スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

マルタ・サギーは探偵ですか? I ~レド・ビァ事件~

あらすじ

鷺井丸太は高校を辞めた。
理由は、面倒だったから。

そんな彼が1枚のカードを手に入れたところから物語は始まった。

―『名探偵』。

強制的に事件を終結させる力を持つそのカードが原因で、
鷺井は霧の街オスタスへと迷い込む。

生きていくため、マルタ・サギーと名乗り、
オスタスで名探偵稼業を始めた彼の最初の事件の顛末を、ここに記す・・・。

「僕に推理は必要ない。金の粉が現れ消えたら、すでに事件は解決している」

傑作異郷探偵活劇、著者による全面改稿と再編集を経て、復刊!

感想

マルタ・サギーは探偵ですか?シリーズの全面改稿&再編集版
感想はかなり短めに

あとがきに

6年ぶり、2度目のグランドツアーを始めましょう

って書いてあるのが色々といい感じです。
基本的な話の流れは変わらないみたいなんですが今回のバージョンでは
作中の新聞記事(短編集1巻冒頭)などでサラッと流された事件が描かれていたり
1巻で描かれたマルタの靴擦れの怪我と新しい靴とか
探偵事務所になる物件での大家さんとの出逢いとか色々と追加されていて面白い

というかこのシリーズがリメイクされると聞いて

めっちゃテンション上がった

そんな人間なので実際に読んでみて懐かしさもそこそこに
かなり楽しく読めました。

推理を一切しない『名探偵のカード』という事件を因果律とかにまで影響を及ぼして
強引に解決させるというチートアイテムで『名探偵』をする主人公・マルタ

犯罪に美学を追求して『怪盗』として悪党からだけ盗み
しかも派手で見事な盗みをする『怪盗』ドクトル・バーチ

マルタ『カード戦争』と呼ばれるカードを用いた”何者達”が開催するゲームに巻き込まれ
そこでアウレカという・・・迷惑だけど憎めないヤツと出会って・・・
そのアウレカのせいで”何者達”を呼び出してしまって逃げ出して・・・
異世界の都・オルタスにたどり着いたマルタとそこで華々しく『怪盗』デビューしたバーチ

宿命のライバル 運命の出会い

って感じで二人は出会ってこれから戦う・・・というかお互いに相手を尊敬と言うか
尊重しつつ関わっていく・・・その始まりの物語ですね。

マルタの少年として不器用で・・・普通の世界では生きづらい感じだった彼が
オルタスで思わず忠誠を誓ってしまうような今回の改変でより可愛くなった感じの女王との出会いや
彼を保護してくれて治療もしてくれて・・・でも最終的に酷い裏切りをしたグレイとの出会い

うーん・・・あれだ・・・なんだろうか・・・

そうだ・・・これがマルタ・サギーの始まりだ!

って感慨とか2度目なのにわくわく感とか・・・そして新作部分でテンション上がったりとか
なんか前に1度読んでいたからこその楽しさがある感じでした。

細々とした演出とかもいい感じに変更されたりしてるし
このまま先に進んで・・・

あの話とかあのシーンは変化するのかな?

とか2巻・3巻とかの展開を思い出しながら読んだりとか・・・凄く楽しかったです。

まだ1巻で物語を彩る重要なキャラクターが何人か未登場なんですが
彼らの登場シーンとかも色々と気になりますね・・・
旧作のほうは1巻の感想だけを短めに書いただけで今回も短めなんですが
2巻からは通常通りに感想を書く・・・と思います

ってか2巻、来月じゃん!?

サブタイトルからすると短編集1巻と本編2巻を合わせた感じでしょうか
あのキャラとかあのキャラとか恋模様とか『カード戦争』とか・・・
色々と今から楽しみです。

それにしても・・・

名探偵のカード効果には笑った

相変わらずというかあれはもう凄まじすぎる・・・
でもその結果が結構コミカルだったりするから面白い
怖いときには怖いんだけどね・・・

最後に一文。

マルタ『名探偵のカード』呪文

まぁ鉄板だし前回は載せなかったのでこれで。

それにしても・・・あいかわらず理不尽なカードだ・・・
でも前よりカードの意思がわかりやすくなってる感じかも

「I'm Marta Saggy!」

「Open your fuck'in gate of THE POWER.」

「I Will use the card・・・・・・・・・.

"DETECTIVE"!!」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
マルタ・サギーは探偵ですか? (1) ~レド・ビァ事件~ (富士見L文庫)マルタ・サギーは探偵ですか? (1)
~レド・ビァ事件~
(富士見L文庫)

(2014/11/13)
野梨原 花南

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます
カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。