スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる 2

あらすじ

吸血鬼になったことを乗り越え、
綾音のパートナーとして演劇で頑張ろうと決意した詩也。

だが次の演目は『マイ・フェア・レディ』。自分とまるで違う人物、
しかもテンポの良い長台詞が特徴のヒギンズ教授役に、苦戦することに。

一方で、詩也は赤い瞳の吸血鬼、雫が流した涙のことも気になっていて・・・。

そんな時、ある失敗から「チーム・ベガ」のアイドルとの恋愛スキャンダルが持ち上がり、
綾音ともコンビ解消の危機に!?

ドラマティック青春ノベル第2弾!!

感想

吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめるの2巻

1巻の時点で主人公とヒロインの関係がもう確定した感じがあるわけだけど
二人の・・・特に主人公側の事情のせいでそう簡単に行きそうにない
二人の恋の物語なわけなんですが・・・

新ヒロイン追加

って事で・・・まぁこういう作品恒例というか
この作者さんの作品らしく1作品に1人・・・新しく増える感じですね

今回の二人がやる劇は『マイ・フェア・レディ』
詩也ヒギンズ綾音イライザの役

綾音はその演技力で下町のそれほど言葉がうまくない娘であるイライザを演じるけど
詩也は素人って事以上に前回のように・・・
イライザを馬鹿にして自分の思い通りの貴婦人にしようとするヒギンズの役を
なかなかつかめずに困ることになるんですが・・・

今回の困る部分はコレじゃない!

って事で・・・もちろん役が掴めないって部分も十分困るわけなんですが
さらに彼の体質・・・というか吸血鬼になってしまっている点も・・・
そりゃ困ってはいるけど前ほど後ろ向きではなく・・・って状況なんですが
今回困るのは

女性問題

なんですよね・・・まぁ切欠は吸血衝動であり、具体的に困ったのは
綾音の反応・・・ってわけで全部の複合なんですが・・・
演劇の別のチームである『ベガ』のアイドルである凪乃にはめられて
キスしているかのような写真を撮られたあげくに
詩也がなんとか綾音の妹である理歌と仲良くなろうとしていて
その時に偶然指先を切ってしまった彼女の指の血を思わず吸ってしまったシーンも
やっぱり撮られていて・・・それをネタに恋人の振りを頼まれることに

ああ・・・王道展開・・・

凪乃は自分のスキャンダル・・・正確には前回の劇で注目されている
詩也とのスキャンダルを演出することで自分への注目を集め
それによってチーム内での人気の向上を狙うような
小悪魔的な性格であり・・・ネタのために詩也とデートを繰り返すも
ブログにアップして人に見てもらう用の写真だけを笑顔で撮り
用が済んだら冷たい表情に戻って詩也を邪魔者扱いするっていう・・・

これは酷い

って内面最悪って感じの女の子だったわけなんですが
容姿がに似ていたこと・・・理歌綾音の妹だからと注目されて
迷惑して周囲と壁を作ってしまっているのにさらに・・・って部分もあり
そして接するうちに彼女が・・・家族がほとんど家にいないという
詩也と似た境遇だってわかった事もあって・・・気になっていくことに

詩也はバスケに熱中して・・・凪乃は周りが求める自分を演じる事に夢中で
自分自身が楽しかった詩也とすでに素の自分とはかけ離れてしまって
それゆえに観客って存在に怒りを覚えながらもやめられない凪乃・・・
っていう・・・まったく別の部分もあるわけなんですけどね・・・

当然・・・素の自分で勝負したら?という詩也の提案に激怒
詩也凪乃を心配し始めているけど、彼女はそれを求めていない・・・と
恋人のふりをしているけど・・・全然すれ違っちゃってる二人なんですよね・・・

というか・・・凪乃のこの小悪魔というかアクドイ部分が・・・

当て馬状態

って感じになって他のヒロインと詩也との関わりを結果的に強化していて
結果だけ見ると・・・凪乃の事もデレさせているわけだから
凄い・・・というば凄い・・・凪乃に関してだけ言えば避けられても仕方ない感じだったのに

これが・・・ラノベ主人公か・・・

そういえばここまでストレートにイケメンとして描かれているキャラは
なかなかいない感じだよね・・・さわやかイケメンで性格も悪くなく
運動神経抜群・・・なのに微妙に子犬系とか・・・

どんなリア充だ!?

と言いたい部分がありますけどね・・・ええ・・・爆発しろ

綾音に関しては舞台外で詩也が誰と付き合っても・・・って感じで
表面上はまったく変わらず・・・それどころか笑顔を浮かべていたんだけど
詩也がこういう時まで聖女でいないでください・・・と文句を言った時についに決壊
無理していた事が判明して・・・

なにこの可愛い生き物!?

って感じでした・・・凄い気になるから凪乃のブログは常にチェックしていて
気になってしかたないからついついお気に入りの・・・詩也に似ているという
ライオンのグッズを作りまくってしまって・・・とか・・・相変わらず
1人で内側に抱え込んでしまっていたみたいだけど・・・それを吐き出したことで
詩也綾音の弱い部分を改めて認識・・・その後、デートをする事で・・・
彼女の魅力を引き出す楽しみに気づいた事で同じようにイライザの魅力を引き出し
徐々に彼女に惹かれていったヒギンズの役をついに掴むことに成功

そのおかげで劇の方は大成功・・・さらにお互いの気持ちを伝え合った事で

あれ?これ関係どうなの・・・?

ってくらいにはなったし・・・凪乃とのスキャンダル関係で文句を言っていた
生徒たちも詩也の堂々としたヒギンズの演技と綾音との息の合い具合に
結局その苛立ちを収めることになったし・・・二人の関係については

雨降って、地固まる

って感じでより強固な絆が結ばれた感じですね。
詩也綾音を褒めすぎる感じだったのが普通の弱い部分も知ったのが
やっぱり大きい感じ

ただ・・・うん・・・

マジ、どうすんの・・・残りの2人

凪乃詩也が自分をほうっておいて綾音と行動していたのに怒って
理歌との映像を流出しようとしたんだけど、詩也がマジギレ

吸血鬼の身体能力をフルに使って彼女を追いかけ、追い詰め
携帯を破壊して・・・

春科 理歌を巻き込むな!

と一括・・・さらに会見を開いて凪乃とはなんともないと釈明して
さらには自分は吸血鬼だから、凪乃は餌みたいなもんだ・・・と発現して
顰蹙を買いつつも堂々と宣言して・・・偽の恋人関係を終わらせた・・・という
完全に力と恐怖で無理やり終わらせ口を噤ませるっていう・・・
スマートとは言えないやり方であり・・・
誰かのためなら自分の人外である部分も躊躇なく使ってるあたり
開き直ってきた感じがありますね・・・

まぁ前回の一件を経てに対する態度が軟化して
吸血衝動とか凪乃の事についてに相談するくらいになっていたし
吸血鬼って存在について徐々に肯定的になってきてるのかもしれませんが
それでも・・・事実だけを見ると

ちょっと酷いぞ詩也

まぁ凪乃がやってきたこと、やろうとしてきた事の方がえげつないので
イーブンなのかもしれませんけど・・・
ただそんな風に詩也に恐怖を感じおびえていたけど・・・
『マイ・フェア・レディ』での詩也の演技を見て・・・最初がどれだけ下手かを知り
彼女自身が非凡な演技の才能を持つがゆえに彼の努力と・・・
そして自分が周りにあわせて表現するのではなく、
自分を周りに表現する詩也の姿に・・・自分自身の素を表現するって事に
肯定的に思えるようになり・・・最終的に・・・

詩也にデレた

という結果に・・・あれ?今までの仮面を無理やりぶっ壊された結果、
そっちに行っちゃったのか・・・って感じです。
しかも彼女は綾音よりも間近で・・・詩也の人ではない力を目撃したわけで
もしかしたら・・・綾音とは別の部分で詩也のサポートをできる人になるかも

ただ・・・彼女と普通にくっつくって未来がまったく見えないんですけどね・・・

そして最後の1人が理歌・・・

彼女は結局、最後の方まで蚊帳の外であり、詩也の事も
気に放っていたけど姉を悲しませているヤツ・・・って感じで
凪乃との関係を見ていたんだけど、偶然・・・凪乃とのやりとりを
↑で書いたセリフを言った時に傍にいたために
詩也が自分を守るためにずっと嫌々、凪乃と行動していた事を知ってしまって陥落

ちょ・・・ちょろい・・・

というかこの娘・・・色々と巻き込まれ型すぎる・・・
綾音の妹だって騒がれて周囲と壁を作ってしまったり
子供の頃に凪乃と一緒のクラスで母子家庭で母親が放任主義っぽい凪乃
父子家庭だけど綺麗な姉と迎えに来てくれる父親がいる理歌
凪乃が一方的に嫌っていて今回の話に繋がっていたりと・・・

なんか彼女と全然関係ないところで派手に事態が動いていて
彼女自身は困惑している感じですね・・・

エピローグでの凪乃詩也へのプロポーズも本気ではあったけど
近くにいた理歌に聞かせるって意味もあったみたいだし・・・
凪乃理歌の気持ちにも気づいていて・・・理歌も牽制だって気づいてて・・・
それだけは駄目だ・・・と自分の気持ちについて抑えようとしていたわけで・・・

いや、マジどうすんの!?

って感じです・・・詩也自信は綾音への想いが恋であると自覚して
だからこそ人間ではなくなった自分が恋をしていいのだろうか・・・?
って悩むんだけど・・・はそれに対して特に気にしていない様子

ただ・・・最終的には自分を愛するようになる・・・って言葉だけを残して・・・
それはもう人間と同じ時間を過ごせないから・・・って事なのかな?

詩也は子供の頃に出会っていて・・・だけど詩也は忘れていて・・・
って感じの過去があるみたいだけど・・・の立ち位置も未だに微妙なんですよね
詩也を恋愛的に好きなのかどうなのか・・・

そして

恋 と 愛

の違い・・・って部分も気になるところ。
詩也の二つ名が『未完の吸血鬼』になり・・・そして次回の話では
他の3チームの選抜メンバーによる文化祭での演劇・・・って事らしいけど
基本、他のチームのエースは女の子っぽいわけで・・・またヒロインが増えそうな予感

綾音詩也への想いもだんだん強くなっていってる一方で
彼女が知る詩也の特異体質だと思っている異常な部分
そして詩也を見つめるの姿をよく見かける事から
いつか彼がどこかに・・・って不安も抱えているみたいだし
順調そうに見えても・・・後々が怖い作品なんですよね・・・これ・・・
面白いんですが・・・果たしてハッピーエンドで終わるんだろうか・・・

あ、それといち子が考えた『マイ・フェア・レディ』の変更点・・・

斬新ってレベルじゃねぇぞ!?

って事になってるんだが・・・イライザが暗殺者って・・・

最後に一文。

詩也のセリフ

↑でも書いたけど・・・やっぱり今回一番印象深いのはコレ

尋常じゃない身体能力で窓を破砕してまで追っかけてきて
その上で携帯を握りつぶして・・・そりゃ言う事きくよね・・・うん・・・怖いから

「春科理歌を巻き込むな!」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
吸血鬼になったキミは永遠の愛をはじめる(2) (ファミ通文庫)吸血鬼になったキミは
永遠の愛をはじめる(2)
(ファミ通文庫)

(2014/08/30)
野村美月

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。