スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これはゾンビですか? 16 まあ、さいきんはとくに

あらすじ

弱っている友人がいれば、自然と手をさしのべたくなるのが人情ってもんだ。
ゾンビになったからって俺からその心が消えるわけもない。

とはいえ看病の相手が友紀ともなると、
いかにも人間らしい余計な感情がわき上がっちまうわけで。

「もっと・・・おっぱいの下辺りが良かった」

・・・別の話をしよう。そうそう、ハルナが作った魔力の永久機関の設計図が大先生に盗まれたんだ。
あの人のことだ、またクーデターとやらに利用するんだろう。
その前になんとかしないと

・・・え?そんなことよりラーメンの新メニューを考えろ?

おまえら、もう少し緊張感もとうぜー。

感想

これはゾンビですか? の16巻

表紙は大先生ことアリエル

・・・そういえば初だ!?

このキャラ1巻から登場してるのに何気に16巻にしてようやく表紙を飾れたんですね
まぁ今回はそれくらい事件の中心に・・・いるわりに登場したのは終盤でしたけど・・・

この人はまぁ・・・あれですからね・・・

強すぎてでてくると色々終わっちゃう

もしくは

裏で暗躍する

って感じのキャラですからね・・・色々な意味で登場すると・・・特に戦闘のバランスが
大きく崩れる感じがありますからね・・・さすが大先生

今回の感想は短めに・・・というか・・・うん・・・そんなに書くことはないんだよね・・・
いつも通りと言えばいつも通りなんだけど・・・とりあえずあれだ

ノロウィルス > 大先生

ってのはわかった・・・うん・・・怖いな・・・ノロウィルス・・・
そして何より大きかったのは表紙が大先生なんだけど

ヒロインは友紀!!

これは揺るがないな・・・うん・・・っていうかこう・・・

何この超ヒロイン力!?ついに嫁が本気に!!?

ってくらい凄いヒロイン力を発揮してましたね・・・ええ・・・
サラスセラもさり気にそんな部分があったりしたんで・・・

吸血忍者、まじヒロイン!!

という感じでもありました・・・ただし・・・

キスは魔装少女×2と

という・・・別の意味で凄かったのは彼女たちだったかも・・・
なにはともあれ・・・あれだ・・・

歩、爆発しろ!死なないんだから!

といった感じでしたね・・・ええ・・
今回戦闘以外で起きたことを書いていくと

友紀ノロウィルスに感染してダウンしたのでお見舞いに行って看病

全身の汗を拭いたり、ブラ(フロント発句)を外してあげたり

して・・・なんか凄い女の子っぽい友紀だったりした状態で熱に魘されながら

大好きぃ

とか言われ・・・大先生が前回、ハルナが設計図を書いた魔力の永久機関を作り
またクーデターを起こすかもしれないって事でそのために必要になるであろう
『メガロ生成装置』ユーと同じ『セブンスアビス』であるメレンゲが場所を知っていると聞いて
何故かラーメン屋をしている彼女に会いに行ったら

ラーメンの新メニューを考える

事になって・・・お前らこの状況でなにしてんだよ・・・って思いきや
メレンゲが前の事件の影響で未だにには笑顔でいて欲しいと思っている事
に恋愛感情を向けるとユーが剥れる・・・つまりメレンゲの目的である
ユーを怒らせる事もできるって事に気づいたせいで・・・

また変なフラグが・・・

ただメレンゲを信頼して『メガロ生成装置』を渡してくれたことに
ユーが感謝を告げたら・・・それはそれで喜んでいたわけで
『セブンスアビス』ってユーに感情を発露してほしいって思っていて
全員が別々の感情を担当しているわけだけど・・・

ユーが大好き

って部分は共通なんだよね・・・何気に・・・ユー・・・愛されてるな
は爆発しろ。

そして家に帰ったら今度はハルナと・・・

事故でキス

まぁ・・・このせいで友紀から感染していたらしいノロウィルス
直前にハルナに殴られたことで混みだしそうだったゲロと共に上がってきていて
吐き出しはしなかったけどその状態でキスしてしまったために
ハルナに感染した・・・という事みたい

バッチィな!?

ってか・・・すげー大問題な気がするんだがそういえば普通の人間いなかったな・・・
熱とか42度オーバーでてても生きてるしね・・・この人達・・・
そもそも主人公からしてゾンビなんで生きてる・・・とは言えんしね・・・

ただハルナはそこそこ元気だったので・・・女の子らしい所はあまり
見せなかった感じ・・・朝起きたらいつのまにか布団にいた・・・ってイベントはあったけど

歩、爆発しろ

ただ・・・友紀がお見舞いのお礼&ハルナのお見舞いに来て・・・
肉を持ってきたので

お肉様だ!

と歓迎されたのもつかの間・・・肉に呪いがかけられていて
みんな動けなくなり・・・大先生に操られていたらしい友紀によって『メガロ生成装置』
奪われてしまって・・・と急展開に

呪い→ノロイ→ノロ


となんかかかってるんじゃないだろうか・・・とか思いつつも
大先生を逃がさないために仲間達の協力を得てヴィリエに返さないように
包囲網を引いたんだけど・・・

それですら手のひらの上?

っていうか・・・うーん・・・なんだろうか・・・大先生・・・アリエル
に期待しているのか・・・利用しているのか微妙なところですね

大先生魔力の永久機関を自分の魔装錬器でもある友紀の体内に製作
あとはもう最後の1つ・・・

膨大な魔力

が必要であり・・・それには2%くらいの確率で死亡するというリスクと
それが可能なのがユーリリアだけ・・・というものであり
大先生は・・・自分をに恨ませることで自分を殺させて・・・
この最後のピースを・・・ができるならユーにもリリアにも幸せになってほしいと
願っていて・・・だけど世界のために犠牲を許容できるようになるようにという
覚悟を持たせるために・・・自分を殺さなきゃマズイって状況を作ったみたい

手段を選ばないあたりがやっぱり怖い

ですね・・・彼女の場合はすでに1度・・・リリア頭領やクリスと共に反逆し
あえなく失敗した・・・という過去があるからこそ不確定要素を除き
さらに自分自身じゃなくてもそれをできそうな人に託そうとしているって感じなんですが

まぁ・・・

それを許容したら主人公じゃない!

ですよね・・・ただの弱点・・・というか覚悟の部分は弱点として
指摘されたのはいい事だったかも・・・
セラサラスのためだったら命をかけても・・・という覚悟で挑むのに対して
はどこかで・・・自分は死なないから・・・という緊張感のなさがあり
それが長所となる場合もあるけど・・・今回の場合だと欠点となる。

相手を殺す覚悟もないからこそ・・・大先生なら避けるだろう・・・
防ぐだろう・・・なによりダメージを与えて無力化しようという前提で攻撃してるから
それを知っているなら脅威ではない・・・

でもは最後までそれを貫いて・・・大先生を止めたのも

キスによるノロウィルスの感染

という・・・

普通に考えると最低だコイツ

って方法だったけど・・・大先生は死なないとわかっていたからであり

命を失わせない覚悟と必ず止める覚悟

ってのだけは・・・きちんとブレずに持っているみたいでやっぱりさすが主人公って感じ
ただ冒頭で頭領から自分が主人公だと思ったけど最後の最後で失敗した・・・
だからは失敗しないように・・・と言われたのが・・・ちょっと怖いですね

彼らの失敗があるからこそ今の状況が生まれているわけだし・・・
そしてラストは今までで一番世界の危機・・・

冥界から『メガロ生成装置』を取り戻すために100万の兵が
ヴィリエからは魔力の永久機関を奪うためにリリアが100万の魔装少女を連れて出兵

これらが現実世界で激突しそうになっているわけであり・・・
そして両方の目標である魔力の永久機関友紀自身である・・・という状況

大先生の試練は終わらない

って事で・・・世界の危機の状況下で・・・敵として襲ってくる・・・
それも友紀を狙ってくるリリアがどうするのか・・・って事みたい。

ユーリリアならならユーを選ぶだろうと想定したうえで
リリアを殺さなければならない状況を生み出し、その上で彼女が敵対行動をしてくるなら

殺さずに守れますか?

って事なんでしょうけど・・・大先生・・・この人、マジ怖い・・・
にキスされてめっちゃ動揺してた女の子とは思えないな・・・うん・・・
これ・・・一体どうなるんだろうか

相変わらずコメディパートとシリアスパートが絶妙に融合しつつ
シリアス部分は徐々に危険に殺伐になってきてる感じなんだけど
さて・・・次はどうなるのかな?

あ、それと書いていて気づいたんだけどサブタイトルの

まあ、さいきんはとくに

ってやつ・・・”さいきん”が細菌・・・つまりノロウィルスと掛かっているんだな
そんで呪うィルスって感じにもなってるんだ・・・

駄洒落か!?

まぁ・・・今更だけどね。

もう3つの世界観で凄い大問題に発展している感じのこのシリーズだけど
最後はみんな笑顔な完全無欠のハッピーエンドで終わってくれるといいなぁ・・・

最後に一文。

大先生・・・アリエルのセリフ

の戦闘における覚悟のなさに言ったセリフで・・・ちょっと怒ってましたね。
のために命を賭けようとしている女の子がすぐ傍で一緒に戦っているのに
彼だけは・・・それが持てず・・・そして彼女たちの決意の重さと
想いの大きさをきちんと理解していないあたりが・・・イラっときたんでしょうか

はもうちょっと・・・自分が大切に想われているって事を自覚したほうが良いよね
このキャラ、他人に対してだけじゃなくて自分に対してもちょっとひねくれてる感じですしね

「彼女たちがどういう思いでここに来ているか、

 考えたことがあるんですかぁ?」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
これはゾンビですか? (16) まあ、さいきんはとくに (富士見ファンタジア文庫)これはゾンビですか? (16)
まあ、さいきんはとくに
(富士見ファンタジア文庫)

(2014/08/20)
木村 心一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。