スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない

あらすじ

夏休み直前、咲太の前に、初恋の牧之原翔子と同じ名前、
同じ顔をした女子中学生が現れる。
でも本当なら、翔子は女子大生のはず。

混乱に陥る咲太に、またも不思議現象・思春期症候群が忍び寄る。
なぜかふたりに増えてしまった科学部所属のクールな同級生・理央。

咲太は家出した片方の理央を自宅にかくまうことになり、
まさかのプチ同棲生活が開始する。

さらに麻衣先輩まで泊まり込むと言い出したから、咲太の夏休みは大混乱に。
そして、理央が抱える痛みとは―。

空と海に囲まれた町で起こる僕らの恋の物語、『青春ブタ野郎』シリーズ第3弾。

感想

青春ブタ野郎シリーズの3巻

表紙はロジカルウィッチこと主人公・咲太の数少ない友人である理央
今回は彼女に『思春期症候群』が発生して・・・それの解決のために頑張る話

理央が2人存在する

って現象が発生して咲太はその片方・・・もう片方が家で生活しているせいで
家に帰れず困っていた方を

なんで頼らないんだ!

と怒りつつ家に招いてちょっとした同棲状態になるって展開
まぁ妹であるかえでがいるし恋人である麻衣も流石に・・・って事で
しばらく滞在する事になるんですし・・・なにより

理央は佑真が好き

という・・・ある意味で咲太とはそういう関係になりそうにない
安全な女の子キャラなんですけどね・・・
まぁ大事な話をする場面が

理央が入浴中に扉越しに

という・・・いや、それ別にもうちょい別でもよくね?ってシチュエーションでしたし
咲太がさらっと理央の服を洗濯しようとしたりしてましたけどね・・・
なんていうか・・・この二人の関係は最後まで

いい友達持ったなぁ・・・

とお互いに思える存在ってことがよくわかる話でしたね。
理央は両親がそれぞれ目的を持って結婚して自分のやりたい事を
やってる家の子供で・・・いつも孤独だった

それでその孤独を埋めるためにやっていた”ある行動”で

誰かに必要とされる

って欲求を得ようとしてて・・・だけど自分自身でその行動に対して
否定する部分も合って・・・それゆえに分裂してしまった

片方は自分の行動を認めたうえでわりきっていて・・・
咲太が保護したほうは自分の行動を・・・

自分自身を嫌って否定していた

ってのが今回の症状の原因だったみたい。
だからこそ咲太が保護したほうはもう片方を

偽者

と呼んでいたわけだけど・・・この本を読んでていいなぁと思ったのが咲太

どっちも本物としか思えない

と本人が分割してしまった彼女自身を咲太はどっちも理央だと
きっちり受け入れてるってのが良かったですね。

自分の行動を受け入れた上で達観していたほうは自分がしていた行動のせいで
現実的な被害が起きそうになり・・・その恐怖で怯えていたところを
咲太と・・・深夜の電車ももうない時間に

理央のピンチだから来い

という電話だけで駆けつけた佑真の存在
そして3人で思いっきり楽しんだ事で

自分は一人じゃない

って思うことができて救われ・・・自分を嫌ったままのもう片方は
自分のほうこそいらない・・・もう一人の自分の方が世界にうまく適応できてるからと
自分の存在を消そうとしたんだけど・・・それに気づいた咲太に発見され
咲太が無理して脱水症状を起こして倒れたために見捨てることも出来ず、さらに

自分を嫌いでも別に問題ない

ま、こんなもんだろと思って生きてる


という自分を嫌う事すら許容するところを見せて・・・理央
その緩さに・・・救われてもう1人の自分と電話で会話し・・・無事統合

ラストは咲太理央佑真の3人で花火大会に行って

この二人の間で花火を見れるのは自分だけだ

と直前に佑真に告白して断られたけど・・・色々と自分を受け入れられたみたい。
恋人は別れたら終わりだけど、自分はもっとずっと佑真と一緒にいたいから
今のままでいい・・・とか言ってましたけどね。

ただ何気に・・・理央がやっていた”ある事”に気づいて教えてくれて
遠まわしだけど心配してわざわざ嫌ってる咲太に教えてくれたのは
佑真の彼女である沙希だったりするし・・・佑真はちゃんと彼女を好きみたいだし
別れるとは現状・・・考えられないけどね
咲太には厳しいけどそれは佑真を心配しての事だし・・・悪い娘ではないからねぇ・・・

あと咲太が保護してなかったほうの・・・普通に暮らしていたほうの理央

コンタクト&ポニーの美少女

ってことがよくわかった・・・ってか何気にこの娘・・・スペック高い・・・
スタイルも色々と良いし・・・前回関わった後輩の朋絵も相変わらず可愛い感じだったし

咲太、爆発しろ!あと佑真、お前もだ!

って感じでしたね・・・
そして前回から気になっていたラストに登場した

初恋の相手と同姓同名で面影も持つ女子中学生

である翔子の一件はとりあえず保留って事に・・・
まぁそっちに関しては調査は進まなかったんだけど

普通に仲良くはなってた・・・

咲太・・・お前は1巻で彼女できたんだよ・・・しかも芸能人の・・・
そこんところわかってるのかオイ・・・

翔子に関しては彼女が拾った猫の面倒を代わりに見ているので
その様子を見にきたりして仲良くなって・・・
最終的には彼女が心臓の病気を患っていて移植しなければ
高校生にはならない・・・って状況だとわかって・・・
それによる両親の過剰な優しさへの申し訳なさについて悩んでいたのを

ごめんなさい より ありがとう

っていう咲太のアドバイスで払拭できたみたいで・・・フラグが立った感じ。
かつて妹のかえでの一件で傷ついていた咲太を助けた
高校生の翔子は彼女が無事移植を終えた後で・・・未来から来たのか
それとも咲太『思春期症候群』が発症していて
未来の彼女と遭遇したのか・・・そこらへんはこれから・・・って事になりそう

今回もラストに今まで同様に次に繋がる出来事が発生していて

麻衣を姉と呼ぶ麻衣そっくりの女の子

麻衣を待っていたらマンションからでてきて麻衣の彼氏だという咲太

お前みたいなのがお姉ちゃんの彼氏のわけないでしょ

といきなりディスったわけなんですが・・・確かに麻衣に妹はいるらしいけど
片親が一緒なだけだから双子のようにそっくりなわけがない・・・

ならこの女の子は一体誰?

って感じで今回は終了。次回は

青春ブタ野郎は○○アイドルの夢を見ない

ってタイトルみたいなのでアイドルの女の子が対象っぽく
今回の作中で好きなものの名前に麻衣の名前を書いている『豊浜のどか』という
アイドルの存在が示唆されたわけで・・・もしかしたら彼女がこの女の子なのかも
人格もしくは魂が入れ替わってるとかそういう感じなのかもしれない
だとすると彼女が麻衣の妹って事になるわけで・・・さてどうなるのかな?

麻衣が事務所の人間にさらっと恋人がいるとばらして
せめて復帰直後である今は騒ぎを起こしたくないからあまり二人きりで会わないでくれと
言われて咲太もそれは仕方ない・・・って展開になったりしてたんで
色々と・・・芸能界関係で問題が起こるのかも

これでアイドルで妹だったとしてフラグ立ててしまったらさらに大問題だけど

それと1巻・2巻とちらっとでてきた前作『さくら荘のペットな彼女』のキャラ達
基本的にカップルで登場してきたわけですが今回は

砂浜の砂でサクラダファミリアの完全版を作り出した若い夫婦

が登場・・・

美咲先輩、仁先輩・・・なにしてんの・・・

まぁ・・・うん・・・奥さんのほうがテンションのままに作ったんだろうけどね
そこらへんはわかるんだけどね・・・18で結婚したって話を
TVのインタビューで話した時に仁が遠くを見るような目をしたって描写あったけど
そういえば・・・大阪の大学に行く事になったが帰ってきたら結婚しようと
名前を書いた婚姻届を美咲に預けたら即日提出されて
いつのまにか結婚してたといういきさつだったもんね・・・そりゃ遠くをみたくなる・・・

まぁこの二人に関してはくっつくまでが色々と面倒だっただけで
一度くっついてからは安定すぎるくらい安定してたんで
特に問題なさそうでしたね・・・4巻では誰かな・・・
今までカップル続きだけど・・・次回は芸能関係ぽいって事で
声優になった”彼女”が登場するかもしれない・・・
ボッチか・・・それとも誰か相手がいるのか・・・そこらへんは気になる所

さて・・・どうなるのかな?

最後に一文。

理央のセリフ

詳しい説明もなしにただ理央がピンチっていう咲太の連絡だけで
3・4キロ離れているうえに深夜3時ごとという時間にも関わらず
自転車で駆けつけた佑真を見て泣き出して・・・そして言った言葉

もっと早く気づけば悩む必要なかったけど・・・これは必要だったよね
それにしても・・・

こいつら青春してるなぁ

そんな感じがわかるセリフでした。

「私・・・・・・私は・・・・・・」

「全然ひとりじゃなかったんだ・・・・・・

 ひとりじゃなかった・・・・・・」

にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
青春ブタ野郎はロジカルウィッチの夢を見ない (電撃文庫)青春ブタ野郎は
ロジカルウィッチの夢を見ない
(電撃文庫)

(2015/01/10)
鴨志田一

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
09 ≪│2017/10│≫ 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。