っているのを発見
咲太は名前を聞いて・・・そして彼女を見て既視感を覚えた理由を理解
何故なら彼女は・・・

咲太の初恋の人と同じ名前で面影だから

でも咲太が出会った彼女は女子高生であり・・・咲太よりも年上のはず
さて・・・これはいったいどういう事だ・・・って事で今回は終了

作者よ・・・どこまでも咲太麻衣の恋を邪魔するんだな

って感じですね・・・1巻で早々に相思相愛になってどうなるのかと思ったけど
こうたびたび横槍が入るって形式もちょっと楽しくなってきたかも

それに『思春期症候群』咲太は巻き込まれやすい感じなんだけど
彼自身にも何かあるんじゃないか・・・って部分もあるんですよね
胸の傷もそうですが・・・『空気』をあえて読まない彼だからこその何かが
進行しているのでは・・・って感じたりするんですが・・・さてどうなのかな?

他にも咲太の友人である佑真と彼女がいる佑真の事が好きな友人である理央
佑真理央の気持ちには・・・なんとなく気づいているみたいだけど
この二人の今後の関係も気になるところ

それと咲太が作中で朋絵と一緒にかえでの服を買いに行ったときに
モデル張りの金髪美人と黒髪長髪美人と遭遇したんだけど後者は男

ってか

龍之介とリタ・・・デートかオイ!?

って事で『さくら荘とペットな彼女』のキャラが再び登場
二人とも成人済みでリタは帰国したけど絵の出展で来日していて
しかも両親を連れてきていて紹介する気まんまん・・・

でも龍之介龍之介リタの服を選ぶときに

何を着ても似合う

という趣旨の言葉をサラッと言っていたので・・・こいつらさっさとくっ付けよ
って感じになってましたね・・・爆発しろコンチクショウ

あ、それと作者さん・・・サッカー日本代表を本気で応援してたんだって
わかるな・・・うん・・・リアルでは残念でした。

意外と・・・短くならなかったですね・・・

最後に一文。

朋絵の叫び

いや、なんていうか・・・こいつを振るとか咲太、一度病院行った方がいいってくらい
可愛いんだがどうしたもんかコンチクショウ

いや、麻衣麻衣でいいんだけどね・・・これからもこの作品は
こうやって振っていく感じなんだろうか・・・というか前作もそうだが
振られる側もスゲーいい娘だから色々と切ないな・・・うん・・・

「先輩のバカ!バカ!嫌い、大嫌い!でも・・・」

「でも・・・・・・好き・・・・・・」

「あたしは、先輩が好き・・・・・・」

「大好きぃ───!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
青春ブタ野郎はプチデビル後輩の夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎は
プチデビル後輩の
夢を見ない
(電撃文庫)

(2014/08/09)
鴨志田一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。