スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

空ろの箱と零のマリア

あらすじ

3月。
中途半端な時期にやってきた転校生・音無彩矢。
そのあまりの美しさに息を呑む教室の中で、
彼女は教壇に立ち、無愛想にただ自分の名前だけを告げた。
教室全体が次の言葉を待っていた、その時―。

「星野一輝」

―呼んだのは、何故か僕の名前。

「私はお前を壊すために、ここにいる」

そして、突然の宣戦布告。
ただ超然と、毅然として言い放ち、静かに微笑む彼女の真意は・・・!?
御影瑛路が贈る新作登場。

感想

1月発売の新作。
御影 瑛路さんの3年ぶりの新作らしい。
実はこの作者さんの作品は初めて買うので・・・・・。

今回、初めてイラストがついたらしいのですが
思いっきり表紙を見て買った私としては複雑な気分が・・・・・。

読み始めた当初は難しい・・・・というかよくわからなかったです
物語の構造を理解するのに少々時間がかかりました。

ジャンルとしてはおそらくミステリーに分類されるんじゃないかと

この1冊の中で主人公とヒロイン(?)は3月2日を27756回繰り返します。

24時間でループしてるわけではないのですがざっと計算して・・・・

70年以上!

この繰り返しを完全とはいえないまでも覚え続けている主人公とヒロイン。
そして犯人。

この時点ですでに彼等の異常性が現れてます。
しかも主人公とヒロインが協力を始めたのが27755回目
協力を始めて1回目で犯人を割り出し、2回目で解決するのですが・・・・。

どんだけ無駄な1日を繰り返してんだよ!

内容は面白かったし犯人も意外でミステリ好きな私としては
好きな話だったのですが繰り返しはもう少し控えめでもよかったんじゃないかと。

ミステリだけど解決するまで70年かかってたらダメだよね。
実際は繰り返す1日だったわけだけど。

いろいろとツッコミどころは多いのですが面白かったですね。
タイトルや本文中にでてくる「マリア」という名前の謎が
最後に解けるのが特によかったですね。

っていうかこの娘、主人公より××だったのかな?

すごく意外だ。

物語の終わり方や未解決な部分を考えると続くような気がする。
とりあえず次も買おうと思います

最後に一文。
ヒロイン(?)である音無彩矢のセリフ。
あらすじのほうにもあるのですが
主人公にとっては始まりの言葉でもあると思うので・・・・・。

「私はお前を壊すために、ここにいる」

にほんブログ<br /><br />村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです

空ろの箱と零(ゼロ)のマリア (電撃文庫)空ろの箱と零(ゼロ)のマリア
(電撃文庫)

(2009/01/07)
御影 瑛路

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
08 ≪│2017/03│≫ 09
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。