スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ミライニッキ -CURSE DIARY

あらすじ

里中達哉が見つけた厚い日記帳。
そこには彼の、未来の姿が記されていた。

「3人の少女と付き合うことになり、そして、その3人とともに―」

自らの将来の出来事にショックを受けた彼は、
なんとか事態を避けるべく日記の記述に抗い始める。

しかし、運命は達哉を弄ぶ。

避けようとしていた少女たちとは次々と出会ってしまい、
そして望まぬまま、少しずつ彼女たちとの距離は縮まっていって・・・
呪いのように、着実に彼を予定された結末へと歩ませていく。

果たして、この絶望が記された日記から逃れる術はあるのか・・・?
予言に逆らい、もがく少年の未来は果たして―!?

感想

電撃文庫8月の新刊

漫画にもあった未来がわかる日記を手に入れた青年の物語
といっても漫画のほうとは全然違う無関係な話ですが。

ミステリーやサスペンスって感じになってますね。

物語としてはある日、突然主人公の部屋の机の上に現れた日記帳には
彼の未来についてが描かれていて・・・って始まりなんですが
当然主人公・・・達哉は信じないんですが・・・徐々に現実がその記述通りになり

あれ?これって・・・本物?

と半信半疑くらいになり・・・きちんと読んでみる事にした結果、
最悪の未来を知り・・・それでも完全に信じ切れなかったんだけど

捨ててもいつのまにか戻ってくる

っていうここまでくるとホラーだ・・・って感じの日記帳を見て
信じざるを得なくなって・・・最悪の未来を回避するために
日記の内容に逆らった行動をしようと心がけることに・・・
それは果たして成功するのか・・・ってのがこの物語の概要なわけですが・・・

達哉・・・ちょっと・・・

爆発してみない?

ってか

bakuhatu.png

この日記に書いてある最後は彼が死ぬ・・・って事なんだけど
日付は5年後のクリスマスの24時

そして死ぬ条件が今年のクリスマスに

同級生の美少女・恭子

年上の乃少女生徒会長・葵子

後輩のの美少女・エリナ


の3人に告白されて断れず3人ともと付き合ってしまい
5年間4人で幸せに過ごすんだけど・・・ってもの

あれ?別にもうそれでいいんじゃないだろうか

とか一瞬思ったけど・・・達哉以外の3人は可哀想だしな・・・うん・・・

達哉だけなら爆発すればいいんだが!!

まぁ・・・何がいいたいかと言うとこれは

主人公がいかにしてハーレムルートを外れるのか

というのを主題とした話なわけですよ・・・
ギャルゲとかに例えるなら

ハーレムルート=DEAD END

だから3人の誰とも仲良くならないか・・・もしくは特定の誰かを決めるか
って事で何が何でもハーレムルートは駄目・・・って事で頑張っていく話

頑張れ、マジ頑張れ!応援するから!

って言いたくなりますね・・・ええ・・・
ただ運命の強制力と言うべきか・・・日記の内容は嫌がおうにも実現し
こんな偶然ないだろう・・・的な現象が起きてまでその通りになる

そして致命的・・・というか悪い意味ではないんですが

達哉がいいヤツ

ってのがネックになってますね・・・仲良くなったらまずい・・・と思いつつも
相手が悲しみそうだったり、相手が危機に陥っていたなら
そういうのを取っ払って相手のために行動してしまい・・・
それが自然と相手の好感度を上げてしまっているわけで・・・

悪くないけど、最悪だ

って感じで・・・どんどんフラグが積みあがっている感じ

詰みあがってる

とか冗談は置いておいて・・・
結構序盤には恭子の下着姿を見てしまうけど
彼女を心配して駆けつけた末の行動だったので好感度上昇

エリナが熱中症で倒れていたのを発見して看病
それでも好感度上昇

エリナと幼馴染らしく妹のように思っている子からも
感謝されて好感度上昇

となんかもうオイオイ・・・って感じの上に1巻である今回は
恭子がメインであったみたいで・・・

恭子の妹である奈々を偶然助けて好感度が上がり
恭子奈々、さらに達哉の双子の妹であるの4人でプールに行き
そこで奈々の迷子騒動・・・さらには恭子が二人組みの男に
攫われた挙句、襲われそうになったのを助けたことで・・・

なんかもう手遅れレベルに好感度上がってね?

って感じになっちゃいましたからね・・・ただ恭子には
何かしらの家庭の事情がありそうな感じで・・・
そっちの問題が解消されるとき・・・それに達哉が関わった場合に
なんか告白への道筋ができちゃうような予感がしましたね・・・

達哉としても今回の話で一番意識したのは恭子だったので
彼女1人と付き合ってしまえば・・・とは考えはしたんだけど
まだ恋愛感情とは言えない状況下で、未来を変えたいからなんて理由で
相手を選ぶとか駄目だろ・・・と真面目に考えてるあたり
いい人なんだけどなぁ・・・どうなっていくのか・・・

ただこの恭子が襲われそうになった場面で
の行動がなければ達哉は顔に深い傷を負っていた可能性があり
5年後の棺おけで眠る彼の頬にはその傷が刻まれていたんだけど
の行動の結果、それはなくなり・・・写真の傷も消失

微かだけど未来が変わった

という実例が起こった事で達哉は希望を持てたみたい。
とりあえずの存在こそが・・・もしかしたら未来を変えるためのキーなのかもと考えるけど
事件に巻き込まれたことを考えて・・・巻き込んでいいのかって悩みもあって
難しいところ

5年後に彼らを殺したのが恋だった

とかって展開もちょっと考えたりしたんですけどね・・・
なんていうか・・・こう・・・って達哉のこと・・・って感じが少しありまして・・・
今回の未来が変わった一件も、を仲間はずれにせずにその場にいたからこそ
運命が変わった・・・とか・・・

ハッ!?つまり恋もハーレムにいれれば!!

とかちょっと妄想したけど・・・うん・・・・これはないかな?
というかもしそうだった場合はがとてもヤンちゃうって事だからね・・・うん・・・
とりあえず今はそういう兆候はないし・・・大丈夫だと思われるけどさて・・・
これからどうなっていくのかな?

達哉からに関しては・・・下着姿に駄目だしする程度だしなぁ・・・

達哉が今回の話の中で重い荷物を運んでいて困っていたおばあさんを助けたけど
結構大きい家の人だったみたいで・・・子orエリナの関係者じゃないだろうかとか
伏線も何個かあるわけだし・・・ちゃんと最後までスッキリとした結末で
終わりまでやってくれるといいなぁ・・・こういう話は個人的には好きだし。

まぁなにはともあれ・・・

頑張ってハーレム阻止!

だな・・・うん・・・マジ頑張れ・・・ってか誰も選ばなくてもいいのよ?別に・・・

最後に一文。

恭子のセリフ

達哉奈々が溺れそうになったのを助けた結果の言葉なんだけど
なんていうかこう・・・凄い意味深で読んでて凄い違和感を感じたのでこれで

なんていうか・・・父親は?っていう・・・
しかもちょっと陰のある感じでのセリフだったし・・・
彼女の家庭環境に地雷があるように思えてならなかったのでコレで

そういえば奈々は男嫌いっぽいし・・・うーん・・・真相がちょっと怖い
というか憂鬱になりそうな予感

「奈々のためにあんなに頑張ってくれる男の人、

 初めて見たの」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
ミライニッキ ―CURSE DIARY― (電撃文庫)ミライニッキ
―CURSE DIARY―
(電撃文庫)

(2014/08/09)
辰川光彦

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。