スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

天使の3P!《スリーピース!》×5

あらすじ

「あたしにもまだチャンスあるかな・・・・・・」

思わずこぼれた一言で少しお互いを意識し始めた響と桜花。

そんな中、学園祭でのクラスの出し物担当になってしまった響のことを
桜花も気にしてくれているのだが、ぎくしゃくは続いたままで―。

「わぁ。学園祭ですかっ。楽しそうです」

控えめながらも興味津々で喜ぶ五島潤。

「・・・・・・ねえ、響。桜花と何かあったの?」

微妙なやりとりにも敏感な紅葉谷希美。

「はむ。響にー。次はベッドでしようね」

周囲に安らぎを与えてくれる金城そら。

案を練る響を応援しつつ、学園祭を楽しみに待つ潤たち。
そこにキッズバンドフェスの話が舞い込んできた。

さらなる成長を目指し、動き始めた結末は―!?
ロリ&ポップなシンフォニー、第5弾!

感想

天使の3P!《スリーピース!》の5巻
感想は短めで。

表紙はベース担当の希美、2周目ですね。
何気に今回の話を読んでいて思ったんですが

一番女子力高い・・・ってか大人

なのが希美かもしれません・・・特に恋愛に関しては。
主人公も含めて他のメンバーはそこんところどうなのよ・・・って感じだし。

さて、今回の話は前回のラスト・・・桜花がポロッと口にしてしまった一言

「じゃ、あたしにもまだチャンスあるかな・・・・・・」

って言葉が巻き起こしたちょっとした波乱が話の中心となり
小学生達のバンド活動については・・・

すげー順調に進んだ!

って感じです。

『リヤン・ド・ファミユ』に対抗して小梅柚葉くるみと一緒に
結成したバンドが『Dragon≒Nuts』という名前に決まり
さらに柚葉が特殊なギターを手に入れて演奏に加わり
小梅が絵と同じように芸術的才能を発揮して作曲し
3人が協力して曲を作りあげていき、
今回は前回とは違う形の・・・感覚優先の作曲方法が描かれ
小梅が今回の序盤で『リヤン・ド・ファミユ』

キッズミュージックバトルフェス

というキッズバンドの大会の開催を知らせてそこで決着をつけよう
と提案しそのための応募曲を見事に完成させ
そのできについてはも感嘆の一言であり
今回のラストでは録音されたその曲を聴いた
『リヤン・ド・ファミユ』の3人・・・希美そらが対抗心を刺激されて
似たようなノリのいい曲を新しく作ろう・・・となったところで今回は終わり
バンド活動については・・・

なんか本当に順調

って感じで終わりました。

なので基本的に今回の問題は

響と桜花

なんですよね・・・根本的に。
この二人が前回の桜花の告白に近い呟きで・・・お互いにギクシャクしてしまい
変な感じに

お前ら・・・高校生だよね・・・

って感じで・・・お互いに相手の好意に・・・というか
自分に自信がないせいで深く話をできず・・・距離を置いてしまって
でも気になって・・・という・・・変な状況に。

さらにその状況下で帰宅部って事で文化祭のクラス展示委員になってしまい
他のクラスメイトはそれぞれ部活のだしものに忙しく
桜花はバイトがあるので・・・と一人になったんだけど・・・

なんかクラスメイトの女子2人と仲良くなった

まぁフラグ・・・とか恋愛・・・とかではまったくないんだけどね・・・
どっちかというと桜花の想いに気づいていている2人だし。

貴子恵実の2人は演劇部所属で先輩たちに憧れて入ったけど
去年の3年しか演劇部はいなかったみたいで現在1年のこの2人だけ
しかも貴子は大道具や小道具、照明などが担当で
恵実は脚本担当・・・

役者いないじゃん!?

という本末転倒な状況・・・そこでに音楽制作を依頼、
さらにを餌に桜花を役者としてスカウトしようとしているみたいで
その代わりにのクラス展示作業の企画や実際の準備に全面協力って事になり

おかしい・・・順調すぎる・・・

ってくらいクラス展示に関しては普通に進みます・・・
貴子恵実に近づきたい男子とかも手伝ってくれたりするようになって
なんかこっちについても普通に順調に進みます

そう・・・進まないのは

桜花のスカウトのみ

そして原因はもちろんとのぎくしゃくのせい・・・って事で
やっぱり今回の話の中心は

響と桜花

でしたね。
ただ・・・は引きこもりだったために対人関係について子供同然であり
桜花の事は好きだと言えるんだけど

恋愛感情なのかわからない

桜花に関してもが好き・・・だけど

それ以上は今は特に望んでない

好きって気持ちは確かにあるけど、だから何をしてほしい・・・とかはない
もちろん他の人に構いすぎて蔑ろにされると寂しい・・・くらいはあって
そのせいで前回のあの発言だったわけで・・・色々な意味で精神的に
未成熟な2人だったゆえに・・・空回りしちゃっていた・・・って感じですね。

そしてこの関係修復に大きく関わったのが

希美

桜花の様子がおかしい事に気づいて、前回した全員とデートするって
約束をたてにと2人きりででかけて事情を聞きだし
ちゃんと今の気持ちを伝えろ・・・とアドバイス、さらに

好き

に抱きついて気持ちを伝えて自分に自信がない

少なくとも1人以上は特別に想ってる人がいる

と教えて・・・でもその想いも桜花を応援して、もし2人が恋人になっても
応援できるものだから自分もまだ子供だ・・・って言って
でももし次に同じ事を伝える事があったならそれは・・・とか言って・・・

この娘が一番大人っぽい!!

色々な意味でませているけど・・・精神的には凄くしっかりした子ですね・・・ええ
まぁ相手として選んだら

おまわりさん、この人です

になるんですが・・・まぁ5歳差なんで大人になってからなら
全然問題になる年齢差では実際にはないんですよね・・・今、選ばなければ
実はメインキャラ達や桜花よりもサブキャラの3人のほうがぐいぐい来てるんで
どうなのよ・・・って部分もあるんですけどね・・・

なにはともあれ希美のおかげで桜花と話をする事を決意
ちょっとしたアクシデントが功をそうして話す機会を得て
2人で学校をサボって海を見に行って

お互いの素直な気持ちを伝える

という事を経て無事仲直り。
お互いに”好き”って伝えたんだけど別に恋人同士にはならない・・・

とりあえず響は爆発しろ!

そんな感じです・・・ええ・・・ってかマジおこちゃまか!?
この後は演劇部のほうも桜花が役者として手伝ってくれる事になり
海でインスピレーションを得たが劇の曲のイメージを掴み
さらに桜花が作詞・・・ここでもやっぱり音楽なんですね・・・
文化祭での結果は

大成功!

であり・・・名前だけ貸すって話だった桜花はなし崩し的に
そのまま演劇部に所属する事になったんだけど
2人とも楽しかった事もあってそれほど嫌がってなかったし
これはこれでよかったのかな?

女子3 男1

という凄まじい男女比率については

響、爆散しろ!

って感じだけどね・・・ええ・・・マジ爆発しろ。

希美からも当人自身も残念って自覚がある桜花だけど
そういうところも含めて魅力的な女の子だし
『リヤン・ド・ファミユ』の3人にとっては大事にお姉ちゃんなわけで
は色々としっかりしないと駄目な感じがするな・・・うん・・・

最後に一文。

くるみに試した心理テスト

紙に書かれたランダムなひらがなの中から
最初に思いついた単語が今のにとって一番大事なものだ

桜花との関係で悩んでいたにやらせたわけで
その紙に書かれた文章

くるみ・・・この主人公妹が最近ちょっと怖いぞ・・・
ってか・・・これは・・・・・・(゚_゚i)タラー・・・


いもうとぅうぇえんみいもうとがきぎくけげこごさざしじすずいもうとただぢっつ
てでとなにぬねいもうとひびぴぶぷべぺほぼいもうとめもゃやゅゆょらりるれ
ゎわこをまおえことえあたもぢまとじおとんぁあいもうとぇえぉおがきぎくぐ
げこござしじすずせいもうとぢっづてでとどなにぬねのはばぱびぴふぶぷへ
ぺほぼぽまいもうとゃやゅゆょよりるれろゎわいもうとあぃいぅうぇえぉおかがきぎく
ぐけげこごさざしじずせぜそぞただちぢつももでとどないもうとはばいもうとふとぷ
へべいもうとかみむもゃやいもうとらりるろゎいもうとんぁあぃいぅうぇえぉうかが
きぎくぐけげここござしじずせぜそぞたちぢっつづてでとどなにぬいもうともぱひ
びぴふぶぷへべぺほぽまみめもゃやょらりるれろゎわいもうといもうとぅも
ぉおいもうとくぐもけげこさざしじずせいもうとだちいもうとでとどなにぬねのは
ぱひびぴふぶぷへべぺほゆぽまみむもゃやゅゆょよらりるれろゎわいもうとあぃい
うぇえぉおかがきぎくぐけげこごさざじすずせぜいもうとちぢっつづてでとどなにぬ
のはばいもうとふぶぷべいもうとまみむめもゃやゅゆいもうとるれろぽゎわいもうと


にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへクリックして下さると嬉しいです。
天使の3P!×5 (電撃文庫)天使の3P!×5
(電撃文庫)

(2015/02/10)
蒼山サグ

商品詳細を見る

テーマ : ライトノベル
ジャンル : 小説・文学

トラックバック


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

天使の3P!×5 レビュー

桜花の響への意図しない告白という衝撃のラストで幕を閉じた4巻。 それ以降、桜花からはどことなく距離を置かれ、自信のなさからその言葉をそのままの意味で受け取れない響も踏み ...

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

カレンダー(月別)
06 ≪│2017/07│≫ 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
カテゴリー
<< 全タイトルを表示 >>
最近の記事+コメント
最新トラックバック
その他
にほんブログ村 小説ブログへ にほんブログ村 小説ブログ ライトノベルへ
応援バナー
アオイハルノスベテ応援バナー02

BaseSon最新作『真・恋姫†英雄譚』応援中!

プロフィール

kenkenMk2

Author:kenkenMk2
FC2ブログへようこそ!

生活費を削ってでもライトノベルを買いあさる読書中毒者です。 リンクフリーです!
うりゅー
リンク
グリムス
その他
あわせ読みたい
RSSリンクの表示
FC2ブログランキング

FC2Blog Ranking

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。