スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

デート・ア・ライブ アンコール 3

あらすじ

「だーりんがいてくれたから、今の私がいるんです」

美九のアイドル活動を支えるため、マネージャーを務め。


「何を言っているのだ士織。次の授業は体育ではないか」

女の子の苦労を知るため、士織の姿で一日を過ごし。

「息子がお世話になっています。五河士道の・・・・・・母です」
 
公開授業に突然、現れた四糸乃と七罪に驚かされ。

「不潔です! 不潔オブザデッドです兄様……!」


久しぶりに会った真那には八股疑惑をかけられて。
クリスマスイブにはサンタとして、プレゼントを配ることになる五河士道。
そんな彼の目の前にもサンタが現れる!

感想

デート・ア・ライブ アンコールの3巻

表紙は狂三
短編集の3巻目で一応、本編最新巻(2014年12月現在)の内容まで
追いついている感じかな?

短編集なので短編ごとの感想で・・・
本編の感想も早く書かないとなぁ・・・書きたいんだがまとまった休みが欲しい・・・
正月はかきいれ時だから忙しいしなぁ・・・

・美九オンステージ

美九の話。

アイドルである美九のマネージャーが怪我をしたので
知り合いである・・・という事で士道が代理をする事になる話。

『だーりん』を警戒しているらしい事務所側なんだけど士道がそうだとは
まったく思わんかったみたい・・・いや、気づけよ。

ちなみにマネージャーとしての仕事は握手会での剥がし係
普通とは逆で美九がファンの女の子を

ペロペロしたり、こなかけたりするのを引き剥がす

って仕事だけどね・・・

ぶれないなコイツ・・・

内容はアニメイベントの公式イメージソングを歌うアイドルを決める
イベントに美九が参加して・・・日依というアイドルとの勝負

日依美九のいい加減さを目の敵にしていて・・・だけど
美九日依をとても気に入っていて・・・アイドルとして認めているけど
昔の自分みたいに張り詰めすぎなのを心配したりしていたわけなんですけど・・・

士道日依と話をして彼女に余裕が無いのが憧れたアイドルが
スキャンダルで潰れてしまったから・・・と聞き
それが『宵待 月乃』・・・かつての美九の芸名であり
美九精霊としての歌の力で記憶が薄れていて、存在はは覚えていたけど

美九=月乃

だとは気づかなかったみたいで・・・士道に言われて暗示が解けて気づき
めっちゃ動揺してイベントではあたふたしてしまう事に・・・
ただ・・・

たとえみんな敵になっても自分はファンでいる

控え室で日依美九が伝えた言葉通りに・・・彼女の応援で
日依は建て直し・・・結果は美九の勝ち

だけど美九

士道と一緒に縁結びの祭りに行きたいから

って理由で仕事を日依に譲って終了。
日依は本来の夢を取り戻したみたいだし・・・よかったのかな?

なんていうか美九士道にデレてからマジ可愛くなった
しかもめっちゃいい娘だよね・・・色々と問題児ではあるけど

それがよくわかる話でした。

・士織ペナルティ

琴里を怒らせた・・・女の子の大変さがわからない士道
罰として士織に変装させて一日学校で過ごさせるという話

どんな話だ!?

何気に女子力高いことが判明したり、食事でクラスメイト達をも魅了したり
果ては美九と一緒にいるのを盗撮されて

どこのアイドルだ!?

と話題になったりと・・・女の子の大変さがよくわかった士道でした。
ただ・・・それ

明らかに普通の女の子

の大変さではないよね・・・うん・・・特殊すぎる・・・
ストーカーヒロインが男装してきたりとかね・・・

ぶれないな・・・やつは・・・

・七罪ティーチィング

七罪の短編。

士道のクラスで授業参観があり・・・変な噂のせいで
市のお偉いさんも視察に来るって大変な状況に

七罪四糸乃士道にお世話になってるお礼にあまり授業参観の
思い出がないらしい士道に思い出を作ってあげようと
両親に変装して見に行こうとしたら・・・担任が体調不良になり

七罪(大人バージョン)が教師の代理に

不安しかねぇ・・・

基本的に自分の容姿に自身がなくネガティブな七罪なわけだけど
なんだかんだ言って素直でいい娘なんですよね・・・
すぐネガティブ発想いっちゃうのはアレだけど・・・

ただこの状況はどうなのよ・・・って話。それと
四糸乃(大人バージョン)士道の母親として当初の予定どうり
見学に現れたわけだけど

美人すぎるわ!?

ってか母親って無理ありすぎるわ!?


それくらい超絶美人さんでした。
まぁ授業は散々だったけど、最終的に二人がいたからなんとかなった感じで
めでたしめでたし・・・なのかな?

クラスメイトの親も色々とアレ

って事もわかったしな・・・類が友を呼びクラスなんだな・・・うん・・・

・真那リサーチ

士道の実妹である真那の話。

真那がひょんな事から兄である士道が色々な女の子とキスしているらしいと・・・
キスで精霊の力を封印しているとは知らないゆえに
士道が色々な女の子に手をだしている・・・と勘違いして
しばらく彼を監視して調べることに・・・

誤解に誤解が重なって勘違いがさらに凄い事になっちゃったんだけど
結果的にこの話でわかるのは

真那、めっちゃいい妹

って事ですね・・・別に兄に恋しているわけでもなく
義妹である琴里にはあくまで妹として張り合っている感じであり
兄である士道の幸せをちゃんと考えている・・・

うん、めっちゃいい妹

真那に誰が一番大切なんだと聞かれてそれに答えた士道の答えも
とてもいい感じだったけど・・・でも実際1人を選ぶ時がきたらどうするんだろうか・・・
精霊達の精神安定の為に重婚OKとか・・・
いや、そもそも純粋な精霊は戸籍がないか・・・

・キャットカフェ・ア・ライブ

十香士道が一緒に猫カフェに行ったら

めっちゃ猫を可愛がる狂三がいた

ただそれだけの超短編・・・分身体がこれはそういう分身体だ・・・と
誤魔化したんだけど本体だった模様

なんか狂三が凄い可愛い・・・めっちゃ可愛い・・・

もうこいつヒロインでよくね!?

そのくらい可愛い・・・

・精霊メリークリスマス

十香たち精霊がクリスマス・・・サンタクロースの事を知り
凄く楽しみにしているために

士道がサンタになってプレゼントを精霊達に配る

っていうそこそこ定番と言える話。
ヒロインとしては個人的に七罪の本ってのがよかった
その脇にかき消したメイク道具ってあって両方プレゼントしたりって展開が

他はまぁいい感じに予想通りだったかな?
それと何気にきちんと妹である琴里の分も用意してプレゼントした
士道のお兄ちゃんっぽいところもいい感じでした。

美九に関しては

駄目だコイツ、早く何とかしないと

って感じでしたけどね・・・なんじゃありゃ・・・

ラストは何故か士道にもプレゼントが届いていたんだけど一体誰が?
ってところで終了

・狂三メリークリスマス

↑の謎がわかる狂三の話。

狂三の分身体の1人が士道がプレゼントを配ったりして大変そうで
本編のほうで過去改変の可能性を身を持って証明してくれた事もあり
感謝の気持ちとして自分たちもプレゼントをあげよう・・・と提案

本体の狂三は反対しようとしたけど、分身体達が嬉々として相談し始めたので
しかたなく了承・・・何故か数年前の自分の分身体

眼帯&ゴス衣装&ストレートな髪な狂三

体中に包帯を巻いて悦に浸っていた狂三

甘ロリで真っ白衣装が好きだった狂三


が意見をだしたりして・・・

いや、お前過去多彩すぎだろ!?

ってツッコミは置いておいて・・・そのまま士道の元へ・・・

ミニスカサンタ姿で!!


狂三は可愛いなぁ!!!

なんだろう・・・怖い精霊なんだけどどんどん知らないところで可愛くなってる・・・
しかもプレゼントを置きに行った時に色々待たされて寒かったために

士道が寝ている布団に入って添い寝

して暖をとって・・・さらに士道が寝言で自分を救う・・・と言ってるのを聞いて
思うところがあったりと・・・

めっちゃヒロインしてる!?

そんな感じでした・・・ちなみに彼女のプレゼントは時計
彼女らしいプレゼントでしたね・・・まぁ選んだのは眼帯の狂三みたいですけど

・ドレス・ア・ライブ

お前らネタだからって自由すぎだろ!?

って話でした・・・特に美九折紙・・・こいつらなんとかしないと・・・


それにしても表紙が狂三だっただけに狂三の可愛い部分が
ちらほら見れた1冊でした・・・いずれ彼女にも救いは訪れるのか・・・どうなんだろうね・・・

最後に一文。

士道のセリフ

真那に誰が一番大切なのか・・・と問われてのその返答
真那が聞きたかった答えもこれだったみたいで・・・いい兄妹なのかな?

「──一人選べって言われてるのに、

 こんな答えじゃ怒られるかもしれねえけど・・・・・・

 俺は、みんなが大事なんだ。

 一人欠けるのだって耐えられない。

 だから、答えは──『全員』だ」


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
デート・ア・ライブ アンコール (3) (富士見ファンタジア文庫)デート・ア・ライブ アンコール (3)
(富士見ファンタジア文庫)

(2014/12/20)
橘 公司

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
03 ≪│2017/04│≫ 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。